• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • 和太鼓のチカラで子どもたちに夏休みの思い出を!日本一のプロ集団と学び・楽しむ和太鼓ワークショップ

和太鼓のチカラで子どもたちに夏休みの思い出を!日本一のプロ集団と学び・楽しむ和太鼓ワークショップ

カテゴリー:子ども・教育 

main_img

寄付金額 30,000

3%

目標金額:1,000,000

達成率
3%
支援人数
2
終了まで
35
/ 90

東京都中野区 (とうきょうと なかのく)

寄付募集期間:2021年7月30日~2021年10月27日(90日間)

東京都中野区

プロジェクトオーナー

中野区は、区民や団体、事業者による「中野を元気にする事業」を募集し、支援する『シティプロモーション事業助成』を実施しています。
2021年は、基本構想で描く10年後に目指すまちの実現に向けて、「文化・芸術、子育て・教育」の分野にスポットを当てた3つの助成事業を応援します。

【第1弾】
夏休み子ども企画「和太鼓 暁による和太鼓ワークショップ&ミニコンサート」(和太鼓 暁)

【第2弾】
第9回中野駅前大盆踊り大会(中野駅前大盆踊り大会実行委員会)
8月中旬クラウドファンディング開始予定

【第3弾】
中野区子ども漫才Only-1コンテスト(一般社団法人わくわくわらっぴー・児童支援)
10月頃クラウドファンディング開始予定

みなさんも"推し事業"を探して、ぜひご支援ください!

東京都中野区

中野区は、歴史ある寺社・仏閣やグルメなど個性豊かな個店など多くの観光資源があります。一方、若者も多く、数多くのイベントが開催されており、昔ながらの人情味あふれる商店街や、サブカルチャーの「聖地」と呼ばれる「中野ブロードウェイ」など個性豊かな観光スポットがたくさんあります。

また、警察大学校等跡地であった中野四丁目地区が「中野四季の都市(まち)」として生まれ変わり、オフィスビルや大学・病院、公園など多様な都市機能が集積する東京の新たな地域拠点として先進性のある中野という一面も注目されています。
みなさまからの応援を心よりお待ちしております。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

和太鼓で元気に!和太鼓で笑顔に!!

子どもたちに夏休みの特別な思い出を作ってあげたい

「和太鼓 暁」は、中野区を拠点に全国各地、世界で演奏活動をしている男女混合4人編成のプロ和太鼓集団です。
メンバー2人が教員免許を所持し、「教育」という観点から和太鼓教室の指導や小学校への和太鼓授業、芸術鑑賞教室など青少年育成にも力を入れています。

プロ和太鼓集団(和太鼓 暁)

新型コロナウイルスの感染拡大により、子どもたちが楽しみにしているイベントが軒並み中止・延期になっています。
「子どもたちが楽しく、元気に交流し、健全な成長を育んでほしい。」という思いを込めて、和太鼓ワークショップ&ミニコンサートを開催します。
普段なかなか触れることのできない和太鼓を通し、特別な体験で子どもたちに夏休みの素敵な思い出を作り、中野区から和太鼓で元気と笑顔を発信します。

夏休み子ども企画「和太鼓 暁による和太鼓ワークショップ&ミニコンサート」

参加費無料!中野区在住の小学生を募集します!!

音楽・スポーツ・パフォーマンスなど様々な要素を併せ持つ和太鼓。
日本の伝統楽器に親しみ実際に触れることで子どもたちの心を豊かに!
和太鼓ワークショップ&ミニコンサートを通した「学ぶ・体験・披露」3つの経験で、子どもたちの自主性や社交性を育みます!!

【日時】
令和3年8月20日(金曜日)
第1部:13:00~16:00(ワークショップ2時間、ミニコンサート1時間)
第2部:17:00~20:00(ワークショップ2時間、ミニコンサート1時間)
【会場】なかのZERO小ホール
【内容】
①学ぶ「和太鼓の歴史、種類など知識を深める」
②体験「実際に和太鼓に触れ、簡単な曲を習得する」
③披露「ミニコンサートで、プロと一緒に演奏する」
【対象】中野区在住の小学生(参加費無料)
【定員】各回50名

◎新型コロナウイルス感染対策として、席数を減らしてミニコンサートを実施します。
◎ミニコンサートは、どなたでも無料でご覧いただけます。
◎イベントの様子は生配信し、和太鼓の魅力や楽しさを日本中・世界中に発信していきます!

ワークショップ&ミニコンサートのお申込みはこちらから

「和太鼓 暁」代表 鷹-TAKA- ~演奏家としての想い~

日本の伝統楽器「和太鼓」で、子どもたちに「夢」と「感動」を

写真

僕たちが普段当たり前のように触れている和太鼓ですが、一般の方や子どもたちが触れる機会はなかなかありません。
太鼓と聞いて真っ先に思いつくのは、「ゲームの太鼓の達人!」という声もあります(苦笑)

演奏家として、日本の伝統楽器である和太鼓の魅力や「楽しさ」を未来を担う子どもたちに知ってもらいたい!

そんな想いから、和太鼓を学び、体験し、披露することで豊かな心を育み、自分を表現できるようになる、『子どもたちの学びの場』を企画しました。

大太鼓個人、組太鼓団体の両方で三度の日本一と文部科学大臣賞を受賞した和太鼓 暁の本物の演奏で、「夢」と「感動」を届けます。

中野から和太鼓で発信!

子どもたちと作るチカラいっぱいの『元気玉』を届けます

和太鼓 暁は、和太鼓が持つ本来の音の響き「一打」を大切にし、一音一音、一振り一振りに気持ちを込めて演奏しています。
僕たちの演奏を聴いて涙を流す方の姿を見たり、感謝の言葉をいただく度に、太鼓には人を「元気」に、そして「笑顔」にする不思議な力があることを実感しています。

和太鼓ワークショップ&ミニコンサートで子どもたちと作り出す和太鼓の『音』で、いまコロナで落ち込んでいるたくさんの方に元気玉を届けます!

一人でも多くの人にこの『音』が届けられるよう、ご支援をよろしくお願いいたします。

サポーター(寄附者)のみなさまへ

寄附金の使い道

頂いた寄附金は、中野区シティプロモーション事業助成の財源として、事業実施団体の助成に活用します。
なお、新型コロナウイルス感染拡大などにより、イベントが中止となった場合、本クラウドファンディングで集めた寄附金は、他の交付決定2団体への助成財源として活用させていただきます。
ご寄附にあたりまして、あらかじめご了解いただきますようお願いします。

5,000円以上支援いただいた希望者の方に、「中野大好きナカノさんステッカー」をお送りします

5,000円以上寄附していただいた希望者の方に、「中野大好きナカノさんステッカー」をご支援の記念品としてお送りします。
(希望される方は寄附申し込みの際、「申し込みに関する備考」欄に「ステッカーA希望」または「ステッカーB希望」とご入力ください。)

「中野大好きナカノさんプロジェクト」についてはこちらをご覧ください(区HPリンク)

ナカノさんステッカーA
ナカノさんステッカーB