緊急災害支援平成30年7月豪雨に伴う災害支援寄附受付中です詳しくはこちら

漫画でわかるふるさと納税

「目指せ!ふるさと納税で町長の座を!!」

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度のことです。今回は「ふるさと納税」の仕組みや魅力を漫画で分かりやすく解説します!

ふるさと納税では控除上限額内で寄附を行うと、合計寄附額から2,000円を引いた額について、所得税と住民税から控除・還付を受けることができます。

ふるさとチョイスは「クレジットカード決済」「キャリア決済」「コンビニ決済」など、幅広い決済方法を用意しているため、お好きな方法で寄附することができます。

「ふるさと」という名前がついていますが、生まれ故郷でなくても寄附することができます。旅行先や思い出の場所など、あなたが応援したい地域に寄附することができます。

ふるさとチョイスでは、日本全国約1,300以上の自治体に寄附ができ、16万点以上*の新鮮なお肉や魚など旬の農産物や水産物、地域ならではの体験型の品など、様々な種類の地域のお礼の品が揃っています。
*2018年4月時点

群馬県中之条町の詳細はこちら

青森県弘前市の詳細はこちら

一口城主制度は弘前市のいづれかの10,000円以上の品にお申込みをいただき、寄附金の使い道を選択する際に、「5.【特別コース】」を選んでお申込みください。

ワンストップ特例制度とは、確定申告をする必要のない給与所得者等であれば、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄附金控除が受けられる便利な仕組みです。1年間の寄附先が5自治体以内ならという条件はありますが、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入して、寄附した自治体に送るだけなので、とってもかんたん!寄附金上限額内で寄附したうち2,000円を差し引いた金額が住民税から全額控除してもらえます。(実際、横山家は個人事業主なので確定申告での申請を行っております。)



さあ、あなたも、ふるさと納税をはじめよう!

お礼の品を探す自治体を探す

ふるさとチョイスはふるさと納税No.1サイト

掲載数No.1のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」。全国1,788自治体、16万点以上の地域の名産品などを 「ランキング」や「自治体の寄附金の使い道」などから寄附する自治体を選べます。

以下でさらに詳しい解説を読むことができます。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む