お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1
ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

自治体からの使い道情報

  • 2017年11月21日(火)20時39分

    北海道士幌町

    【広報しほろ】ふるさと納税の使いみち

     士幌町を応援していただきありがとうございます。
     ふるさと納税の活用状況(平成28年度実績)について、『広報しほろ7月号』に掲載しました。
     広報しほろは、毎月1回、士幌町の全戸に配布される広報誌です。全戸配付の他に、士幌町の公式ホームページにも掲載してあります。
     ふるさと納税については、町民からも、「使いみちを知りたい」という声は寄せられていました。
     全国の皆さまからいただいた多額の厚志ですので、有効活用はもちろん、町民にも広く周知していきます。
     今後も、士幌町の応援をよろしくお願いします。

  • 2017年11月21日(火)20時33分

    鹿児島県鹿児島市

    ★鹿児島市の寄附金の活用状況をお知らせしました★

    28年度に鹿児島市へ寄附をされた方々に対し、寄附金の活用状況を直接お手紙でお知らせしました。
    28年度は18,309件、310,548,478円の寄附をいただきました。
    ご支援いただきました寄附金は、福祉や地域産業など、寄附者の皆様がご指定いただいた7つの分野を中心に本市のまちづくりに活用させていただきました。
    誠にありがとうございました。
    今後とも鹿児島市をよろしくお願いいたします。

  • 2017年11月21日(火)20時10分

    鹿児島県霧島市

    霧島の新スポット『西郷どん村』12月オープン♪

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

     平成30年1月から放映されるNHK大河ドラマ「西郷どん」と明治維新150周年を迎え、ますます観光客の増加が期待されています。
     明治維新の立役者の一人で全国的にも有名な「西郷隆盛」が愛した日当山温泉郷。
     西郷翁が狩りや魚釣りなどを楽しみ、湯治した時に逗留していた「龍宝家」を復元し、新たな観光拠点「霧島市日当山西郷どん村」として年次的に整備します。
     皆様から御寄附いただきました「ふるさと納税」は、この絶好の機会を最大限に生かすための観光客誘客の対策に活用しています。

    ★平成29年12月には「西郷どんの宿」が完成・オープン!
    ★平成30年度にはレストランを備えた特産品販売所や足湯も整備されます。

    ぜひ霧島市にお越しいただき霧島山を代表する自然と『霧島の黒(黒豚・黒毛和牛・黒さつま鶏・黒酢)』などの地元の産品を堪能ください。

  • 2017年11月21日(火)19時40分

    岐阜県池田町

    子育て支援に使っています

    岐阜県池田町は子育て支援に力を注いでおります。
    子育て世帯の経済的負担を軽減するために高校生卒業まで医療費を助成しております。(写真右)。
    窓口負担分(保険対象分のみ)が無料になります。
    これにより、子どもを安心して生み育てることができます。
    ふるさと納税はこの医療費にも使われております。
    これからもご協力よろしくお願いします。

  • 2017年11月20日(月)0時30分

    岩手県陸前高田市

    障がい者の皆さんの梱包作業が週4日になります

    陸前高田市ではふるさと納税のお礼の品の梱包作業を地元障がい者施設の皆様にお願いしております。最近までは1週間に2日のペースでお願いしていましたが、いよいよ今週から週4日になります。12月からは週5日になる予定です。これも全国の皆様からのご寄附のおかげです。

    作業がどれだけ多くても真面目に丁寧に一生懸命作業をしています。陸前高田市のふるさと納税には欠かせない「戦力」です。

    障がい者の皆様への賃金は時給ではなく、1個あたりの単価でお支払いしております。陸前高田市へのご寄附は「寄附の使い道」ではなく、直接障がい者の皆様への支援につながります。たくさんのメッセージもいただいて励みになっています、今後とも応援よろしくお願い致します。

  • 2017年11月19日(日)21時00分

    島根県浜田市

    「ふるさと郷育推進事業」に活用しました

    みなさまからのご寄附を活用し、「ふるさと郷育推進事業」に対して支援を行いました。「ふるさと郷育」とは、次世代を担う子どもたちにふるさとに愛着を持ってもらい、将来地元で働きたい、地元に住みたい、市外からも浜田を支援したいという気持ちを育むための事業です。
    海での自然体験プログラムにおいて、カヌー・サップなどの備品の整備を行い、浜田市の宝である「海」を体験する教育環境を整備することができました。
    引き続きご支援いただきますようよろしくお願いします。

