• TOP
  • 過去実績
  • 全国高校サッカー選手権出場を決めた筑陽学園高校を応援したい!

全国高校サッカー選手権出場を決めた筑陽学園高校を応援したい!

カテゴリー:子ども・教育 

main_img 達成

寄附金額 1,080,220

108%

目標金額:1,000,000

達成率
108%
支援人数
6
終了まで
受付終了

福岡県太宰府市 (ふくおかけん だざいふし)

寄附募集期間:2019年12月25日~2020年1月15日(22日間)

福岡県太宰府市

プロジェクトオーナー

「史跡・観光のまち」のイメージが強い本市。実は、大学3校、短期大学2校、そして高校が4校も立地する「学生のまち」でもあります。学生スポーツも盛んで、近年は、レベルの高い大会に出場する選手・団体も増え、競技力が向上しています。
そのようななか、市内の筑陽学園高校サッカー部が、今年、春夏連続の甲子園出場を決めた野球部に引き続き、全国大会出場を果たし、「第98回全国高校サッカー選手権大会」に出場することになりました。全国大会への出場は実に11年ぶりであり、令和となって初めての「冬の選手権」への出場切符をつかみ取りました。この快挙はとても名誉なことであり、学生に夢を与えるこの出来事は、市内の競技スポーツの底上げにも繋がります。
甲子園応援プロジェクトに引き続き、市を挙げて応援し、文武両道の都市を目指します!

福岡県太宰府市

GCFプロジェクト進捗情報一覧

  • 筑陽学園高校が選手権ベスト16となりました。

    2020年01月10日 09:00

    本プロジェクトにたくさんのご寄附を頂きまして誠にありがとうございます。

    皆様のご支援のもと、筑陽学園高校は令和初の冬の選手権でベスト16を達成しました。
    チーム一丸となって勝利を目指す筑陽学園高校サッカー部の姿は、私たちに大きな感動を与えてくれました。
    また、筑陽学園を応援する皆様のおかげで本プロジェクトの目標金額を達成しました。
    皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

    惜しくも準々決勝敗退という結果となりましたが、冬の選手権大会を戦い抜いた筑陽学園高校の選手たちへ1月15日(水)までご寄附を受け付けています。
    皆様から頂いた寄附金は、選手権出場に伴う旅費及び選手強化費用などに活用させていただきます。
    今後とも引き続きの応援、よろしくお願いいたします。

  • 第98回全国高校選手権大会が開幕します!

    2019年12月27日 17:00

    本プロジェクトへの皆様の温かいご支援、誠にありがとうございます。

    2019年12月30日、待ちに待った冬の選手権「第98回全国高校選手権大会」が開幕します。
    筑陽学園高校は、2019年12月31日火曜日の12時05分から愛知県の愛知工業大学名電高等学校と第一試合を行います。

    皆様と共に筑陽学園高校を応援していきたいと思います。
    引き続きの応援、よろしくお願いいたします。

筑陽学園高校「冬の選手権」応援プロジェクト

祝!令和初の全国高校サッカー選手権出場

太宰府市は、スポーツ振興に力を入れており、「スポーツ観戦の促進」・「スポーツ団体、選手への表彰と市民への周知」・「高等学校・大学及び民間スポーツ団体などの人的、知的資源の活用」などに取り組んでいます。

そのような中、嬉しいニュースが!市内の筑陽学園高校のサッカー部が、今年春夏連続で甲子園出場を果たした野球部に引き続き、通称冬の選手権「第98回全国高校サッカー選手権大会」に出場することになりました。

筑陽学園高校の全国大会出場は実に11年ぶりであり、今回令和となって初めての冬の選手権への出場を勝ち取りました。この快挙は太宰府市にとって大変名誉なことであり、本市のスポーツ振興にとっても多大な影響力を及ぼすものと考えています。

そこで、太宰府市として、

多額の費用を要する全国大会出場をすべて学校関係者で賄うのは困難なため、募金箱を設置するなど、

できるだけの支援を行います。

また、

筑陽学園高校サッカー部の市長表敬訪問について新聞社やテレビ局への報道依頼、公共施設に懸垂幕やポスター掲示など

による周知を図ります。

今回の支援により、筑陽学園高校との連携が密になり、市のスポーツ事業への高校(指導者・部員・OB)の係わりを期待しています!

