はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • さがけん
  • かしまし
  • 佐賀県
  • 鹿島市
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年8月30日(水)17時21分

     

    第20回かしま伝承芸能フェスティバル開催

    県内で最も多くの民俗芸能が今でも継承されている鹿島市ならではのイベント『かしま伝承芸能フェスティバル』が今年も開催されます。
    鹿島市内に伝わる様々な芸能をはじめ、今年は20回記念大会として、これまでの出演団体から特に好評だった『石見神楽(島根県)』、『山鹿灯篭(熊本県)』に出演していただきます。
    このフェスティバルの開催費用の一部に、皆さまからお寄せいただいたふるさと納税寄附金が活用されています。
    このフェスティバル開催を通して、市内に伝承する芸能の保存に取り組んでいます。
    とき:9月10日(日)15:00~19:30
    ところ:祐徳稲荷神社および祐徳門前商店街(雨天時祐徳稲荷神社参集殿)

  • 2017年6月29日(木)19時21分

     

    児童書や赤ちゃん向け絵本の購入を行いました。

    ふるさと納税の寄附金を活用して、児童書を主とした新刊本および、調べ学習用資料、赤ちゃん向け絵本の購入を行いました。
    来館する子ども達が、新しく出版された本と出会えて喜ぶことはもちろん、市内各小学校で行われる図書を使った学習への支援を行うことができました。
    赤ちゃん向け絵本は、毎月行っている赤ちゃんへの読み聞かせで利用させていただきました。
    鹿島市の未来を担う子ども達が、様々な本と出会うことで、心が豊かになり、また課題解決能力が身についていくことを期待しています。

  • 2016年12月6日(火)17時20分

     

    第19回かしま伝承芸能フェスティバル開催

    鹿島市は、佐賀県内で最も多くの民俗芸能が残る伝統・文化の薫るまちです。これらの芸能の保存と次世代への継承のために、例年9月中旬に日本三大稲荷祐徳稲荷神社の境内で伝承芸能フェスティバルを開催しています。
    第19回の伝承芸能フェスティバルは9月11日に開催され、たくさんの観光客の前で「面浮立(めんぶりゅう)」などの勇壮な舞を披露しました。このイベントの運営費の一部にふるさと納税寄附金を活用させていただきました。
    たくさんの方に鹿島市に来ていただきイベントを盛り上げていただくことが、地域の伝統芸能の継承の大きな支えになります。是非、秋の鹿島にもお越しください。

  • 2016年12月6日(火)17時14分

     

    第32回鹿島ガタリンピックが開催されました

    ガタリンピックとは、日本一干満の差が大きい有明海の干潟を舞台にした、この地域ならではの大運動会です。
    この大会は、昭和60年からスタートし、多くのボランティアスタッフに支えられて運営されています。
    第32回大会は6月5日に開催され、県内外からのたくさんの出場者や来場者でにぎわいました。この活動の支援の一助として、ふるさと納税寄附金を活用させていただきました。
    大自然を体感しながら、笑いに包まれる楽しいイベントです。ぜひ初夏の鹿島へお越しください。

鹿島市の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

皆様からいただいた寄附金は「ふるさと納税基金」へ積み立て、次のような事業に活用いたします。 

1.産業の振興に関する事業

鹿島市は「ものづくりのまち」といわれます。農林水産業では、米・みかん・海苔などの産地として知られており、商工業でも、全国シェア№1の企業があるなど、多くの優良企業があります。また年間300万人が訪れる祐徳稲荷神社や、酒蔵を廻りながら蔵人と触れ合うイベント「酒蔵ツーリズムR」の発祥の地としても知られています。
鹿島の産業をさらに盛り上げていくために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

2.福祉・保健・医療の充実に関する事業

鹿島市は、小中学生を対象とした医療費助成制度を市独自で行うなど、安心して子どもを産み育てられるような環境づくりに取り組んでいます。また、生きがいとゆとりのある健康長寿のまちづくりを推進しています。
福祉・保健・医療の充実をはかっていくために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

3.都市基盤の整備に関する事業

鹿島市は、定住促進のための子育て世帯向け住宅の建設や公園整備、駅舎の再整備などの計画を進めています。また、重要伝統的建造物群保存地区に選定された肥前浜宿の町並み保存にも取り組んでいます。
快適な住環境と、趣のある風情を大切にしたまちづくりに、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

4.自然環境の保全に関する事業

鹿島市は「水のまち」ともいわれます。1,000m峰としては日本最西端の経ヶ岳がそびえる多良山系から生まれた水は、幾筋も延びる河川を伝い、集落を通り、豊穣の海有明海に注ぎます。
水がつなぐ、森里川海が一体となった自然環境をこれからも守っていくために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

