【寄付受付中】全国の「新型コロナウイルス対策」をふるさと納税で応援しよう

新型コロナウイルス対策 あらゆる分野で応援できます 医療 学び 子育て 経済など
寄付金額(総額)
721,653,725
目標金額:1,109,270,000
65%
達成率
65%
支援人数
20,944
参加自治体数
98自治体

新型コロナウイルスの脅威に連携して立ち向かう

全国自治体の新型コロナウイルス対策の取り組み例

新型コロナウイルスの影響拡大を受け、政府から全国へ緊急事態宣言が発令されました。
全国の自治体では、「新型コロナウイルス対策」の様々な具体的な取り組みが行われています。

ふるさとチョイスでは、新型コロナウイルス対策となる取り組みを全国の自治体と連携しプロジェクト化することで、取り組みを促進します。

寄付金の使途を選ぶことができるふるさと納税

使い道から地域を応援するふるさと納税「ガバメントクラウドファンディング」では、自治体が同じテーマの使い道で連携することで、日本を大きく変化させる仕組みにもなります。
ふるさとチョイスは、こうした全国的な課題に向き合う自治体様と一緒に、地域の取り組みをさらに促進していきたいと考えています。

寄付者の皆さまへ:各地の取り組みをふるさと納税で応援しましょう!

新型コロナウイルスによる影響は大きく、

  • ・病院・介護施設への医療物資の支援
  • ・地域医療・医療従事者への支援
  • ・学校に行けなくなった子どもたちや保護者の方への支援
  • ・営業を自粛している飲食店への支援
  • ・新型コロナウイルス研究開発への支援

など、課題や取り組みも地域により様々です。

ふるさとチョイスは、地域間の連携を通じて新型コロナウイルス対策への取り組みの促進と課題の解決を目指します。このプロジェクトを通して、あなたの思い・ふるさと納税を自治体へ届け、各地の取り組みを応援しましょう!
皆さまからのご支援・ご協力をお待ちしております。

全国自治体の新型コロナウイルス対策の取り組み例

全てのプロジェクト

ふるさと納税でこのプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。 控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

ふるさと納税の詳細はこちらから

同様に広域で連携して取り組むGCFテーマ一覧

当テーマと同様に1つの課題に対して広域で連携して取り組むGCFテーマの一覧です。

  • ふるさと納税で応援! 帰省自粛で苦しむ学生たちに支援物資を
  • 「新型コロナウィルス対策」をふるさと納税で応援しよう
  • 花粉症に苦しんでいる人々を助ける取り組みをふるさと納税で応援!
  • 厳しい生活環境の子どもたちを支える活動をふるさと納税で応援しよう
  • 災害からの復興をふるさと納税で応援!
  • 地域の未来を担う高校生の挑戦をふるさと納税で応援!
  • ふるさと納税で罪のない動物たちの殺処分を無くす活動を応援して「人と動物の共生する日本」を実現したい!
  • 2020年に向けてスポーツをきっかけに世界と繋がる地域の、誰もが躍動する「まち創り」をふるさと納税で応援!

ガバメントクラウドファンディング®(GCF®)

政府(自治体)が行うクラウドファンディングです。ガバメントクラウドファンディング®では、すべての寄付がふるさと納税の対象となります。プロジェクトオーナーはすべて自治体のため、安心して参加可能です。自治体の課題解決に、あなたの意思を反映することができます。

  • ふるさとチョイス お礼の品でチョイス

  • ふるさと納税を活用したクラウドファンディング

GCF®への応援メッセージ

昨年6月下旬に生まれた孫も腸の疾患(難病)で大学病院でお世話になっています。ありがとうございます。些少ですが医療従事者の方を全力で応援します。
2021年2月24日 15:27
コロナ対応に尽力されている皆様に僅かですが気持ちをお届けしたく,退職時に頂いた心遣いの一部を寄付させて頂きます。
どうかお身体ご自愛下さい。
2021年2月22日 14:27
医療・福祉・介護にたずさわる皆様、
毎日ありがとうございます。
いよいよワクチン接種も始まりました。
光はもう見えています。

お身体くれぐれも気をつけてお過ごしください。
応援しています!!
2021年2月21日 19:08
長期にわたってコロナの対応をいただき、医療従事者のみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。医療従事者のために使ってください。
2021年2月20日 20:14
生活の記憶 アーカイブプロジェクト 昭和一桁の方にお話しを聞いて記録することは今やらなければならない、今でなければできない企画です。ぜひ成功させてください!
2021年2月20日 19:10
がんばれ粟島浦村❗守れ粟島汽船❕
2021年2月19日 20:39
福島県の在住です。粟島には子どもの頃から毎年のように遊びに行かせてもらっています。
昨年子どもが生まれたので絶対に連れていきます!
2021年2月19日 0:50
粟島が好きです。粟島汽船の船長アナウンスが好きです。小さな島に大きな自然と心暖かな村民の皆さんが好きです。元気に走り、すれ違う時『こんにちは』と挨拶をしてくれる子供たちが素敵です。春になると桜が密かに美しいこと、季節によって様々な野鳥が飛来すること、夏と冬で海の表情が大きく変わること。力強い漁師の姿。ハレの日に舞を披露する子供たち。ご婦人方と三輪車が並ぶ情景。輝く朝日と大きな夕日。明るい夜の星々も。
他にもたくさん尊いと思えることがたくさんあります。

時を経て、自身の生活環境が変わり気軽に訪れることができなくなりました。それでも粟島が頑張る姿を見る度、聞く度、少しでも関わりを持ちたいと感じています。

どうか、粟島浦村も日本も私も、少しづつ元気を取り戻していけるように一歩ずつ歩んでいきたいと感じています。
2021年2月19日 0:04
新潟県民ですが、まだ粟島浦村だけは行ったことがありません。今回の企画はNHKのニュースで知りました。近いうちに粟島に行ってみたいです。応援しております。
2021年2月18日 21:14
私が今存在できているのは思いやりを持った優しい人達のおかげです。そんな方達を少しでも応援したいと思います。ありがとうございます。
2021年2月18日 18:43
フェリーニューあわしまで島に行ける日を心待ちにしています。
2021年2月18日 9:56
大好きな粟島!島開きや歌島イベントでの思い出忘れられません。必ずまた行きます(^^♪
2021年2月16日 10:31

自治体からの使い道情報

もっと見る

はじめての方へ