お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1
ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • わかやまけん
  •  
  • 和歌山県
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • NEW
    2017年11月17日(金)22時00分

     

    「木の国」和歌山の森を守り育てます

     和歌山は古くから「木の国」と呼ばれ、県土の77%が森林です。

     森林は洪水や渇水の緩和、生物の多様性の保全、地球温暖化防止と限りない恵みを与えてくれます。

     私たちの生活に恵みを与える大切なふるさとの森林を守り育て、次の世代に継承するため、寄附金を活用させていただきます。

  • 2017年11月16日(木)18時25分

     

    【がん医療支援】あなたの寄附で救える命があります

     受けたくても受けられない医療を受けられるように。
     
     救うことのできる命が失われないように。

     家族をがんで亡くした方の想いにより、和歌山県は誰もが高額ながんの先進医療を受けられる支援制度を創設しました。

     公的医療保険の適用が無いがんの先進医療を受けようとする県民の方に、その治療費の補助をする制度です。

     がんで悩み苦しむ方に手をさしのべたい、そんな想いを実現するために。

     あなたの寄附金で救える人の命があります。


    制度詳細についてはこちら
    http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/041200/h_sippei/gannet/01/06.html

  • 2017年10月13日(金)21時00分

     

    平成28年度寄附金活用実績報告

    南方熊楠記念館(白浜町)の整備 7,516千円

    世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全や活用
    ・熊野三山の熊野参詣道の復旧、保全 6,900千円

    わかやまの美しい海づくりの推進
    ・海水浴場の整地や海岸保全施設の修繕 2,100千円

    和歌山の文化財の保護
    ・旧西村家の保存整備 1,200千円
    ・宝来山神社末社東殿・西殿の保存修理 1,200千円

    学校図書館や県立図書館の蔵書の充実
    ・県立学校の蔵書の充実 1,800千円
    ・県立図書館の蔵書の充実・貸出推進 1,800千円

    大切なふるさとの森を育てる
    ・病害虫に対する防除対策により森林保全  3,990千円

    詳細については県ホームページでご覧ください。
     http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/furusato/katuyou.html

    今後ともふるさと和歌山の応援をお願いいたします。

和歌山県の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

和歌山県では、お寄せいただいた寄附金を『ふるさと和歌山応援寄附金』として、次の取り組みに活用させていただきます。ご希望のメニューをお選びください。

1.南紀熊野ジオパークの推進
平成26年8月に「日本ジオパーク」に認定された南紀熊野ジオパークについて、「ユネスコ世界ジオパーク」認定に向けた取り組みを推進します。
 
・平成30年度完成に向け、南紀熊野ジオパークセンターの建設を進めます。
 
写真:日本ジオパークに認定
2.がん対策の充実
和歌山はがんで亡くなられる方が多い県です。がんになっても安心して治療が受けられる支援制度を充実していきます。
 
・所得等が一定以下のがん患者の方が、公的医療保険の適用が無い先進医療を受けようとする場合に治療費の一部を補助します。
 
写真:医療の現場(イメージ)
3.地元企業への就職を促進する奨学金返還支援制度の創設
本県出身大学生等の地元企業への就職を支援します。

・和歌山の企業へ就職した大学生等に、奨学金の返還金を補助します。

写真:企業説明会の様子
4.わかやまのナショナル・トラスト
和歌山は、みどり豊かな山々と雄大豪壮なリアス式海岸など、かけがえのない自然や歴史的資産を数多く有しています。これらの自然を保全し、次の世代に引き継いでいきます。

・県民の公有財産として末永く保全していくために、自然環境の整備や土地の公有化をすすめます。

写真:熊野の山々・果無山脈
5.世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全や活用
和歌山の世界遺産をかけがえのないふるさとの宝として、人類共通の宝として保全・活用し、継承していきます。
・熊野本宮大社などの保存修理をすすめます。
・世界遺産・周辺地域の風水害等による災害復旧及び維持管理に対し必要な緊急保全を行います。

写真:熊野古道・道休禅門
6.学校図書館や県立図書館の蔵書の充実
和歌山の未来を担う子どもの育成や県民の読書文化の向上のため、学校図書館や県立図書館の蔵書の整備をすすめます。

