はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

自治体からの使い道情報

  • 2018年1月17日(水)16時59分

    鹿児島県霧島市

    霧島市は『移住定住』を全力で応援しています!

    【霧島市お礼の品は画面上部のタブ「お礼の品」をクリック!】

    波静かな錦江湾、国立公園に指定されている霧島山、それらを結ぶ多くの河川。霧島市は海、山、川の3拍子がそろい、温泉や自然に恵まれる一方、国際空港や高速道路、鉄道など交通の要衝でもある「便利な田舎」です。
    そんな霧島市は移住体験研修や空き家バンク、関東・関西圏でのセミナー参加など『移住促進』に取り組んでいます。
    平成18年度から28年度までの11年間で、509世帯、1,262人の方に移住していただき、霧島ライフを楽しんでいます。平成27年移住者数では九州第1位に輝きました(平成27年12月6日西日本新聞平成22~26年度移住者数調査・掲載)
    御寄附いただきました「ふるさと納税」は霧島市に移住された方が住宅を新築、購入、増改築(最大100万円)あるいは賃貸物件に入居された際かかった経費の一部(最大年間36万円)を補助に充てています!

  • 2018年1月17日(水)10時13分

    埼玉県宮代町

    寄付の成果~美人を作るスープ塾開催決定~

    美は女性にとって永遠の課題!
    身体も心も美人になれるスープ。宮代の旬の地場産野菜をたっぷりと使用したご家庭でも簡単に作れるスープを、

    宮代町の美食プロデューサー・小松氏を講師にお呼びして、2ヶ月ごとの料理講座でご紹介します。



    白菜とホタテのクリームスープ

    直売所に行ったら旬の白菜をまるごと買いましょう。今回は白菜とホタテで白のスープを作ります。

    バランスよくビタミンを含む白菜をスープでたっぷり、生のフレッシュなサラダも添えて。

    クリーミーなスープとサラダで楽しむ白菜の食べ方をお届けします

    町外の方でも参加できます。参加希望の方は1月21日までに下記にお電話
    0480-48-6560(農の家・10:00~17:00 ※月曜定休)

    もしくはメールにて申し込みをお願いします
    https://www.atarasiimura.com/sannka/entry_n02/

  • 2018年1月16日(火)11時54分

    高知県越知町

    未来革命おち イルミネーション冬物語

    越知町は近年、若者層の流出や近隣大型量販店の利用者増加などの影響を受け、商店街の活気が少なくなってきています。
    また町内の人口減少も進んでおり、越知町の商店街を取り巻く環境は深刻化しています。そこで冬のイルミネーションを通じて町の賑わいや商店街の活性化を図ろうと
    「未来革命おち イルミネーション冬物語」を12月9日~1月10日の間開催いたしました。

    12月9日には点灯式イベントが越知町役場前で行われました。
    高知県住みます芸人の淀屋萬月さんが司会を行い、クリスマスライブやダンス、地元商店による売店もたくさん出店されました。
    ご寄附はイルミネーションのリニューアルやイベント、電球購入などに使わせていただきました。
    今後も皆様から頂いた寄付金を「産業・経済・観光づくりのための事業に」に使わせていただきます。
    ふるさと寄附金充当額【¥2,200,000】




  • 2018年1月14日(日)19時40分

    山形県鮭川村

    鮭川村・ふるさと納税【活用情報】

    鮭川村では、皆さんよりご寄附いただきましたふるさと納税寄附金を鮭川村の発展に使わせていただいております。
    ・社会福祉施設「いこいの家」の修繕
    ・小学校等向けの学習用タブレットの購入
    ・鮭川村の自然保護活動や環境整備事業への活用
    ・子育て応援、出産、学校入学等への助成
    ・保育所施設工事
    今後も皆様のご支援を励みに、住民が生活しやすい村を目指して頑張っていきます。
    本年も鮭川村をよろしくお願いいたします。

    オススメ返礼品情報
    平成30年産のオトクなご自宅用桃・メロンの予約を受付中です!
    ☆1万円寄附
    【先行予約】白桃(ご自宅用)5kg
    【先行予約】黄桃(ご自宅用)5kg
    【先行予約】メロン(ご自宅用)5kg

  • 2018年1月10日(水)11時46分

    茨城県龍ケ崎市

    龍ケ崎市は所得制限なく18歳まで医療費助成!

