湘南ひらつか 夏の風物詩! 七夕飾りでいっぱいのおまつりを応援プロジェクト

カテゴリー:観光・PR 

main_img

寄付金額 60,000

4%

目標金額:1,500,000

達成率
4%
支援人数
4
終了まで
17
/ 35

神奈川県平塚市(かながわけん ひらつかし)

寄付募集期間:2024年5月31日~2024年7月4日(35日間)

神奈川県平塚市

プロジェクトオーナー

湘南の夏を彩る風物詩である湘南ひらつか七夕まつり。
豪華絢爛な七夕飾りが特徴のまつりですが、メイン通りの七夕飾りの減少が課題となっています。
七夕飾りの減少に対応するべく、市民団体が七夕飾りの製作を担っていますが、市民団体の支援を行うためには費用が必要です。

七夕飾りでいっぱいのおまつりを続けるためにご支援を!

まつりの主役は「豪華絢爛な七夕飾り」

湘南の夏を彩る風物詩である、湘南ひらつか七夕まつり。
例年7月上旬に開催しており、昨年は3日間でおよそ115万人が来場しました。
湘南ひらつか七夕まつりの特徴は「豪華絢爛な七夕飾り」です。
湘南スターモールと紅谷パールロードには、制作者が趣向を凝らした飾りが約100本掲出されます。
様々な大きさや形の七夕飾りが 空いっぱいに広がる圧巻の光景が、このまつり固有の魅力です。

↑ たくさん連なる飾りは圧巻!!

まつりが抱える課題

今回で第72回の開催となる湘南ひらつか七夕まつりですが、飾り出される七夕飾りの数が減少が課題となっています。
従来、湘南ひらつか七夕まつりに出される七夕飾りは、商店街の方々が自分たちで制作したり、大工職人へ発注して飾りを掲出していました。
今でも気概のある商店主や市内企業が飾りの掲出をしていますが、七夕飾りを掲出するには多大な労力や多額の費用が必要となることから、飾り出される七夕飾りの数が年々減少しています。

↑ 七夕飾りが少ないと…(1990年代・バブル崩壊後)

解決策「市民みんなで七夕飾りを作ろう!」

飾りの減少を食い止めるための策として、市民に七夕飾りを制作してもらう「市民飾り」という仕組みを設けています。
材料の提供と製作指導は主催者が行っており、第72回となる今回の開催では31団体に参加して頂けることになりました。
企業が出す飾りと比べて、やや小ぶりな市民飾りですが「湘南スターモール」に出される約80本の七夕飾りのうち3分の1以上を市民飾りが担い、まつりを支えています。

七夕飾りを制作した団体が、自分たちで飾り出す作業まで行います!

寄付金の使いみち

七夕飾りの「材料調達に係る費用」として活用します!

このプロジェクトで集めた資金は、市民飾りの製作に必要な材料を調達する費用として活用させて頂きます。

市民飾りは、丸い「くす玉」、四角い「行灯(ぼんぼり)」、風でなびく「吹き流し」で構成されています。
制作するためには、竹かごや木材、折花、ビニールテープ、和紙、ロープ、電球、竹、短冊などたくさんの材料が必要となり、多額の費用がかかりますので、ご支援をお願いします。

目標金額に達しなかった場合においても、市民飾り掲出に必要な材料調達費用の一部として利用しさせて頂きます。
皆さまのご支援をお願いいたします。

市民飾り(標準的なもの) 1本の竹に4つの飾りが吊るされています

【市外の方限定】あなたの短冊や七夕飾り、まつりで飾ります

このクラウドファンディングは、ふるさと納税制度を活用して行うクラウドファンディングです。
市外の方には、寄付額に応じたお返しの品を準備しています。

本来は平塚の市民団体でないと参加できない「市民飾りの製作体験」もお礼の品として設定しております。
体験で製作して頂いた七夕飾りは、今年の七夕まつりで実際に飾り出します。

自分が制作に関わった飾りがまつりに飾り出される貴重な体験となりますので、ぜひご参加ください!

寄付者のみなさまへ

写真

平塚市を代表する夏の風物詩「湘南ひらつか七夕まつり」は、今年で72回目を迎えます。
1950年に戦後の「復興まつり」として始まり、時代の移り変わりとともに変遷を重ねながら、平塚市を広く全国へ発信する市内最大のイベントに成長しました。

七夕まつりの主役は何といっても、駅前の大通りを埋め尽くすように飾られる七夕飾りです。
七夕飾りは、当初、商店街の方々を中心に飾られていましたが、1990年代をピークにその数が年々減少していきました。その流れを食い止めるため、2001年からは市民団体「湘南七夕の会」と平塚市とが連携し、公募による市民飾りが掲出されるようになりました。
こうして戦後復興の商店街のまつりは、市民の皆さまが参加するまつりへと変化してきたのです。

「湘南ひらつか七夕まつり」では、商店街による豪華絢爛な七夕飾りと、市民の皆さまが制作した竹飾りを満遍なく飾って、駅前の大通りを華やいだ雰囲気にしたい。これが、私たちの切なる願いです。
七夕まつりを応援して下さる皆さま、色とりどりの竹飾りがずらりと並ぶ七夕まつりを一緒に作り上げてくれませんか。

皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

★☆お礼の品【市外の方限定】☆★

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

現在進捗情報はありません。

神奈川県平塚市

平塚市は、神奈川県の相模湾に面したほぼ中央に位置しており、東京から電車で約1時間のアクセスです。
豊かな自然があり、湘南の海岸をはじめ、相模川と金目川などの河川と、その流域の平野に広がる田園風景、北西部に広がる丘陵には里山など様々な魅力に溢れています。
また、江戸時代に東海道五十三次の宿場町として栄えてきた歴史があり、産業は商・工・農とバランスがとれていることも特徴です。
行政として特に力を入れているのは子育て世帯が暮らしやすいまちづくり。

一番の観光イベントは、毎年7月に開催される湘南ひらつか七夕まつり。
3日間でおよそ120万人が訪れる、全国でも有数の規模を誇る七夕まつりです!