トラストバンク紹介動画

トラストバンク紹介ムービー

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • かごしまけん
  • おおしまぐん
  • よろんちょう
  • 鹿児島県
  • 大島郡
  • 与論町
このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる使い道

ヨロン島サンゴ礁基金は、寄付していただく皆様の意向を反映するため、次の4つの事業の中から「どの事業に寄付をするか」を決めていただいています。
※ 記入がない場合は、条例により町長が使途の選択を行うことになります。

サンゴ礁と共生する環境保全に関する事業
≪与論島のサンゴの再生と永遠を!≫
  生態系に考慮した植栽事業、藻場造成、サンゴの移植等を行い、海の森林を回復させ生物の住みよい環境をつくると共に、温暖化防止に努めます。
【事業概要】
(1)陸地での固有植物の植栽の実施。
(2)海の生物の住みよい環境をつくるための藻場の造成。
(3)貝類の放流の実施。
(4)大学及び研究機関と連携した珊瑚の移植研究開発。
(5)珊瑚の再生・蘇生についてのシンポジウム等の開催、リーフチェック等情報配信・発信。
ヨロンマラソン大会の運営に関する事業
≪サポーターと共に走り続けたい!≫
  ヨロンマラソンが、ランナーの皆様にいつまでも変わらない“笑顔と感動”を与えられるよう一層の充実を図ります。
【事業の概要】
(1)ヨロンマラソン開催の運営費の補助。
(2)利用者の交通機関の利便性の向上の推進。
与論十五夜踊りの保存に関する事業
≪農耕文化の象徴、十五夜踊りを次世代に!≫
  与論島で古くから受け継がれてきた、五穀豊穣、無病息災、人畜の繁栄を祈願する与論十五夜踊りの後継者問題を解消し、次世代に継承していきます。
【事業の概要】
(1)伝統文化継承を図るための後継者育成の推進。
(2)十五夜踊り保存館等の維持管理。
離島の振興に関する事業
≪オンリーワンの島づくりを目指して!≫
  与論町では、「島ぐるみで守り育む」環境を樹立するため人材育成に取り組み、少子化対策、福祉事業、産業振興事業等を進めていきます。
【事業の概要】
(1)子育てしやすい環境整備の推進、少子化対策。
(2)自然学習教育、都市と農村の教育交流の推進。
(3)人材育成の推進。
(4)社会福祉事業の推進。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 75件 62件 67件
寄附金額 2,294,060円 2,556,889円 1,709,185円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 63件 39件 49件
寄附金額 1,224,041円 5,195,000円 3,540,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 44件 90件 217件
寄附金額 762,314円 6,592,661円 7,914,888円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 5,445人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 30.9%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -26人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 18.7%全国平均17.7%
  • 過疎状況※平成26年4月1日時点
  • 過疎地域市町村
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 48.4%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

鹿児島県 与論町 基本情報

住所
〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1
URL
http://www.yoron.jp/one_html3/pub/default.aspx?c_id=25
TEL
0997-97-3111
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

ガバメントクラウドファンディング

命をつなぐ「こども宅食」で、1000人のこどもと家族を救いたい!
難病と闘う子供たち「毎日の治療」に伴う痛みを和らげるため、研究にご支援を
広島から全国へ!殺処分0にご支援を
北海道夕張市 ReSTART

ページ内の一番上へもどる