お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          根室市からのご案内

          2021/04/02(金) 12:00 『天然の脂乗り 鮭の味覚大集合』特集公開中です! ご自宅で簡単に楽しめる鮭のラインナップをぜひご覧ください!
          2020/12/30(水) 12:00 寄附関係書類の発送等について 2020年分のご寄附分にかかる「寄附金受領証明書」及び「ワンストップ特例申請書(切手不要の返信用封筒同封)」の送付については1月4日~6日での発送を予定しています。
          根室市におけるワンストップ特例申請書の受付期限は「1月10日消印有効」としていますので、それまでに同封の返信用封筒にてご投函願います。
          2020/11/06(金) 11:15 『「さすが産地!!」そう叫びたくなる味わい。』極上かに特集公開中!! 北海道根室市が誇る【極上かに】のラインナップをぜひご覧ください!
          2020/06/24(水) 08:50 【日本遺産認定】「鮭の聖地」の物語 ~根室海峡一万年の道程(みちのり)~ 6月19日、文化庁より【「鮭の聖地」の物語】が日本遺産の認定を受けました。
          2020/04/10(金) 09:13 「鮭」特集を公開しました! 水産都市・根室から、自慢の「鮭」をお届けします!食卓を彩る1品にいかがでしょうか。
          2020/03/19(木) 11:49 「いくら特集」公開中! リピーター続出の「根室のいくら」特集を公開中です。ぜひご覧ください。
          2020/03/19(木) 11:45 記念品を続々追加中です! 根室市では、日々記念品の追加登録作業を行っており、今後、続々と新たに追加をしていく予定です。
          旬の記念品や数量限定の品もありますので、随時チェックいただけると幸いです。
          2020/03/19(木) 11:44 「コロナ被害事業者支援プロジェクト」に参画しています。 北海道根室市も、宿泊事業者等の観光関連分野において、プロジェクトに参画しています。ご支援よろしくお願いいたします。
          2019/12/02(月) 13:57 年末年始の配送について ●クレジット決済の場合(着日指定不可)
          各記念品ごとに年内配送の決済期限を設定しています。それぞれ、「※●/●決済分まで年内配送対応」と記載していますので、期限内にご決済ください。また、年内配送決済期限内であっても、年明けに配送を希望される場合は、お手数でも備考欄にその旨をご記載ください。
          ●郵便振替の場合(着日指定不可)
          年内配送対応は承っておりません。(入金日次第では、年内に配送される場合があります。)年内配送を希望される場合は、クレジット決済にてお申し込みください。
          2019/12/02(月) 13:47 ワンストップ特例申請について ・年末年始における閉庁日は12/27(金)~1/5(日)です。
          ・ワンストップ特例申請書は、申請希望の有無にかかわらず、全員の方へ送付しています。
          ・ワンストップ特例申請書は、【1/10(金)消印有効】です。
          ・ワンストップ特例申請書の発送は入金(決済)確認の翌開庁日に行っておりますが、年末にお申込みの方につきましては、あらかじめご自身で様式をダウンロードいただき、ご準備ください。(リンクに様式を添付しています。)
          2019/09/19(木) 10:18 【大募集中!】「第1回おさかな大賞_根室こども絵画コンテスト」への応募をお待ちしております!! 根室市では、全国の小学校入学前のこどもを対象とした絵画コンテストを実施中です!
          「大好きな根室とお魚さん」をテーマに、魚やカニなどの魚介、漁港や海のある風景など、こどもの自由な発想による絵画を募集しています。
