耕作されていない農地を収穫体験と癒しを提供できる観光農園として再生したい!

カテゴリー:観光・PR 

main_img

寄付金額 147,000

4.9%

目標金額:3,000,000

達成率
4.9%
支援人数
8
終了まで
23
/ 51

福岡県古賀市 (ふくおかけん こがし)

寄付募集期間:2022年11月11日~2022年12月31日(51日間)

福岡県古賀市×有限会社グリーン・アース

プロジェクトオーナー

耕作されていない農地を観光農園として再生し、収穫体験と癒しを提供できる観光農園をめざします!

世界で最も栄養価が高いベリーの一つとして知られるブルーベリーには、様々な健康効果があります。甘くておいしいうえに、低カロリーのブルーベリーは人気が高く、スムージーに入れたり、ヨーグルトに入れたり、食べ方もいろいろあります。

園内には、造園業で培ったノウハウを生かし、私たちにしかできないような花や木に囲まれた“緑豊かな”癒される空間をめざします。

福岡県古賀市

古賀市は、東側には緑豊かな山々、西側には白砂青松の美しい海岸線を有する海が広がり、市内の至るところを川が流れる自然に恵まれたまちです。市内にはそんな美しい自然に親しめる公園がたくさんあります。

さらに、県内外のファンを持つ「薬王寺の湯」、不思議な形の巨木が出迎えてくれる「五所八幡宮」、文化財や史跡など心癒されるスポットが数多くあります。また、古賀市は九州最大の都市「福岡市」に隣接し、鹿児島本線、国道3号、九州自動車道古賀インターなど交通や情報のアクセスに恵まれていることも魅力のひとつです。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

耕作されていない農地を再生し地域活性化

かつては多くの田畑に農業を営む人が頻繁に出入りし、地域の賑わいや生活風景の一部となっていましたが、現在では耕作されずに荒れていく農地が多くあります。

古賀市薬王寺にある今回の土地も耕作されていない状態の農地の一つでした。農園設置予定の地域は、湧き出た銘水を汲める施設や「薬王寺の湯」として有名な入浴施設、自然豊かでピクニックやハイキング等に最適な薬王寺水辺公園もあり市内外からお客さんが訪れる場所です。

今回、観光農園として土地の再生を行うことで、元々の観光資源と併せて古賀市薬王寺の魅力を増加させ、当社だけではなく地域の更なる発展と地域活性化につながればと考えています。

自然あふれる薬王寺の観光農園

古賀市薬王寺の山間に位置する「薬王寺の湯」。立ち寄り湯や家族風呂等を営業している入浴施設や自然豊かな大きな公園もあり、市内外からお客さんが訪れています。

今回、私たちが手がける観光農園では、造園事業で実際に卸しているブルーベリーの内、人気の3~4種類を植え付けようと考えています。造園事業で培った空間づくりのノウハウと苗木、緑化木、果樹の生産、販売を行ってきた経験を基に、自然豊かな薬王寺の中でもひときわ「癒し」を提供できる空間をめざしています。

ブルーベリーの木は毎年、本数を増やし、5年目で1500本まで増やしていく予定です。将来的な来園者数の目標としては、休日で1日20組のお客様にご来園いただけることを、一つの目標としています。

また、オープン当初は、ブルーベリーのみで開園する予定ですが、将来的には国産レモンも栽培から加工までを行い、一つのブランドとして売り出していきたいと考えています。

寄附金の使い道

主に防鳥ネットや園芸資材の費用に充てさせていただきます。

【内訳】
防鳥ネット、園芸資材等購入費:200万円
事務所、加工施設工事費の一部:100万円

地域とお客様の架け橋に

私たちは、自然豊かな癒し空間を届けるとともに、体感、体験を楽しめる観光農園を作ることで、多くの人々に笑顔と感動を与えて、地域とお客様をつなぐ役割を担いたいと考えています。

また、観光農園付近の薬王寺温泉や、蛍がいる薬王寺水辺公園などとイベントやキャンペーンなどを行えればいいなと思っています。

古賀市で育ち、古賀市への感謝の意味を込めて、古賀市の更なる魅力向上の一役になれればと強く思います。

2024年のオープンをめざして

2022年 事業地整備、果樹苗植付
2023年 果樹苗植付、ブルーベリーのテスト収穫
2024年 ブルーベリー園オープン

プロジェクト関係者の思い

プロジェクトオーナー 有限会社グリーン・アース

写真

私たちグリーン・アースは造園会社を営んでいて、緑花木を取り扱っています。つつじなどから始まり、果樹系、にんにくなどの露地野菜などもあります。

今回の観光農園も私たちグリーン・アースのブルーベリーの苗木を使います。将来的には、本数を増やしたり、レモンの苗木も使ったりしたいと考えています。

耕作されていない農地を観光農園として生まれ変わらせて、来園してくださった方々に満足してもらえるよう頑張りたいと思います。

福岡県古賀市長 田辺 一城

古賀市は、福岡市近郊で交通アクセスもよく、また海や山に囲まれた自然豊かで住みやすいまちで、「産業力」「子ども」「健康・安心」の3つの観点から、持続可能なまちづくりを進めています。
農業は、私たちの生活の根幹である「食」を支える重要な産業ですが、近年農業者の高齢化や後継者不足などの課題があります。

このような状況の中で、有限会社グリーン・アースさんは、「耕作されていない土地を観光農園として再生し、地域の活性化につなげたい」と新たな挑戦に踏み出してくださりました。

今後の農業や社会全体の持続可能性を高めていくことが最重要課題である中で、柔軟な発想で課題を解決していく姿勢は必要不可欠です。

古賀市は有限会社グリーン・アースさんのように農業、そして古賀市の未来を拓いていく新たな挑戦を応援します!

写真

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-