• TOP
  • 過去実績
  • 赤ちゃんの誕生を地域ぐるみでお祝いしたい!~赤ちゃん誕生おめでとう箱プロジェクト~

赤ちゃんの誕生を地域ぐるみでお祝いしたい!~赤ちゃん誕生おめでとう箱プロジェクト~

カテゴリー:子ども・教育 

main_img

寄付金額 147,000

4.9%

目標金額:3,000,000

達成率
4.9%
支援人数
9
終了まで
受付終了

山口県宇部市 (やまぐちけん うべし)

寄付募集期間:2020年11月2日~2021年2月28日(119日間)

山口県宇部市

プロジェクトオーナー

宇部市に生まれてきてくれた赤ちゃんの健やかな成長への願いと、赤ちゃんの誕生を市ぐるみでお祝いし、ご家族への祝意を込めて「赤ちゃん誕生おめでとう箱」を配布します。

山口県宇部市

宇部市は、市街地に山口宇部空港があり、山陽自動車道が走り、JR新山口駅も近く、陸・海・空の交通体系が充実した住みよいまちです。

緑と彫刻に彩られたまちなかから少し足を延ばせば、穏やかな瀬戸内の海と緑豊かな山に包まれます。市の北部地域には豊かな自然に包まれた「うべの里」が広がり、中山間地域と都市部のバランスのとれたまち。

山や湖の見える里に住み、自然に寄り添う田舎暮らしをしながら、都市の利便さも享受することができます。豊かな自然と利便性、にぎわいと安らぎがちょうどいい「緑と花と彫刻のまち」、それが宇部市です。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

  • 寄附のお礼

    2021年03月18日 09:27

    このたびは「赤ちゃん誕生おめでとう箱プロジェクト」にご寄附をいただき、誠にありがとうございました。
    皆さまからいただいたご寄附は、宇部市に生まれた赤ちゃんを対象とした「赤ちゃん誕生おめでとう箱」に活用させていただき、令和3年2月より配送を開始しております。
    引き続き、子育て家庭が安心して子どもを産み育てることができるよう、妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない支援に取り組んでいきますので、今後ともご協力をお願いいたします。

  • 『赤ちゃん誕生おめでとう箱プロジェクト』期間延長いたします。

    2021年01月29日 17:25

    『赤ちゃん誕生おめでとう箱プロジェクト』にご寄附をいただきまして、誠にありがとうございます。
    当初の期限では1月31日までの受付としておりましたが、引き続き全国の皆様から応援していただけるよう、期間を延長させていただくこととなりました。
    僅かな期間ではございますが、プロジェクト達成に向けて、皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

妊婦応援都市宣言を行いました

宇部市は11月3日「いいお産の日」にちなみ、県内で初めて妊婦応援都市宣言を行いました。
妊婦応援都市の取組などについては、下記のホームページからご覧いただけます。

宇部市ホームページ「誰ひとり取り残さない子育て応援

宇部市妊婦応援都市宣言プラットフォームサイト

赤ちゃん誕生をお祝いしたい

生まれてきてくれてありがとう

宇部市は、安心して妊娠・出産・子育てができる環境づくりを進めるため、妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない支援の実施や子育てに要する費用軽減などに取り組んできました。

しかしながら、年々出生数の減少などに伴い、合計特殊出生率は横ばいの状態が続いています。
生まれてきたひとりひとりが大切な赤ちゃん。赤ちゃん誕生をお祝いし、誕生の記念を贈るためご協力ください。

誕生記念になるおめでとう箱

※写真のおめでとう箱はイメージです

おめでとう箱には、うべ妊婦・子ども応援団から提供いただいた育児用品やお祝いグッズなどを納めます。

箱のデザインは、宇部市のオリジナルデザインをあしらい、赤ちゃん誕生の思い出の箱になる、末永く保存できるものにします。

例えば、生まれてきた赤ちゃんの初めてのものを詰めてタイムカプセルのように利用してもらうことで、成長して大人になったときにこの箱を開けて、生まれたころの家族の思いや、幼少期を懐かしんでいただけます。

おめでとう箱のデザインが決定しました

11月3日の妊婦応援都市宣言に合わせて、赤ちゃん誕生おめでとう箱のデザインが決定しました。
箱の外側は宇部市の市章をモチーフにしたオリジナルデザインで、内側はこのデザインのパーツを使ったフラワーシャワーになっています。

寄附金の使い道

いただいた寄附金は、おめでとう箱プロジェクトの一部として利用します。

2020年度事業予算額:3,000,000円
配布予定数:300個(赤ちゃん1人あたり1個)

※目標金額に達しなかった場合でも、いただいた寄附金は、すべて本プロジェクトへ活用させていただきます。
※目標金額以上のご寄附をいただいた場合は、本プロジェクトのほか、妊婦応援都市の推進費用として活用させていただきます。

事業のスケジュール

2020年11月3日 おめでとう箱完成
2020年12月~  うべ妊婦・子ども応援団より物品の提供開始
2021年1月~   おめでとう箱の配布開始

コロナ禍だからこそ大切にしたい

赤ちゃんを支える地域とのつながり

コロナ禍において、妊娠・出産と不安を抱えながらの生活。新しい命の誕生で、地域ぐるみで赤ちゃんの誕生をお祝いし、明日への希望とします。

次世代を担う子どもたちは地域みんなの宝物であり、赤ちゃんの誕生をみんなで喜び、みんなで子育てを支える願いを込め、「赤ちゃん誕生おめでとう箱」プロジェクトを立ち上げました。

市制100周年と合わせて

広く意見を募集

宇部市は、2021年11月1日に市制100周年を迎えます。
これを記念して、本市では様々なイベントや事業を企画しており、すでにいくつかの事業が進んでいます。

「赤ちゃん誕生おめでとう箱」についても、100周年という節目に生まれてきてくれた赤ちゃんの健やかな成長とご家族の祝意を込めて贈呈するものです。

この企画にあたっては、2020年7月から、妊婦さんや子育て中の方をメンバーとする「妊婦応援推進チーム」を結成しており、メンバーの方々から送られて嬉しいものや思い出に残るものなど様々な提案をいただきました。
これらの意見を参考に、ありがとうの思いがたくさん詰まったおめでとう箱を開発しています。

寄附者のみなさまへ

宇部市からのメッセージ

赤ちゃんへのおめでとうの気持ちを一緒に届けませんか。皆様からのあたたかいご協力をよろしくお願い申し上げます。

寄附金は、赤ちゃん誕生おめでとう箱にかかる費用に充てることで、ご寄附をいただいた皆様のお気持ちにお答えすることとし、お礼に代えさせていただきます。