ふるさとチョイス お礼の品でチョイス

GCFとは?

【第2ゴール挑戦中!】まちなかだからこそ創りたい!“たもんじ交流農園” ~ふれあう・つながる・まちづくり~

main_img
達成金額 1,185,000
118.5%
目標金額:1,000,000円
達成率
118.5%
支援人数
58
終了まで
38日 / 180日

東京都墨田区
東京都墨田区

お気に入り
プロジェクト締切日:2017年7月5日~2017年12月31日(180日間)
プロジェクトオーナー

プロジェクトオーナー:寺島・玉ノ井まちづくり協議会(東京都墨田区)

墨田区は、極端に緑が少なく、農家はありません。江戸時代、“御前栽畑”(おせんざいばた)のあった地、墨田区に、江戸野菜・寺島なすの栽培を復活させ、それらを栽培することを通して様々な地域・団体・子供からお年寄りの方々まで、誰もが参加でき楽しめるコミュニティの場を提供します。それが、まちなか農園“たもんじ交流農園”です。江戸野菜を中心に様々な野菜を栽培し、出来上がったものの収穫祭や料理教室、さらには食育・環境・歴史の勉強会を開催し「つながる 墨田区」を実現します。

≪ご寄附募集の継続のご案内 ≫

お陰様で、この8月20日に、初年度第一弾の目標額、100万円 を達成することができました。
ご寄附いただきました皆様方には、心からお礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

2017年度は、“たもんじ交流農園”3年計画の初年度です。
完成までには、まだまだ数倍の資金が必要です。
少しでも早く完成形に近づけて、1日でも早く、
  ~ふれあう、つながる、まちづくり~
を実現し、皆様方に喜んでいただくためにも、第二弾のゴールとして200万円を目指して、12月末まで、ご寄附募集を継続いたします。

今後とも、ご支援、ご協力方、何卒よろしくお願い申し上げます。

まちなかだからこそ創りたい!
たもんじ交流農園

~ ふれあう ・ つながる ・ まちづくり ~

写真

写真
墨田区は、極端に緑が少なく、農家はありません。江戸時代、“御前栽畑”(おせんざいばた)のあった地、墨田区に、江戸野菜・寺島なすの栽培を復活させ、それらを栽培することを通して、様々な地域、団体、子供からお年寄りの方々まで、誰もが参加でき、楽しめる、コミュニティの場を提供します。それが、まちなか農園“たもんじ交流農園”です。
江戸野菜を中心に様々な野菜を栽培し、出来上がったものの収穫祭、料理教室、さらには、食育・環境・歴史の勉強会を開催し、「つながる 墨田区」を実現します。

「まちなか農園」があることから生まれる効果!

写真
写真

1)【土いじりから体験できる緑地の確保】
単なる緑地や公園と異なり、種まきから収穫までの実体験をすることで、鑑賞だけにとどまらず、多くの楽しみ方が広がります。

2)【コミュニティ形成の場】
子供からご高齢者の方まで、お一人でもファミリーや団体でも、障碍者の方も幅広く利用できます。農園をテーマに様々なイベントを開催し、外来者の方との新しい形の交流が期待できます。

3)【環境保全及び豊かな教育の場】
農園を通して自然と直接触れ合うことで、環境の大切さや生態系が学べます。また、野菜を育て、その野菜の歴史を知ることで、歴史教育や食の大切さを知ることで食育に役立ちます。

4)【地域・商店街振興】
区内全域や区外からも人を呼び込めることのほか、周辺地域の飲食店に「今朝採れた地産の新鮮有機野菜」を提供することで、話題性を集め、特徴ある商店街の活性化を目指します。

5)【防災効果】
災害時、まちなかに畑があることは、食の一時確保や雨水貯水槽があることから、防災的にも役立ちます。

6)【墨田区の歴史・文化に貢献】
歴史ある“江戸野菜”の地産地消の農園を、畑のない墨田区が、区民の手でつくり、運営することで、北斎とともに、歴史・文化の街としての幅が広がります。

「まちなか農園プロジェクト」
   第一弾、”たもんじ交流農園”!

