お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          熊本県八代市からの使い道情報

          伝統文化財復元修復事業

          2019/09/24(火) 13:17

          ☆平成30年度事業の報告☆
          約380年に渡り受け継がれている「八代妙見祭」の適切な保存継承を図るために、各団体の出し物修復の取り組みへの補助を行っています。
          平成30年度は二之町笠鉾蘇鉄の水引幕を約100年ぶりに新調するため、現幕の採寸や修復用の下図作成、飾り刺繍の作成等を実施しました。
          令和元年度の完成に向けて、作成が進められています。

          収穫体験事業

          2019/09/24(火) 13:16

          ☆平成30年度事業の報告☆
          収穫体験事業に興味を持つ事業者を対象に勉強会や受け入れ体制を検証しました。
          また、モニターツアーを実施し、野菜の収穫・ヤマメ釣り・お菓子作りなどの体験と地域食材を用いた昼食を提供し、84人に楽しんでいただきました。
          8商品が完成し、旅行会社等に営業を行っています。
          豊かな農林水産物を観光素材と捉え、収穫体験等により地域に賑わいをもたらすとともに市内事業者の活発な事業展開につなげていきます。

          生活交通確保維持事業

          2019/09/24(火) 13:15

          ☆平成30年度事業の報告☆
          八代港はクルーズ客船の寄港が増加傾向にありますが、路線バス等の公共交通機関がなく、個人や船員の移動は臨時シャトルバスに依存しているため、継続的な移動手段確保の検討を目的に調査・分析を行いました。
          船客・船員へのアンケートや交通事業者へのヒアリング・シュミレーションをにより課題等を確認でき、今後は関係機関と情報共有・連携を行いながら快適な観光の提供につなげていきます。
          また、平成29年10月にバス・乗合タクシーの見直しを行いましたが、文字サイズが大きい時刻表の要望や乗合タクシーの利用方法の問い合わせが多くあったことから、公共交通の利用促進を図るための新たな冊子の作成を行うとともにアンケートによる路線見直しの評価を行いました。
          今回作成したマップ等やアンケート結果を活用しながら公共交通の利用者増加の取り組みを続けていきます。

          教育振興事業(中学校)

          2019/09/24(火) 13:08

          ☆平成30年度事業の報告☆
          中学校の柔道場畳が老朽化したことから、畳を入れ替え、生徒が教育活動に専念できるよう環境の整備を行いました。
          入れ替えを行った第三中学校では、保健体育の授業や部活動にて使用されています。
          新しい柔道畳は、隙間や微小な段差がなく柔らかいため、怪我のおそれもなく安全に運動することができると、生徒たちはこれまで以上に積極的に練習に取り組んでいます。

          豊かな心を育むための講演会事業(小学校)

          2019/09/24(火) 13:07

          ☆平成30年度事業の報告☆
          近年、社会や生活環境の変化により、様々な悩みを抱える児童生徒が増加しています。子どもたちが、夢や希望をもって、充実した学校生活を送ることができるよう、外部講師を招き、「講演会」や「演奏会」等を小学校9校で実施しました。
          講演者のメッセージや芸術性が子どもたちの心に響き、自分の将来や生き方を考える大変有意義な機会となりました。

          ★子供達を笑顔に!熊本地震からの復興応援花火★

          2018/07/20(金) 14:13

          ☆ガバメントクラウドファンディング挑戦中☆

          熊本県八代市で10月の第3土曜日に球磨川の河川敷で開催される「やつしろ全国花火競技大会」をご存知でしょうか?
          この大会は、西日本で唯一の全国花火競技大会で、北は秋田県から南は鹿児島県までの30の有名花火師がその腕を競う、九州を代表する花火大会です。
          前回大会では、熊本地震からの一日も早い復興を願い、被災地の子どもたちを会場に招待したり復興支援ソングに合わせた特別な花火を打ち揚げる等、趣向を凝らし実施致しました。
          今大会においては、「家族を会場に招待」して復興応援花火をお届けするとともに、引き続き熊本地震からの復興を願い、特別企画を実施することにより、この八代から元気や笑顔を発信いたします。

