ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • さがけん
  • かしまし
  • 佐賀県
  • 鹿島市
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2016年12月6日(火)17時20分

     

    第19回かしま伝承芸能フェスティバル開催

    鹿島市は、佐賀県内で最も多くの民俗芸能が残る伝統・文化の薫るまちです。これらの芸能の保存と次世代への継承のために、例年9月中旬に日本三大稲荷祐徳稲荷神社の境内で伝承芸能フェスティバルを開催しています。
    第19回の伝承芸能フェスティバルは9月11日に開催され、たくさんの観光客の前で「面浮立(めんぶりゅう)」などの勇壮な舞を披露しました。このイベントの運営費の一部にふるさと納税寄附金を活用させていただきました。
    たくさんの方に鹿島市に来ていただきイベントを盛り上げていただくことが、地域の伝統芸能の継承の大きな支えになります。是非、秋の鹿島にもお越しください。

  • 2016年12月6日(火)17時14分

     

    第32回鹿島ガタリンピックが開催されました

    ガタリンピックとは、日本一干満の差が大きい有明海の干潟を舞台にした、この地域ならではの大運動会です。
    この大会は、昭和60年からスタートし、多くのボランティアスタッフに支えられて運営されています。
    第32回大会は6月5日に開催され、県内外からのたくさんの出場者や来場者でにぎわいました。この活動の支援の一助として、ふるさと納税寄附金を活用させていただきました。
    大自然を体感しながら、笑いに包まれる楽しいイベントです。ぜひ初夏の鹿島へお越しください。

鹿島市の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

皆様からいただいた寄附金は「ふるさと納税基金」へ積み立て、次のような事業に活用いたします。 

1.産業の振興に関する事業

鹿島市は「ものづくりのまち」といわれます。農林水産業では、米・みかん・海苔などの産地として知られており、商工業でも、全国シェア№1の企業があるなど、多くの優良企業があります。また年間300万人が訪れる祐徳稲荷神社や、酒蔵を廻りながら蔵人と触れ合うイベント「酒蔵ツーリズムR」の発祥の地としても知られています。
鹿島の産業をさらに盛り上げていくために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

2.福祉・保健・医療の充実に関する事業

鹿島市は、小中学生を対象とした医療費助成制度を市独自で行うなど、安心して子どもを産み育てられるような環境づくりに取り組んでいます。また、生きがいとゆとりのある健康長寿のまちづくりを推進しています。
福祉・保健・医療の充実をはかっていくために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

3.都市基盤の整備に関する事業

鹿島市は、定住促進のための子育て世帯向け住宅の建設や公園整備、駅舎の再整備などの計画を進めています。また、重要伝統的建造物群保存地区に選定された肥前浜宿の町並み保存にも取り組んでいます。
快適な住環境と、趣のある風情を大切にしたまちづくりに、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

4.自然環境の保全に関する事業

鹿島市は「水のまち」ともいわれます。1,000m峰としては日本最西端の経ヶ岳がそびえる多良山系から生まれた水は、幾筋も延びる河川を伝い、集落を通り、豊穣の海有明海に注ぎます。
水がつなぐ、森里川海が一体となった自然環境をこれからも守っていくために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

5.安全・安心のまちづくりに関する事業

鹿島市では、防災センターの建設や市内全世帯に防災情報伝達システムを設置し、防災体制の強化に努めています。これからも、もしもに備えた組織体制や環境整備を進めていきます。
暮らしの安全・安心のために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

6.教育・文化の向上に関する事業

鹿島市では、ふるさとに誇りを持ち、心豊かでたくましい子どもを育む教育を推進しています。
各学校の歴史・特色などを活かした「ふるさと教育」の推進や、図書の充実、市民文化交流施設やスポーツ施設の整備などに、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

7.協働のまちづくりに関する事業

鹿島市は、有明海の干潟の大運動会「鹿島ガタリンピック」をはじめとして、市民が自ら企画する自発的なまちおこし活動が盛んです。
市民主体のイベントや交流事業などを支援するために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

8.市長におまかせ(1~7を含め、市長が必要と認める事業に活用)
市長が必要と考える事業に、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 7件 9件 6件
寄附金額 600,000円 837,000円 740,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 5件 6件 8件
寄附金額 735,000円 470,000円 1,600,000円
年度 2014年 2015年
寄附件数 107件 174件
寄附金額 2,987,000円 6,440,000円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 30,706人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 28.2%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -325人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 19.3%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 30.9%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

佐賀県 鹿島市 基本情報

住所
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
URL
http://www.city.saga-kashima.lg.jp/main/64.html
TEL
0954-63-2101
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

佐賀県鹿島市

鹿島酒蔵ツーリズム2017開催

佐賀県鹿島市は県下有数の酒どころ。
佐賀県西南部に位置した多良岳山系の清水や良質なお米に恵まれたこの土地では、江戸時代から酒造りが盛んに行われ、いまも醸造を続ける酒蔵が市内に6蔵あります。

その6蔵のうちの一つの蔵の日本酒が平成23年IWCで世界一の栄誉チャンピオン・サケに輝きました。IWC(インターナショナルワインチャレンジ)とは、世界最大規模で最高権威と評されるワインの品評会です。その受賞以来、鹿島は「世界一の酒が生まれたまち」と呼ばれるようになり、県内外から注目を集め、訪れるひとも増えました。

毎年3月末の新酒がでそろう頃には、6つの酒蔵の同時の蔵開きのイベントを開催しています。
鹿島の酒蔵を巡り、 蔵人と触れ合い、 彼の作る酒を味わう。
その酒が生まれた土地を散策しながら食や文化、 歴史を全身で楽しむ。
そんな旅のスタイルを鹿島市で味わってください。
鹿島酒蔵ツーリズム公式HPはこちら

