ガバメントクラウドファンディング

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

アワードでチョイス

カテゴリー選択結果 >
NPO・各種団体支援

愛知県碧南市

元気あふれる地域づくり

NEW 元気あふれる地域づくり
誰もが健康で安心して暮らせる環境づくりを進めるとともに、地域の人材を活かし、元気あふれる地域づくりを進めます。
また、近隣市等との広域事業を推進し、市民の利便性の向上を目指します。
 
【施策の展開】
健康寿命の延伸、スポーツの振興、市民協働の推進、広域連携の推進 詳細はこちら

佐賀県太良町

1.産業の振興に関する事業

NEW 1.産業の振興に関する事業

.:*:゜ .:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ★゜'・:*:.。.:*:・'゜

           月の引力が見える町  


 .:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ★゜'・:*:.。..:。:゜.:*:・'゜

【農林水産業、商工業、観光の振興】
太良町では、みかん・いちご・キウィ・マンゴー・アボガド・わさび・バラ・ユリ、竹崎カニ・竹崎カキ、牛肉・豚肉・鶏肉など多彩な農畜産物・海産物が生産されています。
お寄せいただいた寄附金は、特産品のブランド力強化、新品種の研究、今後の農林水産業を担う新規就農者の育成などに活用させていただきます。

【農林水産課】  
 1、太良町親元就農給付金
 
  太良町では、農業従事者の高齢化や減少を食い止め、持続可能な力強い農業を実現するため、若い農業者の育成・生産技術の習得及び経営継承を目的に、親元就農者に対し親元就農給付金を支給しています。
  これまで太良町ではミカンを中心とした農家が主体でしたが、現在では若い就農者により、みかんのほかに、バラ・ユリ・いちご・キウィ・マンゴー・ブルーベリー・アボガド・ わさびなど多彩な農産物が生産されています。
  今後も新規就農者に対し、農業技術の普及や経営力向上を支援し、農産品の生産量アップとブランド力強化、そして新品種の研究などを支援していきます。
  太良町では、若い農業者が作った高品質の農産物を、ふるさと納税の返礼品として皆様のもとへお届けできるよう努めてまいります。


 2、ブランド率向上推進費補助金


 3、さが果樹産地強化対策事業費補助金
 4、繁殖雌牛優良牛導入保留事業費補助金



太良町役場  太良町観光情報  太良町公共施設利用案内 詳細はこちら

愛知県瀬戸市

2.市民の交流と活力分野への活用

NEW 2.市民の交流と活力分野への活用
魅力あふれる産業観光都市づくり
 
本市は、やきもののまちの歴史と伝統をまちづくりに活かす「せと・まるっとミュージアム」を核に、「 見せる、魅せられる産業観光都市」づくりに市民とともに取り組んでいます。産業振興については、陶磁器産業を核とする一方、産業の多角化を目指し、工業団地の造成や企業立地促進条例施行による企業誘致を積極的に推進しています。交流と学びが織りなす、賑わいと躍動するまちの実現に向け、「愛・地球博」と「せと・やきもの世界大交流」で育まれた市民の力が発揮できるように、市民活動や国際交流、各地域の多様な活動を推進し、地域力の向上に取り組んでいます。
 
写真:せと・まるっとミュージアムイベント 詳細はこちら

愛知県一宮市

「住民参加・コミュニティ活動の推進」~市民と行政の協働が織りなすまちづくり~

NEW 「住民参加・コミュニティ活動の推進」~市民と行政の協働が織りなすまちづくり~
(1) 個人情報を保護する (2) 市民が必要とする市政の情報を提供する (3) 市民と行政の協働のまちづくりを推進する (4) 市民の自発的な活動がしやすい環境をつくる (5) 国際交流を推進する (6) 男女それぞれの個性や能力を生かせる環境をつくる 詳細はこちら

佐賀県基山町

1、基山ダブルジビエ活用プロジェクト(雇用創出)

