トラストバンク紹介動画

トラストバンク紹介ムービー

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • みえけん
  • くまのし
  • 三重県
  • 熊野市
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年6月20日(火)11時14分

     

    過疎地の交通手段となる車両を購入しました!

    【過疎地に暮らす高齢者の方の交通手段を確保してあげたい!】
    当プロジェクトに対しまして沢山の皆様よりご支援をいただきありがとうございました。おかげさまでこの度、NPO法人のってこらいに貸与する車両を購入させていただきました。
    NPO法人のってこらいは公共交通機関が不便という地域の課題を住民自身が主体となって解決するために立ち上げた団体です。高齢者の方々がいつまでも住み慣れたまちで暮らせるよう「のってこらい」と連携し交通手段の確保に取り組んでまいります。
    【NPO法人のってこらい代表峪口さんより】「利用者である高齢者の方々からも、「ありがたいね」「うれしいね」と皆様のお気持ちに感謝する声が聞こえてきます。今回のプロジェクトにより皆様からいただいた支援や励ましのお言葉は、これからもがんばらなければという使命感を奮い立たせるものとなりました。ありがとうございました」

熊野市の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

1 地域まちづくり協働事業

住民の方自らが自分たちの地域のことを考え、住民みんなで汗をかき活動する事業に活用します。

2 産業の振興に関する事業
過疎地域における働く場を確保するため、農林水産業の振興や販路の拡大、特産品の開発、集客交流に関することなどに活用します。
3 保健・医療・福祉の充実に関する事業
子育て支援や医療体制の整備、住みなれた地域で健康で生きがいを持って、安心して暮らせる取組などに活用します。
4 教育・文化の振興に関する事業
将来を担う子供たちの“健やかでたくましい心身と豊かな人間性”を育てる教育環境づくりや市民のだれもが生涯学習や生涯スポーツなどに取り組む事業などに活用します。
5 生活環境の整備に関する事業
地域住民の連帯と連携による防災・消防・防犯体制の整備や過疎地域における交通手段の確保などに活用します。
6 指定しません
上記に当てはまらない事業に活用させていただきます。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 25件 43件 44件
寄附金額 4,230,000円 4,224,000円 6,495,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 48件 45件 75件
寄附金額 5,700,000円 4,650,300円 5,199,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 131件 633件 2,728件
寄附金額 17,667,000円 19,969,000円 51,287,913円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 18,263人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 40.3%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -288人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 14.1%全国平均17.7%
  • 過疎状況※平成26年4月1日時点
  • 過疎地域市町村
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 38.4%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

三重県 熊野市 基本情報

住所
〒519-4392 三重県熊野市井戸町796番地
URL
http://www.city.kumano.mie.jp/hurusatonouzei2/hurusatonouzeitop.htm
TEL
0597-89-4111 (内線312)
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

三重県熊野市

【世界遺産と花火のまち】     熊野市は、三重県南部に位置し、世界遺産の熊野古道をはじめ、海・川・山の豊かな自然と長い歴史、多くの伝統文化に育まれ、人々の笑顔があふれるまちです。



PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 熊野の連なる山々を望み、一息つきましょう♪

    「さあ、一息つきましょうか」そんな言葉が思わず出てきそうなお宿。お客様に愛されるお宿を目指して最高のくつろぎを提供します
    2017年7月26日(水)10時28分
  • 【熊野地鶏】スタミナみそ焼き~!!
    2017年7月21日(金)16時49分
  • 新鮮!朝びき【熊野地鶏】オス・メスまるごと各1羽セット
    2017年7月20日(木)10時19分
  • 梅干し(^^♪熱中症対策!ほどよい塩分が必要ですよね!
    2017年7月19日(水)11時52分
  • フレッシュみかんジュースで、夏バテ防止&疲れリフレッシュ♪
    2017年7月11日(火)14時39分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon【期間限定】ブルーベリー(生果)3.5kg

