• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • 未来のために子どもたちが考え、選んだ大型遊具に支援したい ~戸倉に活気を取り戻そうプロジェクト~

未来のために子どもたちが考え、選んだ大型遊具に支援したい ~戸倉に活気を取り戻そうプロジェクト~

カテゴリー:子ども・教育 

main_img

寄付金額 83,000

6.3%

目標金額:1,300,000

達成率
6.3%
支援人数
6
終了まで
8
/ 90

長野県千曲市 (ながのけん ちくまし)

寄付募集期間:2022年9月16日~2022年12月14日(90日間)

長野県千曲市

プロジェクトオーナー

『戸倉に活気を取り戻そうプロジェクト』
地元の小学生が地域学習の成果を発表する「戸倉(とぐら)・更級(さらしな)ふるさと物語」において、当時5年生の児童たちが活性化策として公園に大型遊具の設置を提案しました。
千曲市は、提案を受けて児童たちにアンケートを実施し、大型遊具の案を複数提示したうえで話し合いを重ね、児童たちの投票によって設置する遊具を決定しました。児童たちは、ふるさとの自然の中で、のびのび遊べる公園を未来の子どもたちに残したいという思いを込めて遊具を選びました。
子どもたちが思い描いた「ふるさとの未来」を実現するために、ご支援をお願いいたします。

◆寄附金の使い道
大型遊具の設置費用に充てます。
※目標額に達しなかった場合でも大型遊具を設置いたします。

長野県千曲市

千曲市は、長野県北部の千曲川のほとりに広がり、長野自動車道と上信越自動車道の結節点である更埴ジャンクションを持ち、北陸新幹線へのアクセスも良好な、稀にみる交通の要衝です。また、日本一のあんずの里や、国の名勝で重要文化的景観に選ばれた「姨捨の棚田」、長野県下有数の温泉観光地「戸倉上山田温泉」、重要伝統的建造物群保存地区となった「稲荷山」など、多彩な地域資源に溢れ、市民が心豊かに暮らしています。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

  • 進捗状況5

    2022年11月08日 11:25

    児童からのメッセージ

  • 進捗状況4

    2022年11月08日 11:17

    提案した児童が公園を訪れました。

  • 進捗状況3

    2022年11月01日 10:55

    11月1日より使用開始しました。

  • 進捗状況2

    2022年10月05日 10:47

    10月4日現在の設置状況となります

  • 進捗状況1

    2022年10月04日 11:39

    大型遊具作成動画を配信します

『戸倉(とぐら)・更級(さらしな)ふるさと物語』とは

話し合いの様子

『千曲ふるさと物語の集い 戸倉(とぐら)・更級(さらしな)ふるさと物語』とは、戸倉・更級地区の小学生が地域学習の成果を発表する場として2021年10月に開催したイベントです。
ふるさとを知り、地域に誇りを持ち、ふるさとを愛する心を育みたい、子どもたちの学びをもっと広く知ってもらいたいとの思いから始まった『ふるさと物語』は、「千曲ふるさと物語実行委員会」が主催し、市内各小学校の子どもたち、行政、市民活動団体が一緒になり、2016年度より2021年度にかけ計5回開催されました。

子どもたちが思い描いた「ふるさとの未来」

子どもたちが遊具名を命名『こどものもり』

現在、元気のない地元の昔はどうだったのだろう?と疑問を持った児童たちが、地域の歴史を学びながら、昔は活気があったふるさと戸倉(とぐら)を知り、人気のある地元の公園に大型遊具を設置して、活気を取り戻そうと考えました。

子どもたちの話し合いのなかでは

・色がカラフルでみんなが楽しめそう。
・遊具の色は緑が多く自然にマッチする。
・小さな子が登りやすく安全。
・公園内にはウサギやヤギがいるので動物の絵があるのがいい。
・ネットに引っかかるので危ないのでは。

などの意見が出ました。
このような意見を参考に、児童たちの投票により決定しました。

投票で決まった大型遊具のパース図を見て喜ぶ子どもたち

設置する公園は子どもたちに人気のある戸倉宿キティパーク

設置場所の戸倉宿(とぐらじゅく)キティパークは、天狗のモニュメント(8.08m)や桜、ウサギやヤギの小動物がいる市内でも有数の子どもたちに人気のある公園です。
また、地域学習の成果発表の中で、もう一つの地域活性化策として『顔抜きパネル』を提案いただき、すでに設置済みの顔抜きパネルも人気です。

寄附金の使い道

ご支援いただいた寄附金は、大型遊具の設置費用に充てます。
※目標金額に達しなかった場合でも大型遊具は設置いたします。

事業実施のスケジュール

2022年8月8日:工事開始
2022年10月17日:工事完成
2022年11月1日:大型遊具使用開始

※製造中の画像や動画、大型遊具使用開始後の利用状況の画像や動画を随時更新いたします。

制作現場の動画を配信

プロジェクトへご賛同していただける皆様へ

千曲市長 小川 修一

千曲市には数多くの公園がありますが、今回大型遊具を設置する公園は、桜の名所で絶景のお花見スポットであり、唯一、小動物とふれあえる子どもたちに大人気の公園でありますが、もっと人が集まり、未来の子どもたちに残したいとの思いを持った児童たちが選んだ大型遊具を設置することが目的です。

子どもたちが思い描いた「笑顔あふれるふるさとの未来」の実現を願っております。

皆様におかれましては、この事業の趣旨にご賛同いただきましてご支援のほどよろしくお願いいたします。

写真

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-