ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

アワードでチョイス

カテゴリー選択結果 >
NPO・各種団体支援

京都府京都市

「京都市動物愛護事業推進基金」

NEW 「京都市動物愛護事業推進基金」
近年では高齢化や少子化に伴い,人と動物との関わりはより重要なものとなっており,私たちが動物から受ける恩恵は非常に大きなものとなっています。
 京都動物愛護センターは,「命の大切さ」や「生き物への優しさ」について考えるとともに,動物の適正な飼養についての理解を深めることにより,「人と動物が共生できるうるおいのある豊かな社会」の実現を目指しています。
 そこで,京都動物愛護センターでは,皆様からの寄附により,様々な事業の充実を図っていきます。
 
 皆様からの寄附については,京都動物愛護センターを拠点とした以下の事業の充実を図っていきます。
 ・犬猫の飼い方教室の開催
 ・動物愛護出前講座「きょうとアニラブクラス」の実施
 ・動物愛護週間事業(京都動物愛護フェスティバル)の開催
 ・収容動物の健康に配慮した飼育管理及び譲渡の推進
 ・ボランティアスタッフとの協働
 ・動物由来感染症など動物に関する幅広い情報発信
 ・災害時における動物の保護   など
 
URL:http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000147255.html 詳細はこちら

広島県広島市

「活力にあふれにぎわいのあるまち」の実現のために

・市民主体のまちづくり活動支援:市民のまちづくり活動を支え育てていくため、広島市のまちづくり活動を支え育てていく基金「ひと・まち広島未来づくりファンド『ふむふむ』」を通じて市民活動団体の自主的・自発的な活動に対する助成を行います。
・市民ふれあいベンチの設置:河岸緑地と平和大通りが、より魅力的で憩える場所になるよう、寄付者の名前を記したプレートを取り付けたベンチを設置します。
・公共花壇の維持管理:市民や企業の皆さんと市が一体となって、緑のまちづくりを進めるため、平和大通りなどにある花壇の維持管理を行います。
・広島市安佐動物公園の再整備:平和で豊かな社会の存続に貢献することを基本理念としてきた安佐動物公園における施設の再整備事業などに役立てます。 詳細はこちら

岩手県久慈市

⑤地域活動の支援

⑤地域活動の支援

〇 寄附金を充当した主な事業
 ・ 公民館生涯学習活動事業
  各年代における学習活動の場を提供・支援し、活力ある地域づ
   くりを推進する。
  ・ 消防団活動事業
  消防団の研修、特別点検及び訓練の実施など、消防団員の資
   質の向上や活動の充実を図ることにより、安心で安全なまちづく
   りを目指す。


 《平成28年度寄附金額 973万円》

  

詳細はこちら

兵庫県神戸市

6.パートナーシップ活動推進寄付金

6.パートナーシップ活動推進寄付金
神戸市内で地域や社会課題の解決のために取り組むNPOへの助成金の財源として活用します。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.city.kobe.lg.jp/ward/activate/support/pskifu/kifu.html 詳細はこちら

兵庫県神戸市

11.動物愛護支援事業

11.動物愛護支援事業
(公社)神戸市獣医師会が中心となって行うミルクボランティアや、「人と猫との共生推進協議会」が行う野良猫の繁殖制限等に活用します。

詳しくは下記をご覧ください。

http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/hygiene/animal/furusato-tax.html

http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/hygiene/animal/nekokyousei.html

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

1) 特定非営利活動法人 POSA

1) 特定非営利活動法人 POSA
特定非営利活動法人POSA

バングラデシュやインドにおいて、経済的な理由から白内障手術をうけられない方々に対し眼科医がボランティアで手術を行い、現地の方を失明から救っています。
また、手術のため渡航する際には県内の学生も同行し、海外の事情等を学ぶ貴重な機会を得ています。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

2) 認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク

2) 認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク
認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク

1型糖尿病は生涯に渡って毎日数回の注射又はポンプによるインスリン補充が欠かせない病。原因不明で国内の年間発症率は10万人当たり1~2人と言われています。
この病気を「治らない」病から「治る」病にするため、研究費を助成しています。
詳細はこちら