    茨城県のマル福制度とは、健康保険証を使って病院や薬局などを受診したときに、自己負担分の費用を一部助成する制度です。
    小児マル福は、県の助成対象は中学3年生までで、中学生は入院のみ。また、扶養義務者の所得制限があります。
    龍ケ崎市では、この対象を超えて、所得制限なく、18歳まで、入院・通院問わず保険対象となる医療費に対して助成を行っています。

    龍ケ崎市では上記の医療費助成に留まらず「子育てするなら龍ケ崎!」と思ってもらえる施策を多数展開しています。
    そんな幅広い施策の中から、今年度は以下の事業にふるさと納税を充てさせていただく予定です。※子育て支援関連事業のみ抜粋

    ・ロタウィルス予防接種への助成
    ・小児インフルエンザ予防接種への助成
    ・駅前子どもステーション運営
    ・保育士家賃補助
    ・生活困窮家庭の子どもたちへの学習支援
    ・4歳児眼の健康診査
    ・マタニティタクシー費用助成

  • 2018年1月7日(日)18時43分

    北海道遠別町

    小中学校の学習補助教材に助成しています!

    全国の皆様からの寄附を活用し、小中学校の補助教材購入の助成を始めています。
    子育て支援対策の一つとして、保護者の負担を軽減するとともに学習教材を大切に活用する気持ちが、子どもたちの明るい未来につながっていくものと思っております。

    あらためて、皆様の寄附に感謝に申し上げますとともに、今後とも北海道 遠別町へのご支援とご協力をどうぞ、よろしくお願いいたします!

  • 2018年1月3日(水)19時12分

    鹿児島県徳之島町

    新年あけましておめでとうございます。

    新年あけましておめでとうございます。
    2017年は皆様からたくさんの“想い”を寄せて頂き、島の活性化の為にたくさんの事業を行うことが出来ました。
    2018年も皆様との出逢いに感謝し、もっと島民の“想い”も一緒に届けられるような“あたたかいふるさと納税”を目指してまいります。

  • 2018年1月3日(水)9時13分

    佐賀県太良町

    月の引力が見える町で ゆったり 田舎暮らしを

    太良町では、グリーンツーリズムなど農山漁村での体験交流など、気軽に来て太良町の自然にふれていただけるような取組を進めています。

    また、だれもが「安全で安心」して住み続けたいと思えるまちづくりをめざして、住宅の建設など住環境の整備を行っています。

    田舎でのびのび子育てをしたい、ゆったりと田舎暮らしをしたいとお考えの方、ぜひ一度おいでください。

    事業名:移住定住促進事業

  • 2018年1月2日(火)10時31分

    北海道日高町

    【日高町】皆様の応援が地域の力になっています!

    北海道日高町の寄附金の使い道のひとつには、「ホッカイドウ競馬の応援に関する事業」がございます。
    日高町は、国内有数のサラブレッドの生産地であり、これまでも多くの思い出と感動を与えてくれた名馬が誕生してきました。
    日高には、軽種馬の生産・育成に携わる多くの人たちが生活していますが、一方では、時代の流れとともに、小規模な生産牧場の多くが廃業しているのも現実です。
    北海道が運営するホッカイドウ競馬は、馬産地日高町にある門別競馬場を会場として開催されており、牧歌的風景の中にあって、熱いレースを繰り広げています。
    この取組みは、馬産地日高の想いがこもったホッカイドウ競馬を応援することによって、日高の馬文化を守り育て、「北海道日高」の人・牧場・馬を守り続けるための取組みです。

