四季折々の美しい富士山を映したカレンダーをつくりたい

カテゴリー:まちづくり 

main_img

寄付金額 40,000

4%

目標金額:1,000,000

達成率
4%
支援人数
3
終了まで
71
/ 90

静岡県裾野市 (しずおかけん すそのし)

寄付募集期間:2021年8月30日~2021年11月27日(90日間)

静岡県裾野市

プロジェクトオーナー

富士山の裾野に広がる裾野市は富士山の眺望がとても美しい市です。
毎年四季折々の富士山を撮影した写真を募集し市のカレンダーを製作していましたが、今年度は予算が無く事業継続が難しい状態です。
裾野市からの美しい富士山を多くの方にお届けするために、そして市民生活に役立つカレンダーを作成するためにぜひ応援をお願いします。

静岡県裾野市

裾野市は静岡県の東、富士山のふもとに広がり、東には箱根外輪山、西には愛鷹連山と豊かな自然に囲まれたまちです。

人口は50,967人(令和3年3月1日現在)、面積は138.12平方キロメートル。気候は温暖で、交通の便も良く、「富士サファリパーク」や「遊園地ぐりんぱ」、「スノーリゾート・イエティ」など人気のレジャースポットも立地します。

裾野市は『健康文化都市』を宣言し、誰もが健康で、人と自然のふれあいを大切にして、豊かな裾野の文化を作り続けることを目指しています。そして、わたしたちの一番の自慢は雄大な富士山の眺望です。稜線が美しく、優雅で、気品に満ちた四季折々の富士山を、ぜひご覧ください。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

四季折々の美しい富士山を映したカレンダーをつくります!

富士山の裾野に広がる裾野市の自慢は富士山の眺望です。
裾野市では毎年、市内から撮影された富士山の写真を募集し市政カレンダーを発行しています。
市民の方々に配布するほか、市外の方からも毎年お問い合わせをいただき販売を行っており、毎年市内外から楽しみにしているとの声を多くいただいています。

市内外を問わず楽しみにしていただいているカレンダーではありますが、市の財政状況が大変厳しいものであるため、ガバメントクラウドファンディングにより寄附を募ることにしました。
これまで各家庭を彩っていた富士山カレンダーが無くなってしまうのはとても寂しく、なんとしてでも令和4年版カレンダーも発行したいと考えています。
裾野市からの美しい富士山の魅力を多くの方にお届けするカレンダーを作成するためにぜひ応援をお願いします!

また今回は裾野市を応援してくれる市内事業者MANUALgraphさんに、
お礼の品として特別に限定品で富士宝永山ソファ(本革仕様)を製作していただきました!ぜひよろしくお願いいたします!

裾野市から見える美しい富士山を紹介します

令和3年版カレンダー掲載写真

【春】
【夏】
【秋】
【冬】

【寄付金の使い道】
・カレンダー作成費用:1,000,000円

※目標金額に達しなかった場合でも令和4年版カレンダーを作成します。
※目標金額以上の寄付をいただいた場合は類似する広報事業に使用させていただきます。

寄付者のみなさまへ

裾野市長 高村 謙二

写真

静岡県裾野市は、日本が世界に誇る雄大な富士山のすそのに位置する、緑豊かな美しい景観や豊富な水資源に恵まれたまちです。
また、今世界中が注目している民間企業によるビッグプロジェクト「ウーブン・シティ」の建設予定地でもあり、悠久の歴史をもつ富士のふもとで、未来都市の建設が進められています。
裾野市から眺める富士山は、宝永火口が正面に見え、左右対称な稜線の姿が美しく、また、豊かな自然に囲まれた富士山は、季節や時間帯によりさまざまな姿を見せてくれます。裾野市政カレンダーは、こうした四季折々の美しい富士を掲載しており、これまで市内外の多くの方々の目を楽しませてきたと自負しています。
しかし、税収の減少や新型コロナウイルス感染症の影響により、市の財政は大変厳しく、このままでは市政カレンダーの制作を継続することができない状況です。
市としましては、富士山を愛する皆様のお力をいただき、引きつづき多くの方にカレンダーを届けたいと思っております。裾野市の美しい富士山を多くの方に届けるため、ぜひとも、応援をよろしくお願いします。

お礼の品をご紹介

以下のお礼の品からお選びください。
また寄附いただいた方には完成後のカレンダーを送らせていただきます。