全国の愛猫家とつくりあげる 京都府南丹市「にゃんたん市プロジェクト」開始

カテゴリー:まちづくり 

main_img

寄付金額 890,000

2.9%

目標金額:30,000,000

達成率
2.9%
支援人数
8
終了まで
74
/ 91

京都府南丹市 (きょうとふ なんたんし)

寄付募集期間:2022年11月22日~2023年2月20日(91日間)

京都府南丹市

プロジェクトオーナー

全国、550万世帯の愛猫家の皆様へ!
京都府南丹市では、「愛猫との思い出づくり」や「愛猫のにゃん生」をより楽しくする「にゃんたん市プロジェクト」を開始しますので、是非皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。

「特にゃん品」の開発
南丹市内のさまざまな企業と連携して、歴史や文化、匠の技、企業が持たれているノウハウを生かした、南丹市ならではの「猫を楽しませる猫グッズ『特にゃん品』」の開発を行います。
既に、創業200年以上の老舗「井筒八つ橋本舗」では、愛猫の名前入り「オリジナル八つ橋」や、猫大好き芸人「モンスーン」の愛猫が一日中楽しく遊んだ「大村紙業」の「爪とぎ付き猫トンネル」、日本最古の天満宮「生身天満宮」の「愛猫とのペアお守り(ご祈祷付き)」などを、オリジナル返礼品として開発、提供いただいています。また、京指物の技を生かした「神棚」を模したキャットハウスや「キャットウォーク」など、新たな「特にゃん品」も開発中です。
猫好き芸人「モンスーン」や人気モデル「新唯」さんが商品開発のアドバイザーとして参加いただいていますが、全国の愛猫家の方にもアイデアをいただきながら開発を進めたいと思っています。

将来的な取り組み
不妊去勢手術への支援なども含め、命を大切にする中で、飼い主のいない猫削減に向けた取り組みも進めていきと考えています。
その他にも、「にゃんたん市プロジェクト」で実現しい夢は多数あるため、本プロジェクトへの寄付金を活用して、一つひとつ取り組んでいきたいと考えてます。

※「南丹市での思い出作りをサポート」の取り組みについては、ご意見をいただいている点もふまえ、現在見直しを行っております。
 そのため、記載内容を一部削除・修正しておりますのでご了承ください。(令和4年12月8日・更新)
※プロジェクトPR動画(「にゃんたん市プロジェクト」ムービー)の内容を見直し、差し替えを行いました。(令和4年12月9日・更新)

京都府南丹市

森・里・街・ひとがきらめくふるさと南丹市

南丹市は、京都府の"おへそ"(ほぼ中央部)に位置し、京都府全体の13.4パーセントの面積を占めるまちです。緑豊かな自然に恵まれた地域で、大半を丹波山地が占めています。
京都の台所として付加価値の高いお米や京野菜、乳製品などを生産しているほか、木工や焼き物等の工芸作家が拠点を構える「ものづくり」のまち、南丹市。
京都駅からJRを利用して30分余りお越しいただくことも可能です。
ふるさと納税を通じて、ぜひ、南丹市の「食」や「技」をお楽しみください。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

「にゃんたん市プロジェクト」ムービー

京都府南丹市の新プロジェクトを調査!

(2022.11.14放送 BSよしもと「チーキーズ a GoGo!」)
猫大好き芸人「モンスーン」の2人が、兵庫県住みます芸人なのに、わざわざ県をまたいで「南丹市が進めている新プロジェクト」について、人気モデルの「新唯(あらたゆい・GMTSレポーター)」と一緒に西村市長を直撃!
南丹市内の企業と開発している「特にゃん品」について様々なメーカーさんを訪問する第1弾です。
(この愛猫家にはたまらないプロジェクトを、今後もBSよしもとでは複数回に渡って放送します)

