お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          新型コロナウイルス被害事業者向け支援プロジェクト~観光事業者~

          全国で感染例が広がる新型コロナウイルス。その影響はいま、地域の事業者にも広がりを見せています。
          ふるさとチョイスでは、コロナウイルスの感染拡大に伴い、甚大な影響を受けている事業者を応援するため、事業者向け支援プロジェクトを立ち上げました。

          地域の旅館や観光施設の売上に影響

          キャンセルが相次ぎ、多くの損害を出している各地の旅館や観光施設。
          今後も被害が拡大することが懸念されています。
          このふるさと納税を活用した支援では、「今すぐには行けないけど落ち着いたら訪れたい」という旅館や施設を選んで寄付をすることで、今経営が危ぶまれている事業者にお金が届きます。また、寄付者の皆さんが後日寄付先の地域に訪れることでふるさと納税以外の経済効果も期待でき、さらに地域の助けになります。

          あなたのふるさと納税で、今助けが必要な観光関連事業者を応援しませんか?

          北海道

          知床世界自然遺産を有する羅臼町では、例年2月~3月は国内外の多くの観光客による流氷クルージングやバードウォッチャーでにぎわいます。
          この度世界各地で広がる感染症の問題を受けて、相次ぐ個人・団体客のキャンセルや外出自粛等の影響から、観光船業は例年よりも数週間早い休業を余儀なくされ、付随して宿泊事業者・飲食店業界の客足も途絶えています。
          世界的にも危機的な状況ではありますが、この困難を全町民あげて乗り越えていかなければなりません。

          新型コロナウイルス感染症拡大による外出自粛により日本の経済全体に暗い影を落としており、北海道岩内町にある温泉旅館も甚大な影響を受けております。
          旅館などの5月以降の予約は前年比7~8割減となっており、会食も宿泊もキャンセルが多く、売上減少が顕著に表れています。
          早くこの状況が終息し、北海道の観光地にまた笑顔と笑い声が戻って来るのを心より願っております。

          東北

          4,5月のキャンセルが続出しており、3月の地元の方の歓送迎会もキャンセルが出ています。

          市内の宿泊施設ではキャンセルが発生するなど、昨年同時期の宿泊客数を下回る状況となっており、周辺の飲食店にも影響が出ております。先の見えない状況ではありますが、これから桜やさくらんぼのシーズンを迎えるにあたり、皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。

          関東

          これから桜の時期を目前にして、たくさんの観光客の来訪が見込まれる中、新型コロナウィルスの影響を受け、団体客をはじめ多くのお客様のキャンセルが続いています。是非、皆様のご協力をお願いします。

          市内の観光系の事業者は前年比で言うと予約が7~8割減、4月のものは現時点で9割減といった状況です。新入社員研修や合宿などが全てなくなったのに加えインバウンドも全然でツアーがなくなっている。先が見えないことで余計に不安が募っています。

          中部

          今回の影響によってキャンセルが立て続けにおきて、事業者から悲鳴の声が多く上がっている。例年登山を目的に多くの方に来ていただいていたが、登山客が減少し、それに伴いホテル、温泉に影響が出ています。
          さらに、ロープウェイが現在点検中で、再開の際には多くの人を呼んでイベントを実施する予定だが、この状況が収まらないとイベントが実施できない。かなりの痛手です。

          富士山人気で増加していたインバウンドもほとんど姿が見えず、国内の観光客もキャンセルが相次ぎ、市内では6000人ほどの宿泊キャンセルが出ています。大きな会場のあるホテルでは、大口のセミナー、研修会、この時期に多い各種学校の卒業謝恩会などイベントキャンセルの影響も出ています。ホテルは、食材や酒類、リネン類など他業者が関係する裾野が広い業界であるため、大変厳しい状況です。

          近畿

          キャンセルはもちろん、予約も入っていない。小さい事業者だと一か月の予約件数が0のところも。春休みに予約していた団体のキャンセルも多く、非常に困っています。

          中国

          今回の影響によって、光市内の事業所や商店に影響が出ています。特に、歓送迎会の開催などで繁忙期に入るはずだった市内ホテルをはじめ宿泊施設にはキャンセルが続いています。
          また、夫婦で経営している雑炊店も、3月に入り、来客が減少し、売り上げに大きな打撃を受けているとのことです。
          この度、本プロジェクトに登録させていただいた返礼品は、季節を問わず体験・体感できるものばかりですので、感染症が収束に向かいました際は、ふるさと納税を通じまして、ぜひ光市にお越しいただきたいと思います。

          四国

          九州・沖縄

          宿泊キャンセルが6割-7割程入っていて周りの飲食店や観光地にも影響がでています。

          市内の観光客は、3月は特に団体客を中心に大きく減少しており影響が大きく大変厳しい状況です。

           

          観光施設を利用した後に寄付金の一部が事業者に支払われる仕組みでの支援はこちら

          ふるさとチョイスで応援。新型コロナウイルス被害に関する支援
           

          ※今後のコロナウイルスの被害状況によってはお礼の品の変更、お届け時期の変更などの通常と異なる対応が発生する可能性がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。