ふるさとチョイス お礼の品でチョイス

GCFとは?

未来を担う子供達が、日本の伝統文化を体感・理解して、日本一のおもてなしができる「マナーキッズ大使」を目指すプロジェクト

main_img
達成金額 575,000
19.4%
目標金額:2,958,000円
達成率
19.4%
支援人数
9
終了まで
8日 / 58日

東京都墨田区
東京都墨田区

お気に入り
プロジェクト締切日:2017年7月5日~2017年8月31日(58日間)
プロジェクトオーナー

プロジェクトオーナー:公益社団法人マナーキッズプロジェクト

2020年に世界中から訪れるお客様を笑顔いっぱいの子供達でお出迎えしたい。美しい礼儀作法でおもてなしをしたい。未来を担う子供達が、日本一のおもてなしができるマナーキッズ大使に選抜されるように、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて日本が誇る一流講師陣による研修プログラムを体験することにより、美しい姿勢、お辞儀・挨拶が出来るそして日本の伝統文化を身に付けた墨田の子供達に逢いにいきたいと海外の方々から思われる街、墨田を構築します。

美しい礼儀作法や基本的マナーが失われ始めている現状

写真

2020年に世界中から訪れるお客様を笑顔いっぱいの子供達でお出迎えしたい!美しい礼儀作法でおもてなしをしたい!しかし、現代の青少年の中には、基本的なマナーやルールに欠ける面や、体力や運動能力も徐々に低下しつつある状況が見られます。

写真

当公益社団法人は、このような状況の是正に向けて、全国の幼稚園児・小学校児童に対し、スポーツ・文化及び社会活動を通し、日本の伝統的な礼法を体験させることにより、挨拶、礼儀作法の基本的マナーの習得、体力・運動能力及び知的能力の向上をはかり、「体」、「徳」、「知」のバランスのとれた世界に通用する背骨ある人材育成に寄与することを目的にして活動しています。



問題解決に向けてのアプローチ

マナーキッズプロジェクト47都道府県において約20万人を超える園児・児童が参加

写真

マナーキッズプロジェクトには、47都道府県において20万人を超える園児、児童が参加しています。

時あたかも、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、レガシー(遺産)をいかに次世代に継承するかが検討されている中で、当公益社団法人は、墨田区と協働して、レガシー共創協議会が推進するプロジェクト「ヘルス&マナーコミュニティ墨田(おもてなしの心を世界へ)」を推進しています。

ヘルス&マナーコミュニティ活動は、中学校区を単位としたモデル区域に、幼稚園、保育園、小学校、中学校等におけるマナーキッズ教室、マナーキッズ体幹遊び、「マナーキッズ調べ」を実施し、また、「あいさつ運動」「クリーン作戦」「交通マナー向上」「資源回収作戦」「体力増強運動」等の施策を展開し、マナー向上、健康増進、コミュニティ活性の好環境を生むというものです。本プロジェクトは、「ヘルス&マナーコミュニティ墨田」の一環として開催し、成功例を全国に発信していきます。



GCFを実施することで実現したいこと

未来を担う子供達が日本の伝統文化を体感・理解

写真

(1)実施内容:未来を担う子供達が日本の伝統文化を体感・理解するため、月1回、次の内容の研修を行います。
・日本の伝統的な礼儀作法を学び、美しい姿勢、お辞儀・挨拶の仕方、食事のマナーを体得する。
・茶道、華道、折り紙等日本伝統文化を体験する
・体幹遊びを体験し、美しい姿勢を体得する
・日本の武道について学ぶ
・著名人からのメッセージを聞く
・トップアスリートの体験談を聞く

(2)対象者  小学校1年生から3年生

(3)スケジュール
 11月4日(土) オリエンテーション(保護者も参加)
 12月16(土)、1月20日(土)、2月17日(土)、 3月17日(土) 講座

マナーキッズプロジェクト詳細スケジュール

平成29年11月 4日(土)オリエンテーション
平成29年12月16日(土)礼儀作法、茶道、体幹遊び、著名人からのメッセージ(予定以下同じ)
平成30年 1月20日(土)礼儀作法、華道、習字、折紙
平成30年 2月17日(土)礼儀作法、茶道、体幹遊び、 トップアスリートからのメッセージ
平成30年 3月17日(土)礼儀作法、華道、習字、著名人からのメッセージ

(4)プロジェクトの流れ
・参加児童に3年後の目標を立ててもらい、その目標達成に向けた、1年後の目標、6ヶ月後の目標、3ヶ月後の目標、1ヶ月後の目標を明確にします。また、進捗状況把握のため月1回感想文の提出があります。
・平成32年 7月まで、月1回の研修を計33回にわたり行います。
・平成33年7月25日~8月10日 マナーキッズ大使を若干名アメリカに派遣します。