          コンテストの受賞者には、2020年2月に東京都にて開催される根室グルメと交流イベント「根室発、ふるさとの心」へご招待し、贈賞式を行います。
          応募期限、応募方法、応募先についてはチラシをご覧ください。
          2019/06/11(火) 09:42 【GCF】「花咲線存続に向けたブランド再構築」の取組みが「第72回広告電通賞」、「第59回全北海道広告協会賞」に選ばれました! このたび、日本国内で最も歴史ある「第72回広告電通賞」の審議会が行われ、審査の結果、全国1,424作品のエントリーのうち、「花咲線存続に向けたブランド再構築」の取組みが、エリア別で第1位の「北海道地区広告賞」に選ばれましたほか、「第59回全北海道広告協会賞」の入賞も決定し、129エントリー作品のうち、根室市の「地球探索鉄道・花咲線」の取組みが、ポスター企画、宣伝活動、WEB企画の3つの部門において、それぞれ第1位となる「優秀賞」に選ばれ、また、フィルム動画の部門において「奨励賞」に入賞いたしました!
          2019/05/16(木) 19:14 GCF「日本最東端の鉄路「根室本線花咲線」を守ろう!」プロジェクト紹介動画を公開しました JR根室本線花咲線の維持存続プロジェクトとして、平成30年度にクラウドファンディングを実施し、全国の大変多くの方より温かいコメント共にご支援をいただきました。
          この度、プロジェクトの趣旨や寄附金を活用し、これまで取り組んできた活動内容についてまとめた動画をGCFページに掲載いたしましたので、ご覧いただけると幸いです。
          引き続き、沿線が誇る雄大な自然が織りなす「絶景」と魅力的な「食」を備えたJR根室本線花咲線の維持存続に向け、取り組んでまいります。
          2019/04/04(木) 10:09 記念品を続々追加中です! 根室市では、日々記念品の追加登録作業を行っており、今後、続々と新たに追加をしていく予定です。
          旬の記念品や数量限定の品もありますので、随時チェックいただけると幸いです。
          2018/11/30(金) 21:38 記念品を追加しました 年末に向けて水産都市・根室ならではの記念品を追加しました。遠く北海道の地から感謝の気持ちをお届けします。
          2018/09/28(金) 09:09 鉄道写真家 矢野直美氏 講演会を開催します! 「花咲線の大いなる魅力と可能性」
          道内外で活躍する鉄道写真家・鉄道ライターである矢野直美氏が、何度も花咲線に乗車し沿線を旅した経緯から、沿線に住む私たちが気づかなかった花咲線に眠る魅力とその可能性について語っていただきます。
          2018/06/01(金) 13:03 【GCF】日本最東端の鉄路『根室本線花咲線』を守ろう! JR根室本線の根室駅から釧路駅を結ぶ135.4kmの日本最東端の鉄路【根室本線花咲線】。
          美しい大自然がもたらす花咲線の車窓は、「幻想的でおとぎ話の世界」とも例えられ、これまで多くの旅人の心を楽しませてくれました。
          しかし、JR北海道にて「単独では維持することが困難な線区」として花咲線が位置付けられ、その路線維持が重要な地域課題となっています。
          「美しい大自然が織り成す絶景、海と大地のグルメ路線」として生まれ変わろうとしている【根室本線花咲線】への皆様のご支援を心よりお待ちしております。
          2018/03/14(水) 09:55 【GCF】春国岱自然散策路「ふるさとの道」開通式を執り行いました。 平成30年3月4日(日)に、「春国岱ふるさとの道」の開通式が執り行われ、開通式には自然保護団体、野鳥愛好家やお子様連れの家族など、約70名が参加しました。
          開通式では、木道分岐点でテープカットを実施し、自然ガイドのもと、復旧したアカエゾマツコース312mの渡り初めを行いました。
          本プロジェクトにご支援していただきました皆様におかれましては、ぜひ根室にお越しいただき、生まれ変わった「ふるさとの道」と美しい春国岱の自然を直接ご覧いただけると幸いです。心よりお待ちしております。