5.安全・安心のまちづくりに関する事業

鹿島市では、防災センターの建設や市内全世帯に防災情報伝達システムを設置し、防災体制の強化に努めています。これからも、もしもに備えた組織体制や環境整備を進めていきます。
暮らしの安全・安心のために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

6.教育・文化の向上に関する事業

鹿島市では、ふるさとに誇りを持ち、心豊かでたくましい子どもを育む教育を推進しています。
各学校の歴史・特色などを活かした「ふるさと教育」の推進や、図書の充実、市民文化交流施設やスポーツ施設の整備などに、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

7.協働のまちづくりに関する事業

鹿島市は、有明海の干潟の大運動会「鹿島ガタリンピック」をはじめとして、市民が自ら企画する自発的なまちおこし活動が盛んです。
市民主体のイベントや交流事業などを支援するために、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

8.市長におまかせ(1~7を含め、市長が必要と認める事業に活用)
市長が必要と考える事業に、あなたの「ふるさと納税」を活用します。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 7件 9件 6件
寄附金額 600,000円 837,000円 740,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 5件 6件 8件
寄附金額 735,000円 470,000円 1,600,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 107件 174件 6,097件
寄附金額 2,987,000円 6,440,000円 103,331,001円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 30,706人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 28.2%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -325人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 19.3%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 30.9%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

佐賀県 鹿島市 基本情報

住所
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
URL
http://www.city.saga-kashima.lg.jp/main/64.html
TEL
0954-63-2101
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

佐賀県鹿島市

鹿島酒蔵ツーリズム2017開催

佐賀県鹿島市は県下有数の酒どころ。
佐賀県西南部に位置した多良岳山系の清水や良質なお米に恵まれたこの土地では、江戸時代から酒造りが盛んに行われ、いまも醸造を続ける酒蔵が市内に6蔵あります。

その6蔵のうちの一つの蔵の日本酒が平成23年IWCで世界一の栄誉チャンピオン・サケに輝きました。IWC(インターナショナルワインチャレンジ)とは、世界最大規模で最高権威と評されるワインの品評会です。その受賞以来、鹿島は「世界一の酒が生まれたまち」と呼ばれるようになり、県内外から注目を集め、訪れるひとも増えました。

毎年3月末の新酒がでそろう頃には、6つの酒蔵の同時の蔵開きのイベントを開催しています。
鹿島の酒蔵を巡り、 蔵人と触れ合い、 彼の作る酒を味わう。
その酒が生まれた土地を散策しながら食や文化、 歴史を全身で楽しむ。
そんな旅のスタイルを鹿島市で味わってください。
鹿島酒蔵ツーリズム公式HPはこちら

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 女性におススメ!梅酒&甘酒&ノンアルマンゴー梅酒

    女性に人気のドリンクを揃えました!
    2018年1月19日(金)19時21分
  • バレンタインにはカロリーオフの豆腐生チョコをどうぞ
    2018年1月18日(木)19時16分
  • 季節の柑橘詰め合わせ オーガニックだから安心です
    2018年1月16日(火)19時20分
  • 大人気です!ブランド牛「佐賀牛」の切落し1kg
    2018年1月15日(月)11時20分
  • これぞ最高の贅沢!佐賀牛を6ヶ月お届けします。
    2017年12月31日(日)13時21分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconA-4 肥前の国のお野菜詰め合わせセット

    地元鹿島産の旬な野菜に加え、白石町のタマネギ、レタス、島原半島のブロッコリーやキャベツ、諫早産のキュウリ、アスパラガスなどなどバラエティーに富んだ詰め合わせセットになります。どれも肥前の国(佐賀・長…

  • ランキング2位iconA-27 佐賀和牛 すじ肉 500g

    煮込めば煮込むほど柔らかく、お肉の旨み・コクが広がります。おでんやカレーなどにおススメ!佐賀県の豊かな自然環境で育てられた、人気の「佐賀和牛」です。

  • ランキング3位iconB-113 オーガニック 季節の柑橘詰め合わせ 4kg

    みかん、ぽんかん、スイートスプリング、伊予柑などの柑橘類から、その時期旬の柑橘を詰め合わせてお送りします。すべて有機栽培で愛情こめて大切に育てられた柑橘です。(参考:1月のお届け内容)・スイートスプリ…

