• TOP
  • 受付中プロジェクト
  • さっぽろ圏「ひとづくり」プロジェクト ~コロナ危機を乗り越え、圏域を支える人材を育てたい!~

さっぽろ圏「ひとづくり」プロジェクト ~コロナ危機を乗り越え、圏域を支える人材を育てたい!~

カテゴリー:まちづくり 

main_img

寄付金額 1,964,000

19.6%

目標金額:10,000,000

達成率
19.6%
支援人数
100
終了まで
46
/ 90

北海道札幌市 (ほっかいどう さっぽろし)

寄付募集期間:2020年12月7日~2021年3月6日(90日間)

札幌市(さっぽろ連携中枢都市圏)

プロジェクトオーナー

2019年3月、札幌市と近隣11市町村で形成した「さっぽろ連携中枢都市圏(さっぽろ圏)」では、「『まちづくり』は『ひとづくり』である」との考えのもと、圏域を支える「ひと」の育成や確保に向けた取り組みを強化し、持続可能な「まちづくり」を行っていきたいと考えています。

生まれたばかりのさっぽろ圏の「まちづくり」を応援していただける皆様からのご寄附をお待ちしています。

北海道札幌市

〇札幌市
197万人が住む日本最北の政令指定都市、札幌。夏でも爽やかな気候、ひと冬で6mにも及ぶ降雪など、大都市としては国内でも珍しい四季の変化が鮮やかなまちです。

2月に開催される「さっぽろ雪まつり」は国際的な冬のイベントで、国内外から多くの観光客が訪れます。冬の風物詩「さっぽろホワイトイルミネーション」は日本三大イルミネーションに認定。南一条通や北三条広場では3月中旬までお楽しみ頂けます。

他にも札幌のシンボル・時計台、市内を一望できる大倉山など、見どころには事欠きません。北海道産の食材を生かした食文化も札幌の魅力。新鮮な魚介、豊富な果物、おしゃれなスイーツなどおいしい食べ物が盛りだくさんです。

〇さっぽろ連携中枢都市圏
札幌市、小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町の8市3町1村で構成された圏域です。人口減少や高齢化による地域課題を共に解決し、これから先の将来も活力ある圏域であることを目指して、さまざまな事業に取り組んでいます。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄付できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

「住みたくなる」「投資したくなる」、「選ばれる」さっぽろ圏域へ

さっぽろ圏のまちづくりへのお願い

さっぽろ圏(※)の20~29歳人口における道外への社会増減数は悪化を続けているなど、「まち」をつくる「ひと」の流出に歯止めがかかっておらず、このような人材の流出は圏域の魅力・活力の低下につながりかねません。

こうした中、「『住みたくなる』『投資したくなる』、『選ばれる』さっぽろ圏域」を目指し、圏域内全12市町村が一丸となって、「『まちづくり』は『ひとづくり』である」との考えのもと、民間企業の皆様とより一層の連携を深めながら、圏域を支える「ひと」の育成や確保に向けた取組をさらに強化し、持続可能な「まちづくり」を行うため、「さっぽろ圏『ひとづくり』プロジェクト」を推進していきたいと考えています。

このプロジェクトにご賛同いただき、さっぽろ圏のまちづくりを応援いただける皆様からのご寄附をお待ちしております。
 

さっぽろ圏「ひとづくり」プロジェクトとは

2019年3月に形成した「さっぽろ連携中枢都市圏」での「ひとづくり」の取り組み

①「まち」で活躍する「ひと」を増やす事業 地元定着の向上や移住の促進など

◆地元定着の向上を図るとともに、経済を活性化させるため、保育士など人材不足の職種や、「食」「観光」「環境」などの幅広い分野における企業へ就職した新卒者等に対する奨学金返還支援を行います
◆地元就職を促すため、さまざまな業種を体験できるコースを設定したインターンシップを開催します
◆圏域内への移住を促すため、首都圏における移住イベントの開催やSNSなどを活用した情報発信を行います
◆女性が働きやすい環境づくりを促すため、圏域を対象としたイベントなどを開催します
◆高齢者の社会参画を促すため、体験付き仕事説明会を開催するなど、高齢者の活躍の場の創出に向けた取組を行います

②「まち」の将来を担う「ひと」を育てる事業 チャレンジする学生や若者に対する支援など

◆地域に愛着を持つとともに、地域の課題に対応できる人材を育成するため、学生が地域に赴いて行う「地域課題」の解決策の検討、実施等を支援します
◆果敢にチャレンジする人材を育成するため、起業を目指す若者などを支援します
◆多様な感性を持ち、創造性の豊かな子どもたちを育てるため、子どもの文化芸術の鑑賞・体験機会の充実などを図ります
◆SDGsの視点を踏まえた人材を育成するため、子どもや若者が環境問題等について考える場の創出を行います

③「まち」の暮らしを支える「ひと」を増やし育てる事業 医療や介護など安全・安心な暮らしに必要な人材の確保・定着など

◆持続可能な医療体制を維持するため、周産期医療における医療従事者や救急隊員等のスキル向上に資する実地研修などを行います
◆年齢や障がいの有無に関わらず、生き生きと暮らすことのできる社会の実現に向けて、若年層に向けたPRも含め、介護や障がい福祉サービス分野における人材確保・定着に向けた支援を行います

寄附金の使い道

皆さまからいただいたご寄附は、上記に掲げる取組(想定)に活用させていただきます。

※いただいたご寄附は、原則として、「さっぽろ圏人材育成・確保基金」に積み立ての上、上記に掲げる取組(想定)に活用させていただきます。

お礼の品のご紹介