佐賀県NPO支援

3) 特定非営利活動法人 浜-街交流ネット唐津

3) 特定非営利活動法人 浜-街交流ネット唐津
特定非営利活動法人 浜-街交流ネット唐津

玄海地区の水産業を魅力ある産業にするため、情報発信、消費者向けの体験学習、魚のさばき方教室等による消費者や観光客との交流を行っています。
漁業者などが水揚げする魚介類や生産する水産加工品の販売支援も行っています。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

29) 県民協働の地域づくり

29) 県民協働の地域づくり
NPO等の地域活動を支援し、県民協働による地域づくりに取り組みます。

<主な使途>
NPO等の地域活動への支援
注)指定されたNPO等の活動内容によっては、ご指定どおりに活用できない場合があります。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

4) 特定非営利活動法人 NPOまちづくり研究所

4) 特定非営利活動法人 NPOまちづくり研究所
特定非営利活動法人 NPOまちづくり研究所

佐賀に残る文化を掘り起こし、新しい文化と融合しながら次世代に引き継ぐ場づくり(山口亮一旧宅での管理運営、イベント開催等)を行っています。地域に残る文化や財産を”知り・感じる”架け橋となる活動を引き続き行います。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

5) 特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ

5) 特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ

特定非営利活動法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ

暗闇のソーシャル・エンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」をはじめとする体験型イベント開催事業及び関連事業(調査研究・講演)等の開催により、子供の情操教育・障害者理解促進を行うことを目的とし、活動を行っています。

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

8)NPO法人 poco a bocco

8)NPO法人 poco a bocco

NPO法人 poco a bocco

常に“ゆらぎ”の中で生きる女性たちが、こころの内に不安や悩みを抱えたまま生きることなく、人とのつながりの中で、暮らしの満足度や自己肯定感を高めることができる環境づくりが必要と考え、世代を超えた全ての女性を対象に、気軽に単発で参加できる幅広いテーマの講座、交流会、フィットネスを日々開催しています。また、大規模な講演会等を年に数回開催しています。
いただいた寄付は、活動拠点の整備をはじめ、女性が抱える様々な社会的課題の解決に取り組むための経費に充てさせていただきます。

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

7)特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン

7)特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン

特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン

アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PAD JAPAN)は、アジア太平洋地域のNGOや経済界、政府が災害対応のために連携する「アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)」の国内組織として、佐賀市に本部を置いて設立されました。日本を含む東アジアや東南アジアの大規模災害に対応する際、佐賀はその拠点としてふさわしい位置にあります。九州を南北、東西に走る高速道路が交わり、支援物資などの集積基地としても有利な条件を備えています。A-PAD JAPANは、地元の自治体や企業、NPOなどと広く協力し、佐賀を拠点とした、より迅速で効果的な災害対応のしくみづくりに取り組みます。

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

9)NPO法人Succa Senca

9)NPO法人Succa Senca

NPO法人Succa Senca

「最大の食育は生産者を知ってもらうこと」

佐賀県には、自分の生産する農産品に対して、誰よりも熱い思いを持って取り組んでいる若い世代がたくさんいる一方で、社会の変化で大量生産・大量消費が行われ、TPPの問題により日本の農業は危機を迎えています。そこで必要なのが、これからの佐賀県を背負っていく若い生産者を支え、彼らが自信を持って活動できるように環境をつくっていくことです。

ふるさと納税を活用し、若い世代が熱い思いを持って生産していることを、全国の方々に知っていただき、生産者と消費者が直接繋がる機会を作り、自分の生産物を食べてくれた人がどんな反応を示すのか、を直接感じるものにしていきたいと考えています。また、若い農家に、農家だということを誇りに思ってもらうため、生産者と直接会って話ができる場を作ります。

