• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • 【バスケのまち長岡】新潟アルビレックスBBとともに、バスケによるまちづくりを通して子どもたちの夢を支えたい!

【バスケのまち長岡】新潟アルビレックスBBとともに、バスケによるまちづくりを通して子どもたちの夢を支えたい!

カテゴリー:子ども・教育 

main_img 達成

寄付金額 5,005,569

100.1%

目標金額:5,000,000

達成率
100.1%
支援人数
267
終了まで
受付終了

新潟県長岡市(にいがたけん ながおかし)

寄付募集期間:2024年4月1日~2024年6月29日(90日間)

新潟県長岡市

プロジェクトオーナー

長岡市は、プロバスケットボールチーム「新潟アルビレックスBB」、市民、企業と連携協力して、子どもたちの成長と地域の発展のため、「バスケットボールを核としたスポーツによる市民協働のまちづくり」を進めています。
長岡のまちは、アルビBBカラーであるオレンジに染まり、新潟アルビレックスBBの選手は、小中学校の訪問、地域イベントへの参加、清掃活動など地域貢献活動に積極的に参加し、子どもたちとの交流や地域活性化に尽力いただいています。
子どもたちが夢を追いかける場所、それは新潟アルビレックスBBです。子どもたちの夢を支えるために、新潟アルビレックスBBが輝き続けることが必要です。皆様からの熱いブースト・ご支援をお願いいたします。
【先着200名様限定】
返礼品なしの寄付で5千円以上ご寄附いただいた方、先着200名様に、新シーズンの「選手サイン入りバスケの楽しみ方ガイドブック」をプレゼントします。
ご希望の方は「ふるさと納税で応援」ボタンから寄附へお進みください。※プレゼントはお一人様1冊までです。

新潟アルビレックスBBの栄光と現在

バスケットボール王国の象徴の復活と勝利を

バスケットボール王国新潟・長岡の象徴である新潟アルビレックスBBは、日本初のプロバスケットボールチームとして2000年に誕生しました。

・2000-2001、2001-2002シーズンにかけて日本リーグで2連覇を達成
・2002-2003シーズンよりスーパーリーグへ
・2005-2006シーズンよりbjリーグに参戦
・2016-2017シーズンよりBリーグに参戦
・2018-2019シーズンは地区優勝を飾る

など輝かしい実績を重ねてきました。
しかし、近年は勝利から遠ざかり成績は低迷、下部リーグへの降格という屈辱を経験するなど以前のような元気がありません。
子どもたちの笑顔と夢を支えるために、新潟アルビレックスBBの復活と勝利を多くの人々が待ち望んでいます。

子どもたちの笑顔と夢を支えます

新潟アルビレックスBB 池田 雄一 選手

新潟アルビレックスBB 冨岡 大地 選手

まちをアルビBBカラーに。それが子どもたちの夢を支える第一歩

選手による学校訪問活動
選手による学校訪問活動

このようなチームが苦しい状況の中でも、私たちは新潟アルビレックスBBを応援し続けます。
ホームアリーナであるアオーレ長岡や会場周辺の装飾の拡充のほか、長岡のまちをアルビBBカラーに染めることで、地域全体で新潟アルビレックスBBを応援する機運を醸成します。これにより、チーム・選手はさらに奮起し、子どもたちが憧れる存在として輝き続けます。

【寄附金の使い道】

新潟アルビレックスBBや関係機関と連携して、例年実施している装飾の拡充のほか、新たなPR活動を行います。
1 アオーレ長岡や長岡駅、大手スカイデッキなど会場周辺の装飾
2 市公用車にPRステッカーの掲出
3 ラッピングバス
4 その他子どもたちの夢を支える活動

※目標金額に達しなかった場合も、目標金額以上にご寄附をいただいた場合も、本事業に活用させていただきます。

アオーレ長岡の装飾イメージ
アオーレ長岡の装飾イメージ
大手スカイデッキの装飾イメージ
ラッピングバスのイメージ

プロジェクトに賛同していただける皆様へ

長岡市長 磯田達伸

長岡市において、スポーツは、人・地域間の交流促進、地域の一体感や活力の醸成、地域経済発展への寄与など、活力ある地域社会の実現に大きな役割を果たしています。
そのような中、長岡市は、長岡をホームタウンとする新潟アルビレックスBB、企業、市民の皆さんとともに、オール長岡でバスケットボールを核とした市民協働によるまちづくりを進めています。
選手の皆さんからは、日ごろの公開練習をはじめ、地域のまつりへの参加、小中学校への訪問活動など、積極的に市民と交流し、若者の育成や地域活性化に貢献していただいています。
また、間近に見る本物・一流のプレー、気迫あふれる戦いは、子どもたちの目を輝かせ、夢を与えてくれます。新潟アルビレックスBBの存在が、ふるさとに対する誇りと子どもたちの自信にもつながっています。
引き続き、市民の皆さん、ブースターの皆さんとともに、新潟アルビレックスBBを熱く応援し、長岡のまちをさらに盛り上げていくため、プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、ご支援くださいますようお願い申し上げます。

写真

長岡市からのメッセージ

アオーレ長岡をホームアリーナとして熱い戦いを繰り広げている新潟アルビレックスBB。プロスポーツチームが長岡市を本拠地にするのは初めてのことであり、プロ選手のプレーを身近に観戦できる機会があることは、私たちにとって何よりも嬉しいことです。バスケを通じて子どもたちの技術力の向上はもちろん、我がまちのヒーローを目の前で堪能できる喜びは将来への夢が広がるきっかけにもなります。未来を担う子どもたちの夢を支えるために、皆様からのご支援を、よろしくお願いいたします。

返礼品なしで5,000円以上ご寄附いただいた方へのプレゼント

選手サイン入りバスケの楽しみ方表紙(イメージ)

返礼品なしで5千円以上ご寄附いただいた方、先着200名様に、2024-2025新シーズンの「選手サイン入りバスケの楽しみ方ガイドブック」をプレゼントします。
ご希望の方はこのプロジェクトページから「ふるさと納税で応援」に進み、返礼品なしで5千円以上ご寄附ください。特別な手続きは必要ありません。

「バスケの楽しみ方」とは
バスケ経験者はもちろん、初心者やバスケに触れる機会のなかった方へバスケの魅力を発信するため、バスケの歴史やルール、楽しみ方、観戦方法をわかりやすく掲載したガイドブックです。新潟アルビレックスBBにフォーカスを当てた「アルビBBの楽しみ方」も掲載しています。
アオーレ長岡や長岡駅イベントインフォメーションコーナーなどに配置しておりますので、気軽にお手に取っていただき、アオーレ長岡での公式戦等にお越しください!

※バスケの楽しみ方は2024-2025新シーズン版となります。配送日は、令和6年10月を予定しています。
※選手1名のサイン入り!(選手は選べません。交換もできません。)
※複数回ご寄附をいただいても、お渡しはお一人様1冊までとなります。
※掲載画像は、すべて今シーズンのものです。あくまでもイメージです。
※返礼品ではなく、感謝のお気持ちとしてお送りしますので、長岡市民の方にもお送りできます。

▼「バスケの楽しみ方」イメージ画像▼

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

お礼の品一覧