  • 2017年11月19日(日)13時39分

    埼玉県宮代町

    孫育て講座を行いました

    11月15日(水)孫育て講座を行いました。今回は、NPO法人孫育て・ニッポン理事長のぼうだ あきこ氏を講師に迎え、「孫とのかかわり方、遊び方」の公演を行いました。 お孫さんがいる方や、これからお孫さんが誕生する方20名が参加してくれました。
    まずは、先生が「やさいのおなか」等の絵本を読み、その後参加者同士で自己紹介や、ほめワークを行い、和やかになった雰囲気の中公演が進められました。
    親の役割や祖父母の役割、孫とのコミュニケーションのコツ、イマドキのこどもの特徴などの話があり、ジュースなどを使用し、たとえ話などを交え、わかりやすく公演してくださいました。
    参加者からは、楽しく聞けてよかったです。興味ある話だったのであっという間に時間が過ぎました。孫と接する時、気を付けなければ・・・と反省することが多く、今後の参考にします。などの声が聞かれました。

  • 2017年11月19日(日)9時09分

    佐賀県みやき町

    子どもの給食費を助成させて頂いています!

    こどもの給食費を助成させて頂いています<無償化>
    学校給食の助成【第3子以降の給食を無償】【2016年度第1子第2子半額】

    みやき町では、平成24年9月に「子育て支援のまち宣言」を行い、未来へのかけがえのない希望である子どもたちが健やかに成長できるまちづくりを目指し、多くの事業に取り組んでいます。

    1)高校生までの医療費の無料化
    2)2018年度第1子第2子半額
    3)第3子以降の学校給食費の助成
    4)小中学校のICT教育の充実・冷暖房設備の整備
    5)トイレの洋式化
    5)通学支援バスの運行
    6)登下校パトロール事業 などを実施してきました。

    平成28年度からは皆様方からのふるさと納税により学校給食費助成の拡大を行うことができるようになりました。

  • 2017年11月18日(土)22時37分

    北海道遠別町

    子育て支援に活用しています!

    先月ののテレビ放送で池上彰さんにご紹介いただきました。
    遠別町では全国のみなさまの寄附の一部を子育て支援として「出産祝金」を支給しています。
    「子どものために、大切に使います」という言葉を数多くいただいき、ふるさと納税に感謝いたします。
    小さい町らしく、これからもいただいた寄附を大切に使わさせていただきます。
    今後とも、北海道 遠別町へのご支援とご協力をどうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 2017年11月18日(土)21時41分

    佐賀県太良町

    20歳~39歳の方を対象に 若者検診を始めました

    生活習慣病を起こす血管の変化(動脈硬化)は、若いうちからじわじわと進んでいきます。その間、痛みやだるさといった自覚症状はほとんどなく、気付かないうちに、血管の変化が進行していきます。生活習慣病予防のため、体内の状態や血管を傷つける因子がないかをチェックする「健診」を若いうちから定期的に受けることが重要です。太良町では、今年度からふるさと納税を活用して、20歳~39歳の方を対象に若者検診を始めました。

  • 2017年11月18日(土)20時35分

    栃木県栃木市

    寄附金活用のご報告(7)

    栃木市ふるさと応援寄附にご協力をいただきありがとうございます。
    平成28年度に実施した事業の内、寄附金を活用させていただいた主なものをご報告します。
    今後ともご支援を賜りますようお願いします。

    【使いみち7】栃木市マスコットキャラクター活動支援事業(現:とち介活動応援事業)
    ○マスコットキャラクター活用事業費
     市公式マスコットキャラクター「とち介」を活用し、市民の一体感の醸成や市の知名度アップ、イメージアップに取り組みました。

  • 2017年11月18日(土)11時29分

    茨城県龍ケ崎市

    子育て応援!【マタニティタクシー費用助成事業】

    龍ケ崎市は、保育園の一時預かりや幼稚園の預かり保育など様々な子育て支援情報の提供や支援を行う「子育て支援コンシェルジュ」。
    母子保健コーディネーター(母子保健に精通する保健師・助産師等の専門職)が妊娠期・出産・子育て期の様々な相談に対応する「子育て世代包括支援センター」。
    「駅前子ども送迎・預かりステーション」による働くパパママの送迎支援。
    など、様々な事業で子育て世代を応援しています。

    そんな龍ケ崎市が、今年度の新たな取組として開始した事業のひとつが【マタニティタクシー費用助成事業】です。
    妊婦健康診査受診時や、出産のための入院時、産後の退院時等に、タクシーで医療機関に通院する場合の料金の一部を助成する事業で、対象者に所得制限は無く、龍ケ崎市のすべての妊産婦さんが利用できる制度になっています。
    助成内容は、1回あたり上限1,000円・1人あたり上限30回。

