ガバメントクラウドファンディング

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • あおもりけん
  • つがるし

青森県   つがる市

このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

お知らせ

平成28年産りんご(サンふじ、王林、詰合せ等各種)の受付を終了しました
現在は、平成29年産りんごの受付を行っております。
発送は平成29年11月以降となりますので、お申込みの際はご注意ください。

平成28年12月31日までにりんご(サンふじ、王林、詰合せ等各種)をお申込みされた方へは、準備ができ次第順次発送しております。
お手元に届くまで今しばらくお待ちください。

選べる使い道

つがる市は、総合イメージ戦略「全国的ブランド“つがる”」への取り組みをはじめ「農業振興」「ひとづくり」「安心・快適・やさしいまちづくり」などに取り組んでいます。

農業振興
岩木川の豊かな水と広大な津軽平野の上質な土壌に恵まれたつがる市は、農業に適した地域とされ、多くの農作物が栽培されています。
中でも市が「つがるブランド」として認定した農産物8品目は、全国各地に出荷され、つがる市の農業の主力商品と言えます。
このほかにも、つがる市では農産物の販路拡大や農業の活性化のため、さまざまな農業振興に取り組んでいます。
まつり・イベントを充実
市内で開催されるまつりやイベントの充実を図ります。

つがる市では、特に7月から8月までの間に、数多くのまつりやイベントが開催されています。


馬市(うまいち)まつり
:かつて新田開発の農耕に活躍した馬たちに感謝し、昼はねぶたパレード、夜は新田火まつりが行われます。

チェスボローカップ水泳駅伝:米国帆船の遭難者を救助した史実を語り継ぐ水泳駅伝が県内外からの参加者により行われます。
歴史的遺産、文化財の保全・整備(世界文化遺産登録を目指して)
市の鉄道の玄関口であるJR五能線木造駅に停車すると、駅舎の壁面に遮光器土偶をかたどったモニュメントがお出迎えするつがる市は、「縄文のまち」であり、市内各所に土器や石器が出土した遺跡があります。
中でも亀ヶ岡遺跡、田小屋野遺跡はユネスコ世界文化遺産の登録を目指す「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」の構成資産となっており、暫定リストに記載されています。
土器や石器など遺跡からの出土品は市内の資料館に展示・保管されています。

<写真について>
遮光器土偶:亀ヶ岡石器時代遺跡から出土した遮光器土偶は、国の重要文化財として、現在は東京国立博物館に保管されています。 
市の「縄文住居展示資料館カルコ」にレプリカが展示されています。
人面付深鉢形土器:石神遺跡から出土した人面付深鉢形土器は、四方に人面を模した飾りのついた円筒土器で国の重要文化財に指定され、「森田歴史民族資料館」に展示されています。
子育て支援
子どもがのびのびと成長できるように、また保護者が安心して子育てできるような環境づくりを目指します。
つがるブランドのマスコットキャラクター「つがーるちゃん」も、様々なイベントに参加して子どもたちと触れ合っています。
観光の振興
北海道新幹線の開通により、青森県を訪れる観光客の増加が期待されます。
つがる市への観光客の増加を目指した、観光資源の振興に役立てられます。

つがる市からの最新情報

  • 2016年12月23日(金)17時00分

     

    今年もありがとうございました

    今年も残すところあと1週間ほどとなりました。つがる市では、今年度より寄附記念品(お礼の品)を拡充し、多くの皆様に御寄附を賜ることができましたことに、厚く御礼申し上げます。
    寄附記念品のりんご各種は12月31日までの申込み受付となっております。りんごジュースは通年で申込み受付を行っておりますので、是非この機会に「りんご王国」青森県つがる市のりんごをご賞味ください。

  • 2016年12月10日(土)9時30分

     

    つがるから青りんごの王様「王林」をお届けします

    つがる市ではこれまで、「つがるのりんごセレクション」や「りんご詰合せ」として、青森県産りんごの主力品種である「サンふじ」と「王林」を合わせてお届けしていましたが、今秋から根強い人気の王林だけを募集しております。赤いりんごに比べて優しい食感と甘い香り。青りんごだけど見た目は黄色?であることと、表面の斑点が特徴です。
    このほかにも、お米とりんごとりんごジュースをセットにした「E-2 つがる特産品セット冬」も大人気です。ぜひ一度ご賞味ください。

  • 2016年11月22日(火)13時40分

     

    青森県産米 「青天の霹靂」5kg 追加募集!

    昨年デビューし、今年産より募集受付を開始している青森県産米「青天の霹靂」ですが、全国の皆様からの申し込みが相次ぎ、大好評につき当初の50袋から100袋に募集枠を拡大します。また、青森県産りんごの主力品種「サンふじ」や「王林」が収穫の最盛期を迎え、冬の到来を前に生産農家の収穫作業も急ピッチで進んでいます。りんごは年内いっぱい募集受付をしておりますので、是非この機会に一度ご賞味いただきたいと存じます。このほか、つがるブランド主力品目である「砂丘ながいも」や、飲んでよし、贈ってよしの「りんごジュース」も人気の一品です。

  • 2016年11月7日(月)19時03分

     

    青森県産米初の特A評価!青天の霹靂をお届けします

    これまでもおいしい米づくりに力を注いできた青森県にあって、初の特A評価を得ることになった「青天の霹靂」。この誕生までには、根気強く続けた品種改良や、厳選された生産体制など、数々の努力と苦労をを重ねてきました。デビューから一年、収穫量も増え、全国の皆さんにお届けすることができるようになりました。炊きたてのハリとツヤはもちろんのこと、その粘りと香りも自慢の特産米です。

  • 2016年10月8日(土)10時55分

     

    自慢のお米・りんごの収穫時期を迎えました

    青森県内随一の農業地帯「つがる市」は収穫の秋を迎えました。稲刈りも終盤に差し掛かり、あたり一面に広がっていた黄金色の稲穂もまばらとなってきており、りんごはこれより主力品種「ふじ」の収穫期を迎えます。
    つがる市の寄附特典「つがるのりんごセレクション」は、食感と風味が豊かな厳選されたりんごを詰めあわせ、毎年好評のお礼の品となっております。格別の味を是非ともご堪能ください。

つがる市の最新情報をもっと見る

青森県 つがる市 基本情報

住所
〒038-3192 青森県つがる市木造若緑61-1
URL
http://www.city.tsugaru.aomori.jp/furusato/top27.html
TEL
0173-42-2111

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 17件 11件 20件
寄附金額 460,000円 289,000円 330,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 25件 36件 37件
寄附金額 853,000円 2,176,000円 1,332,000円
年度 2014年 2015年
寄附件数 183件 834件
寄附金額 7,911,000円 15,887,000円
出典: 総務省より
北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
ふるさとチョイスCafe
  • 栄養価の高い「音更大袖振大豆」の生豆と加工品のセット

    全国でも有数の豆の生産地である北海道十勝・音更町の地名が入った「音更大袖振大豆」の生豆2kgと加工品のセットです!
    2016年12月30日(金)21時02分
  • 限定50セット 長崎和牛すじ(自家製ボイル) 追加しました。
    2017年1月13日(金)15時00分
  • 平成29年産さくらんぼの予約申込み受付中(^o^)!
    2016年11月30日(水)9時09分
  • D02 北越後パイオニアポーク 焼肉セット
    2016年12月3日(土)17時05分
  • バラの花束(切花)【青木バラ園】
    2016年10月3日(月)13時56分

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ページ内の一番上へもどる