  • 2018年1月1日(月)17時41分

    岩手県北上市

    小さな農家や事業者のために活用させて頂きました

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
    北上市は「小さい農家を応援する」ことを目的に「ふるさと北上応援寄附PR事業」を4年前にスタートしました。
    4年目となる現在では農業分野だけでなく工業や商業の中小事業者も加わり、約80事業者から返礼品提供を受けています。
    その一つに長芋農家があります。
    北上市の中の二子(ふたご)地区は現在は「二子さといも」が有名ですが、昔は長芋の大産地でした。
    しかし雪国ゆえ、収穫が12月~1月の長芋収穫には大変な労力がいります。
    若い農家がいるところは少なく、現在は数軒の農家が長芋継承のために頑張っていますが、そのためには全国の人に知ってもらう必要があり、ふるさと納税の返礼品に出しました。
    味が濃く、粘りがしっかりあるのが特徴で、この味に惚れたリピーターも多数いる北上自慢の逸品です。
    収穫量は少ないのですが、ぜひ一度お試しください。

  • 2017年12月31日(日)23時38分

    福岡県田川市

    ふるさと田川の再生に向けて

    田川市長の二場公人です。
    平素は、ふるさと納税によるご支援賜り厚く御礼申し上げます。

    私は「すべての市民が誇れるまち田川」の実現に向けて、田川再生のための4本の柱を掲げています。
    ★★田川再生のための4本の柱★★
    (1)美しい街づくり
    ~暗いイメージからの脱却~
    (2)新産業の創出
    ~雇用拡大と若年層の定住~
    (3)教育改革
    ~将来の田川を支える人材育成~
    (4)子育て支援
    ~安心して子育てできるまち~

    ~すべての市民が誇れるまち・田川を目指して~
    このほかにも、新たなごみ処理施設の建設や中学校給食の実施など取り組まなければならない事案があります。
    前述した「4本の柱」を軸に、田川再生の第一歩を着実に歩んでいきます。新しい田川を築き上げるためには、皆様のご支援が必要です。
    「すべての市民が誇れるまち田川」の実現に向けて、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 2017年12月31日(日)22時35分

    愛知県大府市

    プラチナ長寿健診(フレイル予防健診)を実施

    「プラチナ長寿健診」は、病気には至らなくても年齢を重ねるにしたがって生じる機能の低下を早期に発見する事を目的としています。
    これまで行われてきた病気を発見するための健診ではなく、脳とからだの健康度に着目した健診です。
    75歳以上の方を対象に、要介護状態のリスクを早期に発見するため、今の自分の状態を知ることから始めています。

    また、ふるさと納税の返礼品として、国立長寿医療研究センターの長寿ドックを選ぶことができます。

  • 2017年12月31日(日)22時30分

    岐阜県池田町

    まちの生活を支える「養老線」を守りたい

    池田町は、まちの生活を支えるこのローカル鉄道の存続していきます。

    「まちづくり工房『霞渓舎』」は、養老鉄道の池田町を走る区間にある3つの駅のひとつ、無人駅の池野駅駅舎に平成29年4月、開設されました。

    池田町で町民と役場が一緒に取り組んで様々なプロジェクトが具現化し、新たな人のつながりや、これまでになかった活動が始まっています。こうした動きが続くように、何かを始めたい人が集まることができる場所が必要になってきました。
    「霞渓舎」は何かできることでまちづくりに関わりたいという学生、主婦、会社員などさまざまな立場の方たちが集い、交流できる場所です。フリースペースは、講座・体験、物産品販売、イベント等さまざまな活動に活用されています。

    岐阜県池田町は養老鉄道運営のためにふるさと納税を使っています。

  • 2017年12月31日(日)18時23分

    岡山県真庭市

    湯原地域(社)『やしろ竹あかり』開催

    幻想的な竹あかりが、いまだ知られざる中世日本の歴史へいざなう
    大晦日、真庭市社地域の形部神社・佐波良神社で「第2回やしろ竹あかり」を開催します。
    辺りは大小の竹灯篭やぼんぼりの竹あかりにより、幻想的な空間が生み出されます。ぜひお越しください。