    龍ケ崎市は安心して出産できる環境づくりに努めてまいります。

  • 2017年11月17日(金)22時00分

    和歌山県

    「木の国」和歌山の森を守り育てます

     和歌山は古くから「木の国」と呼ばれ、県土の77%が森林です。

     森林は洪水や渇水の緩和、生物の多様性の保全、地球温暖化防止と限りない恵みを与えてくれます。

     私たちの生活に恵みを与える大切なふるさとの森林を守り育て、次の世代に継承するため、寄附金を活用させていただきます。

  • 2017年11月17日(金)17時00分

    岐阜県美濃加茂市

    健康ステーションで、楽しく健康づくりをしています

    美濃加茂市では、ふるさと納税の一部を活用し、市民の健康づくりの拠点として、「健康ステーション」を開設しています。場所は、生涯学習センターの6階で眺望は抜群です。
    「気軽な運動の場」として、各自の都合に合わせてエアロバイクや筋肉トレーニング等に取り組んでいます。月に数回、ヨガなど様々なスポーツを体験したり、栄養に関するミニ講座や試食ができる「イベント教室」も開催し、仲間と楽しく健康づくりに励んでいます。

  • 2017年11月17日(金)16時15分

    千葉県富津市

    平成28年度の使い道を公表します

    全国の皆様から心のこもった寄附をいただき、誠にありがとうございました。
    皆様からいただきました寄附の使い道を公表いたします。

  • 2017年11月17日(金)11時16分

    大分県宇佐市

    鏝絵のライトアップに活用させていただきます

    各まちづくり協議会に頂いた寄付金は、それぞれ地域の皆様が使い道を考えています。
    「安心院地区まちづくり協議会」では、鏝絵(こてえ)がある町、かけがえのない風景を未来へのこしていきたいという思いから、鏝絵のライトアップイベントを行うことになりました。http://www.city.usa.oita.jp/site/kanko-guide/62.html
    11月25日にはライトアップの前夜祭も開催されます。
    ライトアップ期間:平成29年11月26日~平成30年2月3日

  • 2017年11月17日(金)9時28分

    愛知県大府市

    大府子ども歌舞伎発表会を開催します!

    小学生を対象とした「子ども歌舞伎教室」を開催し、新城 山・臼子歌舞伎保存会から講師を招き、せりふや所作の指導を受けてきました。子どもたちが練習の成果を披露しする発表会を開催します!

    演目
    第1幕 青砥稿花紅彩画 稲瀬川勢揃いの場
    第2幕 曽我十二時 揚巻助六の場

    出演:大府子ども歌舞伎教室小学1年から6年までの子ども達16人
    日時:12月16日(土曜日) 午後2時開演
    場所:おおぶ文化交流の杜allobu こもれびホール
    解説・アドバイザー:安田文吉(東海学園大学特任教授・南山大学名誉教授)
    舞台監督・振付指導:中村熊昇(新城 山・臼子歌舞伎保存会会長)

  • 2017年11月16日(木)19時00分

    岩手県北上市

    寄附の活用実績報告書&返礼品カタログできました!

    北上市では毎年、昨年度の寄附者の皆様に寄附の活用実績報告書を郵送させていただいておりますが、今回の物には、「平成29年ふるさと納税返礼品カタログ秋冬号」と「北上市お楽しみチケット」が一緒についております。ご希望の方にはお送りしますのでお問合せ下さい。

  • 2017年11月16日(木)14時27分

    青森県弘前市

    さくらオーナー限定イベントを開催しました

    「日本一の『さくら』応援コース」へ寄附いただいた「さくらオーナー」の皆さんを対象に、11月3日~5日の3日間、弘前公園のさくらの管理方法を学ぶイベントを実施しました。

    りんごの栽培方法を参考にした「弘前方式」と呼ばれるさくらの管理方法により、弘前公園には樹齢100年を超えるソメイヨシノが多数残り、今でも美しい花を咲かせています。
    今回のイベントでは、弘前公園のさくらの維持管理を担う桜守(樹木医)から、弘前方式の管理方法について説明を受けたあと、施肥(肥料を与えること)と剪定の作業体験をしていただきました。
    参加した皆さんは真剣に説明を聞きながら、さくらを守っていくための管理方法を学び、体験していました。

    ※「さくらオーナー」は平成29年4~5月限定で募集したもので、特典としてオーナー証の発行やさくらに関するイベントへの案内をしています。平成29年のオーナーの受付は終了しましたが、来年も募集する予定です。

  • 2017年11月15日(水)20時00分

    山形県天童市

    天童ラ・フランスマラソンを開催しました!!

