ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • ぐんまけん
  •  
  • 群馬県
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年4月21日(金)20時00分

     

    ぐんまの動物愛護推進への寄附をお待ちしております

    群馬県動物愛護センターでは、迷い犬として収容され飼い主からの迎えがない犬、飼えなくなったからと放棄された犬たちに、新しい家族を見つけるための譲渡事業を実施しています。
    譲渡される犬には、獣医師による健康診断や感染症を防ぐためのワクチン接種、寄生虫の検査を実施し、必要に応じて、治療や投薬を行います。それぞれの犬の健康状態を確認し、必要なケアやフードも選択しています。
    また、その犬たちが新しい環境でも不安にならないように音楽を聴かせたり、人に対する社会性を養うために職員や多くのボランティアさんが散歩などをしています。
    できる限り多くの犬たちに生存の機会を与えるために事業を展開していますが、さらなる事業の充実・拡大のためにご支援をよろしくお願いいたします。
    詳細につきましては、以下のホームページをご覧ください。
    http://www.pref.gunma.jp/04/p13210012.html

  • 2017年4月1日(土)19時00分

     

    ぐんまの動物愛護推進への寄附をお待ちしております

    本県では、「人と動物が共生できる豊かな社会の実現」に向けて、県動物愛護センターを拠点に様々な取組を実施しています。
    殺処分される犬猫を少しでも減らすため、保護された犬猫に新しい飼い主を見つける譲渡事業では、家族の一員として迎えられ、新たな生活をおくる犬猫を増やしています。
    また、県内では飼い主のいない猫による周辺環境への糞尿・鳴き声被害、無責任なえさやり行為による近隣トラブル等、猫に関する問題が多数発生しています。所有者がおらず、無秩序な繁殖が繰り返され、屋外で生活する不幸な命をこれ以上生み出さないよう、新規に「飼い主のいない猫対策支援事業」を開始し、このメニューの寄附金を活用します。

  • 2016年8月26日(金)17時00分

     

    平成27年度「ぐんまふるさと納税」活用結果

     平成27年度は「ぐんまふるさと納税」に、301人の方から345件3,933,845円のご寄附をいただきました。厚くお礼申し上げます。
     お寄せいただいた寄附金は、8つの寄附メニューに活用させていただきました。
     http://www.pref.gunma.jp/04/a4300259.html

     また、平成28年度においては、「ぐんまふるさと納税」の拡充として、「『ぐんまの食と農』応援」の新たな寄附メニューを追加するとともに、「ぐんまふるさと納税すき焼きキャンペーン」を実施しております。
     今後も、先人から受け継いできた「群馬の限りない可能性」を大きくはばたかせ、皆さんが誇りを持てる「ふるさとぐんま」を築くため、積極的な取組を進めて参りますので、引き続き、群馬県に対して皆様からの温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  • 2016年8月3日(水)13時13分

     

    「ぐんまの食と農」応援への寄附をお待ちしています

     本県では、キャベツやきゅうり、こんにゃく、生乳や牛肉・豚肉など多彩な農畜産物が生産されています。
     お寄せいただいた寄附金は、農畜産物のブランド力強化、新品種の研究、今後の農業を担う新規就農者の育成などに活用させていただきます。

  • 2015年9月25日(金)12時00分

     

    上野三碑が世界記憶遺産の国内候補に決定されました

     9月24日(木)、日本ユネスコ国内委員会のユネスコ記憶遺産選考委員会が開催され、群馬県高崎市にある上野三碑(こうずけさんぴ)がユネスコに推薦する国内候補として決定されました。

     本県では、この大切な歴史遺産の価値を多くのみなさんに知っていただくための施策を重点的に実施しています。「東国文化周知事業」としてお寄せいただいた寄附金は、中学生のための「東国文化副読本」の作成、そして「上野三碑(こうずけさんぴ)」の世界記憶遺産登録推進活動などに活用させていただきます。次代を担う子ども達が将来にわたり、郷土への愛着と誇りをもってもらえるように、取り組んでまいります。

群馬県の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

ぐんまふるさと納税(寄附金)の使いみちは、次の「10のメニュー」の中から、ご自身でお選びいただけます!!
また、10のメニューのうち、特定の政策を選んで寄附することもできます!

