ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

アワードでチョイス

カテゴリー選択結果 >
自然保護等

埼玉県ときがわ町

Ⅰ 水源地域の
森づくり事業

Ⅰ 水源地域の
森づくり事業
(自然環境の保全並びに景観の維持及び再生に関する事業)
 
清流・都幾川の源は、ときがわ町の面積の7割を占める森林です。これら森林のおよそ半分は人間の手で植林されたスギやヒノキなどの針葉樹で、将来的な利用を目指して受け継がれてきた大切な資源です。この美しく豊かな森林資源の有効的な活用のために、丁寧に森林を手入れする「水源地域の森づくり」は、豊かな水資源を川下の地域へ届けるとともに、再生産のできる持続可能な資源としての森林を後世に引き継ぐための重要な取り組みです。

目標金額:100万円
募集年度:平成29年度から平成30年度
 
寄附金の使われ方
水源地域での間伐と作業道の整備
 
ご寄附いただいた方へお知らせ・・・林業事業体とタイアップした体験イベントをご紹介します!
対象地域:大野地域 詳細はこちら

香川県琴平町

2.子育て支援事業

2.子育て支援事業
次代の社会を担う子ども一人ひとりの育成を町全体で応援するため、子育てにかかる経済的負担の軽減や安心して子育てができる環境整備のための施策など、総合的な子ども・子育てを支援します。 詳細はこちら

和歌山県田辺市

2.地球にやさしいふるさと ~環境保全事業~

2.地球にやさしいふるさと ~環境保全事業~
田辺市が有する豊かな森林資源を活用した、地球温暖化防止や水源涵養などの多面的機能を生かす取組のほか、農・林・水産資源の有効活用による省資源化やリサイクルの推進など、地球と環境に優しい循環型社会づくりのための各種事業に活用させていただきます。 詳細はこちら

富山県立山町

1 国立公園立山の環境整備

1 国立公園立山の環境整備
・立山の玄関口立山駅前ロータリーの無電柱化 
・登山者の安全を守るために登山道や標識等の整備 
・立山の生態系を壊さないために外来植物の侵入防止と除去等環境保護  
 
写真 八郎坂の朽ちた標識 詳細はこちら

静岡県

4.世界遺産富士山の保全管理

4.世界遺産富士山の保全管理
人類共通の財産である世界遺産富士山の価値を後世に継承していくため、自然環境、景観の保全や文化の継承に取り組んでいきます。
 
取組内容はこちらのページを参照ください(クリック) 詳細はこちら

静岡県

3.観光振興の推進

本県の歴史・文化・自然などの魅力を活かしたツーリズムを推進するなどの魅力ある観光地づくりを進めるとともに、静岡県の魅力を多くの人に理解していただくための誘客活動を展開し、観光交流の拡大を進めます。 詳細はこちら

静岡県

6.津波対策の推進

6.津波対策の推進
東日本大震災を踏まえた新たな知見に基づき、津波による被害を防止し、又は軽減するために、静岡県全域の防潮堤や水門、河川堤防などの整備や改良に取り組んでいきます。
 
平成25年7月1日から、静岡県沿岸域の21市町から希望する市町を指定できるようになりました。 詳細はこちら

徳島県美馬市

3.『清流と水源の里』事業

3.『清流と水源の里』事業
吉野川の支流穴吹川は、日本一の清流として良好な水質を誇っています。 清らかな流れはそこで暮らす人の日々の生活のうえに成り立っています。人々は清流穴吹川を将来にわたって受け継いでいくことで、水の恵みを享受し、勇気づけられているのです。ここでは、自然とふれあいながら楽しんでもらうイベントなど、ここに訪れる人がもう一度訪ねてみたい、住んでみたいと思い、そして自然ににぎわいを生み出す取り組みを進めています。 この穴吹川の源流地域であり、西日本第2位の高峰剣山の山懐に抱かれた木屋平では、なつかしい風景に出会うことができます。山里にはもう長い間変わらぬ姿で息づいているような、日本の原風景ともいえる民家のたたずまいがあります。 今ここでは、豊かな自然の中で、過疎と高齢化に負けない「地域力」を生み出そうとする試みに、ここに住む多くの人たちのネットワークが動き出しています。 これらの活動に、市では大きな期待と望みを託し、精いっぱい支援しています。
こんな取り組みに使わせていただきます・・・ ○水源の里地域再生事業 ○観光イベント支援事業 ○森林整備地域活動支援交付金事業 ○合併浄化槽設置促進事業 など 詳細はこちら

愛知県尾張旭市

⑤ 天然記念物、長池のマメナシ・アイナシ自生地の保護育成を図ります。

⑤ 天然記念物、長池のマメナシ・アイナシ自生地の保護育成を図ります。
マメナシ及びアイナシは、バラ科ナシ属に属する落葉樹で、東海地方のみ、ため池周辺などの湧き水のある場所に生育します。
長池は、市街地の近くにありながらマメナシのまとまった自生地であるとともに、全国的にも希少なアイナシの自生地で、市の天然記念物に指定されています。現在マメナシは29株、アイナシは3株あります。
この貴重な長池のマメナシ・アイナシ自生地の保護育成及び調査を専門家に委託します。
 
【事業費】300,000円 詳細はこちら

愛知県尾張旭市

③ 貴重な植物が生息する吉賀池湿地の木道を整備します!

