お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          周南市からのご案内

          2019/09/27(金) 11:33 消費税率改正に伴うシステムメンテナンスについて(10月1日0時~9時59分) 10月1日からの消費税増率改定に伴うシステムメンテナンスの為、
          サイトを停止させていただきます。
          ※寄附金額や内容が変更となる場合がございます。
           現在掲載されているお礼の品をご希望の方は、9月30日(月)23:59までに
           お申込みいただきますようお願いいたします。

          ◆メンテナンス期間 :10月1日(火)0:00~9:59
          ◆寄附受付商品交換再開:10月1日(火)10:00~ ※予定

          ご迷惑をお掛けしますが、ご理解をいただきますよう何卒よろしくお願い
          申し上げます。
          2019/04/26(金) 12:02 周南市から「お礼の品」受付再開のお知らせ 周南市では、2019/4/26(金)12:00に寄附受付を再開いたしました。

          魅力的な謝礼品の開発に努めますとともに
          皆様からのご寄附により、活力ある町づくりのための取組みを進めてまいります。
          今後とも周南市へのご支援をよろしくお願い申し上げます。

          周南市の人気ランキング

          特集記事

          絞込み検索

          自治体への応援メッセージ

          • 熊毛中の河村先生が残してくれた八代の鶴の保護活動、故郷から遠く離れた身ですが、ふるさと納税を通していつまでも応援したいと思っております。

            2021/12/31(金) 23:30

          • 生まれ故郷の周南市を離れて20年経ちます。周南の海、山、町は自分にとって、ただ一つの故郷であり、自分を育ててくれたかけがいの無い場所です。そしてこれからも自分の帰る場所としてあり続けると思います。ちょっと離れた場所で応援しています。

            2021/12/31(金) 20:35

          • これからも先人の方々の思いを伝えて下さい。
            今ある平和は先人の方々や島で尽力して下さる皆さまのお蔭です。

            2021/12/31(金) 11:10

          選べる使い道

          • 次代を担う子どもたちを育む事業

            次世代を担う子どもたちはふるさとの宝です。
            そのため、子どもたちの健全な育成を目指して、学校・家庭・地域が一体となって子供たちの豊かな心を育む環境づくりを積極的に進めています。

            ●主な事業例
             子供の貧困に関する事業 
             母子保健ブックスタートに関する事業
             学校での芸術鑑賞に関する事業

          • 周南公立大学の運営・施設整備に関する事業

            学校法人徳山教育財団が運営する徳山大学は、令和4年に周南市が設立団体となる「公立大学法人周南公立大学」として生まれ変わります。地域貢献型大学として、地域に求められる教育研究に取り組み、専門性を持った高度人材を育成・輩出していきます。

            ●主な事業例
            周南公立大学整備等基金管理事業

          • 高齢者の安心な暮らしを守る事業

            高齢者が安心して生き生きと暮らせるまちづくりは、すべての市民にとって重要なことです。特に、高齢者は住み慣れた地域で暮らし続けることを望まれていることから、健康づくりはもちろんのこと、生きがいや人と接する場づくりを促進するとともに、一人暮らしの高齢者も安心して生活できる環境づくりを進めていきます。

            ●主な事業例
             緊急通報体制等整備(独居老人の安否確認)
             生きがい活動の支援

          • 徳山動物園の魅力アップに関する事業

            年間来園者30万人の徳山動物園には、人気者のスリランカゾウのミリンダとナマリーをはじめ、約100種・370点の動物を展示しています。
            現在、令和9年のフルオープンに向けてリニューアル中で、順次、新しい施設がオープンしていきます。 
             
            ●主な事業例
             動物園魅力拡大「ズー夢アップ21」
             動物園リニューアルに関する事業
             園内の仲間を増やす事業

          • 人間魚雷「回天」の歴史を伝承する事業

            太平洋戦争の末期、“天を回らし、戦局を逆転させる”という願いを込めて、人間魚雷「回天」は誕生しました。訓練基地が置かれた大津島には、全国から20歳前後の精鋭たちが集まり、厳しい訓練を繰り返し、窮地に立つ祖国を守るため、多くの若者がここから出撃していきました。
            戦争を知らない世代が増える中、後世に語り継ぐため「回天」の歴史が眠る周南市大津島から全国に向けて平和の大切さを発信しています。

