• TOP
  • 過去実績
  • 熊本地震の復興を願って!みんなを元気にする特別な花火を

熊本地震の復興を願って!みんなを元気にする特別な花火を

熊本県八代市 熊本県八代市

main_img

寄附募集期間:2016年7月27日~2016年9月30日(66日間)

寄附金額
1,052,000
支援人数
44
達成率
21.0%
目標金額
5,000,000円
終了まで
受付終了

熊本県八代市

プロジェクトオーナー

熊本県八代市の河川敷で開催される「やつしろ全国花火競技大会(毎年10月の第3土曜日 球磨川で開催)」をご存知でしょうか。

西日本唯一の全国花火競技大会で、北は秋田県から南は鹿児島県まで30の有名花火師がその腕を競う、熊本を代表する花火大会です。
しかし、この度の地震で熊本県の観光事業は大きく暗雲が立ちこみ、県民も未だ多くの人たちが避難所等で生活をしています。

今回の大会では
「一日も早い復興を願い」
「特別な花火を打ち上げ」
「被災地から子どもたちを会場に招待」
「みんなが元気になるよう」
「特別な趣向を凝らし実施いたします。」

みなさまの寄付は「やつしろ全国花火競技大会の熊本地震復興事業」に活用させていただきます。
どうぞご協力をお願いいたします。

ご寄付のお礼として、「やつしろ全国花火競技大会」に関連したお礼の品をご用意しています。
※プロジェクトの申し込み期日を9月30日まで延長いたしました。

熊本県八代市

八代市(やつしろし)は、熊本県南の中心的な市で、県下第2の人口を有する田園工業都市。日本三大急流の一つである球磨川が分流して不知火海に注ぐ三角州地帯の北岸に市街地がある。八代市の特産品である「い草」、「トマト」、「晩白柚(ばんぺいゆ)」は日本一の生産数を誇る。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

このクラウドファンディングは『ふるさと納税』対象事業です!

ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。
 ⇒ふるさと納税をもっと知る
 ⇒私はふるさと納税をいくらできる?(寄附金控除額のめやす)

【プロジェクトご報告】

この度は、全国の皆様から心温まる寄附金を頂きましたことに厚くお礼申し上げます。

10月15日(土)に開催されました花火大会会場に約200名を被災地より招待し、熊本地震復興祈願花火を打ち上げました。御船町から来られた家族連れは、「大きく力強い花火を見ながらこの半年間を思い出し、涙が出ました。そしてまたがんばろうと思いました。」と言って感動しておられました。

いただきましたご寄附は、花火の打ち上げ経費や 、被災地から子どもたちを招待する経費等に使わせていただきました。当日は、約30万人の来場者数を記録、全国各地から花火競技大会に足を運んでいただきました。

 
多くのご支援をいただき、ありがとうございました。
 

花火を通し"人を、街を元気に" 復興を目指して。

復興に頑張る人へ、花火で元気を与えたい

被災した多くの人たちが未だ家には戻れず、避難所等での生活を強いられています。

被災自治体のひとつである熊本県八代市で毎年開催される、西日本唯一の競技花火大会「やつしろ全国花火競技大会」で、被災地から子どもたちを招待し花火で元気を与えたいと思います。一日も早い復興を願い、大会のなかでも特別な趣向を凝らし、みんなが元気になるよう震災復興応援ソングをバックに特別な花火を打ち上げます。

花火打ち上げでみんなを元気にすることで震災からの復興を目指す。
そのための費用をご支援ください。どうぞご協力をお願いいたします。

西日本唯一の競技花火大会「やつしろ全国花火競技大会」

球磨川の河川敷で行われるこの大会は、西日本で唯一の花火競技大会であり、昭和62年から全国の有名な煙火芸術協会クラスの煙火店を招いて行われています。

北は秋田県から南は鹿児島県までの30の有名花火師がその腕を競います。
5号玉、10号玉、スターマインの3部門の競技花火のほか、ミュージック花火なども予定し、ラストは「花火師との光の交流」で締めくくります。花火師の自信作や最新作も見られるハイレベルな花火の競演は「八代の花火」として有名で、全国的に注目を集めています。

被災地の子どもたちを特別招待!

今回、被災地から子どもたちを招待し、花火を観覧してもらうことにしました。そして、熊本地震復興ソングに合わせ、特別花火の実施します。
大勢の人の心に、花火と歌で、明るい希望の灯をともしたいと現在、鋭意準備中です。

鮮やかな花火で心に明かりを灯し、人をつなげる。

花火を通じてどのような復興支援ができるか、実行委員会で議論を重ねました。
立ち向かわなければならない厳しい現実があったとしても、鮮やかな花火を見ることで心は一瞬明るくなり、集まったたくさんの人と一緒になって楽しい時間を共有することで明日への活力が湧いてくるのではないか。そのような結論に達しました。

いっしょに盛り上がるためのお礼の品

【注意事項】

※Tシャツはイメージ図です。実際にお送りするお礼の品とデザインが変更となる場合がございます。

・いっしょに熊本県八代市で大輪の花火の競演を楽しんでいただきたいと思い、特別観覧席をご用意しました。
・かけがえのない思い出をいつまでも残せるようにTシャツなどの記念品をご用意いたしました。

