ふるさとチョイス お礼の品でチョイス

GCFとは?

標高400mの山奥で“古き良き日本の田舎を感じるゲストハウス”を完成させたい

main_img
達成金額 3,050,000
101.7%
目標金額:3,000,000円
達成率
101.7%
支援人数
283
終了まで
受付終了

高知県越知町
高知県高岡郡越知町

お気に入り
このプロジェクトは終了しました
プロジェクト締切日:2016年4月11日~2016年9月30日(173日間)
プロジェクトオーナー

プロジェクトオーナー:高知県越知町

越知町は観光資源は多いが、宿が少ない町です。そのため遊びに来ても越知町を満喫せず、日帰りの方が多いです。
そこで地域おこし協力隊 金原隆生さん(愛称きんちゃん)が越知町でゲストハウスOPENを決意しました。
今回、越知町は皆様からご支援頂いたふるさと納税で、金原さんのゲストハウス立ち上げを応援します。

皆様のふるさと納税で達成しました!ゲストハウス縁の近況報告はこちら

このクラウドファンディングは『ふるさと納税』対象事業です!

ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。
 ⇒ふるさと納税をもっと知る
 ⇒私はふるさと納税をいくらできる?(寄附金控除額のめやす)

 宿が1つしかない高知県越知町に
 ゲストハウスをつくる!

越知町には素晴らしい自然があります。

4年連続水質日本一の清流“仁淀川(によどがわ)”、自然の美しさと歴史を感じる“横倉山(よこくらやま)”、もののけ姫に出てくるような森を通り、断崖絶壁にある“聖神社(ひじりじんじゃ)”、夏は納涼、秋は紅葉で美しい“大樽の滝(おおだるのたき)”など…。皆さんに見てもらいたいです。

仁淀川1

3年連続水質日本一の清流、仁淀川です。

仁淀川2

仁淀川は比較的川の流れが緩やかなため、3歳のお子さんからラフティングやカヌーを体験できます。よくご家族連れがいらっしゃいます。

仁淀川3

美しい自然を背景に楽しむ、川遊びは最高です!

