• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • 「MINATOシティハーフマラソン」開催を通じて、誰もがスポーツを楽しめる港区を実現したい!

「MINATOシティハーフマラソン」開催を通じて、誰もがスポーツを楽しめる港区を実現したい!

東京都港区 東京都港区

main_img

寄附募集期間:2018年10月5日~2018年12月2日(59日間)

寄附金額
10,000
支援人数
1
達成率
0.3%
目標金額
4,000,000円
終了まで
42日 / 59日

東京都港区

プロジェクトオーナー

港区で初となる「MINATOシティハーフマラソン2018」を本年12月2日(日曜日)に開催します。
「MINATOシティハーフマラソン」は、魅力あふれる景観や国際色豊かな沿道の声援を受けながら、躍動感や期待感、歴史や伝統が染み込む都心・港区を舞台に繰り広げる都市型のシティハーフマラソンです。
ランナーだけでなく、観戦者やボランティア、大会運営に携わるすべての方々が感動を共有できる大会として成功を収めるとともに、他の自治体には類を見ない日本一の都市型のシティハーフマラソンに成長・発展させ、地域の発展に寄与するイベントとして末永く継承させていきます。

東京都港区

港区は、東京の都心に位置しており、空の玄関口である羽田空港や成田空港と直結し、東京港や新幹線・品川駅により全国と結ばれ、多くの人・モノ・情報が集まる街です。
台場、青山、六本木、汐留、麻布十番といった人気のスポットがあり、三田、赤坂、高輪、新橋、芝浦など個性豊かな街並みが眩い魅力を放っています。
多様な魅力あふれる港区へ、是非お越しください。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

港区初のマラソン大会を成功させたい!

多くの人が感動を共有できる大会を目指して

「MINATOシティハーフマラソン2018」は、港区で初めて開催するマラソン大会です。これまで、地元の方々や企業など、多くの関係者のご協力をいただきながら、実現に向けて取り組んできました。

2020年の大会に向けた気運醸成を図るとともに、子どもから高齢者まで、国籍、障害の有無の区別なく、多くの区民が参画できるスポーツを通じた地域共生社会の実現を目的としています。

「MINATOシティハーフマラソン」を地域ぐるみで世界に誇れる大会へと創り上げ、また、育てていくことによって、コミュニティの活性化、港区への愛着と誇りの機会の創出につなげていきます。

そのためには、大会の魅力を一層向上し、区内や国内のみならず世界へ発信していくことが重要であり、多彩な沿道イベントの企画や、積極的な広報展開に取り組んでいきたいと考えています。

「MINATOシティハーフマラソン」をきっかけとして、新たなコミュニティが醸成されるとともに、平和と人権を尊重し、ともに支え合い、地域の誰もが生涯を通じてスポーツを楽しみ、スポーツで元気になる港区を実現するため、ご協力をお願いします。

 

「MINATOシティハーフマラソン2018」

平成30年12月2日(日曜日)に開催!

「MINATOシティハーフマラソン2018」は、日本陸上競技連盟公式大会であるハーフマラソンと、親子など誰でも楽しめるファンラン、大会を盛り上げる様々な沿道イベントを開催します。

コースについては、ハーフマラソンは、区立芝公園周辺をスタート地点とし、日比谷通り、桜田通り、外堀通り、第一京浜などの幹線道路を通り、フィニッシュ地点は東京タワー周辺です。

ファンランは、港区立芝公園周辺をスタート地点とし、日比谷通りを北上後、一部区道を走るコースとし、フィニッシュ地点は港区立みなと図書館西側の都立芝公園内です。

観戦者も一体となって大会を楽しめるよう、区民のアイデアによるイベントなど、様々な催しを沿道で開催し、大会を盛り上げます。

今回のご支援は、これらの「MINATOシティハーフマラソン2018」の運営費用の一部に充てさせていただきます。

■「MINATOシティハーフマラソン2018」概要

○開催日:平成30年12月2日(日曜日)※雨天決行
○スタート会場:港区立芝公園周辺
○フィニッシュ会場:
 ハーフマラソン / 東京タワー
 ファンラン / 都立芝公園(港区立みなと図書館西側)
○種目:
 ハーフマラソン(21.0975km)
 ファンラン(約1.5km)

※参加申し込みは終了しています。

 

日本一の都市型シティハーフマラソンへ!

世界に誇れる魅力あふれる大会を目指して

大会当日は、区民だけでなく、区外の方や観光客、外国人など、たくさんの方々が港区を訪れます。大会を通じて様々な人と人とが交流をすることで、新たなコミュニティや賑わいが生まれ、街に活力がもたらされます。

また、港区の街を舞台とすることから、マラソンの臨場感や躍動感を間近で体感し、たくさんの方々がスポーツの面白さや感動を享受することができます。

ランナーだけでなく、観戦者やボランティア、大会運営に携わるすべての方々が感動を共有できる大会とするとともに、他の自治体には類を見ない日本一の都市型のシティハーフマラソンに成長・発展させ、あらゆる世代の区民の心に残る確かなレガシーとして、末永く継承していきます。

 

たくさんの期待を背負って

多くの方から大会の成功を期待する応援メッセージをいただいています

・先駆者である他の自治体を超える盛り上がった大会にしてください。参加するのを楽しみにしています。

・子ども、高齢者、障害者など参加者のみんなが楽しめるマラソン大会にしてください。

・昨年亡くなった兄が世界中のマラソン大会に参加するほどマラソンが好きでした。生きていればこのマラソンに参加したと思うので良い大会にしてください。天国の兄もきっと喜びます。

みなさんの想いを胸に、素晴らしい大会を実現できるよう、全力で取り組んでいきます。

 

寄附者のみなさまへ

港区からのメッセージ

区は、街に愛着と誇りを持つ区民や事業者をはじめとする、多様な地域の担い手と力を合わせ、地域の魅力向上や課題解決に取り組んでいます。

ぜひ、皆さんにも寄付を通して地域の担い手となっていただき、港区に住み、働き、訪れるすべての人にとって、港区が魅力あふれるまちであり続けるために、応援をよろしくお願いいたします。


「MINATOシティハーフマラソン2018」にも、是非お越しください。お待ちしております。