• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • オンラインで未来へつなぐ!「徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン」応援プロジェクト

オンラインで未来へつなぐ!「徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン」応援プロジェクト

カテゴリー:健康・福祉 

main_img

寄付金額 285,000

28.5%

目標金額:1,000,000

達成率
28.5%
支援人数
22
終了まで
66
/ 92

徳島県海陽町 (とくしまけん かいようちょう)

寄付募集期間:2020年11月1日~2021年1月31日(92日間)

徳島県海陽町

プロジェクトオーナー

徳島県最南端の過疎の町で開催される「海部川風流(ふる)マラソン」は、全国ランニング大会100撰に毎年選出されている、人気のマラソン大会です。
本年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、実際のコースでの大会はやむなく断念しましたが、これまで全国のランナーの皆さまと築いてきた絆を途切れさせたくない!との思いで、オンライン大会という形で第13回大会を開催することとなりました。
海部川ファンの皆さまへの感謝の気持ちを込めて、「第13回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン on the web」を未来につなげる大会にしたいと思います。
昨年度に引き続き、皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

徳島県海陽町

海陽町は徳島県の最南端、高知県との境に位置する人口約9,000人のまちです。
室戸阿南海岸国定公園に指定されている青く美しい海は、シーカヤックやダイビング、海水浴等のマリンレジャーを満喫する人々で賑わっています。
まちの中央を流れる海部川は平成の名水100選にも選ばれた究極の清流。ヒラテナガエビ、鮎、アメゴなどの水生生物の宝庫で、河口付近はサーフスポットして有名です。
ゆっくりと流れる時間、豊富な海の恵み、旬の食あふれる海陽町で、自分流の楽しさを発見してみませんか。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

笑顔つなぐ「絆」のマラソンを継続したい!

「海部川風流マラソン」は町の誇り

2006年に海南町・海部町・宍喰町が合併して誕生した海陽町。
3つの町の住民の心を一つにしようという思いで2009年2月22日、「第1回徳島・海陽 究極の清流 海部川風流(ふる)マラソン」が開催され、以降、徳島県の最南端のまち・海陽町には毎年全国から大勢のランナーが集まり、町をあげて開催する「海部川風流マラソン」は、まちの自慢のイベントに成長し、本年度で13回目を迎えることになりました。

町の魅力である豊かな自然と「人」のあたたかさを存分に発揮して、住民が力を合わせて取り組んできたフルマラソン大会。
昨年度はガバメントクラウドファンディングにも挑戦し、皆さまからあたたかいご支援をいただきました。本当にありがとうございました。

荒天の中開催された前回大会

2020年2月16日に開催された前回大会(第12回大会)は、大会史上初めての本格的な雨。
それも、後半は雨・風ともに強まり、ランナーの皆さまには、最悪のコンディションの中のレースとなってしまいました。
雨の中の給水所運営、寒さ対策、フィニッシュ地点や駐車場のぬかるみなど、様々な反省点、改善点が見えた大会となりました。

悪天候にもかかわらず、最後までサポートいただいたボランティアスタッフの皆さま。
また、傘を差しながら、雨に濡れながら、寒い中応援いただいた沿道の皆さま。
多くの皆さまに支えられ、なんとか無事に大会を終えることができました。

いたらない点も多かったと思いますが、それでも参加されたランナーの皆さまからは、
「来年も走ります」
「ボランティアの方、沿道の皆さんに感謝でいっぱい」
「地域の方々との距離感が近い心温まる大会」
「雨のつらさを応援のあたたかさで乗り切れました」
など、あたたかいメッセージをたくさん寄せていただきました。

ご不便をおかけしたにもかかわらず、ランネットでも高い評価をいただき、現時点(2020年10月末現在)でランキング1位。感謝のことばしかありません。

第13回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン

コロナ禍のマラソン大会

2021年2月開催予定の第13回大会では、これらの反省点を活かしていこうと思いを新たにしていたところですが、本年度はこれまでとは状況が異なります。
新型コロナウイルス感染症が猛威をふるい、世界中に大きな影響を与えている今。

ランナーの皆さまを安心安全にお迎えすることができるのか。
大会を支えていただいている多くのボランティアの皆さんの健康を守ることができるのか。
いつもどおりのマラソン大会を開催することは難しいと、大会の中止も検討されてきました。