そこで、太宰府市スポーツ振興基本計画後期計画に基づき、筑陽学園高校サッカー部が第98回全国高校サッカー選手権大会に出場することを支援すべく、ふるさと納税による募金活動を開始します。

 

学生スポーツが街を元気づける!

市民に夢と誇りを与える

国際大会や全国大会等で優秀な成績をあげた地元出身の選手やスポーツ団体に対し、その栄誉をたたえ表彰するとともに、広く市民に周知することは、市民が夢と地域への誇りを持ち、さらなるスポーツ活動への意欲高揚につながります。

どんな強豪に対しても、連携を活かしながら、ワンチームとなって挑戦する筑陽学園高校サッカー部の姿は、必ず市民に感動を与えることでしょう。

今回は、筑陽学園高等学校サッカー部の応援を通して、競技スポーツの普及や地域への愛着を生み出すとともに、「学生のまち」太宰府の魅力を発信できる機会でもありますので、どうぞ皆様ご支援のほどよろしくお願いいたします。

■第98回全国高校サッカー選手権大会

頂点の景色を今こそ

【スケジュール】
令和元年(2019年)12月30日 第98回全国高校サッカー選手権大会開幕

【寄附金の使い道】
・選手権出場に伴う旅費及び選手強化費用:80万円
・選手応援に係る費用(横断幕、懸垂幕など):20万円

※目標金額に達しなかった場合、集まった分から選手応援に係る費用を除いた金額を選手強化費用として活用させて頂きます。また、目標金額以上の寄附を頂いた場合、超えた金額は本プロジェクトの選手強化費用として活用させていただきます。

頂点の景色を今こそ

 

選手権出場に向けた思い

筑陽学園高校

■選手権大会出場の喜びを飛躍の原動力に!

写真
令和ゆかりの地となった太宰府から、硬式野球部の春夏連続甲子園出場に次ぐ快挙達成となり、学園一同大きな喜びに包まれています。

「人を愛し、人に愛される人間」を校則とする本校は、今年で創立96周年を迎え、2023年には学園創立100周年を迎えます。

この度の全国高校サッカー選手権大会出場は、その100周年に向けて飛躍の原動力になるものと確信しております。

太宰府市長 楠田 大蔵

■感謝の想いを胸に全国制覇の道へ突き進め!

写真
地元筑陽学園高校サッカー部の選手、監督、ご家族並びに関係者の皆様、第98回全国高校サッカー選手権大会へのご出場、誠におめでとうございます。

福岡県代表として令和初の冬の選手権出場を掴み取られた選手の皆様に心から賛辞を送るとともに、そこに導かれた指導者やご家族、学校関係者の皆様に深い敬意と感謝を申し上げます。

令和元年、春夏連続出場を果たした野球部に引き続いての全国大会出場は、地元令和発祥の都として大変誇らしいことです。太宰府市としても、応援ムードを盛り上げて、市民全体で応援させていただきたきます。

存分に練習の成果を発揮していただいて、将来更なる飛躍を目指して、全国制覇の道へと突き進んでいただくことを祈念しています。

 

寄附者のみなさまへ

太宰府市からのメッセージ

今年の春と夏に実施した甲子園応援プロジェクトに引き続き、本プロジェクトの実施をするにあたり、プロジェクトに賛同しご支援を頂いた皆様、またご協力を頂いております皆様に深く御礼申し上げます。

令和初の冬の選手権に出場を決めた筑陽学園高校サッカー部を、地元令和発祥の都として、市と皆様が一体となって筑陽学園高校を全力で応援をしたいと考えております。

改めまして、筑陽学園高等学校サッカー部の応援を通して、これまで以上に競技スポーツの普及を促進し、子どもたちの夢を育てるこのプロジェクトのご支援を、心よりお願い申し上げます。