横倉山の写真

横倉山は、誰でも気軽に登山・散策を楽しむことができます。山肌が見えている部分は、通称「馬鹿試し」。4億年以上前の日本最古の石灰岩でできた断崖絶壁です。

杉原神社と安徳天皇陵墓参考地

山中には樹齢数百年のアカガシの原生林など、さまざまな植物が自生しています。越知町の平家伝説を伝える「安徳天皇陵墓参考地」など、神秘的な雰囲気に包まれています。

空池の苔と、ウラジロガシ

空池の苔と、ウラジロガシ。

聖神社と大樽の滝

他にも、断崖絶壁に建てられた「聖神社」や、日本の滝百選に選ばれた「大樽の滝」など、町内にはパワースポットがあふれます。

なにか祭り

春には、ぼんぼり桜まつりが開催されます。

コスモス祭り

夏には「越知町によどかあにばる」納涼花火大会が。自然豊かな越知町は、四季をより濃く感じることができます。

これらの自然を遊びに来た方に、できれば全てを満喫して頂きたいのですが、宿泊施設が少ないので、せっかく来て頂いても日帰りの方が多いです。

観光ガイドをしている時、「町内に宿泊施設がもっとあれば、のんびり滞在しながら山遊びや川遊びを楽しむ方が増えるかも」と思っていました。

そこでゲストハウスをオープンすることで、少しでも多くの方に越知町に滞在して頂き、満喫していただきたいと考えています。

 古民家を改修した、日本の古き良き田舎を感じるゲストハウスをひらく

標高400mの山にある古民家を改修して、古き良き日本の田舎をコンプセトにしたゲストハウスをひらくことにしました。

古き良き日本の田舎をコンセプトにした理由は、昔ながらの日本に憧れがあって、できることなら侍時代の宿を作りたいくらい魅力を感じているからです。

1年かけて、協力隊のメンバー、親父、甥っ子などに協力してもらい、古民家を修繕。

古民家改修の様子

3月になんとか母屋だけはできました。

古民家1
古民家2
古民家3
古民家4
古民家5
このプロジェクトは終了しましたよ

 母屋だけで完成じゃない。「本当の完成」に向けて必要なもの。

「古き良き日本の田舎」を感じるゲストハウスはつくることができましたが、もっと設備を充実することで「本当の完成」です。

そのために必要な設備は6つあります。いずれも古き良き日本の田舎を感じたり、お客様に越知町を楽しんで頂くためのものです。

本当の完成に向けて必要な6つの設備

露店五右衛門風呂

1.露天五右衛門風呂:80万円

五右衛門風呂を二つ用意して、間仕切るつもりです。小さな窓を作って、入りながらでもお互いの顔を見ながら話せるようにしたいと思っています。浴槽の大きさ:直径86cm×深さ69cm ※1つあたり

日本の古き良き田舎をコンセプトにしているので、お客様には薪割り体験をはじめ、薪を焚いて、露天の景色を楽しんでもらいたいです。

囲炉裏

2.囲炉裏(いろり):22万円

大きい倉庫内に設置し、川魚の鮎・アメゴを焼いて食べたり、焼き芋を作って、お客様と楽しみたいです。

囲炉裏の大きさ:幅1.5m×奥行1m×高さ60cm
利用人数は、最大6名くらい。

天然麻の蚊帳

3.天然麻の蚊帳:8万円

何代にも受け継がれてきた蚊帳屋さんの物なので、寝心地の良さは間違いなし! 日本製の片麻の蚊帳は麻本来のシャリっとした風合いを残します。綿製より涼しく、型崩れしにくいのも特徴です。

屋根つき渡り廊下

4.屋根つき渡り廊下:30万円

母屋とトイレをつなぐ屋根つきの廊下です。

5.レンタル用電動自転車:60万円

周囲の自然を探索してもらうための自転車6台です。

6.レンタル用ウェットスーツ、ライフジャケットなど:100万円

川遊びは季節によっては肌寒く感じるので、ウェットスーツのレンタルも考えています。

必要な経費は合計300万円です。

 プロジェクトを行うのは、
高知県越知町の"地域おこし協力隊員"

こんにちは! 地域おこし協力隊の金原隆生(きんばら たかお)です。

私は地域おこし協力隊として3年前に東京から高知県越知町(おちちょう)にやってきて、町や集落のお手伝い、観光ガイドなどの活動をしていました。

金原さんが笑っている写真

■地域おこし協力隊とは

人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

隊員として期間は1年~3年です。

2016年度時点で、2,625名の隊員が全国で活動しています。

JOIN 地域おこし協力隊とは:http://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/about/index.html

越知町での任期中3年間は、“人の優しさと美しい自然”を感じることができた幸せな時間でした(気づいたら、きんちゃんと呼ばれるようになっていました(笑))。

金原さんと町の人が楽しそうにしている写真

そして、今年の3月で協力隊の任期は終了しました。
東京に戻る選択肢もありましたが、越知町が好きになった私はここに残り、もっとたくさんの人に越知町を満喫してもらうため、ゲストハウス(※)をひらくことに決めました。

※ゲストハウスとは … ほかの宿泊者やオーナーとの距離が近く、共有スペースなどで交流を楽しめるのが特徴です。宿泊費は一般的な宿やホテルに比べて安いです。

ゲストハウスの名前は「縁」です。ご縁の「縁」から決めました。
これまでの生活を振り返った時に、これもご縁なんだろうな~と思ったからです。

越知町に来たこと

ここの人達に出会えたこと

この仕事をはじめたこと

いろんなことに縁を感じて、自分の行うゲストハウスがお客様にとって何かのきっかけとなる場になれればと思っています。

縁ロゴ(猫バージョン)

ゲストハウスのロゴは、越知町で知り合った女性に、毛筆で書いてもらいました。
左手の招き猫には「人が来るように」という意味が込められています。

■ゲストハウスのスペック

・階数   2階建

・部屋数  客室個室3(全部和室)

      2人部屋(4.5畳)・3人部屋(6畳)・4人部屋(8畳)

      1階共有スペース有り(台所込) 約14畳

内覧予定図

・最大客数 9人

・設備  温水洗浄便座(男女別)