  • 2017年12月31日(日)14時17分

    千葉県南房総市

    家庭排水をきれいに浄化してから海に流します

    家庭排水による水質汚濁を抑制するために南房総市では家庭浄化槽設置補助のほかに雑排水処理施設を設けています。
    南房総市の自然豊かな磯根資源を維持するため、24時間稼働しています。

    海へとつながる排水路から排水を汲み上げ、施設で浄化したのちに海に返します。

    この事業の平成29年度当初予算5,724,000円のうち、5,700,000円はふるさと納税(自然環境を活かした地域づくり事業)を活用しています。

  • 2017年12月30日(土)17時30分

    北海道枝幸町

    まちづくり応援事業への活用

    ご寄附いただきました寄附金の一部を、下記に活用させていただきました!
    ・オホーツク枝幸産業観光推進事業(デスモスチルス化石発掘調査への活用)

    寄附金を活用して、「オホーツクミュージアムえさし」でデスモスチルス化石の発掘調査を実施しました。「デスモスチルス」は、今から約1,400万年前に生息していた「謎の絶滅哺乳類」です。枝幸町では40年前に世界で2例目となる全身骨格の化石が見つかりました。
    皆様のご寄附で、発掘に使用する機材を整備するとともに、専門家の先生をお呼びして指導いただきました。
    今回の発掘調査では、デスモスチルスの化石に加え、初めてクジラ類の化石を発見することができました。
    今後も継続して調査すると共に、経過はFacebook等で報告いたしますので、今後も応援をお願いいたします。
    Facebook: https://www.facebook.com/OkhotskMuseum/

  • 2017年12月30日(土)12時50分

    青森県五所川原市

    新作立佞武多(たちねぶた)製作中…新着情報も有!

    高さ約23m、重さ約19トンの巨大な山車である「立佞武多(たちねぷた)」。
    平成30年度の新作『稽古照今(けいこしょうこん)・神武天皇、金の鵄(とび)を得る』の制作作業が、順調に進んでおります。
    その制作途中の立佞武多のパーツの一部(葉牡丹)の画像をお届けします。
    鮮やかな色合いが美しいですね…!
    (立佞武多の制作には、立佞武多コースをご指定いただいた皆さまのふるさと納税を活用させていただいております。)。


    【新着ニュース!】
    そして、立佞武多にかかわる最新情報が入っております。

    大みそかの国民的番組『NHK紅白歌合戦』で、五所川原市に絡むサプライズ!?
    ミニサイズの立佞武多が…!?
    坂本冬美さん「男の火祭り」で何かが…起こる…!?

    とのことです。
    今年の紅白歌合戦も、要注目です。

  • 2017年12月29日(金)9時29分

    佐賀県みやき町

    子どもの給食費を助成させて頂いています!

    こどもの給食費を助成させて頂いています<無償化>
    学校給食の助成【第3子以降の給食を無償】【2016年度第1子第2子半額】

    みやき町では、平成24年9月に「子育て支援のまち宣言」を行い、未来へのかけがえのない希望である子どもたちが健やかに成長できるまちづくりを目指し、多くの事業に取り組んでいます。

    1)高校生までの医療費の無料化
    2)2018年度第1子第2子半額
    3)第3子以降の学校給食費の助成
    4)小中学校のICT教育の充実・冷暖房設備の整備
    5)トイレの洋式化
    5)通学支援バスの運行
    6)登下校パトロール事業 などを実施してきました。

    平成28年度からは皆様方からのふるさと納税により学校給食費助成の拡大を行うことができるようになりました。

  • 2017年12月28日(木)17時29分

    佐賀県NPO支援

    東京医科歯科大学で研究助成1500万贈呈式実施!

