• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • 北海道ふるさと寄附金「今こそエールを北の医療へ!」~皆様の想いをカタチに変えて、地域医療を守ります~

北海道ふるさと寄附金「今こそエールを北の医療へ!」~皆様の想いをカタチに変えて、地域医療を守ります~

カテゴリー:健康・福祉 

main_img 達成

寄附金額 142,208,977

284.4%

目標金額:50,000,000

達成率
284.4%
支援人数
6,921
終了まで
51
/ 94

北海道 (ほっかいどう)

寄附募集期間:2020年4月24日~2020年7月26日(94日間)

北海道

プロジェクトオーナー

北海道では、早くから新型コロナウイルスの感染者が発生し、第2波ともいえる感染拡大の危機を迎えています。そんな中、地域医療を守り道民みんなが安心して暮らせるよう医療従事者等の方々は日夜最前線で奮闘しています。

北海道の地域医療を守るため医療従事者等への支援や医療用資機材の整備などに充てる寄附金を募集します。ぜひ皆さまのご支援をよろしくお願いします。

北海道

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

■目標金額を達成することができました!

このたび、多くの皆さまからのご支援により、開始わずか2日でプロジェクトの目標金額5000万円を達成することができました。

私たちが想像していた以上の早さで目標金額を達成できたことは、日々奮闘される医療従事者の方々に対する皆さまの想いが表れているものとお礼を申し上げます。

また、心温まる応援メッセージも数多くお寄せいただき、深く感謝申し上げます。

道内の医療現場は厳しい状況が続いていますが、本道の地域医療を守るため全道一丸となって新型コロナウイルス感染症対策に取り組んで参りますので、引き続き、ご支援いただきますようよろしくお願いいたします。

■全国に先駆けて新型コロナウイルス感染症対策を実施!

北海道では、早い段階から新型コロナウイルスの感染者が発生しました。

2月には道民の命と健康を守るため、全国に先駆けて道内の小中学校等への一斉休校の呼びかけや道独自の「緊急事態宣言」を発出し、道民の外出自粛を要請するなど、前例のない対策を行ってきました。

その結果、道民一人ひとりの意識や行動に変化が生まれ、感染拡大防止に一定の成果をあげることができました。

【これまでの主な取組】
・全国に先駆けて小中学校等に対して休校を要請(2/26)
・道独自の「緊急事態宣言」を発出し、道民の外出自粛を要請(2/28)
・「北海道ソーシャルディスタンシング道民運動」の展開(4/10)
(人と人との物理的な距離をとる取組)
・新千歳空港での体温監視及びチラシ頒布による新型コロナウイルス対策に関する注意喚起を実施(4/15)

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

■北海道の地域医療を守るため~みんなの力を今こそ結集~

このような取組を進める一方、北海道でも第2波といえる感染拡大の危機を迎えており、4月16日には、国による緊急事態宣言が全国に発令され、北海道は特に重点的に対策を進める必要がある「特定警戒都道府県」とされました。

現在、医師、看護師をはじめとした医療従事者の方々は、医療物資が十分ではないなど厳しい状況の中、日夜、新型コロナウイルスに立ち向かっています。
北海道の地域医療を守るため、道民をはじめ多くの皆様のご寄附をお願いいたします。

※ご寄附いただいた皆様には、知事からのメッセージ動画付きのお礼状を送付しています。

【寄附の使い道】
医療従事者への支援や医療用資機材の整備など
※皆様からいただいたご寄附は、上記以外の北海道の地域医療を守るための取組に使用する場合がありますので、ご了承ください。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

エールを北の医療へ!

北海道知事の鈴木直道です。
北海道では、早くから新型コロナウイルス感染症の影響を受け、最前線で働く医療関係者の皆様は長期間にわたって奮闘されています。
一方で、本道は唯一、この感染症の第1波を乗り越えた地域であり、この経験を活かしながら、多くの方の応援をいただき、北海道の医療を守る方々とともに、新型コロナウイルス感染症との戦いに必ず打ち勝ちます。
皆様のエールを北の医療へ!

【注意事項】

※今回の寄附に関しては、お礼の品はお送りいたしません。皆様からいただいた寄附全額を医療従事者等への支援や医療資材の整備など地域医療に対する支援に活用する予定です。
※寄附金受領証明書やワンストップ特例申請書等の文書は、入金確認後、順次発送いたします。(最長2か月程度お時間をいただくことがありますので、ご了承ください。)
※ご寄附を直近の事業に活用させていただく場合、手続上基金への積立を行わずに事業費に充てることがありますので、予めご了承ください。


  • GCFとは?

このプロジェクトへの応援メッセージ

  • 医療関係の皆様、介護施設で日々頑張っておられる皆様、お体にご注意して頑張ってください。

    2020年5月14日 13:46

  • 今こそ一致団結!

    2020年5月14日 13:44

  • ありがとうございます。

    2020年5月14日 12:29

  • 皆て頑張り、この難関を乗り切りましょう。
    医療関係者の方々、本当に有り難うございます。
    皆さま方の仕事が明日の北海道、ひいては日本を救ってくれます。
    本当に有り難うございます。

    2020年5月14日 11:02

  • 道民のためにいつもありがとうございます!微力ながら応援してます^^

    2020年5月14日 11:00

  • 医療従事者の皆さんのご苦労に感謝して。
    長い闘いですが、御身大切に頑張ってください。

    2020年5月14日 10:00

  • 医療を取り巻くすべての従事者の方々、企業の方々、そして福祉の現場での昼夜を惜しまない姿に感謝します。

    2020年5月14日 8:52

  • 医療従事者の方たちへの感謝の思いで一杯です。
    ご健康とご多幸をお祈りいたします。

    2020年5月14日 8:51

  • 医療費従事者の皆さま、本当に本当に感謝しています。

    2020年5月14日 8:45

  • 頑張れ北海道!!

    2020年5月14日 8:41

  • 子ども達は何か月も自宅にこもっています。社会に向かって何の声もあげることができません。大人も頑張りましょう!

    2020年5月14日 6:38

  • 毎日、緊迫した状況の中でお仕事されている、医療現場の皆様、本当にありがとうございます。お仕事とはいえご家族もいらっしゃる中でご自宅にも帰ることご出来ず、そちらも心配ですね。みんな応援してます。無理かもしれませんがお体ご自愛下さい。

    2020年5月13日 23:13

  • 新型コロナウイルス感染症のために最前線で頑張って頂いている医療関係者の皆様、本当にありがとうございます。あなた達の頑張りは、今後の北海道のためにもの凄い力になっています。あなた達は、北海道の誇りです!

    2020年5月13日 23:08

  • 大変な中ですが、応援しています

    2020年5月13日 21:51

  • いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございます。

    2020年5月13日 21:24

  • 応援しています。

    2020年5月13日 21:21

  • 医療従事者の方、いつも本当にありがとうございます。
    少しでもお役にたてたらと思い寄付させていただきました。
    医療がスムーズに回るよう、コロナウィルスに感染しない生活をしていきます。
    北海道民みんなで乗り越えていきましょう!

    2020年5月13日 20:59

  • 私たちの生命を守ってくださっている方々、私たちの生活を支えてくださっている多くの方々に感謝です。ありがとうございます。応援しています。頑張ってください!

    2020年5月13日 20:53

  • 一日でも早くコロナウィルスが収束しますよう、医療関係の皆様を応援しています。

    2020年5月13日 20:39

  • 北海道の青い空、青い海、緑の大地がある限り、私たちは絶対に負けません!

    2020年5月13日 20:15

はじめての方へ