写真

写真
”たもんじ交流農園”は、「まちなか農園」プロジェクト第一弾の位置づけです。もっと、もっと空き地を活用し、まちなかに、「交流農園」を増やしたい。そして、東向島駅近くの「区立中学校跡地」に、江戸野菜をテーマとした、「体感型農園テーマパーク”てらじま交流農園”」を作り上げるというのが、私たちの大きな夢なのです。

向島中学校跡地は、「向島百花園」にも近く、「まちなか農園」~「向島百花園」という江戸野菜の歴史的、文化的背景と結びついた新たな観光ルートが生まれます。

墨田区を「寺島なす」で世界に売り出す

写真
写真
写真

2020年の東京五輪は、夏の開催ということもあり、夏野菜の「江戸野菜・寺島なす」で作った料理を提供する等、「寺島なすでおもてなす!」をテーマに墨田区を世界にアピールしたい。

正規の「聖火リレー」に合わせ、最北部の地である本農園で採れた江戸野菜を使用した“青果”を、墨田区各地を経由して国技館をゴールとした『青果リレー』を開催して話題性をマスメディアに提供し、東京五輪開催を盛り上げたいと計画しています。

“たもんじ交流農園”(2017年度計画)について

写真
2017年度の“たもんじ交流農園”建設は、3ヵ年計画の第一弾として、全体の約3分の1程度の整地・設備創設を計画しております。

2017年10月から、着工し、12月までには、計画部分を完成させて、2018年1月から3月にかけては、「種植え」「誕生祭」、「ピザ焼きパーティ」や、「勉強会」などを開催する予定です。

寄附金の使い道

“たもんじ交流農園”(2017年度)建設総事業費    200万円
 第一弾 寄附金 100万円(達成!)
 第二弾 寄附金 100万円(12月まで受付延長!)

①整地・土・肥料・菜園資材     50万円 ──── +80万
②電気・給水設備          29万円 ─┐
③門扉・生垣            12万円  │
④窯場(レンガ手作り)        2万円  ├── +20万
⑤その他備品             7万円 ─┘

このガバメントクラウドファンディングは墨田区へのふるさと納税となります。

※目標金額に到達しなくても、集まった金額内で各団体が事業を行うため、
 通常のクラウドファンディングのようにご返金されるということはございません。
※やむを得ない事由により、団体による事業実施が困難となった場合、
 いただいた寄付金は墨田区協治(ガバナンス)まちづくり推進基金に積み立て、
 墨田区の地域活性化のために活用させていただきますので、ご了承ください。

プロジェクトオーナーからのお礼の品

【SY170201】坂本せん餅「お名前入り印刷煎餅」

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
10,000円

ご希望のお名前や言葉を入れた、世界でたった一つの贈り物です。気持ちを込めた贈り物はいかがでしょうか。

容量:お名前・お言葉入り煎餅 18枚入り

申込:H29年12月末

【SY170203】高木新太郎名誉教授による歴史講座受講券(2名様分)

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
10,000円

東向島、レトロな雰囲気の“玉ノ井カフェ”で、すみだの歴史、寺島の歴史、お寺・神社の由来を勉強してみませんか?

容量:現地集合(解説書+「玉ノ井カフェ」飲み物1杯付き)

申込:

H29年12月末

【SY170204】“たもんじ交流農園”の「寄付者銘板」に「お名前」を記載

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
10,000円

「すみだに、緑を!」農園化PJ第一弾の”たもんじ交流農園”銘板にお名前えを記載いたします。栄誉ある”まちなか農園第一号”へ貢献していただいた記録を残しませんか?

容量:”たもんじ交流農園”寄付者銘板にお名前を掲載!

申込:H29年12月末

【SY170205】高木新太郎名誉教授 解説付き「隅田川七福神めぐり」ご招待(2名様分)

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
20,000円

寺島/玉ノ井の歴史の解説を聞きながら、隅田川七福神めぐりの街歩きを楽しみませんか?(H30年1月中旬予定)

容量:墨田区東向島現地集合(解説書+「七福神スタンプ」色紙+「玉ノ井カフェ」飲み物1杯付きチケット 2名様分 但し、色紙は、1枚)

申込:H29年12月20日

【SY170206】H29年秋(9/23・24)開催予定のイベント”江戸に浸かる。イベントに2日間ご招待

SOLD OUT サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
20,000円

“まずは関所で ありがねを江戸の貨幣に 両替し、
その橋わたって まよいこむ お江戸の街に まよいこむ”
墨田区向島中跡地に、「江戸の町」が出現! お一人でも、カップルでも、ご家族でも、2日間、江戸のまちにタイムスリップしてみましょう!

容量:墨田区東向島駅「向島中学校跡地」現地集合(チケット+イベント通貨「文」 5,000円分/組)

申込:H29年9月10日

【SY170209】プロの絵本作家“カエルおやじ”田村直巳先生のカエルの色紙

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
30,000円

プロの絵本作家“カエルおやじ”田村直巳先生のカエルの色紙、あなたのお名前入り(“○○さんへ”)の手書き色紙! カエルファンにはたまらない、世界でただ一つの贈り物!