・県立学校の図書館の蔵書の充実をすすめます。
・県立図書館の蔵書を充実して県民や市町村への貸出しをすすめます。

写真:和歌山県立図書館閲覧室
7.わかやまの美しい海づくり
黒潮の恵みを受ける和歌山は、リアス式の美しい風景に彩られた約648kmにも及ぶ長い海岸線と数多くの海水浴場を有しています。ふるさとの海を守り、より美しくして海のレクリエーションを盛んにします。

・磯ノ浦、片男波、浜の宮等の海水浴場の整地をすすめます。

写真:片男波海水浴場
8.わかやまの文化財の保護
和歌山県には重要な歴史資産がたくさんあり、全国で国宝は6番目、重要文化財は7番目に多いところです。
ふるさとの大切な文化財を保全して未来に伝え、郷土の活性化に寄与します。

・かつらぎ町の丹生都比売神社本殿の防災施設・境内の保存整備をすすめます。
・海南市の琴の浦温山荘園の保存整備をすすめます。

写真:丹生都比売神社
9.大切なふるさとの森を守り育てる
和歌山は古くから「木の国」と呼ばれ、県土の77%が森林です。森林は洪水や渇水の緩和、水質の浄化、生物多様性の保全、地球温暖化防止と限りない恵みを与えてくれる県民のかけがえのない財産です。大切なふるさとの森林を守り育て、継承していきます。

・貴重な自然生態系を持つ森林や世界遺産周辺の森林の保全をすすめます。

※充当事業につきましては、状況の変化等により、変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

写真:和歌浦天満宮周辺の森

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 104件 105件 102件
寄附金額 31,873,000円 14,694,000円 48,805,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 122件 120件 143件
寄附金額 12,699,000円 13,226,066円 15,799,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 189件 1,510件 1,872件
寄附金額 19,797,345円 49,993,000円 32,309,000円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 997,903人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 29.6%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -8,506人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 17.1%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 27.4%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

和歌山県 基本情報

住所
〒640-8585 和歌山県和歌山市小松原通1-1
URL
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/furusato/
TEL
073-441-2186
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

和歌山県

「きいちゃん」和歌山県PRキャラクター

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 【大師の水】高野山麓で汲み上げたミネラルウォーターです。

    弘法大師ゆかりの高野山麓の伏流水を最新設備で汲み出します。軟水で日本茶、紅茶、珈琲、ウイスキーの水割りに好相性です。
    2017年11月13日(月)17時36分
  • 甘味ぎっしり!みかんをまるごと閉じ込めたゼリーです!
    2017年10月30日(月)18時44分
  • 有田みかんをギュギュッと凝縮!濃厚みかんのジュースとゼリー
    2017年10月19日(木)12時27分
  • 不動の人気No.1!和歌山の梅干、極上うす塩味梅をどうぞ
    2017年10月6日(金)18時21分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconC09 紀州南高梅 不動の梅

    〇紀州南高梅の中でも、大粒で特に良質な梅干のみを使用し、当店一番人気の「うす塩」に仕士げました。梅干本来の味わいと程よい甘みで、創業以来、幅広い世代の皆さまに支持されています。この機会にぜひご賞味ください。…

  • ランキング2位iconC07 はちみつ仕立て「極」

    〇1粒1粒心をこめて包まれた大粒の梅干は、すっぱさを抑えたまろやかな味。ジューシーな梅の果肉と、はちみつの甘さが互いを引き立てます。〇提供:(株)勝僖梅

  • ランキング3位iconC10 自慢の梅干

    〇大切に育てた自家梅園産南高梅を漬込みました。白龍梅は、梅本来の味が生きた上品なうす塩の梅干。ご飯によく合います。和み梅は、蜂蜜をたっぷり使ったかなり甘口の梅干。お茶請けにもピッタリです。どちらも特大粒の…

