にいがた結(むすぶ)プロジェクト ~新型コロナウイルス感染症対策応援基金~

カテゴリー:災害 

main_img

寄付金額 229,000

7.6%

目標金額:3,000,000

達成率
7.6%
支援人数
10
終了まで
72
/ 91

新潟県 (にいがたけん)

寄付募集期間:2020年7月27日~2020年10月25日(91日間)

新潟県

プロジェクトオーナー

新潟県では、厳しい環境におかれている飲食サービス業や宿泊業、文化・スポーツ団体等の事業者、医療従事者、児童・生徒等と皆さまの応援する気持ちを『結ぶ』仕組みを構築し、新潟県が関係機関・団体と連携し「オール新潟」で展開する新型コロナウイルス対策「にいがた結(むすぶ)プロジェクト」を展開しています。

このプロジェクトの一環として「新型コロナウイルス感染症対策応援基金」を立ち上げました。応援いただいた皆様からの寄附は、安全・安心な県民生活の確保のため取り組んでいただいている医療従事者をはじめとする方々の活動を支えるとともに、将来に向けて、感染症を含む様々な危機に強い県民生活及び事業等の環境整備に向けて活用します。

新潟県

本州の日本海沿岸に位置し、豊かな自然に恵まれ、米どころ・酒どころとしても有名です。信濃川下流の肥沃な土地での農業のほか、ものづくりをはじめとする産業技術、日本海側の表玄関としての地理的特性と整備された交通網を有しています。
「住んでよし、訪れてよしの新潟県」を基本理念とし、 県民の皆様が、新潟の魅力・新潟らしさ「新潟ブランド」を意識し、新潟に住んでいることを誇りに思い、これからも住み続けたいと思える新潟県、そして、国内外の方々が新潟に魅力を感じ、訪ねてきていただける新潟県を目指します。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

にいがた結(むすぶ)プロジェクト

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、飲食サービス業や宿泊業等をはじめとした幅広い業種において売上・利益が大幅に減少しています。
また、現在の状況が長引いた場合、本県の貴重な財産、魅力である文化・スポーツ団体等の存続も危ぶまれます。さらに、安全・安心な県民生活の確保に取り組む方々の活動を支えるとともに、将来に向けて、感染症を含む様々な危機に強い環境づくりも必要となっています。

新潟県では、関係機関・団体と連携の下、「オール新潟」で、厳しい環境におかれている方々と皆さまの応援する気持ちを『結ぶ』仕組みを構築し、「にいがた結(むすぶ)プロジェクト」を展開しています。

写真

●クラウドファンディングを活用した支援プロジェクトにより、飲食店等、ホテル・旅館、文化・スポーツ団体等と、皆さまの応援する気持ちを『結』びます。
●安全・安心な県民生活確保のために取り組んでいる医療従事者をはじめとする方々の活動を支えるとともに、将来に向けて、感染症を含む様々な危機に強い県民生活や事業等の環境整備を応援していただける皆さまの気持ちを『結』びます。
●ブルーキャンペーンにより、医療従事者をはじめ、感染リスクと向き合いながら最前線で社会を支える方々への感謝と応援の気持ちを『結』びます。

主催:新潟日報社、(一社)新潟県商工会議所連合会、新潟県商工会連合会、新潟県中小企業団体中央会、(株)第四銀行、(株)北越銀行、(株)大光銀行、新潟県、新潟県市長会、新潟県町村会

「にいがた結(むすぶ)プロジェクト」の一環として、新型コロナウイルス感染症対策応援基金を立ち上げ、皆様からの寄付を基に今後の感染症対策強化や医療提供体制の充実等に活用させていただきます。

                    

新潟県の新型コロナウイルス感染症対策の主な取組

新潟県では社会・経済活動の活性化に向けて、以下の取り組みを実施しています。

県産農産物等応援キャンペーン「新潟産品食べるエールプロジェクト」

写真

県内の農業生産者を応援するため、
●産地直送型通販サイトと連携し、旬の県産農産物や県産牛肉、県産花き、新潟清酒の購入促進キャンペーンを展開
●県内のスーパーマーケットや農産物直売所等と連携し、統一ロゴを活用した販売促進キャンペーンを実施

「つなぐ、にいがた。」

写真

●飲食店、旅行関連事業の再活性化に向けて、県民一丸となって難局を乗り切るという想いをつなぐ「スペシャルムービー」を作成、発信

                       

新型コロナウイルス感染症対策応援基金

新型コロナウイルス感染症の発生を受けて、安全・安心な県民生活の確保のため取り組んでいただいている医療従事者をはじめとする方々の活動を支えるとともに、将来に向けて、感染症を含む様々な危機に強い生活及び事業等の環境整備に向けて、人々が助け合っていく気持ちを募ります。

写真

新型コロナウイルス感染症対策応援基金に寄付金を積み立て、以下の事業に活用させていただく予定です。
●医療従事者の感染防止に加え、今後の感染症対策を含む医療提供体制の充実・強化
●ICT教育環境の充実など次世代を担う児童生徒の教育機会確保
●社会生活を支え合い県民の絆を結ぶ取組 など

※使い道の活用結果は、本ページの進捗情報にて改めて報告いたします。

【注意事項】

※本プロジェクトでは、お礼の品をお選びいただくことはできません。