          感動と幸福をみんなで分かち合えるような大会になるよう実行委員会一同努力してまいります。 なにとぞ、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

          ★子供達を笑顔に!熊本地震からの復興応援花火★

          2018/07/05(木) 16:24

          ☆ガバメントクラウドファンディング挑戦中☆

          熊本県八代市で10月の第3土曜日に球磨川の河川敷で開催される「やつしろ全国花火競技大会」をご存知でしょうか?
          この大会は、西日本で唯一の全国花火競技大会で、北は秋田県から南は鹿児島県までの30の有名花火師がその腕を競う、九州を代表する花火大会です。
          前回大会では、熊本地震からの一日も早い復興を願い、被災地の子どもたちを会場に招待したり復興支援ソングに合わせた特別な花火を打ち揚げる等、趣向を凝らし実施致しました。
          今大会においては、「家族を会場に招待」して復興応援花火をお届けするとともに、引き続き熊本地震からの復興を願い、特別企画を実施することにより、この八代から元気や笑顔を発信いたします。

          感動と幸福をみんなで分かち合えるような大会になるよう実行委員会一同努力してまいります。 なにとぞ、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

          【GCF】 八代妙見祭の笠鉾修復事業のご報告

          2017/08/02(水) 09:50

          この度は、全国の皆様から心温まる寄附金を頂きましたことに厚くお礼申し上げます。
          皆さまから頂きました寄附金については、八代妙見祭に参加する9基の笠鉾に使用する「水引幕(みずひきまく)」などのうち、生地等の痛みが広範囲にわたるなど修復の優先順位が高いものから順に、平成30年度以降、活用していく予定としています。
          しかし、9基の幕全体の修復には多額の費用を要し、また、諸道具の修復整備も計画的に進めいていく必要がありますことから、、今後も新たなプロジェクトを検討してまいります。
          世界の宝を適切に未来へ保存、継承していくため、引き続き、皆さまからのご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

          西日本唯一の全国花火競技大会で子ども達を笑顔に!

          2017/07/14(金) 16:25

          熊本県八代市で10月の第3土曜日に球磨川の河川敷で開催される「やつしろ全国花火競技大会」をご存知でしょうか。

          この大会は、西日本で唯一の全国花火競技大会で、北は秋田県から南は鹿児島県までの30の有名花火師がその腕を競う、九州を代表する花火大会です。
          前回大会では、熊本地震からの一日も早い復興を願い、被災地の子どもたちを会場に招待したり、復興支援ソングに合わせた特別な花火を打ち揚げる等、趣向を凝らし実施致しました。
          第30回の節目を迎える今大会においては、「記念大会」としてこれまでの感謝をお伝えするとともに、引き続き、熊本地震からの復興を願い、特別企画を実施することにより、この八代から元気や笑顔を発信いたします。

          花火打ち上げでみんなを元気にすることで震災からの復興を目指す。
          そのための費用をご支援ください。どうぞご協力をお願いいたします。

          熊本地震で被災した「織屋旅館」復旧完了のご報告

          2017/07/05(水) 20:08

          昨年9月から12月に行った、『熊本地震で被災した「織屋旅館」復旧プロジェクト』ついて、復旧完了のご報告を致します。

          今回の復旧にあたっては「織屋旅館」に隣接している「レンガ倉庫」の解体が事前に必要となったことや施工業者不足などの理由により、復旧工事が遅れておりましたが、全国の皆様からの温かいご支援をいただき、4月に復旧工事が無事に完了いたしました。
          頂きました寄附は、復旧工事経費のほか、寄附者の方に対する返礼品代や芳名版の制作費、ふるさと納税に係る事務経費等に活用させていただきました。

          また、6月24日に地域住民ら約50人が参加し、「織屋改修記念式」が開催され、地域の代表者の方から、「多くの人からの寄附で、無事に織屋が復旧したことに対し、胸が詰まる思いでいっぱいです。」と感謝の言葉がありました。