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • かしまの日本酒晩酌セット5コースをリニューアル

    鹿島の日本酒とおつまみにぴったりな『有明海産の海苔』、珍しい『海茸の粕漬』をセットにしました!銘柄ごとに5コースを設定。
    2017年6月28日(水)16時29分
  • 締め切り間近!特A『さがびより』を半年間毎月お届け
    2017年6月27日(火)14時33分
  • 旬な佐賀ブランド米を食べ尽くす定期便、人気です!
    2017年6月26日(月)17時18分
  • 佐賀産牛と佐賀産豚で作った、手作りジューシー餃子
    2017年6月22日(木)14時23分
  • 夏に向けて佐賀牛でスタミナをつけましょう!
    2017年6月20日(火)11時34分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconC-6 ハウスみかん 2.5kg

    佐賀県はハウスみかんの生産量日本一を誇ります。夏場に食べられるハウスみかんは、温度や水管理を徹底して行なっているため、甘みと酸味のバランスが絶妙。冷やして食べれば格別のおいしさです。

  • ランキング2位iconB-82 佐賀産和牛 サイコロステーキ450g

    佐賀県の豊かな自然環境で育てられた、人気の「佐賀和牛」です。モモ、肩ロース、バラなど、様々な部位のサイコロステーキを詰め込みました。部位によって異なる色々な味をお楽しみください。

  • ランキング3位iconA-4 肥前の国のお野菜詰め合わせセット

    地元鹿島産の旬な野菜に加え、白石町のタマネギ、レタス、島原半島のブロッコリーやキャベツ、諫早産のキュウリ、アスパラガスなどなどバラエティーに富んだ詰め合わせセットになります。どれも肥前の国(佐賀・長…

この自治体への応援メッセージ

2017年6月26日 23:16
素晴らしい自然に恵まれた良いところですね。
応援しています。
2017年6月25日 9:44
嬉野温泉には何度か行っています。今度、鹿島市を訪れてみようと思います。
2017年6月24日 23:58
妻の出身地が九州です。応援しております。
2017年6月24日 15:20
昔、親類が住んでいました。一度、行ってみたいと思っています。素敵な街づくりを願っております。
2017年6月23日 13:55
観光でまたお伺いしたいと思います。
2017年6月23日 10:37
環境に関わる仕事をしています。
4年前、祐徳稲荷神社を訪れた後、207号線の道の駅鹿島に行きました。有明海はあいにくの満潮でしたが、水槽のむつごろうを見て少しでもこの環境を次世代に残していただくことを強く感じた次第です。
2017年6月20日 16:27
以前、福岡県(久留米市)に住んでいたことがあり、友人が佐賀県にいたため何度か佐賀県に行った事が有ります。
当時、食べ物がおいしかった思い出がありましたが、おいしいお米のブランドがあったので迷わず、頼んでみました。
2017年6月17日 14:24
佐賀は両親の出身地で、小学校の頃夏休みに訪れいました。今後も、自然と食べ物が豊かな街であり続けますように。
2017年6月17日 11:15
鹿島市にある祐徳稲荷神社に縁があり、寄付させていただきました。鹿島市のますますの発展を祈念しております。
2017年6月15日 21:49
産業の発展に期待してます
2017年6月14日 1:19
シャインマスカット食べにいつかいってみたいです。
2017年6月11日 23:02
佐賀県に勤めてる会社の支店があり、大変お世話になっているため、佐賀県の市に寄付をするようにしています。いつか観光でうかがいます。
2017年6月11日 12:51
佐賀県に興味があります^^v
2017年6月10日 23:18
頑張れ鹿島市!!
2017年6月7日 9:37
まだ見ぬ地ではありますが、特色ある豊かな海がいつまでも守られますよう祈っております。
2017年6月7日 6:57
良きふるさとを残して下さい。地域振興を期待しています。
2017年6月5日 20:04
たくさんの返礼品があって楽しいです。これからもがんばってください。
2017年6月4日 19:05
両親の故郷である鹿島市生まれで、お宮参りはもちろん祐徳稲荷神社でした。祖母は鹿島錦を織っています。自然も文化も食べ物も豊かな鹿島市が大好きです。
2017年6月4日 10:33
実家が福岡県で、隣の佐賀県には親しみがあります。
頑張ってください。
2017年6月4日 9:45
おいしい酒を造ってください。
2017年6月3日 20:10
地球温暖化対策に使ってください。ヒートアイランド現象解消のために、駐車場緑化のターフパーキングがエコマークを取得していてCo2削減に寄与します。
2017年6月2日 23:27
九州出身なので佐賀牛といえば高級和牛でとてもおいしいですね。
今回ハウスみかんの栽培も盛んだと知りました。
特産物の生産を通して鹿島市が発展しますよう応援しております。
2017年5月28日 9:43
ムツゴロウを食べてみたかったです!
2017年5月27日 22:01
ぜひ鹿島市として盛り上げてください。応援しております。
2017年5月27日 18:04
佐賀の日本酒ファンです。
2017年5月27日 17:12
是非鹿島市に訪問もしてみたいと思います。
今後も魅力的なお礼品の継続を期待しています!
2017年5月27日 14:09
おいしく安全な果物などいっぱい作ってください!
2017年5月27日 0:25
私は医療の仕事に従事し、共働きで子どもをそだてています。鹿島市でもそういった医療福祉面の充実と子どもが育てやすい街づくりを希望します。
2017年5月26日 22:38
前回、さがんルビーを2箱いただきました。とても美味しいグレープフルーツでした。いつか、鹿島市に旅行にいきたいと思います
2017年5月26日 16:21
九州が好きです。

ページ内の一番上へもどる