• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • DV被害を受けている女性と子どもたちに救いの手を!民間シェルターの運営支援 新しい人生へのサポートが必要です!

DV被害を受けている女性と子どもたちに救いの手を!民間シェルターの運営支援 新しい人生へのサポートが必要です!

カテゴリー:その他 

main_img 達成

寄付金額 3,011,888

100.3%

目標金額:3,000,000

達成率
100.3%
支援人数
41
終了まで
受付終了

兵庫県神戸市 (ひょうごけん こうべし)

寄付募集期間:2020年10月19日~2020年12月31日(74日間)

兵庫県神戸市

プロジェクトオーナー

DV被害や社会的要因などで困難な状況にある女性と子どもたちを支える取り組みが必要となっています。シェルターでの緊急一時保護、その後の生活支援や啓発活動。公的な機関と連携しながら様々な支援が地域で行われています。
今回、ふるさと納税による寄附を募集し、DV被害を受けて心身ともに傷ついている女性と子どもたちの安全と安心を守る民間シェルターの運営を支援し、その後の新しい人生を応援していきます。

兵庫県神戸市

海と山に囲まれた自然豊かな街並み、世界的に有名な神戸ビーフの生産地、太閤秀吉がこよなく愛した日本最古の温泉の一つである有馬温泉、異国情緒あふれる“みなとまち神戸”には、様々な顔があります。「BE KOBE」は 「神戸の魅力は人である」という思いを集約したシビックプライドメッセージ。人と人との支え合いの風土が育まれ、2019年に世界生活環境・都市ランキングにおいて、国内都市で第一位に選ばれました。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

地域での取組事例

殴られていい人なんていない。
自分らしさを取り戻すための道筋へ。

認定NPO法人女性と子ども支援センター ウィメンズネット・こうべは1992年に発足した、DV被害を受けている女性とその子どもたちを支援している認定NPO法人です。電話やメール、面接などでの相談から、運営するシェルターでの緊急一時保護、新しい生活設計などもお手伝いしています。また、役所や弁護士のところへ同行して手続きしたり、住まい探しや手配などをサポート。こうした活動を通して、DV被害を受けて心身ともに傷ついている女性と子どもたちの安全と安心を守り、その後の新しい人生を応援しています。

DVから逃げて来た人に安らぎを!

被害に遭われた方の中には、着の身着のままで逃げてこられる方も多く、食料や衣類はもちろん、一緒に逃げて来た子どもたちのための衣類やおもちゃなど、当面、生活していくにあたって最低限必要なものを用意しないといけません。現在ウィメンズネット・こうべの運営資金は、補助金や助成金、会費や寄附などでまかなっていますが、まだまだ不足しています。

シェルターのリビング
シェルターの室内

社会に出ても孤立させない!

傷ついた女性や子どもたちには心のリハビリが必要です。シングルマザーとその子どもたちの居場所として、フリースペース「WACCA(わっか)」も運営。相談や仲間づくりの場、学びの場、また子どもたちの居場所や学習支援の場として、女性や子どもたちの心身のケアや社会復帰の一役を担っています。

シェルター利用者の切実な声
「子どもに優しくなれた!声をたてて笑った!」

自分のことを考えられた。安全で安心できる場所って、こんなに大切なんだと感じました。

スタッフさんとお話しして、思ったことを言っていいんだとわかりました。

買い物に行って、自分が食べたいものを買っていいんだと実感しました。何かにつけ自分の好みさえわからなくなっていました。

何事も夫の束縛や干渉を受けなくてすみます。実家や友達との付き合いもできるようになりました。

こんなに眠れたのは久しぶりです。

女性と子ども支援センター ウィメンズネット・こうべ
代表理事・正井礼子さん

写真

私の父は明治生まれのせいか、母が何か言うと「黙れ!」の一言が返ってきました。妻というだけで、自由にものが言えない状況をとても理不尽だと思って育ちました。「お母さんみたいな人をつくらない」。そんな気持ちが、この活動の原点になっているのかもしれませんね。DV家庭では子どもたちも深く傷ついています。暴力に苦しんでいる女性や子どもたちに、どうかあたたかい支援の手を差し伸べてください。

女性が伸びやかに生きられる社会へ

配偶者等からの暴力(DV)は、重大な人権侵害です。
神戸市では、配偶者暴力相談支援センターや区役所、様々な公的機関やNPO団体とも
連携しながら暴力を受けた女性と子どもを守る取り組みを進めています。
今回、ふるさと納税による寄付を募集し、DV被害を受けて心身共に傷ついている女性と子どもたちの安全と安心を守る取り組みを応援していきます。

集まった寄附金は下記の事業に使わせていただきます。

DV被害者⽀援にかかる認定NPO法⼈のシェルター運営等に関する支援

※目標金額を下回った場合でも上記使い道に活用させて頂きます。