    ◆日本IDDMネットワークより助成報告
    2017年5月12日~2017年10月9日に佐賀県庁とふるさとチョイスのご協力により実施したプロジェクトでは約1800万円ものご寄付をいただきました。
    https://www.furusato-tax.jp/gcf/134
    ご寄付をいただいた皆さまにあらためて御礼申し上げます。このうち1500万円を2017年12月26日東京医科歯科大学の吉澤靖之学長へ井上龍夫理事長から贈呈いたしました。

    研究テーマ:
    ○「体を傷つけない血糖値評価」を目指した、唾液糖の計測装置(マウスガード型バイオセンサ)の開発
    ○「小児発症での早期発見」および「1型糖尿病患者のQOL向上」を目指した呼気アセトンガス用バイオセンサの開発
    ○ 糖尿病治療のための人工膵臓を目指した自立式薬物放出システムの開発
    研究代表者:三林浩二(東京医科歯科大学生体材料工学研究所 教授)

  • 2017年12月28日(木)15時55分

    岩手県遠野市

    わらすっこの公園遊具を整備させていただきました!

    皆様からのふるさと納税の一部を財源とし、わすっこが待ち望んでいた公園施設に遊具を設置いたしました。
    おかげさまで、親子のふれあいの場を整備することが出来ました。

    【設置場所】遠野運動公園わんぱく広場
    【遊具】ロープウェイ・シーソー など 7基

  • 2017年12月28日(木)15時10分

    岩手県陸前高田市

    障がい者の皆さんによる梱包作業が無事終わりました

    12/28(木)、年内の返礼品梱包作業が無事終了しました。本来は昨日で終了予定でしたが、12月にたくさんのお申込みをいただいておりまして、年内にお届けするために急遽梱包作業をお願いしました。12月だけでも4400件以上の梱包作業となりました。

    来年は1/10(水)から梱包作業をお願いすることになっています。陸前高田市のふるさと納税にご寄付いただきますと使い道としてだけではなく、直接障がい者の皆さんの支援につながります。応援メッセージも多数いただいて励みになっています。来年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 2017年12月28日(木)11時11分

    北海道厚岸町

    ふるさと納税を活用し、カキえもんを育成しています

     厚岸町のカキの養殖は大正時代から行われていますが、過去に養殖したカキが自然現象により大量死した苦い経験があります。このことをきっかけとして、長年にわたり研究を重ね、オーストラリアで行われていたシングルシード方式の養殖技術を取り入れました。日本では厚岸町が初めて導入した技術です。そうした関係者の努力の結果生まれたのが、100%厚岸産のブランドカキ「カキえもん」です。
     カキえもんは、カキ種苗センターで採卵から稚貝の育成までを行い、ある程度の大きさまで成長させてから、栄養豊富な厚岸湖で大切に養殖しています。ほかのカキと比べると小ぶりですが、身が詰まっており旨みと甘みが凝縮されているのが特徴です。
     カキえもんを初めとする厚岸町のカキはこれから旬を迎えます。ぜひ旬のおいしさを味わってみませんか。
    ※カキえもんを育成するカキ種苗センターの運営には、ふるさと納税で寄せられた寄附金を活用しています。

  • 2017年12月27日(水)22時39分

    佐賀県小城市

    定住促進住宅取得奨励金制度

    子育て世帯等の定住促進および地域の活性化を図るため、平成28年7月1日から平成32年3月1日までの間に、市内に一戸建て住宅を取得し5年以上定住される方に対して奨励金を交付しています。

  • 2017年12月27日(水)20時44分

    和歌山県

    【がん医療支援】あなたの寄附で救える命があります

    受けたくても受けられない医療を受けられるように。
     
    救うことのできる命が失われないように。

    家族をがんで亡くした方の想いにより、和歌山県は誰もが高額ながんの先進医療を受けられる支援制度を創設しました。

    公的医療保険の適用が無いがんの先進医療を受けようとする県民の方に、その治療費の補助をする制度です。

    がんで悩み苦しむ方に手をさしのべたい、そんな想いを実現するために。

    あなたの寄附金で救える人の命があります。


    制度詳細についてはこちら
    http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/041200/h_sippei/gannet/01/06.html

