• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • 多くの登山愛好家に愛されている八ケ岳の登山道を整備して、安全に、安心して登山ができるようにしたい!

多くの登山愛好家に愛されている八ケ岳の登山道を整備して、安全に、安心して登山ができるようにしたい!

main_img

寄附金額 195,000

19.5%

目標金額:1,000,000

達成率
19.5%
支援人数
16
終了まで
67
/ 100

長野県茅野市 (ながのけん ちのし)

寄附募集期間:2019年6月21日~2019年9月28日(100日間)

長野県茅野市

プロジェクトオーナー

長野県茅野市は八ヶ岳の西麓に位置し、JR茅野駅は八ヶ岳登山の玄関口です。八ケ岳は首都圏からのアクセスがいいこともあり、初心者から上級者まで多くの登山愛好家に親しまれています。しかしながら、八ヶ岳連峰は南北に長く、登山道も広範囲に広がっているため、老朽化や自然災害により破損した登山道が散見されおり、毎年定期的に修繕を行っています。

登山道を整備することで安全に登山ができる環境を整え、登山者が安心して登山ができるようにすることで八ヶ岳のファンを増やしていきたいと思います。そして、八ヶ岳の魅力が多くの人に広がっていくことを期待して、登山道の整備に取り組んでいきます。

長野県茅野市

茅野市は八ヶ岳連峰の西麓に位置しています。八ヶ岳連峰は南北約25km、東西15kmにも及び、日本を代表する山岳美を見せています。個性豊かな山々が連なる八ヶ岳には、登山者に人気のルートも多く変化に富んだ山歩きが楽しめます。春から夏にかけての新緑、緑あふれる風景を眺めながら爽やかな空気の中を歩く夏、紅葉の秋、雪を踏みしめながら一面の銀世界を進む冬。四季の移り変わりとともに雰囲気がダイナミックに変わる八ヶ岳は多くの登山者に愛されています。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

八ヶ岳の登山道を整備して安全な登山を!

安全に山登りができるように登山道を整備します

赤岳を最高峰に南北約25km、東西約15kmに連なる八ヶ岳は四季折々の表情を見せます。個性豊かな山々が連なる八ヶ岳には、登山者に人気のルートも多く、変化に富んだ山歩きが楽しめます。

しかしながら、東西南北に長く伸びている登山道の一部には老朽化により傷んでいる箇所が散見されます。また、台風等の自然災害による破損も度重なり発生しています。

これまで茅野市では山小屋関係者の方々と連携しながら登山道整備や修繕に取り組んできましたが、広範囲に登山道が伸びているため整備箇所も多く、費用負担等が課題となっていました。

そこで、八ヶ岳を愛する多くの登山者の方々のご支援をお願いすることにいたしました。八ヶ岳を愛する登山者の方々のご支援で登山道を整備していくことで、安全で安心な環境で登山を楽しむ環境を整えたいと思います。そうすることにより、誰もが八ヶ岳を楽しめるようにしたいと考えています。

安全に、安心して登山ができることで八ヶ岳の魅力を多くの方に知っていただき、八ヶ岳を愛する方々が増えていくことを期待しています。

 

八ヶ岳の魅力をUPしたい

安全に、安心して登れる八ヶ岳に!

八ヶ岳の登山道整備については自治体と山小屋関係者が協力しながら毎年、定期的に行っております。整備箇所については関係者と協議するなかで優先順位を決めて、順次着工しています。

自然災害等により予期せぬ工事が必要となった場合は、緊急性を考慮してすぐに工事を行います。今回のご支援は登山道整備の一部についてご負担していただきたく、寄附をお願いするものです。

修繕等の登山道整備については、夏の登山シーズンや積雪がある冬季は工事ができないため、来訪者が落ち着いた秋に例年実施しており、今シーズンも同様に秋にする予定です。

実際の作業は山小屋関係者を中心に行います。工事内容によっては専門の業者に発注します。

主な整備内容については以下のとおりです。

【整地】
【盛土】
【ステップの設置、更新】
【案内板、指導標の設置、更新】
【鎖場の設置、更新】
【橋梁の更新】
【倒木の撤去、伐採】
【駐車場の整備】ほか

寄附金の使い道

八ヶ岳の登山道整備のための費用の一部(工事費)
・整地、盛土
・ステップの設置
・指導標の設置

※目標金額に達しなかった場合は自治体の負担により整備を実施します。また、目標金額以上の寄附を頂いた場合は基金として積み立て、翌年度以降に実施する工事費に充てるようにします。

寄附金の使い道

 

八ヶ岳の登山道を整備して安全に、安心して登山を!