この自治体への応援メッセージ

2017年11月9日 0:30
いつも和歌山を応援しています。
2017年11月4日 18:29
これからもおいしい梅干しを作ってください
2017年11月3日 23:41
今年も和歌山県の皆様にお世話になりました。これからも頑張って下さい。
2017年10月31日 13:45
元気な和歌山を応援しています。
2017年10月28日 21:17
頑張ってください
2017年10月23日 0:40
これからも美しい和歌山の自然を守り続けてください。
2017年10月22日 20:04
昨年度熊野古道に参りました。感動しました
熊野古道保全お願いいたします。
2017年10月22日 17:03
働く場所を作ってほしいですね。いつか貢献したいという気持ちはありますので、めげずに頑張って下さい。
2017年10月11日 9:10
熊野古道および美しい紀伊山地は世界に誇る和歌山の宝物だと思います。適正な保全に少しでも役立ちたいです。
2017年9月30日 22:08
昨年も同じものを申込みさせていただきました。
家族にも大人気でしたので、また申込みさせていただきました。
2017年7月17日 21:24
熊野の自然と伝統文化は、人々に癒しと活力を与えてくれます。いつまでも、大切にしていきましょう。
2017年6月30日 20:37
地図を見るたび、和歌山県内各地の風景を思い出します。美しい自然の風景と美味しい和歌山の食と温かい県内の皆様、いつまでも。
2017年6月17日 4:07
和歌山の大切な文化遺産、文化財を後世へ伝えてください。
2017年6月1日 23:04
子どもの頃海水浴によく行きましたが、とてもきれいな海だったと記憶しています。
自分の子ども達にも味あわせてあげたいので美しい海づくりに利用してください。
2017年5月1日 11:17
美味しい梅干しを見つけられてうれしいです!
2017年2月11日 13:33
和歌山には世界遺産、梅、みかん…魅力がいっぱいです。もっと和歌山の魅力が多くの方々に広まりますように…応援しております。
2017年1月24日 15:24
海、温泉など魅力的な和歌山に旅行にまた行きたいです。
2016年12月31日 18:53
みかん、梅干しと和歌山県の名産は自然の恵み一杯で素晴らしいです。
これからも美しい自然が保たれることを期待しています。
微力ならが寄付がお役にたてば幸いです。
2016年12月18日 23:09
がん対策充実、期待しています。
2016年11月28日 12:15
今後も大切な森林をお守りください。
2016年11月10日 21:10
永遠のふるさと和歌山県が自然を守りながらオンリーワンの県でありますように!
2016年10月24日 16:29
昨年、熊野古道・白浜へ行ったのですが、とても素晴らしい場所でした。
特に熊野古道の行き届いた整備にとても感動しました。
これからも応援しております。

2016年10月12日 15:17
エコロジーの先駆者 南方熊楠に学ぼう!
2016年10月9日 13:46
学生時代の仲良し4人組で、和歌山県のいろんな海岸をめぐりました。また、行きたいと思っています。でも、今度は一人旅です。ずっと、海を見て過ごしたいのですが、なかなか、泊めてくれるところがありません。次に行くときも、あの頃のきれいな海であってほしいと思っています。
2016年9月3日 20:13
 仕事の関係で現在は東京に在住していますが、地元である和歌山県のことをいつも応援しています。自然豊かで県民の人柄もおおらか、さらに世界遺産や全国随一のパンダ飼育頭数を誇る白浜アドベンチャーワールドなど数多くの観光資源を有する和歌山県は、魅力あふれる素晴らしい県だと思います。
 ふるさと納税制度のおかげで、こうした地元に対する想いをかたちにできる機会を与えていただき感謝しています。微力ではありますが、県の施策実施にお役立てください。
2017年10月5日 17:26
頑張ってください!!
2017年9月30日 21:59
妻が和歌山出身です。
妻の実家から送ってもらうものすべておいしくて、和歌山の食の豊かさを実感します。
和歌山の自然を守ることに役立てていただけたら幸いです。
2017年9月23日 17:00
熊野古道とパンダをよろしくお願いします。
2017年9月10日 10:33
まだ和歌山にはいったことがありません。一度、おじゃましたいです!
2017年9月7日 20:21
応援しています。

ページ内の一番上へもどる