けれども、これまで全国の多くのランナーの皆さまと築いてきた絆を絶やすことなく、新型コロナウィルス感染症の拡大でたいへんな時期ではありますが、離れていても心はつながる「オンラインマラソン」という形で第13回大会を開催することになりました。

住民の気持ちをつなぎ、住民とランナーの心をつなぎ、みんなの笑顔をつなぐ「絆」のマラソンを継続していくために、ぜひ、皆さまのご協力をお願いします。

オンラインでつながる!海部川風流マラソン

海部川ファンの皆さまへ感謝の気持ちを込めて

究極の清流 海部川

大会要領

■大会名:第13回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン on the web
■種目:マラソン(42.195km)
■開催期間:2021年2月1日(月)13:00~2月21日(日)23:59
■距離計測方法:TATTAアプリによるGPS計測
■制限時間:開催期間中の計測回数に制限はなく、期間内に42.195km以上を走れば完走となります。
■申込方法:RUNTESによるエントリー(インターネットのみ)
■申込期間:2020年11月1日(日)~2021年1月11日(月)
■定員:2,300名(一般2,000名・応援200名・ふるさと納税枠100名)
■参加資格:
・18歳以上(高校生不可)
・日本国内にお住まいで、開催期間内に完走できる方
・お持ちのスマートフォンにGPSトレーニングアプリ「TATTA」がダウンロードされていること
・新型コロナウイルスへの対応状況をふまえ、それぞれの地域で、安全・安心して走ることができるタイミングと環境で走ること
■参加料:
①一般エントリー(2,000名):5,000円
②応援エントリー(山コース:100名):10,000円【阿波尾鶏セット】
③応援エントリー(海コース:100名):10,000円【伊勢エビセット】
④ふるさと納税枠(100名):20,000円以上
※大会オフィシャルサイトからお申込みください。
※ふるさと納税枠は、本プロジェクトのお礼品から「GCF016 オンライン海部川風流マラソン参加権」を選んでください。
■参加賞:全員に参加賞(地元特産品等)送付
■完走賞:「完走証明書」発行、「フィニッシャー専用ムービー」の提供
■抽選会:抽選で550名様に地元特産品や大会記念グッズを贈呈

◎詳しくは、大会オフィシャルサイトをご覧ください

大会パンフレット

これまで、「お接待の心でサポート」を合言葉に関係者一同、一致団結して取り組んできました。
オンライン大会ではランナーの皆さまのサポートができないのが残念ですが、2022年の第14回大会につなげる良い大会にしたいと思います。ぜひとも奮ってエントリーしてください!

4つのコースからエントリーできます

第13回海部川風流マラソン大会は、全国どこからでも参加できるオンラインマラソンです。
GPS計測で走行距離を計測するアプリ「TATTA」をスマートフォンにダウンロードし、開催期間内に42.195kmを走れば完走となります。
時間や計測回数の制限はありませんので、分けて走ってもOK!
開催期間中なら、いつでもどこでも、好きなタイミングで走っていただけます。気軽にご参加ください。

参加定員は2,300人で、申込期間は2021年1月11日まで。
今回は、一般エントリー、ふるさと納税枠のほかに、新型コロナウイルス感染拡大の影響で需要が落ち込んでいる海陽町の地場産品をご支援いただく応援エントリーもあります。

参加賞(地元特産品・大会記念品)は、全参加者にお届けします。
完走された方には完走賞として、完走証明書の発行と、海部川風流マラソンのコースをWEB上でたどる「フィニッシャー専用ムービー」(約1分)を提供します。
さらに、特産品や大会記念グッズが総勢550名様に当たる大抽選会も実施予定。

今回は海陽町に足を運んでいただくことはできませんが、お届けする参加賞等で海陽町や海部川風流マラソンの魅力を少しでも感じていただければ幸いです。

【寄付金の使い道】

寄附金は、第13回海部川風流マラソン大会開催経費の一部として活用させていただきます。
※目標金額に到達しなかった場合も、別途資金を用意し、事業を実施いたします。

【寄付金の使い道】

主催者からのメッセージ

実行委員会会長(海陽町長) 三浦 茂貴

■海部川風流マラソンを応援していただいている皆様方へ

写真

毎年多くの皆様のご支援により開催しております「海部川風流マラソン」。本年度は新型コロナウイルス感染拡大の状況から通常開催は断念し、オンラインマラソンとして開催する運びとなりました。