スポーツと礼儀で子供は変わる

写真

■マナーキッズプロジェクトを構成する3本の柱について

第1の柱は、「美しい姿勢、お辞儀・挨拶の仕方」を学ぶことです。勉強とスポーツを両立させる鍵は「美しい姿勢」にあります。美しい姿勢、水平な目線を維持すると、物事を正確に理解したり、身体をコントロールすることがしやすくなります。

写真
第2の柱は、マナーキッズ体幹遊びです。美しい姿勢を保つためには体幹を鍛える必要があります。スポーツや体幹遊びを通じて、日本の伝統的な礼法を学びます。

第3の柱は、マナーキッズ調べです。園児、児童が身につけた言葉、お辞儀・挨拶、歩き方・姿勢、生活、社会規範など、その成果を明確化するために、親子でチェックを行います。

プロジェクトを実施した各地の小学校の報告では、「挨拶をする子が増えた」「子どもをプラス方向に変える力を持っている」「いじめを減らす効果が期待できそう」といった御意見が数多く寄せられています。これまでの結果で痛感することは、「子供は教えれば変わる――礼儀正しさのDNAは残っている――」ということです。さらに、子供の変わる姿を見て、親、先生、地域が変わるという姿を描いております。

■「すみだの夢応援助成事業」にチャレンジした経緯

マナーキッズプロジェクトは、過去12回、累計47名のマナーキッズ大使をアメリカニューヨーク州フロストバレーのサマーキャンプ他に派遣しています。
マナーキッズ大使は墨田区総合体育館で開催される文部科学大臣杯マナーキッズ全国小学生団体戦において、試合結果、マナー、感想文、面接の結果、選出されます。全国を回っていますと、「文武両道の児童が少なくなってきた。スポーツする児童はスポーツばかり、勉強する児童は勉強ばかり、といったように両極端になってきている」という話をよく聞きます。そこで、マナーキッズ大使選考基準では、感想文やマナーの比重を高くして、文武両道を目指してほしいというメッセージを発信しております。

東京五輪は、日本及び日本人が本来持っているソフトレガシー(ソフトの遺産)を次世代に伝えるラストチャンスです。自国の文化について語ることが出来なければ、世界の人々から尊敬されません。自分自身の反省も含めて、未来を担う子供達が、小さい時から、日本の伝統的な礼儀作法、茶道、華道、折紙等を体感・理解して欲しいと思います。
すみだの夢応援助成事業を通じ、日本の伝統的な美しい姿勢、お辞儀・挨拶、日本の伝統文化を身に付けることにより、日本に対する自信と誇りを持った自己肯定感のある子供が育って欲しいと思います。

寄付金の使途

未来を担う子供達が、日本の伝統文化を体感・理解して、日本一のおもてなしができる「マナーキッズ大使」を目指すプロジェクト事業費
2,958,000円
(総事業費3,051,500円、寄付金2,958,000円)
①講師謝金 116万円
②材料費(華道、茶道他)118万円
③諸経費 61万8千円

以上、よろしくお願いいたします。

このガバメントクラウドファンディングは墨田区へのふるさと納税となります。

※目標金額に到達しなくても、集まった金額内で各団体が事業を行うため、
 通常のクラウドファンディングのようにご返金されるということはございません。
※やむを得ない事由により、団体による事業実施が困難となった場合、
 いただいた寄付金は墨田区協治(ガバナンス)まちづくり推進基金に積み立て、
 墨田区の地域活性化のために活用させていただきますので、ご了承ください。

プロジェクトオーナーからのお礼の品

【SY170302】ミニチュアテニスボールストラップ1個他

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
5,000円

ミニチュアテニスボールストラップ(マナーキッズのキャラクター入りストラップ)
「おもてなしの心を世界へ」特集号(マナーキッズ調べができる50項目のチェックシート入り)
マナーキッズプロジェクトパンフレット

容量:ミニチュアテニスボールストラップ1個
「おもてなしの心を世界へ」特集号1冊
マナーキッズプロジェクトパンフレット

【SY170303】ミニチュアテニスボールストラップ(1個)、マナーキッズ関連図書(1冊)他

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
10,000円

ミニチュアテニスボールストラップ
(マナーキッズのキャラクター入りストラップ)
「おもてなしの心を世界へ」特集号
(マナーキッズ調べができる50項目のチェックシート入り)
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書1冊
※次の3冊から1冊お選びください。
①スポーツと礼儀で子供は変わる(田中日出男著、芸術新聞社発行)
②お母さんのための子どものしつけとマナー(鈴木万亀子著、C&R研究所発行)
③なぜ、好きなものだけを食べてはいけないの?(服部幸應著、C&R研究所発行)