    手間を惜しまず栽培した大粒の美味しいブルーベリーです。 ※大変人気のため配送日指定に対応できません。準備でき次第の発送となりますのであらかじめご了承ください。長期不在の際は備考欄にその旨をご記載くださ…

  • ランキング2位icon【三重ブランド認定】 熊野地鶏焼肉セット

    県が認定する三重ブランドにも選ばれ、三重県を代表するブランド地鶏である熊野地鶏。こだわり抜いた飼育方法と環境が驚くほどの弾力と臭みのない奥深い甘味・旨味を生み出します。カット肉は本来の旨味をご賞味頂…

  • ランキング3位icon里創人熊野倶楽部ペア宿泊券(月彩・青龍プラン)

    里創人熊野倶楽部は神々が息づく悠久の大自然の中に佇むリゾート宿泊施設です。木の国・熊野の材木を贅沢に使用したお部屋からは雄大な自然が眺められます。また五感が満たされる海・山・里の美味をお楽しみいただ…

GCFへの応援メッセージ

2016年12月31日 10:40
私の父も88歳の高齢者です。
数年前に運転免許証を返戻するときは、その後の不便を考えなかなか踏み切れなかったのを覚えています。高齢者の交通手段を確保というこのプロジェクトに参加できることを、有り難く思います。
達成できることを、願っています
2016年12月28日 13:18
過疎地での高齢者の移動の問題は今後ますます大きくなると思います。交通手段がないため高齢になっても車に乗り続け、事故を起こしたりした方もみたことがありますし、こういった試みは素晴らしいと思います。
熊野から全国に広がるように、陰ながら応援しております。
2016年12月27日 21:29
高齢者の移動手段は、どこの自治体でもこれからもっと深刻な問題になるでしょう。皆が危機感を持っている中、行動にうつされた運営者さまは素晴らしいと思います。頑張ってください。
2016年12月24日 23:29
交通弱者の支援、高齢者の為に尽力される峪口さんを応援します。
一台でも多く車を走らせ、これからの人口減少社会に一石を投じてください。
末永く活動が続くよう願っております。
2016年12月16日 0:17
ふるさと納税は知っていましたが、クラウドファンディング型があるのは初めて知りました。
行ったことがない場所ですが、テレビなどで過疎地の高齢化を知り何かできることはないかと思っていたので迷わず選ばせていただきました。少しでもお役に立てれば幸いです。
2016年11月27日 23:17
飛鳥町出身者です。
車がないと生活が成り立ちません。とても素敵な取り組みですね。おじいちゃん、おばあちゃんたちの足が確保されますように!微力ですがこれからもずっと応援します!
2016年9月8日 9:16
五郷町出身者として微力ながら協力させていただきます。
将来はUターンして五郷に住みたいと思っています。
町民の皆様には、過疎に負けず一致団結して頑張ってもらいたいです。
2016年8月27日 16:50
熊野は育ててもらったまち。住む人が幸せなまちであり続けてもらいたいと思います。
2016年8月7日 18:51
熊野市のみなさん、電車もバスもないとは、さぞご苦労も多いことでしょう。
少しですが、交通手段確保にお使いください。
2016年8月7日 18:21
 地道な活動を継続してきた事に敬意を表します。
 交通のバリアを無くし、何処に住んでいても、誰にとっても住みやすい「まちづくり」に貢献していると思います。
 
 
2016年12月31日 22:25
過疎地での巡回は孤独死を防ぐ意味でも重要な位置付けだと思います。
微力ですが1人でも多くのお年寄りの方が喜んで頂けたら幸いです。
これからも素敵な活動を続けていってください。
2016年12月31日 15:15
日本全国の過疎地域でで問題になってくる交通事情、本来は行政が対応するべき事だと思いますが、行政を頼らず、自ら行動を起こしている心意気に応援したくなりました。こういう取り組みが、ボランティアではなく仕事になって欲しいと私は思います。でないと、継続できない。頑張ってください。
2016年12月31日 14:46
このような素晴らしい取り組みをなさっている関係者の方々を尊敬いたします。
間接的に協力できるこのようなシステムを作って下さりありがとうございます。
2016年12月31日 12:57
素晴らしい活動だと思います。実際にお手伝いはできないですが、寄付という形で協力させていただきます。
2016年12月30日 20:09
私の地元でも車がないと何もできません
少しでも皆さんが快適に過ごせるよう願っております
2016年12月27日 12:50
熊野市には熊野古道に訪れたことがある程度ですが
プロジェクト内容を見て共感しました。