容量:”カエル”を描いた色紙(あなたのお名前入り=”○○さん”へ)1枚

申込:H29年12月末

【SY170202】丸源飲料工業“トーキョーサイダー”

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
30,000円

トーキョーサイダーが、東京市向島区吾嬬町 (現・東京都墨田区立花)で産声を上げたのは、1947(昭和22)年のこと。未だ混乱の続く戦後間もない頃に、焦土と化した東京の復興のシンボルとして生まれ、地元に愛され、その後42年という永きにわたって作り続けられた、まさに東京下町のシンボル地サイダーです。生みの親は、丸源飲料阿部商店(現・丸源飲料工業株式会社)。東向島のシンボルキャラクター「寺島茄子之介」ロゴ入りで!

容量:”寺島茄子之介”ロゴ入りトーキョーサイダー 24本入り

申込:H29年12月末

【SY170211】「たもんじ交流農園」ピザ焼きパーティご招待(2名様分)

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
30,000円

「墨田区に緑を!」 プロジェクト農園でできる(かもしれない)野菜を皆で収穫し、とれたて新鮮野菜を乗せたピザを窯で焼く!楽しく美味しいパーティにご招待!

容量:墨田区「たもんじ交流農園」現地集合(「ピザ焼きパーティご招待券 2名様分 ピザ+飲み物付き)

申込:H29年12月末

【SY170212】プロの絵本作家”カエルおやじ”田村直巳先生作の「なすのヒーロー寺島戦隊テラ玉ン」(仮称)に敵キャラとして登場できる権利(1名様分)

サンプル写真
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期便
  • ギフト包装
  • のし
50,000円

プロの絵本作家で”カエルおやじ”の異名をもつ、田村直巳先生。あなたが、ヒーローの敵キャラとして登場!世界で一つの絵本が出来上がります!

容量:プロの絵本作家”田村直巳先生の絵本”に登場することができる権利(内容未定)

申込:H29年12月末

東京都墨田区

墨田区は東京都の東部に位置する、隅田川と荒川に挟まれた町。江戸時代には運河の水利を生かした地場産業が発達し、明治から昭和にかけては次々と町工場が生まれ、その技術や技能は現代にも受け継がれています。毎年夏に開催される隅田川の花火大会は、江戸時代より続く夏の風物詩。両国にある国技館では、大相撲の数々の名勝負が繰り広げられています。2012年には東京スカイツリー(R)が誕生。国内外より多くの観光客が訪れています。

このGCFへの応援メッセージ

墨田区でのまちなか農園が実現するよう、応援しています。
子どもから大人まで、だれでも楽しめる素敵な農園になるといいですね。
2017年7月5日 20:41
いろいろな活動を展開されていて素晴らしいですね。ピザ焼きパーティ、楽しみにしてます!
2017年10月30日 11:33
農園楽しみです!
2017年10月4日 16:13
墨田区住民としてこのような交流や体験の場があることはとても素晴らしいことだと思います。実際にPJが動き出したら私自身も参加したいと思います!
2017年9月19日 16:31
まちなか農園が沢山できると
いいです。活用させて頂きます
2017年9月2日 18:09
たもんじ交流農園で作る寺島なすを楽しみにしています!
2017年8月28日 23:08
みんなの憩いの場になるといいですね。楽しみです。
2017年8月23日 15:12
まちなか農園、区民の1人として一緒に作りたいです。
2017年8月20日 20:28
たもん寺交流農園、地域交流の場として、素晴らしい試みだと思います。微力ながら応援してます。
2017年8月20日 11:42
墨田に農園!期待します!
2017年8月19日 17:51
私たちの!農園、と思ってます。
私たちで素敵な場所を作りましょう!
2017年8月18日 23:18
おいしい茄子がたくさん実ることを期待しています。
2017年8月17日 7:30
東京での土を使ったまちおこしという理念に賛同します!
2017年8月5日 11:43
いい企画ですね。大変でしょうけれど頑張ってください。
2017年7月28日 12:43
墨田区に農園!とても嬉しく思います。
多くの人たちがつながる素敵な場所ができますように。
2017年7月23日 16:31
墨田区に緑が増えるよう頑張って下さい。
2017年7月16日 23:47
墨田の町をみんなで、もっともっと元気にしよう!頑張れ〜!
2017年7月7日 20:19
皆さんの力を結集して是非成功させて下さい。
2017年7月7日 18:32
新たな御前栽畑、復活楽しみにしています。
2017年7月7日 13:49
おいしい寺島なすをたくさん作ってください。
2017年7月6日 10:28