この自治体への応援メッセージ

2018年1月20日 21:41
母が九州大分出身です。九州に行ったときは、ぜひ立ち寄りたいです!自然がいっぱいで素敵な場所だと思いました(*^-^*)
2018年1月19日 1:16
佐賀県を一度訪れたことがありますが、とても素敵な山並みでよい思い出になっております。
いつか鹿島市へも行ってみたいと思います。
2018年1月18日 7:29
無農薬、無化学肥料で栽培されているところに惹かれました。
皮はマーマレードやオレンジピールにして、種以外はすべていただきます。
遠く雪国から応援しています。
2018年1月15日 21:02
佐賀県は食べ物がおいしいので大好きです。
2018年1月14日 18:53
母が鹿島高校出身です。
先日初めて鹿島を訪れました。祐徳稲荷、赤門、有明海、干潟、道の駅‥どこもとても印象的でした。
少額ですが何かに役立ててください。
2017年12月31日 14:16
高齢の親族がいるので、住みやすいまちづくりをしていただけたら幸いです。
帰省した際は美味しいものを食べようと思います。
2017年12月31日 11:47
正直他県の製品と迷いましたが、生産方法に安心と信頼を持ち、佐賀県鹿島市のぽんかんに決めました!
これからも作り続けてください!
2017年12月31日 11:29
美味しい海苔を楽しみにしています。これからも地元の産業の振興に頑張ってください。
2017年12月31日 2:10
来年初孫が生まれることになりましたので
安全でおいしい果物を娘に送りたいと選びました。
よろしくお願いします。
2017年12月31日 0:12
このサイトで偶然に御市のことを知り、ふるさと納税を決めました。魅力的な特産品が多く、ワクワクしました。今後も地域活性に寄与できたらと思います。
2017年12月30日 17:29
これからも酒蔵ツーリズムを盛り上げてください。
2017年12月27日 17:33
私の勤務先の大学の研究室に鹿島市出身の学生がおりまして、鹿島市の地域振興をテーマに卒業論文を書きました。これも何かの縁かと思い、寄付を思い立ちました。陰ながら応援しております。
2017年12月27日 17:12
未来を担う子ども達を大切に育てていきましょう!そして鹿島市のさらなる発展や魅力あるまちづくりに少しでも貢献できるよう、私も頑張っていきます!
2017年12月27日 13:48
帰省の際は、長崎本線を白いカモメに揺られながら百貫橋を渡るゴウゴウという音を聞き、目の前に広がる塩田川から多良岳までの記憶の中に有る風景を見た瞬間、気持ちが身震いし鹿島に帰って来たと実感します。子供の頃は狭くつまらないと思った田舎ですが、都会での生活を体験して風景や人柄も実に素晴らしいところだったと感じました。いつまでもこの素晴らしいふるさとが迎えてくれるように、鹿島で暮らしておられる方々に心よりお願いいたします。
2017年12月27日 1:58
ラムサール条約登録でますます注目される鹿島のまえうみ、是非もっと全国、さらに世界に向かってアピールを!
2017年12月27日 0:12
いつも東京都大田区大森にある守半海苔店で購入した佐賀の海苔を味わっています。鹿島市に行ったことはありませんが、本場の佐賀海苔を楽しみにしています。
2017年12月26日 23:41
いつまでも豊かな自然と共存していて欲しいです。
2017年12月25日 22:20
鹿島の皆さんお元気ですか。思いもかけず遠いところに嫁ぎました私にとって鹿島は懐かしく、温かく、大切な場所です。秋、湯峰山のミカン畑で有明海に向かって大声で歌っていたこと。空、山、海 豊かな自然に育まれた鹿島 これからもそこに住んでいる方が笑顔で生きていけますように。
いつも願っています。
2017年12月25日 21:51
有機栽培に力を入れておられている点、素晴らしいと思います!これからも、人々の健康と自然のために、がんばってください!
2017年12月25日 13:45
住む人にやさしく、ますますの文化の継承と発展を願っています。
酒まつり、酒蔵通りのスケッチ会、毎年、楽しみにしています。
2017年12月25日 1:17
学生時代に友人と 旅行しました。本当に綺麗なところで のどかで・・・・今でも 大好きです
2017年12月20日 14:00
前回は妻が申込み、大変美味しい佐賀牛をいただきました。
いっぺんでファンになりました。
今後も是非、良い牛を育ててくださいますよう。
2017年11月7日 9:02
去年の秋祐徳稲荷神社に
行きました。
応援しています。
2017年11月6日 23:47
自然が大好きで、自然を守ってください!
2017年11月6日 19:29
 ふるさと納税で「温州みかん」をいただきました。この甘くておいしいみかんを娘家族、特に孫にも賞味してもらおうと再度寄付させていただきます。
2017年11月6日 11:53
佐賀県出身の友人がいて、応援しています。
2017年11月6日 9:27
九州出身者として、応援します!
2017年11月5日 21:25
誰もが住みやすい街づくりをしてください!
2017年11月5日 12:25
子供達のためにお使いください!
2017年11月5日 10:33
次代を担う子供達の為に、少しばかりですがお役立て下さい。

ページ内の一番上へもどる