• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • 子供たちに福井の食材を使ったお菓子を振る舞うイベントを無料で開催したい【株式会社 西勘堂】

子供たちに福井の食材を使ったお菓子を振る舞うイベントを無料で開催したい【株式会社 西勘堂】

カテゴリー:子ども・教育 

main_img

寄付金額 103,000

10.3%

目標金額:1,000,000

達成率
10.3%
支援人数
14
終了まで
25
/ 90

福井県 (ふくいけん)

寄付募集期間:2022年10月3日~2022年12月31日(90日間)

福井県 × 株式会社 西勘堂

プロジェクトオーナー

福井県では、ふるさと納税制度を活用し、県内飲食店の活性化と福井の食の魅力を発信するため、飲食店によるクラウドファンディングを支援します。

県は集まった寄付金から手数料を除いた額を飲食店に交付し、飲食店は新商品の開発やお店の魅力を高めるための設備投資などを実行します。

2024年春の北陸新幹線の福井・敦賀開業に向けて、福井の飲食店の魅力を全国に発信することで、観光誘客や販路拡大などに活かします。

みなさまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

福井県

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

子供たちに福井の食材を使ったお菓子を振る舞うイベントを無料で開催したい!

もっと早くから福井の良さを知る機会があれば・・・。
子供たちにそういう機会を作ってあげられたら・・・。


「福井の子供たちに、私の少年時代のような考えを持って欲しくない!」との想いがありました。
そして同時に「福井の食文化や福井の良いところを子供たちに伝えたい!」と強く思いました。
しかし、「私だけでは何もできない・・・」と無力さを感じておりました。

そんな時に、今回のプロジェクト募集が目にとまりました。
美味しく楽しく食べる事で、お菓子や食材のこと、そして何よりふるさと福井について考えるきっかけ作りができればと思っています。

福井県は、世界にも劣らない食文化や食品の質の高さを持っていますが、認知度もプレゼン力もまだまだだと感じております。
私だけでは何もできませんが、もし多くの方々の力をお借りできれば、自分の思いを実現できるのではと思い応募させて頂きました。

どうぞ応援のほどよろしくお願い致します。

福井県に対するネガティブ印象からの始まり

私は、福井の事があまり好きではありませんでした。

見どころが何にもない、田舎っぽい、取柄もない、都会からも遠い、訛りは県外に出ると馬鹿にされる。三重苦どころか、何重にもネガティブ要素しか福井にはないと考えながら少年時代を過ごしました。

そんな考えを持ったまま高校を卒業し、実家の家業を継ぐために、県外に出て製菓業の勉学をして、そのまま県外で就職をしました。毎日朝から晩まで働き、季節の変わり目やその土地の良さなど感じることなく、仕事を覚えるために必死で修行をしました。

就職してから数年が経ち、一通りの作業や仕事をこなせる様になって、妻と結婚をしました。

福井の食・自然の恵みを通じて芽生えた“地元愛”

ある日、妻の実家に里帰りをして食事を御馳走になった際、海の幸や山の幸、どれをとっても素晴らしい美味しさに感動しました。

それ以来「あれ?福井にも、もしかして同じように自然や食の良さがあるのでは?」となんとなく考えるようになりました。

修行を終えて、福井の実家に戻ってきたときには、その考えがどんどん強くなっていました。

今では、自然の美しさは言うまでもなく、越のルビーやメロン、イチゴや魚介類、お米、刃物やメガネなど言い出したらキリがない位に、福井は世界に発信しても恥ずかしくない、ワールドクラスの食文化や産業や技術を持った県だと考えております。

地元農家とのコラボ商品開発

写真

今回のプロジェクトの考えに至る原点の1つが、新しくいちご農家を始められたICHIGOOJIさんの存在です。

いちごを栽培しているハウスの場所が会社に近かったこともあり、ただ仕入れるだけではなく、ハウス内にお邪魔して栽培について教えて頂いたり、お互いに日々細やかなやり取りを繰り返して関係を築きました。

ICHIGOOJIさんは、私たちが必要とするいちごを出来るだけ準備してくれたり、逆に規格外の行き場のないいちごを私たちが引き受け、ソースにしたりとお互いにより良い関係を作って行きました。


そこから私たちとICHIGOOJIさんとのコラボが始まり、プレミアムいちごシフォンや福井ごちそうぷりんが誕生しました。

沢山の方々に喜んで頂くことが出来ました

プレミアムいちごシフォン 5か月で1500個販売

福井ごちそうぷりん 約2か月で550個販売

コラボが始まってから、嬉しい結果を得ることが出来、沢山の方々に喜んで頂くことが出来ました。

この経験から、福井の生産者の方々と力を合わせることによって、ここにしかないお菓子が作れるのではないかと考えるようになりました。

見渡せば福井は素晴らしい果物、米、野菜、海産物などで溢れています。

直接生産者の方々に会うと、こだわりをもって試行錯誤しながら1つ1つを大切に作られています。これこそ福井県民が誇れる他県に負けない、素晴らしい財産です。生産者さんのこだわりと、私たちのお菓子作りへのこだわりを掛け合わせれば新たな可能性が生まれると思います。

最近では生産者さんがやむを得ず廃棄してしまう食材を何とかお菓子に使えないかという声をいただく事もあり、そういった観点からも新たなお菓子が生まれる可能性を感じています。

そういった、私たちが生産者さんと携わる中で感じたこと、ふるさと福井のこと、そんな様々な想いをお菓子を通じて沢山の方々に知って頂きたい!と思っています。

現在は、プレミアムシフォンケーキ、福井ごちそうぷりんを、季節ごとにフルーツを変えシリーズ化している段階です。いちご、メロン、シャインマスカット、梨、とみつ金時と続いております。

みんなが手に取りやすいお菓子を通して福井の魅力を発信していきます。

寄附金の使い道

いただいた寄付金で、子供たちに無料で福井の食べ物を提供できるイベントを行いたいと考えております。

また、果物や蕎麦、お菓子など福井に関連した商品を提供し、志を共にしていただける事業者様と一緒に企画をしていきたいと思います。

福井を知ってもらい、私たちの商品も知ってもらい、そして子供たちに美味しいものを通じて「思い出」を提案できたらと考えております。


※目標金額以上の寄附を頂いた場合、翌年度以降に活用させて頂きます。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-