    いただきました御寄附を活用し、11月5日、NDソフトスタジアム山形で、天童ラ・フランスマラソンを開催しました。
    秋空の下、旬のラ・フランスを満喫するフルーツラン(3キロ、5キロ、ハーフマラソンの部)に全国から約6400人がエントリー。見ごろを迎えた紅葉、果物がたわわに実る晩秋の天童路を駆け抜けました。
    ゲストランナーに、大会アドバイザーの金哲彦さん、スマイルランナー中村優さんが参加。
    東京マラソン公式DJを務める山本ゆうじさんがスタート・ゴールのスタジアムを、宮城県出身でフリータレントのワッキー貝山さんは、巧みなトークでステージイベントを盛り上げました。
    ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
    天童市では、スポーツと文化の普及にこれからも一層尽力してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  • 2017年11月15日(水)18時38分

    岩手県大槌町

    大槌教育未来会議を開催しました!

    大槌町では、4月からおおつち型教育プロジェクトを行っています。大切にしているのは、「みんなで語って、みんなで考える」ということ。震災から6年以上がたった今、教育を誰か任せにするのでなくて、学校はもちろんのこと、行政、家庭、地域住民みんなでこれからの大槌の教育を考えていくという取り組みを行っています。今回は「地域と子どもたち」というキーワードが外せない”郷土芸能”、”地区子ども会”、”部活動”をテーマに町民みんなで現状の課題を共有し、子どもたちにとってどんな意義があるのかを考え直す機会としました。ゲストとしてお呼びしたのは、文部科学大臣補佐官の鈴木寛さま。「大槌の取り組みは22世紀を見据える日本のモデルとなる可能性がある」という力強い言葉を頂きました。焦ることなくじっくりと大槌の教育には何が大切か、みんなで考えていきます。子どもたちの健やかな育ちを支えるおおつち型教育の活動を引き続き応援ください!
    <大槌町教育専門官 菅野祐太> 

  • 2017年11月14日(火)19時10分

    鹿児島県徳之島町

    平成30年春☆新移動図書館車デビュー!

    南の島を走る小さな移動図書車。

    小さな集落も多い島では、子ども達は移動図書館車が来る日を楽しみに待っています。
    毎日、毎日走り続けて約15年。外観は綺麗ですが、内部やエンジンはボロボロで、修理の為に休むこともありました。
    たくさんの子ども達に愛された移動図書館車が来年の春に引退します。

    実は、皆様から頂いたふるさと納税を活用して、約15年ぶりに新しい移動図書館車を購入することとなりました。
    来年の春、徳之島町では新しい移動図書館車で目を輝かせながらたくさんの本を借りる子ども達の笑顔が目に浮かびます。

    徳之島町にふるさと納税して下さった皆様、本当にありがとうございました。

  • 2017年11月14日(火)17時12分

    千葉県神崎町

    下総神崎駅前北口広場の遊具を修理しました

    2017.03
    下総神崎駅前北口広場の遊具を修理しました。子ども達が安心して遊べるように、古くなった部品の交換を行いました。

    ■滑り台下ゴムマット×2枚
    ■複合遊具部品交換×1式
    ■ノリノリポニー×1基
    ■ノリノリパンダ×1基

  • 2017年11月13日(月)9時46分

    熊本県芦北町

    芦高支援第二弾!味噌漬けの伝承を行いました。

    今回はお漬物T-1グランプリで日本一に輝いた事もある、【すずめ】(※店名)の生姜のべっこう漬や「生きた味噌」を使ったレシピ等を店主の尾崎さん(81)に伝授いただきました!

    高校生の皆さんにすずめ伝統の味を伝える尾崎さん。生きた味噌、とは微生物が活発に活動し、発酵をしている味噌の事で発酵食品の大切さ、食事の大切さ、そして仕事を楽しみ人生を楽しむという高校生のこれからの未来に大事なことを沢山お話いただきました。

    81歳と高校2年生という世代の壁を超え芦北田浦伝統の味噌漬けの味を受け継ぐ機会を作ることができました!

    寄付者の皆様、ありがとうございました。

  • 2017年11月11日(土)13時05分

    北海道上川町

    ★高梨沙羅選手★勢藤優花選手★平昌五輪応援団派遣

    皆さまからいただいたご寄付を上川町出身のスキージャンプ選手である高梨沙羅選手、勢藤優花選手がオリンピック出場を決めた際、上川町からの応援団派遣事業として活用させていただくことで決定しました!

