お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          豊後高田市のすべての寄付金の活用報告

          「子育て支援」~高校生まで医療費”無料”

          2022/07/31(日) 10:18

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、子どもが病院などに通ったり、入院したり、歯医者さんに通ったりするときの医療費(保険が適用される分)を、すべて無料にしています。
           小学校に上がるまでのお子さんはもちろん、部活などでけがをする機会が多い、高校生までが対象です。
          【実際の声】
          「うちの子はアレルギーがあって花粉症」と話すのは、幼稚園に通う女の子のお母さん。
          「でも症状が出たら、すぐに耳鼻科に連れて行って治してあげられます」。
          お子さんがつらい症状を我慢しなくていい、そんな日常を過ごすことができています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~幼稚園、小・中学校の給食費”無料”

          2022/07/30(土) 14:25

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           バランスよく栄養を取りながら、食べることの大切さを学ぶことができる給食。
           豊後高田市は、市内の保育園・幼稚園から中学校まですべての子どもたちがおいしく給食を食べられるよう、無料で提供しています。
          【実際の声】
           お子さんが2人、3人といるご家庭にとって、負担は決して小さくありません。
           高校生、中学生、幼稚園児の3人のお子さんをもつお母さんは、
          「年度初めに申請書を提出するんですが、そのときに1年間の給食費が分かります。『こんなに払うはずだったんだ』と思うと、ありがたいですね。」
          と話します。何かとお金がかかる子育て世代の家計にとって、大きな助けとなっています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~子育て応援誕生祝い金 最大200万円

          2022/07/29(金) 17:59

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、お子さんが生まれた家庭に「おめでとうございます!」という気持ちを込めて、お祝い金を渡しています。
           支給額は、1・2人目が生まれたら各10万円。3人目が生まれたときには50万円。さらに、4人目が生まれたら最大総額100万円。そして、今年度より第5子以降は最大総額200万円を支給します。
          【実際の声】
           小学生の長男、長女、幼稚園に通う次女、9カ月の三女の4人の子をもつのお母さんは、
          「子ども1人を育てるのに2千万円かかると聞いたことがあります。ずっと働き続けなければいけないと思っている中で、100万円は本当にありがたい。貯蓄して、子どものために大事に使わせていただきます。」
          と話します。納税してくださる方には心から『ありがとうございます』という気持ちです」と感謝の言葉を口にしていました。

          「子育て支援」~皆様の温かい応援に「ありがとう」

          2022/07/28(木) 12:39

          \\子育て中のお母さんたちに聞いてみました!//
           豊後高田市の未来を担う子どもたちは大切な宝物。
           ふるさと納税で寄せられた皆さんからの寄付はすべて、子育て支援事業に活用させていただいています。
          「どんな取り組みに活用されているの?」「そこに住んでいる人の声は?」
           豊後高田市子育て支援事業の内容と実際の利用者の声を聞いてみました。

          【ぜひご覧ください】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547?city-product_original

          「子育て支援」~『妊産婦の医療費助成』を始めました!

          2022/07/27(水) 19:21

           大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。この小さなまちの確かな未来を創るため、全国トップレベルの子育て支援に「本気」に取り組んでいます。
           高校生までの医療費無料化」「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無料化」「市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化」「最大100万円の子育て誕生祝い金制度」など全国トップレベルの子育て支援に加え、公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。
           皆さまの温かいご支援により、令和2年度から新たに『妊産婦の医療費助成』を実現しました!
           地域の活力は『人』―明日を担う人材を育てるための本市子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきます。
           今後とも、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

          「子育て支援」~地域の子育て支援施設「花っこルーム」の整備

          2022/07/24(日) 11:35

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市の子育て支援の中心となるのが、つどいの広場「花っこルーム」です。
           子どもが楽しく遊べるのはもちろん、お母さんたちが子育ての不安や悩みなどを話し合い、交流する場でもあります。
          【実際の声】
          「市外で暮らしていたとき、長女と地元の子育てセンターに行ったら、ママ友のグループができていて行きづらかったんです。こっちに来て花っこルームに行くと、すごく明るくて、スタッフさんが名前を覚えて話しかけてくれてうれしくて。だから今は、利用者さんが来たなと思ったら、まだ遠くにいるときから手を振って、ちょっとでも来やすい雰囲気をつくるようにしています」と話すのは「花っこルーム」のスタッフさん。
          「花っこルーム」のスタッフは、実は利用していたお母さんたち。子育て経験者ならではの、きめ細やかなサポートを行っています。

          「子育て支援」~市営"無料"塾の運営(学びの21世紀塾)