基山町では、耕作放棄地、イノシシ被害の一つの対策として、エミュー事業に取り組んでいます。
今後、エミューとイノシシによる「ダブルジビエ」による、特産品づくり・メニュー開発による地域産業の振興をはかるため、肉等の利活用を進めるためのと畜から精肉等を利用する事業者までの連携体制の構築事業を行います 詳細はこちら

佐賀県佐賀市

5.共に創るふれあいのまちづくり

5.共に創るふれあいのまちづくり
⑮ 市民活動の応援
市民活動やまちづくりへの参画と実践をすすめることを目的とした市民活動応援制度「チカラット」で、佐賀を元気にします。

⑯ 水網都市・佐賀をきれいに
市民総出の河川清掃活動「川を愛する週間」を推進して、佐賀の川をきれいに保ちます。

詳細はこちら

茨城県小美玉市

1.次代を担う人づくりプロジェクト

1.次代を担う人づくりプロジェクト
未来を担う子ども・若者たちの個性を生かし、豊かな創造性を育むとともに、地域の特色を生かした教育を推進します。また、安心して子供を産み、育てることができる地域社会の構築を目指します。
写真:おみたまマーケティングスクール 詳細はこちら

佐賀県みやき町

(16) 大園公園(通称)整備に関する事業

(16) 大園公園(通称)整備に関する事業
果樹を中心とした農作業を通じて多世代において体験できる「交流・観光・学習農園」を目指します。 詳細はこちら

佐賀県みやき町

(11)安心できる「子育て・子育ち」につなげる産前産後サポートステーションに関する事業

(11)安心できる「子育て・子育ち」につなげる産前産後サポートステーションに関する事業
安心できる「子育て・子育ち」につなげていくために、助産師・看護師・ストレスケアカウンセラーがみやき町の「赤ちゃん」をサポートします。
【具体的な使い道の例】
妊娠・出産の大切な時期を安心して過ごせるように、妊娠中や産後ケアの支援をみやき町の委託により行っているNPO法人「心ゆるり」の産前産後サポートステーション事業に役立てます。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

23)特定非営利活動法人ひまわり

23)特定非営利活動法人ひまわり
唐津市北波多において、地域共生ステーション(宅老所真心の家とまごころホーム花の家)を運営させていただいております。北波多地区も例外なく高齢者の単身世帯や老々世帯の増加で、要介護状態ではなくても不安を抱えながら生活をしている方が多くおられます。地域の皆様が健康で安心して暮らすことのできる環境をつくるため、地域の皆様と顔の見える関係づくりをしていきます。子どもから高齢者まで、誰もが寄り合える居場所を目指して、これまでの地域交流イベントを継続し、また新たな交流イベントの開催を模索し、地域の方々が生きがいを感じながら住み慣れた地域でいつまでも暮らせることの支援を続けていきます。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

24) 県民協働の地域づくり

24) 県民協働の地域づくり
NPO等の地域活動を支援し、県民協働による地域づくりに取り組みます。

<主な使途>
NPO等の地域活動への支援
注)指定されたNPO等の活動内容によっては、ご指定どおりに活用できない場合があります。 詳細はこちら

新潟県糸魚川市

6.NPO法人・自治組織・まちづくり団体への寄附

6.NPO法人・自治組織・まちづくり団体への寄附

糸魚川市では今年度より、まちづくりに積極的に取り組む市内団体の活動意欲に対し、ふるさと納税を活用して支援する「ふるさと活動支援事業」を開始しました。

糸魚川市の地域活性化に取り組む各団体へ、あたたかなご支援をお待ちしております。

※対象団体は随時更新します。

※こちらの使い道をお選びいただいた場合は、市からのお礼品はありません。

 

↓↓↓ 現在お選びいただける団体はこちら ↓↓↓

 

6-B ふるさと夜神楽と長者温泉の集い実行委員会

 

事業名:ふるさと夜神楽と長者温泉の集い

目標額:158,000円

 