    オリンピックを目指している2名の選手の応援をよろしくお願い致します!

  • 2017年11月10日(金)17時47分

    茨城県

    『犬猫殺処分ゼロ』を目指すプロジェクト

    「茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例」の制定を踏まえ、市町村や県獣医師会、ボランティア団体等の関係団体との連携を強化するとともに、動物愛護意識や適正飼養の普及啓発等を更に充実させ、犬猫殺処分ゼロを目指します。
    皆様からの寄附金は、「民間団体などが行う犬猫の殺処分を減らす取り組みに対する支援」や「市町村と連携して地域が取り組む地域猫活動の支援」などに役立てていきます。

  • 2017年11月9日(木)14時43分

    高知県越知町

    仁淀川で再発見!!

    9月23日、24日に越知町の保育園児、幼稚園児、小中学生を対象としたキャンプイベントを行いました。
    来年度、仁淀川の素晴らしさをもっと知ってほしい、たくさんの方に町外から遊びに来てほしいと越知町のキャンプ場がリニューアル致します。
    その前に越知町の子供たちに「こんな素敵なところに住んでいるんだよ」と改めて「自然の楽しさ」を感じてもらいました。

    小説家であり矢作川水族館の館長でいらっしゃる阿部夏丸様、日本野生生物研究所代表の奥山英治様、フリーライターの藤原祥弘様をお招きし、お話していただきました。
    「仁淀川水族館」と銘打って仁淀川に生息する生き物の展示や川に入り釣りをしたり、採れた魚をその場で調理し、竹で炊いたご飯も頂きました。


    今後も皆様から頂いた寄付金を「産業・経済・観光づくりのための事業」に使わせていただきます。
    ふるさと寄附金充当額【¥3,000,000】

  • 2017年11月8日(水)12時00分

    新潟県小千谷市

    平成28年度実施事業(交流・市民参加分野)

    平成27年度に皆さまからいただいた寄附金をもとに、さまざまな事業に活用させていただきました!
    平成28年度に実施した「交流・市民参加分野」の事業をご紹介します。

    ■まちづくり活動支援事業補助
    市民によるまちづくりを推進するため、市民団体や町内会などが行う地域のまちづくり活動支援、地域資源の再発見・活用・アピール活動などに補助を行いました。
    活動内容:バルストリートイベント、「幻想空間プロジェクト」イベント、はしご酒イベントの開催など

    ■山本山景観形成
    都市住民との交流拠点としても活用される、山本山の景観整備を行いました。

    ≪その他の活用事業≫
    ■山本山展望台整備事業
    ■SL運行事業

  • 2017年11月7日(火)19時45分

    岐阜県富加町

    すこやか赤ちゃん誕生お祝い事業に活用しています!

    富加町の次世代を担う子の出産を推奨し、子育てに伴う家計の負担軽減を図るため、赤ちゃんに対して、誕生記念品をお渡ししています。
    皆様から頂いた大切な寄附金を利用させていただいています。

  • 2017年11月7日(火)11時20分

    長野県小谷村

    観光振興事業に充当させていただきました!

    四季折々の自然体験ができる小谷村。現地ツアー、観光施設整備、小谷村の魅力発信などの観光振興事業に充当させていただきました。
    ・土木アート砂防ダム巡りツアー
    ・紅葉の塩の道ガイドツアー
    ・爪カンジキガイドツアー

スタッフ厳選!注目の自治体特集

熊本県人吉市
埼玉県宮代町
兵庫県篠山市
群馬県中之条町
岩手県北上市
北海道夕張市 ReSTART
  • 岩井の巨峰(平成29年産)

    大好評につき今年もやってきました!生産者が一房一房心を込めて作った、濃厚な甘さの美味しいぶどうです。ぜひご賞味ください。
    2017年8月21日(月)19時25分
  • 高島名物とんちゃんには、鍋用もあるんです!
    2017年11月20日(月)20時51分
  • E5-02 和洋本格おせち 4~5人前【松】
    2017年10月31日(火)23時56分
  • 数量限定!明治30年創業 宝家の豪華三段重おせち
    2017年10月29日(日)16時17分
  • 星野リゾートトマム スキー場ファミリーパス(大人1小学生1)
    2017年10月30日(月)8時40分
北海道夕張市 ReSTART
Areal Japan
JTB西日本

ページ内の一番上へもどる