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

10) 特定非営利活動法人 とす市民活動ネットワーク

10) 特定非営利活動法人 とす市民活動ネットワーク
特定非営利活動法人 とす市民活動ネットワーク

「私たちの好きなまちは私たちでつくろう!」を合言葉に中間支援NPOとして市民がお互いに支え合える住みよい地域をつくるために活動しています。転勤者の多い鳥栖市では子育て中のママたちと三世代親子の交流の場が必要です。その為に佐賀県産の木を使った「木育ひろば」を開設したいと思っております。いただいた寄附は木育広場の運営経費に当てさせていただきます。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

11)特定非営利活動法人 ベネッセの会

11)特定非営利活動法人 ベネッセの会

特定非営利活動法人 ベネッセの会

佐賀県東部地区(特に鳥栖市)における、食事づくり・掃除・草取り・困りごと相談会など、高齢者・しょうがい者向け生活支援を展開しております。
平成23年11月からは福祉運送車両の無償運行を開始。平成25年5月からは有償運行(九佐福41号)についても開始いたしました。

独居老人が増える中、介護保険を使わず、支援を必要とする人と、もう一人の家族として支援できる人で地域づくりを進めたいと私たちは考えています。
防災の安全を確保するとともに、心身の健康を地域の医療・福祉・声かけ隊などと共に考え、解決し、共に生きていくまちづくりに邁進しております。

元気なお年寄りに元気なまま暮らしていただくため、生活弱者の心に寄り添ったサービスを心掛けています。

ふるさと納税については、この活動の車両維持費、地域奉仕活動の運転資金として活用させて頂く考えです。

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

12) 認定NPO法人 地球市民の会

12) 認定NPO法人 地球市民の会
認定NPO法人 地球市民の会

1983年に設立した地域づくり団体です。地球市民運動を通じて、世界の平和と親善に貢献し、あわせて地域社会の向上発展に寄与することを目的としています。
活動地域は、海外はミャンマー・スリランカ・タイ・中国・韓国で国際協力および国際交流の活動を行い、国内は主に佐賀市の中山間地域で地域づくりの活動を行っています。
海外では学校建設や奨学金、招聘事業等、国内では小学生キャンプや招聘事業等、国際交流の拠点づくり事業等の青少年育成事業に活用させていただきます。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

13)特定非営利活動法人 さが西部市民活動サポートセンター・フロンティア

13)特定非営利活動法人 さが西部市民活動サポートセンター・フロンティア

特定非営利活動法人 さが西部市民活動サポートセンター・フロンティア

中間支援組織としてCSO(NPO)支援を行うとともに、ICTを駆使して高齢者の認知症予防や若者の就職支援、ガンバルーンと呼ばれるボールを使っての高齢者の介護予防運動講座の実施等の活動を行っています。
今後も、このような高齢化対策事業を推進していくための資金として活用させていただきたいと思います。

 

詳細はこちら

佐賀県NPO支援

18)認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)

18)認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)
認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)

日本で生まれた、37年の歴史を持つ国際NGOです。現在は世界17ヵ国で、シリアや南スーダンの難民支援、自然災害の被災者支援、障がい者の自立支援、地雷対策などを行っています。
いただいたご寄附は世界での支援活動のために活用させていただくとともに、佐賀県内で経験豊富な職員による出張授業などを実施し、将来の国際協力を担う人材を育てるお手伝いをさせていただきます。 詳細はこちら

佐賀県NPO支援

19)公益財団法人佐賀未来創造基金

19)公益財団法人佐賀未来創造基金
公益財団法人佐賀未来創造基金

佐賀県内において、地域のお困りごとに気づき、動くNPO・ボランティア活動、地域の取り組み、様々な分野で地域を支える草の根の活動の「足りない資金・人材・物資」の支援をしています。また、そうした地域のお困りごと(情報)を広くを届け、参加するきっかけづくり、思いを託すきっかけづくりを行っています。

詳細はこちら
難病と闘う子供たち「毎日の治療」に伴う痛みを和らげるため、研究にご支援を
広島から全国へ!殺処分0にご支援を
北海道夕張市 ReSTART

ページ内の一番上へもどる