③ 貴重な植物が生息する吉賀池湿地の木道を整備します!
吉賀池湿地は、尾張旭市北部の濁池近くに位置する貴重な植物が生育する湿地です。
昭和63年度から小栗和夫氏が調査・管理し、現在に至ります。尾張旭市の指定天然記念物となっています。
吉賀池湿地はその自然環境を保護するため、公開は年6回の一般公開時のみとなっております。一般公開には、市内・市外からたくさんのかたに足を運んでいただいており、リピーターも増えています。
みなさんにより快適に見学していただくために、吉賀池湿地の木道の整備を行います。
 
【事業費】修繕1回あたり 300,000円 詳細はこちら

愛知県尾張旭市

② 維摩池西に自生するエドヒガンザクラを保全します。

② 維摩池西に自生するエドヒガンザクラを保全します。
維摩池西の民有地に、樹齢100年を超える、樹高20メートルの大きなエドヒガンザクラが自生しています。
市内で唯一の自生するエドヒガンザクラであり、毎年3月頃になると淡いピンク色の花を咲かせます。
自生地内では、市民団体による音楽鑑賞会等イベントが定期的に開催され、市民のみなさんから親しまれています。
今後も多くのみなさんに、エドヒガンザクラを楽しんでいただくため、土地所有者のご協力を得ながら、適切に保全し、憩いの場となるよう整備していきます。
 
【事業費】整備費の一部 1,000,000円 詳細はこちら

愛知県尾張旭市

① 2019年春に開催される第70回全国植樹祭を応援します。

① 2019年春に開催される第70回全国植樹祭を応援します。

2019年春季に開催される第70回全国植樹祭の開催会場が、尾張旭市にある愛知県森林公園に決まりました。愛知県での開催は、昭和54年の第30回大会以来、40年ぶり2回目の開催となります。
年、天皇皇后両陛下のご臨席を賜るとともに、県内外から1万人近くの招待者の皆さんを歓迎するため、市内沿道に木製プランターを設置して、花で飾ります。
製プランターは、愛知県産の間伐材を使用し、全国植樹祭あさひサポーターなどの市民の皆さんの手で制作していただきます。
【事業費】300,000円

詳細はこちら

兵庫県西脇市

日本のへそ「まちぐんぐん」事業~日本のへそから伝えます!ふるさとの魅力を高める事業です。~

日本のへそ「まちぐんぐん」事業~日本のへそから伝えます!ふるさとの魅力を高める事業です。~
★地場産業の振興、地域資源の活用、都市基盤・生活基盤の整備、まちの安全・安心の確保その他の西脇市の活性化・魅力向上に資するまちづくりに関する事業★
 
「日本のへそ」を称し、播州織や播州毛鉤、黒田庄牛など魅力ある地域資源を数多く持っていると自負する西脇市ですが、全国的な知名度は今ひとつです。
出身者のみなさんも“ふるさと自慢”をされるとき、そうした思いを抱かれたことがあるのではないでしょうか。
そこで西脇市を多くの人に知っていただくため、ふるさとのシンボルであり、この地が“日本の中心”であることを示す「日本のへそ」の知名度を高めていきたいと考えます。
また、素晴らしい地域資源や伝統の地場産業など西脇市の持つまちの魅力を広く発信していきたいと考えます。

<活用事業> 地域資源活性化チャレンジ事業・官兵衛の里推進事業 詳細はこちら

兵庫県西脇市

日本のへそ「かんきょうすくすく」事業~日本のへそから守ります!ふるさとの宝をはぐくむ事業です。~

日本のへそ「かんきょうすくすく」事業~日本のへそから守ります!ふるさとの宝をはぐくむ事業です。~
★自然環境の保全、環境負荷の軽減、環境と共生する農業・林業の振興、まちなみ景観の創出その他の西脇市らしい環境の保全・育成に資するまちづくりに関する事業★
 
緑豊かな森や山、悠然と流れる加古川・杉原川・野間川の3つの河川、川沿いに広がるまち「日本のへそ」西脇をイメージする代表的な自然景観です。
こうした美しい自然のほか、播州織のまちとしての風情を残すのこぎり屋根の機械工場や商都のたたずまいを見せるまちなみ景観もあります。
これら西脇市を特徴づける風景は、貴重な財産であり、ふるさと出身者を中心に懐かしさをおぼえるのではないでしょうか。
これからもふるさとの宝である豊かな自然環境や文化的景観を大事に守り育てていきたいと考えます。

<活用事業> 緑のカーテン大作戦・西脇エコポイント制度事業 詳細はこちら

鳥取県湯梨浜町

環境の再生

環境の再生
山陰八景にも数えられ、湯梨浜町を象徴するシンボルのひとつでもある東郷湖の水質保全や、まちを取り巻く豊かな自然環境を次の世代につなげていくための環境保全、自然を大事にするとはどういうことかといった啓発活動など、さまざまな事業に使われます。

かけがえのないふるさとの自然、それらを守り、次の世代につなげていくための事業を応援してください。

この分野に含まれる事業の例:
(1)東郷湖の水質の保全と、CO²の削減の取り組み 
(2)ごみの減量化・再資源化の推進 詳細はこちら

山梨県南アルプス市

1. 安全でみどり豊かな人がつながるまちづくり

地域コミュニティの充実、市民参加のまちづくり、安全・安心なまちづくり、自然と共生する地域づくり、生活環境の保全、窓口サービスの向上 詳細はこちら

奈良県奈良市

自然環境事業

自然環境事業
奈良市の魅力である豊かな自然を活かしたまちづくりに活用します。

①公園の緑を守るアダプトプログラムやグリーンサポート事業
②公共施設や学校、街路灯などのLED化
③家庭用ソーラーパネルや雨水タンクの普及・設置
④子どもの環境教育(ビオトープの整備や環境講座・自然体験学習等)
⑤豊かな里山や農地の魅力を高め、地産地消を進める活動 詳細はこちら

使い道で選ぼう!

ふるさとチョイスCafe
北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

ページ内の一番上へもどる