1.尾瀬国立公園の保護・適正利用の推進

至仏山植生回復事業
尾瀬国立公園の西端に位置する至仏山は、高山植物の宝庫であり、日本百名山にも数えられ、多くの登山者に親しまれています。しかし、長年にわたる登山の影響により、登山道周辺の植生荒廃や裸地化などの問題が生じています。至仏山の保全は、尾瀬を守り続ける上で重要な課題の一つです。皆様からお寄せいただいた寄附金は、至仏山の荒廃防止対策として、登山道の補修や周辺の植生回復作業を行うための費用として活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
至仏山の保全対策
尾瀬保護対策一般
尾瀬ヶ原、尾瀬沼など、日本を代表する美しい風景と生態系を有する「尾瀬国立公園」の保護と適正な利用を進めていきます。
 
→ 関連リンク
「尾瀬」 自然の宝庫
尾瀬保護財団ホームページ

2.世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」・ぐんま絹遺産の保存活用

群馬県世界遺産・ぐんま絹遺産継承基金
世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」と県内の貴重な絹遺産を将来の世代に引き継いでいくためにご支援をお願いします。お寄せいただいた寄附金は、絹文化や絹産業への関心を高め、世界遺産及び「ぐんま絹遺産」の価値を継承していくための取り組み、世界遺産や「ぐんま絹遺産」を通じ、県民が地域の価値を再認識するための活動などへの支援に活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」
ぐんま絹遺産

3.「観光立県ぐんま」推進

ググっとぐんま観光キャンペーン
平成23年の「群馬デスティネーションキャンペーン」を契機に、大型の観光宣伝キャンペーン「ググっとぐんま観光キャンペーン」を継続実施しています。お寄せいただいた寄附金は、県内各地で行われる観光イベントや、温泉や体験施設などの魅力的な観光資源を広報宣伝したり、県内を周遊するガイドブックの製作やクーポン&スタンプラリーの作成などの費用として活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
ようこそぐんまへ。ググっとぐんま
「ぐんま観光マップ」作成
「観光立県ぐんまの推進」を掲げ、誘客に向けた取り組みを進めている本県の主要宣伝物である「ぐんま観光マップ」。県全域の地図と併せて、世界遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」、草津・伊香保・水上・四万などの温泉、高山植物の宝庫である国立公園「尾瀬」など、本県の主な観光地や施設などを掲載しています。お寄せいただいた寄附金は、さまざまな場面で群馬の観光PRに使用する同マップを作成するための費用として活用させていただきます。
観光振興一般
もっと多くの人に群馬県を知ってもらい、来て、楽しんでいただけるように群馬県の魅力をPRしていきます。
 
→ 関連リンク
観光地・温泉・物産などのご紹介(群馬県ホームページ)
【群馬県の物産・名産の公式通販サイト】CASAぐんま

4.ふるさとぐんまの子育て支援 

中学生までの子ども医療費無料化
子育て世帯の経済的負担を軽減するとともに、子どもが、県内どこに住んでいても、安心して必要な医療が受けられるよう、市町村と協力して中学校卒業までの子どもの医療費の助成を行っています。
お寄せいただいた寄附金は、子どもの医療費助成事業の費用として活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
子ども医療費助成【子ども医療費無料化の制度】(群馬県ホームページ)
児童虐待防止対策事業
群馬県では、11月の児童虐待防止推進月間を中心にオレンジリボンキャンペーンを展開し、県内全域に児童虐待防止の輪を広げています。
お寄せいただいた寄附金は、児童虐待の予防、早期発見のための事業などに活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
児童虐待の防止(群馬県ホームページ)
子育て支援一般
みんなが子育てに夢と希望を持ち、そして子育てを社会全体で大切に支援していくという群馬県にふさわしい“子育て文化”を育てていきます。
 
→ 関連リンク
ぐんまスマイルライフ

5.豊かな水源・森林づくり

ぐんま緑の県民基金
県土の3分の2を占める群馬県の森林は、木材やきのこを生産し、豊かな水を育み、災害防止や二酸化炭素を吸収するなど様々な恵みをもたらしてくれます。
 お寄せいただいた寄附金は、県民の大切な財産である森林を守り育てるため、「ぐんま緑の県民基金」へ積み立てて、ぐんまの森林を守るために活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
みんなの森をみんなで守ろう「ぐんま緑の県民税」

6.芸術・文化・スポーツの振興

東国文化周知事業
群馬県が、古代の東国文化の中心地で、東日本最大の古墳大国であることをご存じでしょうか。本県では、この大切な歴史遺産の価値を多くのみなさんに知っていただくための施策を重点的に実施しています。
お寄せいただいた寄附金は、中学生のための「東国文化副読本」の作成や「上野三碑(こうずけさんぴ)」の世界記憶遺産登録推進活動などに活用させていただきます。次代を担う子ども達が将来にわたり、郷土への愛着と誇りをもってもらえるように、取り組んでまいります。
 