■「ふるさと夜神楽と長者温泉の集い」とは

少子高齢化が進む糸魚川市木浦(このうら)地区において、
郷土の文化である神楽を子どもたちに継承すべく開催している夜神楽のイベントです。
平成27年及び平成28年の8月に、糸魚川市能生地域にある長者温泉ゆとり館で開催してきました。
 

昔から地区の神楽は12の演目がありました。
近年では保存継承が難しく、現在は10の演目となりましたが、
地区が一体となって校区の子どもたち(小中学生)とともに継承に取り組んでおり、
地区の高齢者の皆さんからも毎年好評を得ています。
 

また、他の地区の神楽の研修としてお隣の上越市の夜神楽の見学にも参加しています。
こうした他地域との交流も図る中で地域づくりのイベントの一つとして今後も開催し、地域活性化に寄与したいと考えています。

                    昨年開催時のポスター
 

■事業の詳細はこちらをご覧ください
糸魚川市ホームページ                  

                             

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

12) 認定NPO法人 地球市民の会

12) 認定NPO法人 地球市民の会
認定NPO法人 地球市民の会

1983年に設立した地域づくり団体です。地球市民運動を通じて、世界の平和と親善に貢献し、あわせて地域社会の向上発展に寄与することを目的としています。
活動地域は、海外はミャンマー・スリランカ・タイ・中国・韓国で国際協力および国際交流の活動を行い、国内は主に佐賀市の中山間地域で地域づくりの活動を行っています。
海外では学校建設や奨学金、招聘事業等、国内では小学生キャンプや招聘事業等、国際交流の拠点づくり事業等の青少年育成事業に活用させていただきます。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

7)特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン

7)特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン

特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン

アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PAD JAPAN)は、アジア太平洋地域のNGOや経済界、政府が災害対応のために連携する「アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)」の国内組織として、佐賀市に本部を置いて設立されました。日本を含む東アジアや東南アジアの大規模災害に対応する際、佐賀はその拠点としてふさわしい位置にあります。九州を南北、東西に走る高速道路が交わり、支援物資などの集積基地としても有利な条件を備えています。A-PAD JAPANは、地元の自治体や企業、NPOなどと広く協力し、佐賀を拠点とした、より迅速で効果的な災害対応のしくみづくりに取り組みます。

詳細はこちら

山口県防府市

4.NPO法人等の支援

支援したい防府市内のNPO法人等を指定して寄附することができます。寄附額の95%を指定されたNPO法人等に補助金として交付し、残りの5%は市のふるさと寄附金推進事業の経費として活用させていただきます。
※NPO法人等の支援をお選びいただいた場合は、市からお礼の品はありませんが、NPO法人等が独自にお礼の品を準備している場合があります。


↓↓現在お選びいただける団体はこちらです。↓↓

①<NPO法人青い鳥動物愛護会>


-ふるさと納税で いのちを救おう―

殺処分数ワースト3。イメージダウンの山口県下で防府市は2016年2月に殺処分ゼロを達成しました。

市民と青い鳥が協力して保護に取り組み、三年で800匹の犬猫と里親様との出会いを叶えて来たからです。

活動を支えるにはシェルターの運営等で毎月100万円ほどかかります。

これからも殺処分ゼロを続け、活動を山口県全域に広げて行くために、あなたの寄附金で「青い鳥」をご支援していただけませんでしょうか。


 公式ブログ「青い鳥を求めて・・・」
 http://ameblo.jp/aoitoridoubutuaigokai/


 

 



②<認定NPO法人やまぐち発達臨床支援センター>

 
平成7年3月、5人の障がいを持つ子どもたちの学習支援の場として始まり、現在は、障がいの程度、種類、年齢に限定することなく、幅広く学習・運動・摂食機能訓練を行っています。