   【無料サービス】
     ・台所で自炊可
     ・お風呂、シャワー、24時間使用可
     ・シャンプー・リンス・ボディーソープ有
     ・各客室 蚊帳・扇風機(夏)/ストーブ・湯たんぽ(冬)完備
     ・共用冷蔵庫利用可

   【有料サービス】
     ドリンク、ビール、おつまみ、お菓子、カップヌードル など

■ゲストハウスまでのアクセス

   【車の場合】

     ・国道33号線→県道18号線→町道 高知駅から約1時間30分

     ・国道33号線→県道194号線→県道18号線→町道 高知駅から約1時間15分

     ※町道は道幅狭いところ有り

   【公共交通機関の場合】

     ・高知駅発(特急)→佐川駅

     バスに乗り換え、佐川駅発(狩山口行)→越知(道の駅)

     ※道の駅からゲストハウスまでは送迎します。高知駅から約1時間15分。

     ※送迎できる時間帯を決めています。

   【住所】

     高知県高岡郡越知町片岡4322番地(町の人は「谷ノ内」と呼んでいます。)

 「本当の完成」に向けて、ご支援のお願い

必要な経費は合計300万円です。

今回、高知県越知町はタッグを組ませていただき、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングに挑戦します。

金原さんと大原さんの笑顔の写真

皆さんに楽しんで頂きたいという想いを形にしたいと思っています。
ゲストハウス縁のご協力、宜しくお願いします。

そして、いつの日かお会いできたら最高に嬉しいです! よかったら、下記のメッセージも読んでいただけると幸いです。(^^)

何かをする自由
なにもしないじゆう

何があるかって?
なんでもあります

本当のあなたを
見つけにきませんか?

水と戯れ
風に乗り
火に癒されて
星に酔う

この谷の主人公はあなたです

ゲストハウス縁‐en‐で、心よりお待ちしております。

寄付者アイコン

高知県越知町(職員 大原さん)からのメッセージ
きんちゃんが作るゲストハウスをきっかけに、皆さんと越知町の縁をつなげていきたいと思っていますので、皆さんのご支援、宜しくお願い致 します。

日本の古き良き田舎を体感できるゲストハウス「縁-en-」は、自然を満喫でき、景色も最高の場所ですので、完成後はぜひ多くの方に来て 楽しんでもらいたいと思います。

今回、ちょっとしたお礼の品をご用意しました。

■寄付をされた皆様へ
きんちゃんからのお礼の手紙

■1万円以上のご支援をいただけた方へ
・オリジナルステッカー 2枚(「縁」の白・紺)
・オリジナル手ぬぐい 1枚

■3万円以上のご支援をいただけた方へ
・オリジナルステッカー 4枚(「縁」の白・紺 「ネコ」の白・紺)
・オリジナル手ぬぐい 2枚
・宿泊料 500円割引券 2枚

■5万円以上のご支援をいただけた方へ
・オリジナルステッカー 16枚(「縁」の白4枚・紺4枚 「ネコ」の白4枚・紺4枚)
・オリジナル手ぬぐい 4枚
・宿泊料 500円割引券 4枚

写真

【写真左から】オリジナルステッカー、オリジナル手ぬぐい、宿泊料500円割引券



このプロジェクトは終了しましたよ

 このプロジェクトにおける寄附金の流れ

フローチャート

高知県越知町

map

高知県高岡郡越知町は高知県の中央部に位置する自然豊かな町です。日本で最も古い地質の横倉山は町のシンボルとなっています。
越知町に流れる仁淀川は、四国の最高峰である石鎚山を源におく清流で、その水質は日本一。毎年シーズンには、多くのアウトドアファンがここを訪れ、カヌーやキャンプ、川遊びに釣りなど、思い思いに仁淀川を満喫しています。特にカヌーとラフティングは人気のアウトドア。仁淀川のおだやかでゆったりとした流れは、初心者でも気軽に楽しめる最適なスポット。また、川の上から満喫できる雄大な自然風景も上流ならでは。人工構築物がなく、古き良き風景として越知町が誇れる未開の自然でもあります。

