GCF®への応援メッセージ

  • 動物達の命のために使ってください。

    2018年12月16日 22:46
  • 人と猫のより良い共生を叶えてください。

    2018年12月16日 12:38
  • 罪のない命が処分というあまりにもひどい最後を迎えずに済むように、避妊去勢手術の普及、徹底を望んでいます。
    自治体が主導してしていただけることが、一番の近道!
    応援しています!

    2018年12月13日 20:54
  • 殺処分される猫をなくしたい

    2018年12月13日 10:07
  • 多くの猫の命を救うために頑張って下さい。
    応援しています。

    2018年12月12日 23:56
  • 我が家は2匹の猫と生活しています。
    1匹は13年前、散歩中に保護した猫です。
    手のひらサイズの250グラムの子猫は、左脚がふくれあがり脱水状態でしたが、ほぼ一か月の医者通いと、自身の生命力で 今も元気に生きています。
    少しでもお役にたてたら・・と思います。
    ぜひ活動を続けてください。応援しています。

    2018年12月9日 2:57
  • 素晴らしいプロジェクト、陰ながら支援させていただきます。

    2018年12月6日 20:06
  • もっと地域猫がふえると良いですね

    2018年12月4日 14:31
  • 長野市出身で東京在住の者です。一年ほど前から、犬を飼い始め、飼ってみて初めて動物愛護ということを意識するようになり、同時に様々な酷な現実を知るようになりました。
    今回、私の故郷のお隣の市が、このような活動を始められていることに感銘を受けました。
    この新しい動きが長野だけでなく日本中に広がってほしいと願っております!

    2018年12月2日 0:07
  • 保護猫のボランティア活動に行政が積極的にかかわっていただくことを期待します。

    2018年12月1日 19:16
  • これからも動物を守る活動を進めてください。

    2018年11月28日 21:00
  • どんな命も尊いものです。殺処分される不幸な猫を減らしてください。

    2018年11月11日 16:50
  • 野良猫を安易に処分しないという方針に賛同いたします。
    動物との共生について自治体がリードして啓蒙活動を続けていただければと思います。

    2018年11月9日 12:18
  • 猫たちとの共生の為に寄付します。宜しくお願い致します。

    2018年11月9日 0:29
  • 小さな命を大切にする温かい人と土地が大好きです!

    2018年11月8日 13:48
  • 千曲市では餌遣りさんと近隣住民とのトラブルが多く、餌遣りさんが転居せざるを得なくなったとか、子猫を山に捨てに行く人がいる等の話を耳にします。またこのプロジェクトの『猫に迷惑する人ゼロを目指す』の表題を読むだけでも千曲市は野良猫排除側に立っていると感じます。それでも不妊手術費助成プロジェクトを立ち上げるという英断を下してくださったことに心から感謝致します。ただ助成金を出せば終わりではありません。動物本来の生の営みを人間の都合で断ち切るのですから、その後のケアは人間の責任です。不妊手術をしさえすれば猫と共生できる訳ではありません。飼い猫は完全室内飼いを、そして飼い主のいない猫達には全国的に主流となっている「地域猫」化を県下各市町村に先駆けて徹底しモデル市となってくださるよう願っています。今回集まったお金は普通に徴収した税金ではありません。猫と人間の共生を願う思いの込められた寄付金です。寄付した者として千曲市がどれ程本気で「人間と動物が共生する街」を実現していくのか常に関心を寄せ注視していくつもりです。どうか子孫を残せない一代限りの命を優しく見守り、全うさせてあげてください。

    2018年10月23日 0:24
  • 今年、飼い猫を亡くしました。いま生きている猫たちが幸せに生きていけるよう願っています。

    2018年10月19日 16:58
  • 殺処分のない世の中に少しでも貢献できたら幸いです(о´∀`о)

    2018年10月18日 12:45
  • 心から応援しています!

    2018年10月17日 20:16
  • 家族が都内で、個人で保護猫活動をしており、他人事と思えません。不幸な猫を減らし、人と動物が共生するための、貴自治体の取り組みを心から応援致します。

    2018年10月16日 10:48
  • 殺処分断固反対!うちの子も元野良でした。辛い思いをして亡くなる猫がいなくなるように頑張ってください。

    2018年10月15日 11:33
  • 頑張ってくださいね。猫達の幸せを願っています。

    2018年10月13日 23:24
  • 避妊去勢手術がやはり大事ですが、高額なのでボランティアでは続かないと思います。やはり行政が手を貸さないと進んでいかないと思います。お役所の方、よろしくお願いします!

    2018年10月12日 22:52
  • 今後も続けてください!

    2018年10月11日 18:38
  • 罪無き猫達の為に、頑張ってください。

    2018年10月8日 18:29
  • 微力ながら応援します。頑張って下さい。

    2018年10月8日 12:20
  • 元野良の子7匹と暮らしています。本当は住んでいる自治体でこういった活動があれば寄付したいのですが・・1匹でも多くの動物が幸せになれますように。

    2018年10月7日 20:07
  • 私も猫と暮らす京都市民です。殺処分ゼロの運動は素晴らしいです。応援します。

    2018年10月6日 19:40
  • ほんの少ししか、お手伝いすることはできませんが、少しでも多くの小さな命をつなぐことができますように。

    2018年10月6日 15:57
  • 小さな生き物たちのために!

    2018年10月5日 15:12
  • 不幸な猫ちゃん達が増えないように微力ながら応援させて頂きます。どうか頑張ってください。

    2018年10月5日 15:03
  • 捨て猫2匹を飼っています。私の住んでいる町ではこのような取り組みがありませんので、少額ですがふるさと納税で応援させていただきます。頑張ってください。

    2018年10月4日 23:45
  • 一日も早く殺処分のない世界になりますように。気持ちばかりの寄付ですが、お役立て頂けたら幸いです(о´∀`о)

    2018年10月4日 18:30
  • 不幸な猫ちゃんがなくなりますように。

    2018年10月4日 9:02
  • 不幸になる猫が少しでも減りますように

    2018年10月2日 12:54
  • 猫は、自然に発生したものではありません。どこかで生まれ、命を繋いできました。その命を繋ぐのを助けたのは人間です。そして無秩序にしたのも人間です。しかしその一方で、猫を守ろうとした方々もいるのです。猫達は、生きる事、命を繋ぐ事に必死です。その猫達を守りたい方々も、肩身が狭い思いをしてきました。やっと気がついていただけましたね。市長の言葉、不幸な命を減らしたい。その言葉を噛み締めて、納税させていただきました。現在は、殺処分は行わない方向で、多くの命を助けるのが世の流れです。多くの方が助成金を利用して、猫の幸せを支えていただければと思います。

    2018年10月2日 8:16

36件中
1~36件表示