地域のお年寄りの足として
末永く事業を続けていただきたいです。
応援しています。
2016年12月26日 11:47
熊野市は、私の居住地奈良県桜井市と姉妹都市を結んでおり、ここ数年熊野の花火大会にも桜井市観光協会の見学会で参加しております。桜井の交通不便地が陸の孤島になりそうで、デマンドタクシーを運営しています。NPOで地域の高齢者が孤立しない取組を進められていることは、他人事ではありません。頑張ってください。細やかですが寄付をさせて頂きます。
2016年12月25日 22:03
私の実家の母も運転免許がないため,日常の買い物や通院に難儀しています。地元にもこのようなプロジェクトがあるといいなあと切に思います。おじいちゃん,おばあちゃんたちの移動手段の確保のため,少しでもお役に立てれば幸いです。遠くから応援しています。
2016年12月24日 11:40
私も他県ですが山間部の出身です。交通の不便さを嘆くばかりではなく、自らの取り組みで解決しようとしている姿勢が素晴らしいと思います。この寄付金がお年寄りの生活に少しでもお役位立てますように。応援しています。
2016年12月24日 10:15
高齢者ドライバーの事故が報道されることが多かった1年ですが、交通弱者となってしまう方々への対策無しに返上だけを求めるのは無理があると思っていました。このような取り組みは素晴らしいと思います。
さらに、地域の特産品まで頂くのは申し訳ない気もしましたが、私は三重県出身で、小さい頃から耳にしていた那智黒(子供の頃は飴だと思っていましたが)の硯を見て欲しくなってしまいました。
ほんの少しですがお役になてれば幸いです。
2016年12月23日 1:53
高齢者が生きがいを持って暮らせる町づくりをしてください。
早く目標額を達成出来るといいですね。
2016年12月22日 19:53
私の住む地域も駅から離れているので、運転が出来なくなると、不便です。是非、成功されますよう、応援してます!気軽に出掛けられるようになると楽しみが広がりますね!
2016年12月20日 12:39
おじいちゃん、おばちゃん、又利用しないと生活ができない住民の方々へ、微力ながらですが協力したいと思いメッセージをさせて頂きました。またいつか熊野へ足を運んでみたいです。
2016年12月17日 17:12
日本全国にこの問題を抱えている場所がたくさんあるので、すこしでもその助けになればいいと思っています。熊野市で上手くいくことでいろんな過疎地でも広まっていってほしいと願っています。
2016年12月15日 12:04
自分の両親に置き換えたらと思うといてもたってもいられませんでした。少ないですがお役に立てればと思います。
2016年12月6日 16:51
こういう企画、ほんとに大好きです!
プロジェクトの成功をお祈りしております!!
2016年12月5日 8:17
高齢者の方たちが、住みやすい環境を整えるのに是非役立ててください
2016年12月4日 19:49
 高齢者の方の通院送迎や交通機関の不便さには現在多くの方が困っています。そのような中で、このような取り組みをされている事には大変興味があります。
 今後の利用者の方へ少しでも貢献できれば幸いです。
2016年12月4日 0:55
父の実家が熊野の久生屋です。
少し高台でみかん畑がたくさんあって、良いところです。
熊野で食べたさんまの寿司や高菜の寿司が大好きで、味が忘れられません。
これからも皆さんが元気で長生きできるように、微力ながら応援していきたいと思っています。
2016年12月1日 21:34
少額ですが地域の高齢者の皆様がいつまでも住み慣れた地域で安心して生活できるようお役立てください。

ページ内の一番上へもどる