            ●主な事業例
             回天記念館の運営

          • 花と緑あふれるまちづくりに関する事業

            ボランティアグループをはじめ、地域の皆さんに、マリーゴールド、キンセンカなど、様々な花を種から育て、公園や公共施設などに植えていただいております。また、花壇コンクールの開催、地域に花壇を作るためのブロックなど、まちじゅうが花いっぱいの潤いのある周南の実現を目指して地域ぐるみで取り組んでいます。 
             
            ●主な事業例
             花いっぱい推進事業

          • 特別天然記念物「ナベヅル」の保護に関する事業

            八代盆地は国の特別天然記念物に指定された本州唯一の「ナベヅル」の渡来地です。
            今日まで、地域の皆さんをはじめ、市、県により、デコイの設置やネグラ整備など越冬環境を整備し、渡来数の増加に努めてきましたが、増羽に至っていません。 
            現在、国内最大のツル類の渡来地「鹿児島県出水市」で保護されたナベヅルを八代に移送・放鳥し、翌年以降、八代に戻って来ることでツルの増羽を目指す「ツル移送・放鳥事業」に挑戦しています。 
             
            ●主な事業例
             ツル移送・放鳥事業 
             ねぐらの整備などツルの越冬環境の整備
             普及啓発活動

          • 地球温暖化の防止に関する事業

            現在、日本では家庭部門における温室効果ガス排出量の大幅な削減を求められています。周南市では、未来を担う子供たちへの環境教育としての「キッズ・エコチャレンジ」をはじめ、身近な地球温暖化対策として、ゴーヤやアサガオなどのつる性植物を利用し、夏の暑い日差しを和らげるみどりのカーテンの普及・啓発等に取り組んでいます。今後も市民、企業、団体等と一体となって、地球温暖化防止に取り組んでいきます。 
             
            ●主な事業例
             キッズ・エコチャレンジ
             みどりのカーテン

          • 市民や地域団体、NPO等の主体的な地域づくりを支援する事業 

            これからのまちづくりは、個人や地域団体、NPO、企業などあらゆる主体と行政が共に協力して、社会全体で支え創る「共創」によるまちづくりを進めることが重要です。 
            このため、これらの主体が自分たちで考え、暮らしやすく魅力的な地域にするために取り組まれる「地域づくり活動」を支援しています。現在、こうした街づくりを推進するため、市民の「新しい発想」や「新しい手法」をまちづくりに取り入れ、福祉や子育て、新たな産業の創出など、様々な地域の課題解決に取り組んでいきます。 
             
            ●主な事業例
             市民主体の地域づくりの支援

          • 芸術や文化の振興に関する事業

            収容人数1800人の大ホールを有する文化会館では音楽や舞台などの芸術を広く紹介し、美術博物館や郷土美術資料館では、写真家の林忠彦や詩人のまど・みちおなど郷土ゆかりの資料を常設展示するとともに、特色ある美術展を開催するなど、各施設でさまざまな文化芸術を市内外に発信する取組を行っています。
            また、山田家本屋の徳修館のほか三作神楽など、有形・無形の文化財を保護し次世代に継承する取組を行っています。 
             
            ●主な事業例
             文化会館・美術博物館の企画・運営
             文化財の保護

          • 国際交流の発展に関する事業

            姉妹都市を提携しているデルフザイル市(オランダ)、タウンズビル市(オーストラリア)、サンベルナルド・ド・カンポ市(ブラジル)の3市と、青少年たちの訪問団の相互派遣や絵画展を開催するなど、友好親善や相互理解を深めるとともに、地域の国際化に貢献し国際社会に対応できる人材の育成を図っています。また、多文化共生のまちづくりを目指し、在住外国人と日本人が交流できる場として、国際交流サロンを開催しています。

            ●主な事業例
             姉妹都市友好親善訪問団派遣及び受入れ
             国際交流サロンの開催

          • 奨学金の貸付に関する事業

            周南市では、向学心があり、人物・学業ともに優秀でありながら、家庭の経済的理由により修学が困難な人の夢を実現するために、奨学金の貸付け及び給付を行っています。次代を担う若者が夢を実現するため、学べる機会を支援しています。

          • その他目的を達成するために市長が必要と認める事業

            皆さまがご希望される事業を申込書に記入してください。

          • 市長におまかせ

            市長が上記の事業の中から指定させていただきます。

          • 新型コロナウイルス感染症対策

            学校や福祉施設、医療機関、地域産業などへの支援等、本市の新型コロナウイルス感染症対策に使わせていただきます。

          周南市の最新情報

          もっと見る