容量:ミニチュアテニスボールストラップ1個
「おもてなしの心を世界へ」特集号1冊
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書1冊

【SY170304】ミニチュアテニスボールストラップ(2個)、マナーキッズ関連図書(2冊)他

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
20,000円

ミニチュアテニスボールストラップ
(マナーキッズのキャラクター入りストラップ)
「おもてなしの心を世界へ」特集号
(マナーキッズ調べができる50項目のチェックシート入り)
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書2冊
※次の3冊から2冊お選びください。
①スポーツと礼儀で子供は変わる(田中日出男著、芸術新聞社発行)
②お母さんのための子どものしつけとマナー(鈴木万亀子著、C&R研究所発行)
③なぜ、好きなものだけを食べてはいけないの?(服部幸應著、C&R研究所発行)

容量:ミニチュアテニスボールストラップ2個
「おもてなしの心を世界へ」特集号2冊
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書2冊

【SY170305】ミニチュアテニスボールストラップ(3個)、マナーキッズ関連図書(3冊)他

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
30,000円

ミニチュアテニスボールストラップ
(マナーキッズのキャラクター入りストラップ)
「おもてなしの心を世界へ」特集号
(マナーキッズ調べができる50項目のチェックシート入り)
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書3冊
①スポーツと礼儀で子供は変わる(田中日出男著、芸術新聞社発行)
②お母さんのための子どものしつけとマナー(鈴木万亀子著、C&R研究所発行)
③なぜ、好きなものだけを食べてはいけないの?(服部幸應著、C&R研究所発行)

容量:ミニチュアテニスボールストラップ3個
「おもてなしの心を世界へ」特集号3冊
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書3冊

【SY170306】ミニチュアテニスボールストラップ(5個)、マナーキッズ関連図書(3冊)他

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
50,000円

ミニチュアテニスボールストラップ
(マナーキッズのキャラクター入りストラップ)
「おもてなしの心を世界へ」特集号
(マナーキッズ調べができる50項目のチェックシート入り)
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書3冊
①スポーツと礼儀で子供は変わる(田中日出男著、芸術新聞社発行)
②お母さんのための子どものしつけとマナー(鈴木万亀子著、C&R研究所発行)
③なぜ、好きなものだけを食べてはいけないの?(服部幸應著、C&R研究所発行)

容量:ミニチュアテニスボールストラップ5個
「おもてなしの心を世界へ」特集号5冊
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書3冊

【SY170307】ミニチュアテニスボールストラップ(10個)、マナーキッズ関連図書(3冊)、本プログラムへ参加できる権利他

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
100,000円

ミニチュアテニスボールストラップ
(マナーキッズのキャラクター入りストラップ)
「おもてなしの心を世界へ」特集号
(マナーキッズ調べができる50項目のチェックシート入り)
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書3冊
①スポーツと礼儀で子供は変わる(田中日出男著、芸術新聞社発行)
②お母さんのための子どものしつけとマナー(鈴木万亀子著、C&R研究所発行)
③なぜ、好きなものだけを食べてはいけないの?(服部幸應著、C&R研究所発行)
10万円以上ご寄付いただいた方のお子様又はお孫様は、一流の講師陣による本プロジェクトに参加することができます。(対象年齢:小学1年生~3年生)参加費は無料となります。先着:20名まで

容量:ミニチュアテニスボールストラップ10個
「おもてなしの心を世界へ」特集号10冊
マナーキッズプロジェクトパンフレット
マナーキッズ関連図書3冊
本プログラムへの参加(寄付者の子または孫)1名分

東京都墨田区

墨田区は東京都の東部に位置する、隅田川と荒川に挟まれた町。江戸時代には運河の水利を生かした地場産業が発達し、明治から昭和にかけては次々と町工場が生まれ、その技術や技能は現代にも受け継がれています。毎年夏に開催される隅田川の花火大会は、江戸時代より続く夏の風物詩。両国にある国技館では、大相撲の数々の名勝負が繰り広げられています。2012年には東京スカイツリー(R)が誕生。国内外より多くの観光客が訪れています。

このGCFへの応援メッセージ

素晴らしい「マナーキッズ大使」が、我が墨田の街から一人でも多く育っていくことを願っています。頑張ってください。
2017年7月13日 8:22