          2022/07/23(土) 17:32

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は「教育のまちづくり」を目指しています。
           "学びの21世紀塾"は、2002年、完全学校週5日制が始まることを契機に設立した市営の塾です。
           子どもたちの土曜日の居場所として、学習塾などが少ない田舎でも、都会と同じように学ぶ機会を提供したい。経済的な理由で受けられる教育に差があってはならない。そんな思いでスタートしました。
          【実際の声】
           3人のお子さんがいるお母さんは、高校生の長男と中学生の次男が「土曜寺子屋講座」を利用。「塾代のことを考えたら、ありがたいですね」と話します。
           幼稚園の年中さんの長女もいて、「年長さんからは英会話教室も利用できるようになります」と教えてくれました。 
           豊後高田市はを、夢に向かって努力する子どもたちを応援しています。

          「子育て支援」~高校生まで医療費”無料”

          2022/07/22(金) 11:38

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、子どもが病院などに通ったり、入院したり、歯医者さんに通ったりするときの医療費(保険が適用される分)を、すべて無料にしています。
           小学校に上がるまでのお子さんはもちろん、部活などでけがをする機会が多い、高校生までが対象です。
          【実際の声】
          「うちの子はアレルギーがあって花粉症」と話すのは、幼稚園に通う女の子のお母さん。
          「でも症状が出たら、すぐに耳鼻科に連れて行って治してあげられます」。
          お子さんがつらい症状を我慢しなくていい、そんな日常を過ごすことができています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~幼稚園、小・中学校の給食費”無料”

          2022/07/20(水) 15:13

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           バランスよく栄養を取りながら、食べることの大切さを学ぶことができる給食。
           豊後高田市は、市内の保育園・幼稚園から中学校まですべての子どもたちがおいしく給食を食べられるよう、無料で提供しています。
          【実際の声】
           お子さんが2人、3人といるご家庭にとって、負担は決して小さくありません。
           高校生、中学生、幼稚園児の3人のお子さんをもつお母さんは、
          「年度初めに申請書を提出するんですが、そのときに1年間の給食費が分かります。『こんなに払うはずだったんだ』と思うと、ありがたいですね。」
          と話します。何かとお金がかかる子育て世代の家計にとって、大きな助けとなっています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~子育て応援誕生祝い金 最大200万円

          2022/07/19(火) 20:14

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、お子さんが生まれた家庭に「おめでとうございます!」という気持ちを込めて、お祝い金を渡しています。
           支給額は、1・2人目が生まれたら各10万円。3人目が生まれたときには50万円。さらに、4人目が生まれたら最大総額100万円。そして、今年度より第5子以降は最大総額200万円を支給します。
          【実際の声】
           小学生の長男、長女、幼稚園に通う次女、9カ月の三女の4人の子をもつのお母さんは、
          「子ども1人を育てるのに2千万円かかると聞いたことがあります。ずっと働き続けなければいけないと思っている中で、100万円は本当にありがたい。貯蓄して、子どものために大事に使わせていただきます。」
          と話します。納税してくださる方には心から『ありがとうございます』という気持ちです」と感謝の言葉を口にしていました。

          「子育て支援」~幼稚園、小・中学校の給食費”無料”

          2022/06/29(水) 20:20

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           バランスよく栄養を取りながら、食べることの大切さを学ぶことができる給食。
           豊後高田市は、市内の保育園・幼稚園から中学校まですべての子どもたちがおいしく給食を食べられるよう、無料で提供しています。
          【実際の声】
           お子さんが2人、3人といるご家庭にとって、負担は決して小さくありません。
           高校生、中学生、幼稚園児の3人のお子さんをもつお母さんは、
          「年度初めに申請書を提出するんですが、そのときに1年間の給食費が分かります。『こんなに払うはずだったんだ』と思うと、ありがたいですね。」
          と話します。何かとお金がかかる子育て世代の家計にとって、大きな助けとなっています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~『妊産婦の医療費助成』を始めました!

          2022/06/28(火) 17:59

           大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。この小さなまちの確かな未来を創るため、全国トップレベルの子育て支援に「本気」に取り組んでいます。
           高校生までの医療費無料化」「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無料化」「市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化」「最大100万円の子育て誕生祝い金制度」など全国トップレベルの子育て支援に加え、公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。
           皆さまの温かいご支援により、令和2年度から新たに『妊産婦の医療費助成』を実現しました!
           地域の活力は『人』―明日を担う人材を育てるための本市子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきます。
           今後とも、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

          「子育て支援」~皆様の温かい応援に「ありがとう」

          2022/06/27(月) 12:28

          \\子育て中のお母さんたちに聞いてみました!//
           豊後高田市の未来を担う子どもたちは大切な宝物。
           ふるさと納税で寄せられた皆さんからの寄付はすべて、子育て支援事業に活用させていただいています。
          「どんな取り組みに活用されているの?」「そこに住んでいる人の声は?」
           豊後高田市子育て支援事業の内容と実際の利用者の声を聞いてみました。

          【ぜひご覧ください】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547?city-product_original

          「子育て支援」~『妊産婦の医療費助成』を始めました!

