児童養護施設などを退所する方の就学を支援します!

カテゴリー:子ども・教育 

main_img

寄付金額 479,000

39.9%

目標金額:1,200,000

達成率
39.9%
支援人数
19
終了まで
46
/ 91

三重県松阪市 (みえけん まつさかし)

寄付募集期間:2020年7月1日~2020年9月29日(91日間)

三重県松阪市

プロジェクトオーナー

児童養護施設や里親のもとで暮らす子どもたちは、原則、高校を卒業すると同時に施設等を退所しなければならず、自立を求められています。
退所後に進学の道を選ぶと、生活のためのアルバイトに追われ、学業に専念しづらい環境にあることから、子どもたちの中には進学を断念し、就職を選んでいる状況にあります。
児童養護施設や里親のもとを巣立つ子どもたちが進学の機会が制約され夢をあきらめてしまわないよう、進学に係る生活費等に対して、給付金を支給することで支援をしていきます。

皆様のご支援をよろしくお願いします。

三重県松阪市

日本を代表するブランド牛「松阪牛」の産地であり、グルメのまちとして知られる三重県松阪市。お伊勢参りの行き来や江戸時代の物流の拠点としての宿場町、多くの豪商を生み出した商人のまちとして、長く賑わってきた歴史ある地域です。
松阪のまちを歩いてみれば、旅人たちで賑わった時代の雰囲気や、商人たちが商売繁盛を願い暮らした時代の名残がある建物があちこちに残されていて、当時の生活感や息づかいを感じる歴史文化を、まるでタイムスリップした気分で体験することができます。
2019年4月には新たな観光の拠点となる「豪商のまち 松阪観光交流センター」がオープンし、初めての松阪旅でも充実した市内観光を楽しめるようになりました。自然豊かな環境で生み出される「松阪牛」などの絶品グルメ、心穏やかに観光できる歴史スポット、お腹も心も満たされる「松阪まち歩き」にお出かけください。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

 

高校を卒業すると同時に児童養護施設等の退所が原則

進学を断念し就職を選択する子どもたち

児童養護施設や里親のもとで暮らす子どもたちは、原則、高校を卒業すると同時に施設等を退所しなければならず、自立を求められます。退所後に進学の場合、生活のためのアルバイトに追われ、学業との両立が難しいことが多く、進学を断念し、就職を選んでいる子どもたちがいます。

【全国の進学率】
 高校生全体(専門学校を含む)・・・7割以上
 児童養護施設出身者     ・・・3割

松阪市では、進学時に安定した生活ができるよう進学にかかる生活費等に対して給付金を支給し、進学の機会が制約され夢をあきらめてしまわないよう、児童養護施設や里親のもとを巣立つ子どもたちを支援します。

児童養護施設とは

保護者のいない児童、虐待を受けている児童、家庭環境や様々な事情により家庭での養育が難しい児童を対象に、養護が必要な原則1歳から18歳までの児童を入所させて養護を行う施設です。

里親とは

保護者のいない児童または保護者に監護させることが不適当と認められる児童を対象に、都道府県知事がこれらの児童を養育するに適当と認める方をいいます。

児童養護施設退所者等への支援

明るい未来へ踏み出していくために

松阪市では、2020年度から実施する新たな取組みとして、児童養護施設退所者または里親への委託解除者で、大学等へ進学をする方への給付金を支給いたします。一人立ちしていかなければならず多くの不安を抱える子どもたちの不安を少しでも解消し、明るい未来へ踏み出していただくための支援を進めてまいります。

寄附金の使い道

児童養護施設を退所される方や、里親委託を解除される方の進学を支援する給付金の財源として活用させていただきます。

【給付金】
大学等への就学中に係る給付金(家賃等生活費全般に対して、就学及び生活を持続的に支援)
①支給額  ・・・ 5万円/月(原則、4年間を限度としますが、医学部等は6年間を限度とします。)
②支給時期 ・・・ 就学中、毎月5万円を支給

 
 

寄附者の皆様へ

松阪市長 竹上 真人

写真

児童養護施設へ入所している子どもたちや里親委託されている子どもたちは、常日頃から将来のことを不安に思っています。

子どもたちが大学等への進学を望んだ場合、就学中は生活が不安定になることが容易に推測できることから進学を断念することになるのは、子どもたち自身の将来の選択肢を狭めることになります。

このため、大学等への進学を希望する子どもたちが、安心して勉学に励める環境を少しでも実現できるよう、応援していきたいと思います。

ぜひ皆様方のご支援をよろしくお願い申し上げます。

  
 

※本プロジェクトでは、お礼の品をお送りしませんので、あらかじめご了承ください。
※松阪市にお住まいの方でも、本プロジェクトに対するご寄附分については、税控除の対象となります。