  • 2017年12月27日(水)19時00分

    大分県佐伯市

    災害寄附金募集の終了と御報告

    本年9月17日に襲来した台風18号により、本市も甚大な被害を受けたことから、「ふるさとさいき応援寄付金」(ふるさと納税)のお呼びかけをしたところ、全国の皆様からの御支援と心温まる応援メッセージを頂戴することができました。おかげさまで本市の被災家屋・公共施設等の復旧についても、一定のめどがたち、台風18号の影響で不通となっていました「JR日豊線臼杵-佐伯間」も12月18日には、約3か月ぶりに運転再開し、全線復旧することができました。本市としては、これをもちまして、本募集を終了させていただくことになりました。皆様からお寄せいただいた御厚意につきましては、被災家族に対する御支援や復旧事業のために、大切に使わせていただきます。本来であれば、直接、御礼を申し上げるところではありますが、この場をお借りして御礼に代えさせていただきます。

  • 2017年12月27日(水)15時49分

    滋賀県甲賀市

    ”忍者修行”ができる遊具を購入しました

    甲賀市では、今年4月に、妊娠期から出産、子育て期にわたるまで、切れ目なく総合的に子育て支援を行うワンストップ拠点として、「甲賀市子育て世代包括支援センター(ここも~り)」を整備しました。また、ふるさと納税の寄附金を活用し、「ここも~り」内に、忍者修行をテーマにした「忍法岩登り」「忍び足トレーニング」など乳幼児のお子さんがアクティブに遊べる遊具を設置しました。「ここも~り」では、たくさんの親子連れが忍者修行をしています(笑)
    今後も、子どもたちが、いきいきと健やかに、安心して夢を追いつづけることができる「子育て・教育№1」のまちづくりを進めてまいりますので、みなさんのご支援をよろしくお願いいたします。

  • 2017年12月27日(水)11時30分

    長崎県長崎市

    市長おまかせ おまかせください 長崎のまちづくり

    ●「花のあるまちづくり事業」
     四季折々の花を、道路花壇や公園に植栽し、魅力ある観光地づくりおよび、地域の環境美化を図ります。
    ●「地域コミュニティ推進」
     地域の各種団体が連携し、一体的な運営を行えるよう、地域を支える新しい仕組みづくりに取組みます。
    ●「恐竜博物館基本構想策定」
     長崎半島で発見された、翼竜・恐竜の化石を、活用する博物館建設に向けた基本構想を策定します。

  • 2017年12月23日(土)17時15分

    兵庫県西脇市

    西脇工業高校陸上部を応援してください!

    京都で行われる全国高校駅伝競走大会に、西脇工業高校女子陸上部が兵庫県代表として出場します。
    西脇工業は男子陸上部が全国高校駅伝で8度の優勝回数を誇るなど、全国屈指の名門校として知られており、卒業後も箱根駅伝や世界大会などで活躍する選手を多く輩出しています。
    西脇工業の一本の襷に部員全員の思いを込めた「心のタスキリレー」は、市民をはじめ全国の多くの駅伝ファンに勇気と感動を与えてきました。
    今年も、「駅伝王国」として知られる激戦区・兵庫県を勝ち抜いた伝統の濃紺のユニホームが、師走の都大路を駆け抜けます。ぜひ、皆様の熱いご声援をお願いいたします!
    ◆日本のへそ「いのちいきいき」事業は、子供たちの生きる力を高める教育の充実、子育て支援、医療・福祉の充実、芸術・文化活動の推進、スポーツの振興など、多彩な人材の育成に関する事業です。
    ◆本事業への寄附金は、西脇工業高校陸上部の全国高校駅伝競走大会出場応援事業などに活用させていただきます。

  • 2017年12月23日(土)9時39分

    北海道深川市

    シードル事業でりんご農家を支援!