このGCFへの応援メッセージ

ザ・日本の田舎って場所で応援しています。昨年は仁淀川でカヌーも乗りました。あともう少し頑張ってください!
2016年9月28日 18:54
金ちゃん頑張ってネ。
2016年9月28日 16:07
現在都内のコンセプトシェアハウスに住んでいます。いつか自分自身もシェアハウスを作りたいと思っているので今回のプロジェクトに大変共感しました!がんばってください!
2016年9月27日 12:30
越知町にも、高知県にも、四国にも今のところ何のご縁もありませんが、
高知の越知町はいいところだよ、と知人に聞いたので、
いつか行きたいと思って、応援します。
人が集まり、縁がつながり、楽しい花が咲き、豊かな実を結ぶ、
そんなゲストハウスができますように!
2016年9月26日 23:04
こちら三豊市でも、シェアビレッジやゲストハウスというそれぞれのスタイルで古民家を守る活動が行われています。それぞれの故郷を守り伝えたい思いを大切に受け止め、応援していきたいと思います。
2016年9月26日 1:53
自然豊かで素晴らしいとこですね。
実家を思い出しました。
いつか、高知県越知町に行きたいです。
もちろんゲストハウスを利用して。
2016年9月25日 18:02
がんばって下さい。一度泊まりに行きたいと思っています。
2016年9月24日 15:53
頑張ってる金ちゃんをみてると、こちらもパワーをもらえます!
子供の頃、祖父が手作りした五右衛門風呂に入ったことがあります。
早く来年の夏にならないかな~♪
2016年9月22日 18:20
近くて遠い高知県ですが、五右衛門風呂に入りにいきます!
応援していますよ!!
2016年9月21日 14:48
ぜひ越智町に行きたいと思っています。
すてきな宿を作ってください!
2016年9月19日 19:02
同じ高知県の土佐町出身です。昨年は川遊びで越知町にお邪魔した縁でわずかですが、協力させていただきます。田舎暮らし大変です。そこに喜びを見いだせる生活に頑張ってください。
2016年9月18日 11:03
旅人の沢山の笑顔が溢れる宿でありますように(^ ^)
応援しています❣

ユース・ホステルで旅人を受け入れて20年。
離れてみると 「お世話になりました。ありがとうございます」の声が
忘れられません。ここ千葉県で空き家をユース・ホステルに出来たら、、、
と友人 知人にお知恵拝借中です(*^◯^*)
2016年9月18日 7:39
今年の夏も大変お世話になりました。ありがとうございました!
縁がどんどん進化していくのを楽しみに見守っています。
そして、今後ともよろしくお願いします!!
2016年9月14日 13:27
心意気に感激しました。微力ですがお手伝いさせてください。続けることが力になると信じています。
2016年9月11日 20:44
緑のふるさとを大事にしてください。
2016年9月8日 14:28
宿が1つしかない高知県越知町… とは、谷脇旅館さんのことでしょうか? 谷脇旅館の今の経営者は、私の同級生になります。私は18の時に越知から東京に出て30年になります。先日ふらっと立ち寄った有楽町のビル地下で、越知町の古民家ゲストハウスのことを知りました。地域おこし協力隊の金原さんは、東京からやってきた方とのことですね。すごく懐かしい気持ちになりました。大したことは出来ませんが心ばかしの寄付をさせて頂きたく存じます。本日は9月5日ですが、順調にプロジェクトが進むよう願っています。
2016年9月5日 7:47
地域の活性化にわずかながらでもお役に立てれば幸いです。頑張ってください。出来上がったら泊まりに行きたいと思います。
2016年9月1日 22:48
先日テレビでもこのプロジェクトのことを拝見しました。

とても素敵な試み、微力ですがお手伝いできればと思います。

ぜひプロジェクトを達成させて、多くの人にかけがえのない思い出を残す唯一無二の「ふるさと」を体験できる場所作ってください!
2016年8月31日 21:28
兵庫に生まれ、現在は石川県に在住しています。越知町には祖母がおりますが、もう何十年も行っていませんが今でも朝目覚めたときの雲海を思い出します。素晴らしい自然をいつまでも。ぜひともゲストハウス完成を達成してください。
2016年8月28日 10:48
ゲストハウス構築という言葉に魅力を感じました。
2016年8月28日 9:58