GCF™への応援メッセージ

  • 保存されている車両は貴重なものと聞いています。傷んでいたので心を痛めていました。是非、往年の姿に復活させてください。心ばかりの応援をさせていただきます。

    2018年6月26日 1:16
  • 学生時代に通学でお世話になったこの電車。
    きれいに甦った姿をぜひ見たい!!

    2018年6月22日 10:45
  • 旦那のお爺さんが、運転手だったので。

    2018年6月13日 23:44
  • ぜひともこの歴史的な玉電車両を後世に末永く展示してください!

    2018年6月12日 21:37
  • 生まれも育ちも世田谷区です。
    応援してます。頑張ってください。

    2018年6月8日 13:38
  • これからも、住民にとって住みやすい環境作りを実現してください!
    宜敷くお願い致します。

    2018年5月5日 10:38
  • きれいに保存されることを祈ります!いつか走る姿も見れると嬉しいですね。

    2018年5月1日 12:52
  • 玉電はふるさとの象徴です。ふるさとでの同性パートナーシップ制度の本当の実現を心待ちにしています。

    2018年4月27日 13:12
  • みんなの玉電を生かして、魅力的で生活しやすい世田谷区になるように応援します。

    2018年4月19日 0:27
  • 路面電車大好きです! 応援しています!!

    2018年4月15日 19:06
  • 路面電車大好きです!

    2018年4月15日 19:03
  • 世田谷線は思い出の電車です。小さな電車や自転車が自由に走れる街づくりをして欲しい。

    2018年4月14日 12:50
  • 玉電君をいつまでも、大切にしてください。

    2018年3月12日 6:04
  • 貴重な車両を皆で大事に使ってきたことに、共感しています。これからも末長く保存されることを期待しています。

    2018年2月7日 23:24
  • 東急沿線に住む鉄道ファンです。
    玉電は一度宮の坂駅まで見に行ったことがありますが、ここまで状態が悪化しているとは思いませんでした。きれいな姿になった暁にはまた遊びに行きます。

    2018年2月7日 22:30
  • 路面電車は風情があって好きです。玉電が未来へ残れば良いですね!応援しています。

    2018年2月4日 13:51
  • まさに、宮坂で育ちましたので、ぜひ応援させてください。

    2018年1月30日 1:02
  • 電車好きな息子が小さい頃に、宮の坂の玉電には何度も行きました。その時の息子が、とても嬉しそうだったことを思い出しました。今では息子も大きくなり、行くことがなくなりましたが、こんなにも外装が劣化しているとは…。また、以前のように綺麗になって、更に多くの子どもの笑顔が見られると嬉しいですね。

    2018年1月29日 10:53
  • 私は、世田谷区の隣の神奈川県川崎市民です。夏の多摩川花火大会では、世田谷区と川崎市との大会が合同開催だったり、玉電が昔は多摩川を渡って川崎市内の溝ノ口駅(現・溝の口駅)まで走っていたこともあったり、色々な面で多摩川を挟んだお隣同志の世田谷区と川崎市とは縁が深く、今回の玉電車両修繕のプロジェクトにも大きく賛同するところがあります。世田谷区の歴史の中では、玉電の存在は大きなものであろうと思いますし、これからも宮の坂駅静態保存のこの車両が末永く子供たちに愛されてゆくように願っています。

    2018年1月29日 1:02
  • あの木製床の2両編成の電車や路線風景、また時々運転士さんが駆け寄る乗客を待ってくれる世田谷線ならではの優しさにひかれ、独身時代20年以上世田谷線沿線に暮らしていました。空調完備の新車両に代わった時は、確かにより人に優しい電車に代わったとは思う反面、個人的には正直さみしく残念な気持ちでした。懐かしいです。

    2018年1月27日 15:56
  • 世田谷区または近隣で犬猫殺処分を減らすための活動、関連NPOへ寄付できるプロジェクトもぜひご検討ください。
    宜しくお願い致します。

    2018年1月27日 14:52
  • 他の自治体へ税金が流出して問題だと区長がテレビで言ってましたが、内容が良ければ世田谷区にもふるさと納税が集まるので、大変でしょうが、知恵を絞って頑張って下さい。区民も気づけば応えてくれるのではないかと思います。