          2022/06/26(日) 09:53

           大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。この小さなまちの確かな未来を創るため、全国トップレベルの子育て支援に「本気」に取り組んでいます。
           高校生までの医療費無料化」「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無料化」「市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化」「最大100万円の子育て誕生祝い金制度」など全国トップレベルの子育て支援に加え、公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。
           皆さまの温かいご支援により、令和2年度から新たに『妊産婦の医療費助成』を実現しました!
           地域の活力は『人』―明日を担う人材を育てるための本市子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきます。
           今後とも、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

          「子育て支援」~皆様の温かい応援に「ありがとう」

          2022/06/25(土) 18:03

          \\子育て中のお母さんたちに聞いてみました!//
           豊後高田市の未来を担う子どもたちは大切な宝物。
           ふるさと納税で寄せられた皆さんからの寄付はすべて、子育て支援事業に活用させていただいています。
          「どんな取り組みに活用されているの?」「そこに住んでいる人の声は?」
           豊後高田市子育て支援事業の内容と実際の利用者の声を聞いてみました。

          【ぜひご覧ください】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547?city-product_original

          「子育て支援」~地域の子育て支援施設「花っこルーム」の整備

          2022/06/25(土) 13:25

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市の子育て支援の中心となるのが、つどいの広場「花っこルーム」です。
           子どもが楽しく遊べるのはもちろん、お母さんたちが子育ての不安や悩みなどを話し合い、交流する場でもあります。
          【実際の声】
          「市外で暮らしていたとき、長女と地元の子育てセンターに行ったら、ママ友のグループができていて行きづらかったんです。こっちに来て花っこルームに行くと、すごく明るくて、スタッフさんが名前を覚えて話しかけてくれてうれしくて。だから今は、利用者さんが来たなと思ったら、まだ遠くにいるときから手を振って、ちょっとでも来やすい雰囲気をつくるようにしています」と話すのは「花っこルーム」のスタッフさん。
          「花っこルーム」のスタッフは、実は利用していたお母さんたち。子育て経験者ならではの、きめ細やかなサポートを行っています。

          「子育て支援」~市営"無料"塾の運営(学びの21世紀塾)

          2022/06/24(金) 17:39

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は「教育のまちづくり」を目指しています。
           "学びの21世紀塾"は、2002年、完全学校週5日制が始まることを契機に設立した市営の塾です。
           子どもたちの土曜日の居場所として、学習塾などが少ない田舎でも、都会と同じように学ぶ機会を提供したい。経済的な理由で受けられる教育に差があってはならない。そんな思いでスタートしました。
          【実際の声】
           3人のお子さんがいるお母さんは、高校生の長男と中学生の次男が「土曜寺子屋講座」を利用。「塾代のことを考えたら、ありがたいですね」と話します。
           幼稚園の年中さんの長女もいて、「年長さんからは英会話教室も利用できるようになります」と教えてくれました。 
           豊後高田市はを、夢に向かって努力する子どもたちを応援しています。

          「子育て支援」~幼稚園、小・中学校の給食費”無料”

          2022/06/23(木) 20:05

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           バランスよく栄養を取りながら、食べることの大切さを学ぶことができる給食。
           豊後高田市は、市内の保育園・幼稚園から中学校まですべての子どもたちがおいしく給食を食べられるよう、無料で提供しています。
          【実際の声】
           お子さんが2人、3人といるご家庭にとって、負担は決して小さくありません。
           高校生、中学生、幼稚園児の3人のお子さんをもつお母さんは、
          「年度初めに申請書を提出するんですが、そのときに1年間の給食費が分かります。『こんなに払うはずだったんだ』と思うと、ありがたいですね。」
          と話します。何かとお金がかかる子育て世代の家計にとって、大きな助けとなっています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~高校生まで医療費”無料”