安全に山登りができるように登山道を整備します

山を登ることは自然環境のなかを自分の足で登る、体力を要するアクティビティです。時に過酷な場面に遭遇することもあります。それを乗り越えていくのが登山の醍醐味とも言えます。

しかしながら、自然の眺望を楽しみ、新鮮な空気を吸いながら、安全に、安心して登山をすることが何よりも大事なことです。

安全に登山を楽しむことで山の楽しさを体感し、登山の魅力が多くの人々に伝わり、登山ファンが増えることを期待しています。また、自然と接しながら登山を楽しむことで自然や環境についての意識向上が醸成することも期待しています。

茅野市では従来から八ヶ岳の環境整備に取り組んでまいりましたが、本プロジェクトを通じて八ヶ岳の魅力を発信していくことで、八ヶ岳への登山者数を増やしていきたいと考えています。

■来シーズンに備えて・・・

山小屋関係者と連携して事業を進めます!

登山道整備は毎年着手していますが、登山シーズンが落ち着く秋頃に定期的に工事を行っています。

修繕箇所については山小屋関係者と協議しながら選定しています。

山小屋関係者と連携して事業を進めます!

 

事業に携わる方の思い

茅野市長 今井 敦

■安心して登れる八ヶ岳に

写真
長野県茅野市は八ヶ岳連峰の西麓に位置し、私たち茅野市民は日々八ヶ岳を眺めながら暮らしており、八ヶ岳に愛着と誇りも持っております。地元の中学生は学校行事として八ヶ岳へ登るため、眺める対象としてだけはなく、実際に登る山としても親しみを持っています。

多くの登山者が訪れている八ヶ岳ですが、無事に登山が終わった後は茅野市の温泉で汗を流し、地元の食事を召し上がっていただき、茅野市で寛いでいただきたいと思っております。

安全に、そして安心して登山を楽しんでいただくためには登山者自身の準備とともに、安全な登山道を整備をしておく必要があります。しかしながら、南北に長い八ヶ岳は登山道が広範囲に拡がっているため、登山道の修繕等が自治体や山小屋関係者の課題となっております。

そのため、八ヶ岳を愛する多くの登山者に、登山道の整備について一部を負担していただきたいと考えまして、クラウドファンディングの手法により寄附をお願いすることといたしました。

登山道を整備し、安全に、安心して八ヶ岳が登れるようになることで、リピーターを増やし、八ヶ岳のファンが増えていくことを期待しています。一人でも多くの皆さまにご賛同いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

八ヶ岳観光協会 会長 浦野 岳孝さん

■登山者に親しまれる八ヶ岳に

写真
八ヶ岳で山小屋を経営しており、日々登山者と接しております。八ヶ岳は初心者から上級者まで幅広い登山愛好家に親しまれています。

私の経営しております「硫黄岳山荘」の周囲には高山植物の群生があり、コマクサやツクモグサが山岳の厳しい環境のなかで凛々しく咲いていて、登山者に愛でられています。

峰々が連なる眺望や高山植物を是非多くの方にご覧いただきたいと思っております。そのためには安全に、安心して登山をしていただくことが重要であるため、我々山小屋関係者は登山道整備に力を注いでまいりました。

この度、茅野市がクラウドファンディングにより登山道整備を進めていくということで、山小屋関係者も大いに期待しているところです。八ヶ岳を愛していただいている登山者の皆さまにもお力添えをいただけばと存じます。

そして、多くの皆さまに八ヶ岳に登っていただければ幸いです。