大会を楽しみにされていた方々には本当に申し訳なく思います。
また、私たちも皆様方が我が町にお越しになるのを心待ちにしておりましたが、非常に悔しい限りです。

しかし、「私たちは、こんな状況下でも皆様と繋がっていたい」 その思いを込めてのオンラインマラソンです。
皆様方もそれぞれの地域で安心できる環境の中、海部川の風景を思い描きながら、走破していただければ幸いです。

「ふるさとは遠きにありて思うもの」
来年度は田舎らしい究極のおもてなしを準備して皆様の帰りをお待ちしておりますので、ぜひ今回の「海部川オンライン風流マラソン」へのご参加と今後も継続して大会運営ができるよう、また更なる発展ができるように、ご支援をよろしくお願いいたします。

寄付者のみなさまへ

大会キャラクターふるるんからのメッセージ

第13回 海部川風流(フル)マラソンは、初めてオンラインマラソンとして開催することが決まりました。

本来なら『究極の清流 海部川』沿いを走ってもらえれば一番良いのですがコロナ禍においては、日々、ランニングするにも周りの方々へ気を使いながら、苦労されていることと思います。

練習を積み重ねて42.195Kmを制覇して、海部川風流(フル)マラソンの継続にお力をお貸ししていただければ、大変うれしく思います。
ランニングしながら海部川風流(フル)マラソンに参加してね。

お礼の品の紹介

ふるさと納税枠でエントリー

ふるるんグッズ

第13回海部川風流マラソンのふるさと納税枠のエントリーは、お礼品から「GCF016 オンライン海部川風流マラソン参加権」を選択してお申し込みください。
また、大会キャラクターふるるんのグッズをお礼品としてご用意しております。

※このプロジェクトへのご寄附はふるさと納税制度の対象となります。このため、海陽町にお住まいの方は、ご寄附をいただくことは可能ですが、お礼の品をお贈りすることができません。何卒ご了承ください。


  • GCFとは?

このプロジェクトへの応援メッセージ

  • マラソンの時の応援、ありがとうございます。
    景色が綺麗で素敵なところです。

    2020年11月24日 15:48

  • 横浜から参加させて頂いてもう6年になります。昨年度は生憎の大雨となりましたが、沿道の皆様の暖かい声援のおかげで自己ベストを更新出来ました。運営、応援、すべての皆様に感謝しております。来年度以降もこの大会が続きます様、微力ながら応援させて頂きます。

    2020年11月23日 12:57

  • 今年の3月、定年退職記念歩き遍路で波流月ゲストハウスに泊めて頂きました。
    オーナー夫妻との楽しい語らいの中で、2021年の海部川風流マラソンの時は仲間を連れて参加する、と約束したけど叶いませんでした。
    2022年の大会が無事に開催されますように、祈りも込めて寄付させていただきます。

    2020年11月22日 17:06

  • 毎年楽しみにしている大会です。
    これからも続けられるよう応援しております。

    2020年11月10日 8:50

  • 海洋町役場の皆様
    毎年、海部風流マラソンの開催感謝しています。
    今回、ふるさと納税で
    微力ながら、応援させていただきます。

    2020年11月6日 10:16

  • マラソンの継続を望みます。海陽町( ^o^)ノ。

    2020年11月4日 23:23

  • 6年前から毎年海部川風流マラソンに参加をしていました。
    地元の皆さんの温かい応援に背中を押していただき、昨年の荒天の中も完走することが出来ました。
    来年は、また海陽町で走れることを楽しみにしています。

    2020年11月2日 13:46

  • 海部川風流マラソン大会が末永く開催できるように、微力ですが応援しています。

    2020年11月2日 11:41

  • 暖かい応援に元気をもらいきれいな川に癒される町のマラソン大会が未来に繋がっていけるよう頑張ってください

    2020年11月2日 1:15

  • 海部川風流マラソンが長く長く続くように応援いたします。

    2020年11月1日 22:37

  • 海部フルマラソン大会が開催されての2回目から毎年参加させていただいています。いつまでも、参加できるように少しでも協力したいと思いました。

    2020年11月1日 7:42

  • 今年、遠く石川県から参加しました。あいにくの雨模様でしたが楽しく走れました。目標タイムには及びませんでしたが何とかサブ4でフィニッシュ出来ました!コロナが終息してまた海陽町で走れる事を楽しみにしてます!応援しております!!

    2020年11月1日 6:45

はじめての方へ