すべての人と、愛猫・愛犬にやさしいまちへ

京都のほぼ真ん中に位置する南丹市は京都府で二番目に大きなまち。
自然豊かな環境にありながら、JRや道路網が発達しているのでどこへ行くのにも便利です。
歴史的建造物も多く、重要伝統的建造物群保存地区「美山かやぶきの里」や菅原道真公由来の日本最古といわれる天満宮「生身天満宮」、日本で最後のお城「園部城」など魅力あふれる建物や街並みが数多く残っています。

しかし、全国的にみて、南丹市の知名度はあまり高くありません。

そこで、南丹市では全国550万世帯を超えるともいわれる愛猫家と連携して、「すべての人と、愛猫・愛犬にも優しいまち」をつくる「にゃんたん市」プロジェクトをスタートしました。

プロジェクトの概要

「にゃんたん市プロジェクト」専用特別返礼品「特にゃん品」

にゃんたん市プロジェクト専用の特別な返礼品として「特にゃん品」を地元企業やテレビ局と開発しました。
愛猫・愛犬との暮らしに役立つグッズや世界に一つだけのオリジナルグッズとあわせ、大自然を満喫できるBBQや老舗旅館での松茸会席フルコースプランなど、バラエティに富んだ商品をご用意しています。
ぜひ一度、ご覧ください。

愛猫・愛犬と一緒に南丹市の魅力を発信!

地元ケーブルテレビ局「KCNなんたん」では、番組のコンテンツとして、南丹市エリアにおける「にゃんこニュース」番組など、地域の猫や犬を中心に取材する企画をスタートさせる予定をしています。
さらに全国に広く南丹市の「にゃんたん市プロジェクト」の啓蒙を図るため、「特にゃん品」の開発状況をBSよしもと(BS265ch・令和4年3月21日開局)の番組「チーキーズ a GoGo!」で放送しました。今後も複数回放送の予定です。

返礼品のご紹介

にゃんたん市プロジェクト専用開発返礼品「特にゃん品」

~南丹市と市内の企業が開発した本プロジェクト専用の猫がテーマの返礼品~

猫を飼われている方に楽しんでいただきたい、使っていただきたいをテーマに、猫をテーマにした本GCF専用のオリジナル返礼品をご用意しました!
例のほかに様々な品をご用意しておりますので、ぜひ下部のお礼の品一覧よりご確認ください。

<返礼品の例>

・「自分の愛猫の名前がプリントされた」世界にたったひとつのオリジナル八ッ橋
・「天然ヒバの木から抽出した」愛犬・愛猫用ベット等にも使える「家中まるごと忌避スプレーヒバウッド」
・猫ちゃん大喜び!天然リネンとダンボールで作った「猫トンネルハウス」

にゃんたん市プロジェクト専用特別返礼品「南丹市特産品」

~南丹市内の企業が提案する本プロジェクト専用の返礼品~

本GCF専用のオリジナル返礼品をご用意しました!
例のほかに様々な品をご用意しておりますので、ぜひ下部のお礼の品一覧よりご確認ください。

<返礼品の例>
・【先行予約・2023年予約商品】 極上丹波産松茸会席 2名ペア食事券 ※準備中
・大人気!爽やかな味!「日吉ダムサイダー」(瓶入り)
・日本最古の天満宮で学問成就・前進力高揚祈念〜「学ぶ力お守り」授与〜(ペア)
・日本最古の天満宮で仕事の心願成就祈念~Google検索1位しごとのお守り授与~(ペア)

寄付金の使い道

寄附金は以下の用途に活用させていただきます。

・「特にゃん品」開発
・猫の不妊去勢手術に対する補助金
・本プロジェクトの推進に掛かる広報等の費用 など

※目標金額を上回った場合も、下回った場合も、本事業のために活用します。

【注意事項】

※本プロジェクトにあたりお礼の品を希望されない方は、上記の緑色のボタンからご寄付をお願いします。
※お礼の品をご希望される方は、下記のお礼の品からお選びください。なお、お礼の品を希望された場合には、ご寄付のうち、寄付募集に係る必要な経費を除いた額を本プロジェクトの資金として活用させていただきますのであらかじめご了承ください。