          2022/06/22(水) 14:24

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、子どもが病院などに通ったり、入院したり、歯医者さんに通ったりするときの医療費(保険が適用される分)を、すべて無料にしています。
           小学校に上がるまでのお子さんはもちろん、部活などでけがをする機会が多い、高校生までが対象です。
          【実際の声】
          「うちの子はアレルギーがあって花粉症」と話すのは、幼稚園に通う女の子のお母さん。
          「でも症状が出たら、すぐに耳鼻科に連れて行って治してあげられます」。
          お子さんがつらい症状を我慢しなくていい、そんな日常を過ごすことができています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~子育て応援誕生祝い金 最大200万円

          2022/06/21(火) 11:53

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、お子さんが生まれた家庭に「おめでとうございます!」という気持ちを込めて、お祝い金を渡しています。
           支給額は、1・2人目が生まれたら各10万円。3人目が生まれたときには50万円。さらに、4人目が生まれたら最大総額100万円。そして、今年度より第5子以降は最大総額200万円を支給します。
          【実際の声】
           小学生の長男、長女、幼稚園に通う次女、9カ月の三女の4人の子をもつのお母さんは、
          「子ども1人を育てるのに2千万円かかると聞いたことがあります。ずっと働き続けなければいけないと思っている中で、100万円は本当にありがたい。貯蓄して、子どものために大事に使わせていただきます。」
          と話します。納税してくださる方には心から『ありがとうございます』という気持ちです」と感謝の言葉を口にしていました。

          「子育て支援」~子育て応援誕生祝い金 最大200万円

          2022/05/31(火) 19:00

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、お子さんが生まれた家庭に「おめでとうございます!」という気持ちを込めて、お祝い金を渡しています。
           支給額は、1・2人目が生まれたら各10万円。3人目が生まれたときには50万円。さらに、4人目が生まれたら最大総額100万円。そして、今年度より第5子以降は最大総額200万円を支給します。
          【実際の声】
           小学生の長男、長女、幼稚園に通う次女、9カ月の三女の4人の子をもつのお母さんは、
          「子ども1人を育てるのに2千万円かかると聞いたことがあります。ずっと働き続けなければいけないと思っている中で、100万円は本当にありがたい。貯蓄して、子どものために大事に使わせていただきます。」
          と話します。納税してくださる方には心から『ありがとうございます』という気持ちです」と感謝の言葉を口にしていました。

          「子育て支援」~皆様の温かい応援に「ありがとう」

          2022/05/30(月) 15:23

          \\子育て中のお母さんたちに聞いてみました!//
           豊後高田市の未来を担う子どもたちは大切な宝物。
           ふるさと納税で寄せられた皆さんからの寄付はすべて、子育て支援事業に活用させていただいています。
          「どんな取り組みに活用されているの?」「そこに住んでいる人の声は?」
           豊後高田市子育て支援事業の内容と実際の利用者の声を聞いてみました。

          【ぜひご覧ください】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547?city-product_original

          「子育て支援」~『妊産婦の医療費助成』を始めました!

          2022/05/30(月) 11:13

           大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。この小さなまちの確かな未来を創るため、全国トップレベルの子育て支援に「本気」に取り組んでいます。
           高校生までの医療費無料化」「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無料化」「市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化」「最大100万円の子育て誕生祝い金制度」など全国トップレベルの子育て支援に加え、公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。
           皆さまの温かいご支援により、令和2年度から新たに『妊産婦の医療費助成』を実現しました!
           地域の活力は『人』―明日を担う人材を育てるための本市子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきます。
           今後とも、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

          「子育て支援」~皆様の温かい応援に「ありがとう」

          2022/05/28(土) 10:34

          \\子育て中のお母さんたちに聞いてみました!//
           豊後高田市の未来を担う子どもたちは大切な宝物。
           ふるさと納税で寄せられた皆さんからの寄付はすべて、子育て支援事業に活用させていただいています。
          「どんな取り組みに活用されているの?」「そこに住んでいる人の声は?」
           豊後高田市子育て支援事業の内容と実際の利用者の声を聞いてみました。

          【ぜひご覧ください】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547?city-product_original

          「子育て支援」~『妊産婦の医療費助成』を始めました!

          2022/05/25(水) 19:36

           大分県豊後高田市は、人口約22,000人の小さなまちです。この小さなまちの確かな未来を創るため、全国トップレベルの子育て支援に「本気」に取り組んでいます。
           高校生までの医療費無料化」「幼稚園・小学校・中学校の給食費の無料化」「市内保育園の保育料・市内幼稚園の授業料の完全無料化」「最大100万円の子育て誕生祝い金制度」など全国トップレベルの子育て支援に加え、公営の無料塾「学びの21世紀塾」や先輩ママたちで子育てをサポートする「アンジュママン」など、充実した教育環境づくりに取り組んでいます。
           皆さまの温かいご支援により、令和2年度から新たに『妊産婦の医療費助成』を実現しました!
           地域の活力は『人』―明日を担う人材を育てるための本市子育て支援策の財源は「ふるさと納税」を活用させていただきます。
           今後とも、全国の皆様の心温まる応援をよろしくお願いいたします。

