お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

ふるさと納税で被災自治体へ直接災害支援ができます

  • 令和2年7月豪雨

    合計寄付金額:296,455,863
    うち代理寄付:123,297,567円

    代理寄附受付は、被災していない自治体が、被災自治体に代わり寄附金を受け付けることで、被災自治体の業務の負担を大幅に減らし、いち早く皆様からの支援を被災地自治体に届ける仕組みです。

戻る
次へ
back

next
かんたんシミュレーション

※ 表示される金額はあくまで目安です。
※ 控除上限額の目安は表示された金額から2,000円を引いた額になります。
※ 実際の控除上限額は、今年の収入・所得・控除によって算出されます。

控除上限額の目安を計算

※ 表示される金額はあくまで目安です。
※ 控除上限額の目安は表示された金額から2,000円を引いた額になります。
※ 実際の控除上限額は、今年の収入・所得・控除によって算出されます。

控除上限額は - 円 >> 家族構成、年収を選択してください

この地域がおもしろい!

あなたの想像を超える品づくりや、街づくり。
日本全国津々浦々の「地域の本気」に出会ってみませんか?

  • 【HUFFPOST】弊社取り組み「コロナ給付金寄付プロジェクト」について紹介されました。
  • 【日本経済新聞】ふるさとチョイスについて紹介されました。

一覧を見る

【特集】今イチオシのお礼の品

お礼の品掲載数No.1のふるさとチョイスから、全国各地のおすすめの品をご紹介します

※ 2019年10月1日時点 自社調べ

自治体からの使い道情報

もっと見る

ふるさと納税ガイド

  • ふるさとチョイスは、決済が便利!えらべるお支払い方法
  • ふるさとチョイスAWARD2019 ふるさと納税による自治体の取り組みを表彰
  • きふと
  • ふるさとチョイス電子感謝券でふるさとに行こう
  • お礼の品が届いたら、感想を投稿しよう!
  • 自治体ポイントが使える通販サイト【めいぶつチョイス】

寄付金の使い道から選ぶ(ガバメントクラウドファンディング®)

自治体(ガバメント)が施策の実行者として寄付金の使い道を示し、ふるさと納税を活用して資金調達(クラウドファンディング)することを「ガバメントクラウドファンディング®」と言います。寄付金は地域の課題解決に使われます。

地域の支援に興味がある方はもちろん、寄付先に悩んでいるという方、各自治体の地域の課題解決プロジェクトを「ガバメントクラウドファンディング®」で応援してみませんか?

ガバメントクラウドファンディング®をもっと見る

ふるさとチョイスが本当に実現したかった広域ガバメントクラウドファンディングがSTART!

  • 花粉症に苦しんでいる人々を助ける取り組みをふるさと納税で応援!
  • 災害からの復興をふるさと納税で応援!
  • 地域の未来を担う高校生の挑戦をふるさと納税で応援!
  • ふるさと納税で罪のない動物たちの殺処分を無くす活動を応援して「人と動物の共生する日本」を実現したい!
  • 2020年に向けてスポーツをきっかけに世界と繋がる地域の、誰もが躍動する「まち創り」をふるさと納税で応援!
  • 厳しい生活環境の子どもたちを支える活動をふるさと納税で応援しよう
  • 「新型コロナウィルス対策」をふるさと納税で応援しよう

もっと見る

災害支援

応援メッセージ

  • 大月町には何度か寄付をしています。魅力的な返礼品が多くて驚きます。どんなところなのか、いつか訪ねて行きたいです。

    2020/7/13 | 19:07 |

    高知県大月町

  • 頑張ってください

    2020/7/13 | 17:40 |

    北海道上士幌町

  • 震災、コロナ、大雨と心が折れてしまいそうな時に、じっと耐え忍ぶ苦しみが私達の心に響きます。 頑張ってとは言えませんが、もうしばらく我慢して下さい。

    2020/7/13 | 17:32 |

    山形県南陽市

ブログ/SNS

寄付するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄付で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄付へ進む