診断を持たない学習につまずきを抱える子どもたちへの支援も行っています。

現在、1歳から60歳代まで通われており、団体利用会員6団体へ定期的に訪問しています。


公式ホームページ

 http://yhattatsu.or.jp/






詳細はこちら

佐賀県鳥栖市

1.市民協働の推進に関する事業

1.市民協働の推進に関する事業
市民活動団体・まちづくり推進協議会等への活動支援

・各地区のまちづくり推進協議会と連携を図り、地区の状況に応じたまちづくり活動を推進するため、補助金を交付しています。

・友好都市であるドイツ連邦共和国ツァイツ市との交流を深めるため、また両市の学生のホームステイによる滞在を通して、異文化に触れることで国際感覚を養うため、鳥栖・ツァイツ子ども交流事業を実施しています。 詳細はこちら

大阪府泉大津市

セーフコミュニティ活動の支援を行う事業

セーフコミュニティ活動の支援を行う事業
詳しい説明はこちらへhttp://www.city.izumiotsu.lg.jp/kakuka/sogoseisaku/sctantou/safe_community/index.html
 泉大津市は平成26年6月、「セーフコミュニティ」活動の開始を宣言しました。
 セーフコミュニティは、WHO地域安全向上推進協働センターの推奨する「安全で安心して暮らすことのできるまちづくり」の活動で、みんなが一緒になって安全の向上に取り組みます。また、国際認証制度となっており、平成28年10月には、国内で14番目、世界で373番目となるセーフコミュニティ国際認証を取得しました。
 基金は、分野別対策委員会(下記参照)における取組や認証取得に向けての審査・認証式に関するものなど当活動に資する事業に活用させていただきます。
分野別対策委員会:本市では、「交通安全」、「子どもの安全」、「高齢者の安全」、「自殺予防」、「犯罪防止」、「災害安全」の6つの分野を重要課題として取り組んでいます。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

2) 認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク

2) 認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク
認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク

1型糖尿病(生涯に渡って毎日数回の注射又はポンプによるインスリン補充が欠かせない病。原因不明で国内の年間発症率は10万人当たり1~2人)を「治らない」病から「治る」病にするため、研究費を助成されています。

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

5) 特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ

5) 特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ

特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ

暗闇のソーシャル・エンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」をはじめとする体験型イベント開催事業及び関連事業(調査研究・講演)等の開催により、子供の情操教育・障害者理解促進を行うことを目的とし、活動を行っています。

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

9)NPO法人Succa Senca

9)NPO法人Succa Senca

NPO法人Succa Senca

「最大の食育は生産者を知ってもらうこと」

佐賀県には、自分の生産する農産品に対して、誰よりも熱い思いを持って取り組んでいる若い世代がたくさんいる一方で、社会の変化で大量生産・大量消費が行われ、TPPの問題により日本の農業は危機を迎えています。そこで必要なのが、これからの佐賀県を背負っていく若い生産者を支え、彼らが自信を持って活動できるように環境をつくっていくことです。

ふるさと納税を活用し、若い世代が熱い思いを持って生産していることを、全国の方々に知っていただき、生産者と消費者が直接繋がる機会を作り、自分の生産物を食べてくれた人がどんな反応を示すのか、を直接感じるものにしていきたいと考えています。また、若い農家に、農家だということを誇りに思ってもらうため、生産者と直接会って話ができる場を作ります。

詳細はこちら

使い道で選ぼう!

北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
ふるさとチョイスCafe
  • さくらの香りでリラックス さくら茶・桜ようかんセット

    花の塩漬けではなく桜葉を用いて静岡茶の味はそのままに、ほんのり甘い香りを楽しめるお茶と桜ようかんのセットです。
    2017年2月27日(月)11時06分
  • 今が旬!爽やかな甘さの柑橘「はるか」5kg
    2017年2月2日(木)8時41分
  • 尾花沢牛のトップブランド「雪降り和牛尾花沢」
    2017年2月27日(月)5時08分
  • 【6月配送】群馬だけの一番搾り『群馬づくり』受付再開しました
    2016年12月22日(木)8時36分
  • 竹プラスチック製「fuku・puraプランター」
    2016年12月16日(金)13時36分

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ふるさとチョイス コラム

 

ふるさとチョイスTV

ページ内の一番上へもどる