          「子育て支援」~地域の子育て支援施設「花っこルーム」の整備

          2022/05/25(水) 15:17

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市の子育て支援の中心となるのが、つどいの広場「花っこルーム」です。
           子どもが楽しく遊べるのはもちろん、お母さんたちが子育ての不安や悩みなどを話し合い、交流する場でもあります。
          【実際の声】
          「市外で暮らしていたとき、長女と地元の子育てセンターに行ったら、ママ友のグループができていて行きづらかったんです。こっちに来て花っこルームに行くと、すごく明るくて、スタッフさんが名前を覚えて話しかけてくれてうれしくて。だから今は、利用者さんが来たなと思ったら、まだ遠くにいるときから手を振って、ちょっとでも来やすい雰囲気をつくるようにしています」と話すのは「花っこルーム」のスタッフさん。
          「花っこルーム」のスタッフは、実は利用していたお母さんたち。子育て経験者ならではの、きめ細やかなサポートを行っています。

          「子育て支援」~市営"無料"塾の運営(学びの21世紀塾)

          2022/05/24(火) 18:33

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は「教育のまちづくり」を目指しています。
           "学びの21世紀塾"は、2002年、完全学校週5日制が始まることを契機に設立した市営の塾です。
           子どもたちの土曜日の居場所として、学習塾などが少ない田舎でも、都会と同じように学ぶ機会を提供したい。経済的な理由で受けられる教育に差があってはならない。そんな思いでスタートしました。
          【実際の声】
           3人のお子さんがいるお母さんは、高校生の長男と中学生の次男が「土曜寺子屋講座」を利用。「塾代のことを考えたら、ありがたいですね」と話します。
           幼稚園の年中さんの長女もいて、「年長さんからは英会話教室も利用できるようになります」と教えてくれました。 
           豊後高田市はを、夢に向かって努力する子どもたちを応援しています。

          「子育て支援」~子育て応援誕生祝い金 最大200万円

          2022/05/24(火) 11:52

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、お子さんが生まれた家庭に「おめでとうございます!」という気持ちを込めて、お祝い金を渡しています。
           支給額は、1・2人目が生まれたら各10万円。3人目が生まれたときには50万円。さらに、4人目が生まれたら最大総額100万円。そして、今年度より第5子以降は最大総額200万円を支給します。
          【実際の声】
           小学生の長男、長女、幼稚園に通う次女、9カ月の三女の4人の子をもつのお母さんは、
          「子ども1人を育てるのに2千万円かかると聞いたことがあります。ずっと働き続けなければいけないと思っている中で、100万円は本当にありがたい。貯蓄して、子どものために大事に使わせていただきます。」
          と話します。納税してくださる方には心から『ありがとうございます』という気持ちです」と感謝の言葉を口にしていました。

          「子育て支援」~幼稚園、小・中学校の給食費”無料”

          2022/05/23(月) 19:24

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           バランスよく栄養を取りながら、食べることの大切さを学ぶことができる給食。
           豊後高田市は、市内の保育園・幼稚園から中学校まですべての子どもたちがおいしく給食を食べられるよう、無料で提供しています。
          【実際の声】
           お子さんが2人、3人といるご家庭にとって、負担は決して小さくありません。
           高校生、中学生、幼稚園児の3人のお子さんをもつお母さんは、
          「年度初めに申請書を提出するんですが、そのときに1年間の給食費が分かります。『こんなに払うはずだったんだ』と思うと、ありがたいですね。」
          と話します。何かとお金がかかる子育て世代の家計にとって、大きな助けとなっています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          「子育て支援」~高校生まで医療費”無料”

          2022/05/23(月) 15:23

          \\みなさまの寄付のおかげで実現しました//
           豊後高田市は、子どもが病院などに通ったり、入院したり、歯医者さんに通ったりするときの医療費(保険が適用される分)を、すべて無料にしています。
           小学校に上がるまでのお子さんはもちろん、部活などでけがをする機会が多い、高校生までが対象です。
          【実際の声】
          「うちの子はアレルギーがあって花粉症」と話すのは、幼稚園に通う女の子のお母さん。
          「でも症状が出たら、すぐに耳鼻科に連れて行って治してあげられます」。
          お子さんがつらい症状を我慢しなくていい、そんな日常を過ごすことができています。

          【詳しくはこちら】
          https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/44209/11547

          280件中1~30件表示