          復興のシンボルであるこの「織屋」をはじめとした日奈久温泉街に是非お越しください。

          九州三大祭「八代妙見祭」の笠鉾の修復にご協力を‼

          2017/04/06(木) 10:30

           平成28年12月1日、八代市の伝統的な祭りであります「八代妙見祭」を含む全国33の「山・鉾・屋台行事」が、エチオピアで開催されているユネスコ政府間委員会において「ユネスコ無形文化遺産」に登録が決定し、ついに八代の宝が世界の宝となりました!これまで約380年に亘り受け継がれてきた先達の祭りにかける熱い思いを、これからは郷土八代の誇りとしてだけではなく、世界の宝として後世に守り伝えていかなくてはなりません。
          しかし、文化財の保存においては、後継者育成や諸道具の修繕及び収蔵施設の確保などが喫緊の課題となっております。
          ご寄付いただいた方には通常のお礼の品に加えて「八代妙見祭、最新ガイドブック」を差し上げます。
          世界の宝を適切に未来へ保存、継承していくため、皆様のご支援をお願いします。

          熊本地震で被災した織屋旅館を救え!【復興支援】

          2016/12/07(水) 20:45

          自由律俳句で有名な俳人、種田山頭火をご存じでしょうか?八代市の日奈久(ひなぐ)温泉街には、その山頭火が宿泊した旅館の中で全国で唯一現存している「織屋旅館」という木賃宿の跡地があります。毎年多くの観光客が訪れるため、日奈久温泉街にとって無くてはならない観光施設です。その織屋旅館が熊本地震で被災し、復旧経費が高額であることから、今後の存続についても危ぶまれている状況となっています。そこで、日奈久温泉街と共に歩んできた織屋旅館を後の世代に継承するため、織屋旅館を復旧する事業に対し、皆様のご支援をお願いします。ご寄附いただいた方に感謝の気持ちとして、通常お選びいただける返礼品に加えて、特別に1万円以上ご寄附いただいた方で、ご希望の方には、復旧後の「織屋旅館」に寄附者様のお名前を記した芳名板を設置させていただきます。ご支援のほどよろしくお願い致します。

          熊本地震で被災した織屋旅館を救え!【お礼の品有】

          2016/10/02(日) 17:13

          自由律俳句で有名な俳人、種田山頭火をご存じでしょうか?八代市の日奈久(ひなぐ)温泉街には、その山頭火が宿泊した旅館の中で全国で唯一現存している「織屋旅館」という木賃宿の跡地があります。毎年多くの観光客が訪れるため、日奈久温泉街にとって無くてはならない観光施設です。その織屋旅館が熊本地震で被災し、復旧経費が高額であることから、今後の存続についても危ぶまれている状況となっています。そこで、日奈久温泉街と共に歩んできた織屋旅館を後の世代に継承するため、織屋旅館を復旧する事業に対し、皆様のご支援をお願いします。ご寄附いただいた方に感謝の気持ちとして、通常お選びいただける返礼品に加えて、特別に1万円以上ご寄附いただいた方で、ご希望の方には、復旧後の「織屋旅館」に寄附者様のお名前を記した芳名板を設置させていただきます。ご支援のほどよろしくお願い致します。

          熊本県八代市、熊本地震復興関連GCFスタート!

          2016/07/28(木) 09:28

          熊本地震の復興を願ってみんなを元気にする特別な花火を打ち上げたい!
          被災自治体のひとつである熊本県八代市で毎年開催される、西日本唯一の競技花火大会「やつしろ全国花火競技大会」で、被災地から子どもたちを招待し花火で元気を与えたいと思います。
          一日も早い復興を願い、大会のなかでも特別な趣向を凝らし、みんなが元気になるよう震災復興応援ソングをバックに特別な花火を打ち上げたい。
          みなさまのご支援、よろしくお願いいたします。

          14件中1~14件表示