    2018年1月27日 14:36
  • 息子が小さいころ大変お世話になりました。今でも大好きな車両です。
    運転席で遊べて、中で飲食もできる大変貴重な車両だと思うので、ずっと残して頂きたいです。
    使途の一つである「塗装を記念したイベント開催」、もちろん賛成ですが、このイベントでさらに収益を得られるような(黒字になるくらいの)魅力ある企画・物販などがあることを期待します。
    行政として色々制約はあろうかと思いますが、全国的にみても大変魅力のある世田谷線・玉電ですので、うまく使って収益を出して、一時の寄付に頼らず玉電を安定して管理できるようになれば良いと願っています。

    2018年1月26日 20:32
  • 現在の新型車両になる前から利用しています。
    古い玉電車両、木の床、扇風機、チンチンの発車ベル、毎朝運転士に一斉に定期券を見せていた光景など、懐かしいです。

    可能であれば、新型車両導入当初の「サザエさん電車」も保存していただけるとうれしいです。
    場所や権利などの課題はあると思いますが。

    2018年1月24日 17:30
  • 今年特別支援学校を卒業する双子の息子たちは、宮の坂駅の近くの小学校に通っていました。
    自宅から遠いので世田谷線も利用し、通学は大変でしたが、電車の好きな息子たちは毎日電車待つ間も、ずっと止まっているこの車両が見ていられてうれしかったようです。
    思い出のあるこの車両をいつまでも残していただけるととてもうれしいです。

    2018年1月18日 23:03
  • 玉電、いつも遊ばせてもらってます。大好きです。

    2018年1月16日 23:12
  • 近所に住んでおり、電車の好きな息子が玉電でよく遊んでいます。末永く保存され、地域の憩いの場となることを願っています。

    2018年1月16日 21:43
  • 世田谷区に納税(ふるさと納税も含む)した世田谷区民に納税証明シール等を配布するべき。
    世田谷区に納税しない世田谷区民としていない区民とで、行政サービスに差別するべき。
    納税していない区民は、サービス提供を受ける資格なし。
    真面目に収めているのがばかばかしくなるのだけは避けて欲しい。

    2018年1月16日 12:46
  • 幼少期から利用していた緑の世田谷線、また勇姿が見たいです。
    前回の修繕は緑色の感じが少し違ったので、そこも忠実に再現してもらいたいです。

    2018年1月15日 0:49
  • まだ小さい頃、玉電に乗った記憶があります。木製の車体がガタゴトと走る様は、幼少期の私にとって、とてもロマンチックなものでした。プロジェクトを通じ、また子ども達に夢を与える存在になってくれることを願っています。

    2018年1月14日 19:16
  • 世田谷区の人口増に反比例するように税不足との広報を拝読しました。使用使途が明確なふるさと納税に賛同いたします。

    2018年1月14日 9:03
  • 玉電こどものころに1-2回乗っただけですが、覚えています。修繕よろしくお願いします。

    2018年1月13日 17:01
  • まさにこの駅付近の出身です。この型の列車にもよく乗りました。今は離れて暮らしていますが、懐かしい玉電、たしかに最近ちょっと劣化してきていましたね。すごくいい企画だと思います!ぜひ実現しますように。

    2018年1月9日 21:59
  • 宮の坂駅の玉電は子どもと遊びに行きました。とても喜んでいましたが、やはり外装が錆びているなど傷みが激しいと感じました。少しでもお役に立ち、思い出に残る電車として後世に伝えて行きたいです。

    2018年1月9日 15:16
  • 塗り替えで保存車両の寿命が延びると良いですね。
    豪徳寺には祖母の姉の墓があり、なかなか墓参りに行けていません。車両塗り替え完成後に合わせて訪問したいと思います。
    個人的には勤務先の関西ペイント製品を使用いただけるとうれしいです。

    2018年1月5日 15:44
  • 昔、全体的に木材で出来た電車と言う事が自慢でした。
    いつまでも残して頂きたく思い寄附をいたしました。
    少額ですが宜しくお願い致します。

    2018年1月4日 16:19

36件中
1~36件表示