     古くからりんごの産地であった深川市は、昭和25年に429戸のりんご農家を数えましたが、現在は13戸まで減少しています。このため、深川市ではりんご栽培の担い手育成とあわせて、ふるさと納税等を活用したシードル事業に取り組み、りんごの付加価値を高めることでりんご農家を支援しています。
     深川市内に新設した醸造施設では、地元産りんご100%で「ふかがわシードル」を生産しており、今年はこれまで培った技術を結集した「ふかがわシードルプレミアム」を商品化しました。今後は生産体制の確立も必要なことから、果樹園の造成事業に取り組んでいますが、植栽した苗木の成長を待って、りんごが収穫されるまでには5年の歳月を要し、その間の維持費が重くのしかかっています。
     こうした課題に直面しようとも、シードル事業は深川市にとって不可欠な取り組みに変わりはありません。一つ一つ課題を解決し、前進していく所存でありますので、全国のみなさんのご支援をよろしくお願いいたします。

  • 2017年12月22日(金)16時06分

    佐賀県多久市

    皆さまからのご寄附で木製遊具を購入しました

    多久市は、高校生までの医療費助成や小中一貫校など、子育て世帯が住みやすいまちづくりにも力を入れています。
    そんな中、平成29年4月1日に、多久市児童センター『あじさい』がオープンしました。
    遊びを通して児童が心身ともに健やかに成長するお手伝いをする児童館に、ふるさと応援寄附を活用して全国でも珍しい木製遊具を設置しました。
    多久市内はもちろんのこと、市外からも多くの親子が遊びに来てくれています。
    皆さまからの多くの寄附をありがとうございました!

90年以上の歴史を持つ「玉電」の復活を応援

  • 90年以上の時を経て、みんなの「玉電」をよみがえらせたい!
    【東京都世田谷区】地域の憩いの場、懐かしい記憶のひとつとして愛された大正生まれの玉電車両を改修し、地域活性化のシンボルへ。

スタッフ厳選!注目の特集

こだわりのうなぎ特集
お国自慢の日本酒特集
フレッシュな果物野菜がジュースにしました!野菜・果物ジュース特集
こだわりのパン特集
厳選!全国のお肉特集
毎日を特別に!こだわりの一品
贅沢!海鮮特集
初めての方にもおすすめ!1万円の寄附でもらえるお礼の品特集
北海道夕張市 ReSTART

ガバメントクラウドファンディング

ふるさと納税で地域の課題解決を応援

  • 離島にも、被災地にも医師を - 翼のある病院船プロジェクト
    【愛媛県上島町】医師がいなくなってしまった島に定期的に医師を派遣。島民の命を守る医療プロジェクト。
  • パラアスリートを夢の舞台へ!次に夢を実現したい障がい者を応援!
    【新潟県新発田市】パラアスリートを夢の舞台へ!スポーツを通して夢と希望が循環する地域づくり。
  • 小説「坊っちゃん」の舞台 道後温泉本館を未来に遺したい!
    【愛媛県松山市】地域のシンボル、小説「坊っちゃん」の舞台「道後温泉本館」を老朽化から救い未来に残そう!
  • 引退したサラブレッドにセカンドキャリアを!サンクスホースプロジェクト
    【岡山県吉備中央町】引退後に寿命をまっとうできる競走馬は、まだひとにぎり。1頭でも多くの引退馬をセカンドキャリアへ繋げる。

災害支援

  • 大火から1年~糸魚川市の軌跡~
    【新潟県糸魚川市】大規模火災から1年。災害に強くにぎわいがあり住み続けられるまちにするため、引き続き応援よろしくお願いします。
  • 【人気の3銘柄を飲み比べ】本坊酒造ウイスキーギフトセット

    中央アルプス駒ヶ岳山麓の美しく緑深い森に囲まれて、澄んだ空気の静寂の佇まいの中で作られてたウイスキーをお届けいたします。
    2016年4月1日(金)15時10分
  • NINJA SHINJUKU で佐伯の味をお楽しみください
    2017年12月31日(日)17時48分
  • 全国菓子大博覧会金賞受賞「和三盆糖かすていら」
    2016年4月1日(金)15時06分
  • 【温泉で育ったうなぎ?!】温泉うなぎ蒲焼2尾
    2017年12月31日(日)16時42分
  • 【長焼5尾入り】臭みが少なく後味サッパリ!ハーブうなぎ蒲焼 
    2017年12月19日(火)15時34分
北海道夕張市 ReSTART
Areal Japan

ページ内の一番上へもどる