→ 関連リンク
東国文化周知事業(群馬県ホームページ)
群馬のふるさと伝統文化継承事業
本県では、地域の伝統・文化・風習を復活させ、人と人との絆を深めることによって、安心できる地域社会の再生を目指しています。
お寄せいただいた寄附金は、県内各地域で伝統文化を守り、伝え、育てていこうとする継承活動への支援などに活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
「群馬のふるさと伝統文化」支援事業の募集について(群馬県ホームページ)
スポーツ振興事業
本県では、本県スポーツ選手が全国大会や、オリンピック・パラリンピックなどの世界の檜舞台で活躍できるように競技力の向上に取り組んだり、「ぐんまマラソン」にフルマラソンを導入するなど、県内のスポーツの活性化に取り組んでいます。
お寄せいただいた寄附金は、ジュニア選手の発掘・育成、「ぐんまマラソン」開催費用などに活用させていただきます。
 
→ 関連リンク
ぐんまマラソンホームページ
スポーツ振興(群馬県ホームページ)
芸術・文化・スポーツ一般
創造的な文化活動や元気な地域作りを進めます。
 
→ 関連リンク
文化・文化財保護(群馬県ホームページ)

7.「ぐんまの食と農」応援

「ぐんまの食と農」応援
本県では、キャベツやきゅうり、こんにゃく、生乳や牛肉・豚肉など多彩な農畜産物が生産されています。
お寄せいただいた寄附金は、農畜産物のブランド力強化、新品種の研究、今後の農業を担う新規就農者の育成などに活用します。
 
→ 関連リンク
食と農の情報交流館
ぐんまアグリネット(外部リンク)

8. ぐんまちゃんが魅力を発信!ぐんまのイメージアップ

ぐんまちゃんが魅力を発信!ぐんまのイメージアップ
都道府県の魅力度ランキングなどで下位に位置づけられることが多い群馬県は、皆さんが群馬県に良いイメージを抱いていただけるよう、「イメージアップ」に積極的に取り組んでいます。
 その先頭に立ってがんばっているのが、昨年の「ゆるキャラ®グランプリ2014」でグランプリに輝いた群馬県のマスコット兼宣伝部長の「ぐんまちゃん」です。 「ぐんまちゃん」は、自らを隊長とする「ぐんまイメージアップキャラバン隊」を結成し、全国各地のイベント等に参加して、群馬県のPRに励んでいます。お寄せいただいた寄附金は、群馬県のイメージアップにがんばっている「ぐんまちゃん」の活動に役立てます。
 
→ 関連リンク
ぐんまちゃんトピックス(群馬県ホームページ)
ぐんまちゃんナビ!

9.ぐんまの動物愛護推進

ぐんまの動物愛護推進

本県では、「人と動物が共生できる豊かな社会の実現」に向けて、県動物愛護センターを拠点に様々な取組を実施しています。
殺処分される犬猫を少しでも減らすため、保護された犬猫に新しい飼い主を見つける譲渡事業では、家族の一員として迎えられ、新たな生活をおくる犬猫を増やしています。
また、県内では飼い主のいない猫による周辺環境への糞尿・鳴き声被害、無責任なえさやり行為による近隣トラブル等、猫に関する問題が多数発生しています。所有者がおらず、無秩序な繁殖が繰り返され、屋外で生活する不幸な命をこれ以上生み出さないよう、新規に「飼い主のいない猫対策支援事業」を開始し、このメニューの寄附金を活用します。

関連リンク
群馬県動物愛護センター

10.県政一般

特定の分野にこだわらず、群馬県を応援したいという方は「県政一般」を選択してください。

→ 関連リンク
平成29年度予算
平成28年度予算

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 88件 32件 32件
寄附金額 1,788,000円 2,144,500円 1,966,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 26件 25件 26件
寄附金額 2,006,500円 583,500円 863,544円
年度 2014年 2015年
寄附件数 144件 344件
寄附金額 1,841,250円 3,918,845円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 1,969,892人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 26.8%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -7,484人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 17.9%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 17.5%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

群馬県 基本情報

住所
〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
URL
http://www.pref.gunma.jp/04/a4310084.html
TEL
027-226-2192
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。
ふるさとチョイスCafe
北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
  • 『ホップの里』遠野からの贈り物

    遠野市内では50年以上も前からホップを作り続けている『ホップの里』です。遠野産ホップのさまざまな商品をお楽しみください。
    2017年3月20日(月)10時48分
  • (ポイント制JTBふるぽ)肥前さくらポーク詰合せ【60p】
    2016年12月31日(土)23時01分
  • "九州産"黒毛和牛切落しドカ盛1200g
    2017年4月19日(水)8時30分
  • マルカンビル大食堂復活記念セット(A・B・Cセット)
    2017年2月20日(月)12時11分
  • 土佐の匠 金属製折鶴「やまと」
    2017年3月4日(土)17時18分

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

ページ内の一番上へもどる