■10,000円以上のお礼の品(全ての方対象)
 やつしろ全国花火競技大会 ご招待券 1枚
 (1万円ごとに1枚のご招待券をお送りいたします。)

■30,000円以上のお礼の品(八代市外の方対象)
 やつしろ全国花火競技大会 ご招待券 3枚
  + オリジナルくまモンコラボTシャツ 1枚
  + 大会記録DVD

【注意事項】

注意:3万円のコースは八代市内の方はお選びすることは出来ません。ご了承下さい。

・ご招待券は2種から選べます
 スタジアム席(イス席(パイプ椅子))
 ドリームシート

・オリジナルくまモンコラボTシャツのサイズは
 (カラー:白,黒 サイズ:S,M,L,LL)からお選びいただけます。

【発送時期】
 招待券、Tシャツについては、9月下旬~10月上旬、
 大会記録DVDは、大会後に送付致します。

ご協力をよろしくお願いいたします!

毎年、この大会は「やつしろ全国花火競技大会実行委員会」が運営団体として実施しております。
例年、八代市から運営団体へ負担金を支出しており、今回いただいたご寄附は八代市で「ふるさと納税」として受け入れて、いただいた分だけ負担金を増額して支出いたします。

そして、その増額分は、 花火の打ち上げ経費や 、観覧席経費、運営スタッフの費用等に使わせていただきます。
ご協力、よろしくお願いいたします。

熊本地震復興祈願 第29回 やつしろ全国花火競技大会

開催日:2016年10月15日(土) 18:00~20:15(終了予定)
※雨天時:小雨決行、荒天時は11月5日に順延(予定)、順延日も荒天の場合は中止
打ち上げ数:約1万2千発(昨年実績)
例年の人出:30万人

やつしろ全国花火競技大会ホームページ
http://hanabi.gorotto.com/

お問い合せ
やつしろ全国花火競技大会 実行委員会
TEL:0965-33-4115


  • GCFとは?

このプロジェクトへの応援メッセージ

  • 花火を、きっかけに復興が、加速されますように。

    2016年9月29日 5:53

  • 熊本地震が発生し、その後月日がたったとは言えいまだ元通りにはならない現状かと思います。
    現地に出向いたことがあるわけでも、何か親族がいるわけでもなく、何ができるわけではありませんが、ふるさと納税サイトから本プロジェクトを知りました。
    地震がなかったことにはできないかと思いますが、これを契機に地震を乗り越えた皆さんの、心と体がより強いものになりますように。ささやかながら復興と今後のさらなる発展を祈念しております。
    素敵な花火が咲きますように。

    2016年9月22日 17:25

  • 花火で笑顔が増えますように!!

    2016年9月22日 10:16

  • 1日も早く元の生活に。

    2016年9月8日 22:01

  • 疲れた時はゆっくり休んでください。
    花火大会で少しでも手助けになれば嬉しいです。

    2016年9月4日 15:11

  • 八代花火大会は、20年くらい、ほぼ毎年行かせてもらっています。
    楽しみにしていますので、がんばってください。

    2016年9月2日 16:31

  • 今年も花火大会が開催されることを嬉しく思います。まだまだ余震がおきていますが、花火をみている間は忘れていたいものです。復興に向けて頑張ってください。応援しています。

    2016年9月2日 1:56

  • 私には、皆さんが笑顔で生活できる日を遠く離れた同じ空の下より、見守る事しかできません。一日も早い復興復旧を心よりお祈り申し上げます。

    2016年8月30日 13:55

  • 花火大会、楽しみです。熊本は、いつ行ってもいい所なので、元気になるよう願っています。

    2016年8月26日 23:38

  • 頑張って下さい❣️

    2016年8月23日 8:33

  • 被災地の復興のために「やつしろ全国花火競技大会」が文字通りの起爆剤となっていくことは不可欠。そして、この大会自体が熊本八代の地からメッセージを発信し続けることで国内有数の名競技大会と発展することを願っております。

    2016年8月11日 14:53

  • 5年前より広島から毎年参加しています。
    熊本の復興を願ってます。

    2016年8月7日 7:38

  • 八代には昨年秋から住んでいる両親がおります。それから間も無く震災。ショックでした。
    関西の震災に遭った我が家ですがもう20年以上過ぎると当時を思い出すのがやっとな感じです。
    いつか思い出話しになって今が一番幸せな時だねと笑える日が早く来ますように!

    2016年8月5日 17:17

  • 頑張ってください
    応援しています

    2016年8月4日 21:22

  • 1日も早い復興を応援しています。頑張って下さい。

    2016年8月3日 12:52

  • 余震等で不安も多いかと思いますが、早い復興を祈念いたします。

    2016年7月31日 23:18

  • 花火を見て、地震で被災されたみなさんが元気をもらい笑顔になれるよう願っています。

    2016年7月30日 15:38

  • 「熊本地震」の影響で、観光事業に携わる職員の方々のご苦労を察し、少額ではございますが事業の足しにして頂ければ幸いです。

    2016年7月30日 11:53

  •  独身時代に西鹿児島行きの特急に乗って見物に行きました。今度は家内を連れて行きたいと思っています。

    2016年7月28日 14:27

はじめての方へ