          根室市の人気ランキング

          次へ

          前へ

          特集記事

          絞込み検索

          GCF®への応援メッセージ

          • 学生時代の1994年年末から1995年年始にかけて、初めて根室本線に乗りました。電車の最後方に乗って見た、真っ白な中に二本の線路が残っている風景は20年以上たった今でも忘れません。
            いま子どもが中学生になりました。高校生くらいになったらこの景色を見せてやりたいと思ってます。

            2018/11/24(土) 22:14

          • 大自然をいつまでも守ってください

            2018/11/23(金) 09:31

          • 旅先で地元の方が利用する鉄道に乗るのが好きで、花咲線に乗ってみたいと思っていのたで、わずかですが寄附させて頂きます。

            2018/11/14(水) 21:34

          自治体への応援メッセージ

          • 根室っ子の未来を応援します。

            2021/04/12(月) 22:57

          • 素晴らしい街づくりを引き続き頑張ってください

            2021/04/11(日) 22:28

          • 何度か訪れましたが、自然と共生している姿が好きです。海も自然もカニも電車も魅力たっぷりなので、大事にしていって欲しいと思います。

            2021/04/10(土) 19:02

          選べる使い道

          • 根室市一任

            使い道の選択を根室市に一任します。

          • ふるさと未来創生に関する事業

            まちが持続的に発展していくうえで、特に市民からの要望が高い以下の施策の安定的な展開を図るため、寄附金を活用します。
            ●子育て世帯における経済的負担軽減の持続展開
             【根室市ふるさと応援・子ども未来基金】
            ●周産期医療の環境充実、地域医療の安定提供
             【根室市ふるさと応援・地域医療安定化基金】
            ●専門人材の安定確保、育成
             【根室市ふるさと応援・人材確保対策安定化基金】
            ●交通体系の維持、広域交通ネットワークの充実
             【根室市ふるさと応援・公共交通維持安定化基金】
            ●誘客資源の開発、受入れ体制の整備
             【根室市ふるさと応援・交流人口拡大促進基金】
            ●子ども向け屋内遊戯設備の整備、運営
             【根室市ふるさと応援・屋内遊戯設備整備運営基金】
            ●沿岸漁業資源増大対策の推進強化
             【根室市ふるさと応援・漁業資源増大対策強化基金】
            ●新型コロナウイルス感染症対策
             【根室市ふるさと応援・新型コロナウイルス感染症対策基金】

          • 住み続けられる「安心」と「支え合い」のまちづくりプロジェクト

            市民が生きがいと誇りを持ちながら、互いにつながり支え合うことで幸せを感じられるまちづくりを進めるとともに、子どもたちの笑顔をまちの豊かさの象徴として市民が共有できる施策のために。
            (子育て・少子化対策、保健・医療・福祉、コミュニティ活性化、教育、安全確保 等)
            【根室市ふるさと応援基金】

          • 住みたいと思える「ひと」と「しごと」を呼び込むプロジェクト

            産業特性を活かして、域外から人、仕事、所得を獲得し、域内で循環させる仕組みづくりを進めるとともに、たぐいまれな自然環境など魅力ある地域資源を発信し、都市部との幅広い交流を図り、積極的に人と仕事を呼び込む施策のために。
            (経済・雇用対策、交流人口拡大、自然保護 等)
            【根室市ふるさと応援基金】

          • みんなで実践する「市民協働」の推進プロジェクト

            経験豊かな人材、若さあふれる人材、改革の志を持った人材など、誰もが主役となってまちを盛り立てていくことができる「市民都市」をめざし、さらなる協働の推進のために。
            (環境保全、人材育成、市民参画 等)
            【根室市ふるさと応援基金】

          • 北方領土問題等の解決の促進を図るため必要な事業

            北方領土問題に対する国民世論の更なる喚起高揚や、次代を担う後継者育成、更には、返還要求運動を力強く推進するための地域振興の推進など、ふるさと応援寄附金に「北方領土返還運動に関する事業」を掲げました。
            【根室市ふるさと応援基金】

          • その他寄附者の意向を反映し住み良いまちづくりのために市長が必要と認める事業

            上記のほか、多様な人々の参加による個性豊かで活気にあふれる住みよいまちづくりの推進のために、図書館の蔵書充実を始め総合体育館などスポーツ・レクリエーション施設の整備充実や市役所庁舎の整備など公共施設の維持補修と耐震化の推進、自然環境と調和し安心かつ快適に自然と親しむことができる基盤整備など、まちの将来都市像である”海と大地に根ざす『生産・交流都市』ねむろ”を実現するために。
            【根室市ふるさと応援基金、根室市図書館図書充実基金、根室市総合体育館建設基金、根室市公共施設等維持補修基金、根室市防災対策基金ほか】

          根室市の最新情報

          もっと見る