ガバメントクラウドファンディング®(GCF®)とは

使い道に共感しふるさと納税を利用して行うクラウドファンディング

ガバメントクラウドファンディングとは、ふるさとチョイスがふるさと納税制度を活用して行うクラウドファンディング(※)です。

自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税の寄付金の「使い道」をより具体的にプロジェクト化し、そのプロジェクトに共感した方から寄付を募る仕組みです。

子育て支援 芸術文化支援 産業復興 動物愛護 子育て支援 芸術文化支援 産業復興 動物愛護
自治体の課題をプロジェクト化

サービス名の由来

  1. G Government ガバメント(政府) G Government ガバメント(政府)
  2. C Crowd クラウド(群衆) C Crowd クラウド(群衆)
  3. F Funding ファンディング(資金調達) F Funding ファンディング(資金調達)

サービス名をガバメント(政府の)クラウドファンディングと名付けた由来は、地方自治体(ローカルガバメント)が同じ課題を抱え、その課題解決のために広域でそのプロジェクトを行なった場合、政府(ガバメント)が行うような大きな課題解決ができると考えたからです。

今後は日本全体の課題解決のツールとして、ガバメントクラウドファンディング®(GCF®)を広げていきたいと思っています。

  • クラウドファンディング(CF)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す造語です。

ガバメントクラウドファンディング®(GCF®)とは

▼ガバメントクラウドファンディング設立の想い・ヒストリー

連載コラム ふるさと納税はガバメントクラウドファンディング®(GCF®)だ! 連載コラム ふるさと納税はガバメントクラウドファンディング®(GCF®)だ!

持続可能な地域社会を目指して

自治体の地域課題解決事業をSDGsの各ゴールに紐づけることで、事業の意義・ゴールをより明確にし、自治体SDGs事業を可視化します。

※SDGs:「誰一人取り残さない持続可能な世界」の実現のため、2030年までに達成すべき17の国際目標。

SDGs 17の国際目標

寄付先の選び方と流れ

ふるさと納税の寄付先の選び方には、「お礼の品から選ぶ選び方」と「使い道から選ぶ選び方」があります。

お礼の品が欲しいAさん 取り組みを応援したいBさん Bさんが行なったふるさと納税がガバメントクラウドファンディング®(GCF®) お礼の品が欲しいAさん 取り組みを応援したいBさん Bさんが行なったふるさと納税がガバメントクラウドファンディング®(GCF®)

ふるさと納税には、寄付したお金が自治体でどう使われるかを選ぶことができるというメリットがあるのです。

つまりガバメントクラウドファンディング(GCF)もふるさと納税の使い道に特化しているだけで、お礼の品から選んでいたふるさと納税と基本構造は同じです。

またガバメントクラウドファンディング(GCF)では、より具体的な寄付金の使い道を指定して寄付ができるため、税金の控除を受けたり、お礼の品ももらうことができます。

(※1)お礼の品の有無、内容は自治体によって異なります。

選び方にあわせて2つのふるさとチョイス

あなたの思いを込めた寄付がふるさとをそして日本を動かす! あなたの思いを込めた寄付がふるさとをそして日本を動かす!

応援したい使い道(プロジェクト)を選ぶ

ガバメントクラウドファンディング(GCF)では、あなたが支援したいプロジェクトを応援することができます。
あなたの想いを込めた寄付がふるさとをそして日本を動かすのです!

犬猫の殺処分ゼロを目指すプロジェクト イベントの開催を支援 自治体を通してNPO支援 歴史的建造物を保護するプロジェクト 犬猫の殺処分ゼロを目指すプロジェクト イベントの開催を支援 自治体を通してNPO支援 歴史的建造物を保護するプロジェクト

その他にも多種多様な使い道(プロジェクト)が全国の自治体から発信されています。
まずは関心のある使い道(プロジェクト)を調べてみましょう

よくあるご質問

Q目標達成しなかったらプロジェクトは行われない?集まったお金も返金されちゃうの?
A自治体はふるさと納税でのお約束の元、事業費を集めています。そのため、目標金額達成されなくても集まった金額は必ず事業に充てられるため、寄付者へ返金されません。あなたの寄付金は無駄にはなりません!
Q寄付金控除は受けられる?
Aはい、通常のふるさと納税と同様に、寄付金控除が受けることが出来ます。
Qお礼の品はもらえる?
Aプロジェクトによって、お礼の品をご用意されていることも。
「お礼の品」を選択せずに、寄付金を全て事業費に使ってもらうこともできます。
Q使い道(プロジェクト)についての詳しいお問い合わせ先は?
Aプロジェクトオーナーである各自治体の担当部署へお問い合わせ下さい。
  • ふるさとチョイス お礼の品でチョイス

GCF®への応援メッセージ

雷鳥保護、応援してます。
2024年7月18日 15:40
盛岡市動物園の発信を観ていて、動物たちを大切に、支援するひとたちとの関わり方の温かさにすっかり魅せられてしまいました。盛岡は、学生時代に旅行でわんこそばを食べに行って以来ですが、近いうち、訪れてみたいと思います。
2024年7月18日 12:25
友人たちと行く定番のお祭りでした。ぜひ残してください!
2024年7月17日 15:52
毎月応援しております(^^)
お馬さんたちが第2の馬生を歩み始めたり、
リトレーニングをしている様子をお便りで確認するたびに、少しでも寄付がお力になれていたら嬉しいなあ、と思っています(^^)

これからもたくさんのお馬さんたちを
しあわせな第2の馬生へ導いてくださいね(^^)
2024年7月17日 0:43
生まれ育った府中市を愛しています!
何度もコンサートへ行った芸術劇場、成人式もここでした。
いまは都民ではないけれど、大國魂神社へお参りしないと一年は始まらない!
息子の七五三は遠征して祈祷してもらいました。
ラグビーで盛り上がっている府中市。
住んでいる頃は、強豪ラグビーチームが2つもあることが当たり前すぎて、凄いとは思っていなかった…今はとても誇りに思います!
2024年7月16日 18:46
私はふるさと納税を通じて、日本IDDMネットワークを応援します。1型糖尿病は、日々の血糖値管理やインスリン注射が欠かせない厳しい病気です。この病気と闘う患者さんやそのご家族の負担を少しでも軽くしたい、そして新しい治療法の開発を支援したいという思いから、ふるさと納税を選びました。日本IDDMネットワークが行っている研究や支援活動は、患者さんたちにとって希望の光です。たくさんの皆様にもぜひ、ふるさと納税を通じてこの素晴らしい活動をサポートしてほしいです。おおくの支援が集まることで、新しい治療法の開発が進み、多くの人々の生活が改善されることを願っています。
2024年7月16日 0:22
IDDMが根治可能となる日を夢見ています。
頑張って下さい!
2024年7月15日 21:51
応援してます。草加市がこれからの子供たち、大人にも思い出深い良い地域になりますように、また誰もが住みたくなるような町になってください。
2024年7月15日 21:19
ひなも生まれたようで、ささやかですが役に立てれば幸いです。
2024年7月15日 17:47
1型糖尿病患者の家族です。「治るよ」と言ってあげられなかったという気持ち、本当によくわかります。新薬開発へのプロジェクトに支援させていただきます。患者の皆様が未来へ生きる希望をもてますように。
2024年7月15日 16:39
応援させていただきます!
2024年7月15日 12:26

自治体からの寄付金の活用報告

はじめての方へ