お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)
システム障害

「寄付金受領証明書ダウンロード」「オンラインワンストップ申請」の機能を停止しているため、ダウンロードできない状態になっております。ご不便をおかけしており、申し訳ございません。

チョイス公式ポイント導入自治体 詳細

長崎県五島市ポイント残高 : 

ポイント制とは?

ポイント制とは、寄付をした金額に応じて自治体ごとで使用できる、お礼の品への交換ポイントが付与される制度です。お礼の品は付与されたポイントと交換する形でもらえます。すぐにお礼の品を選べない時や季節ごとに色々なお礼の品を選びたい場合など、ポイントを発行しておけばポイントの有効期限内ならいつでもお礼の品に交換できることや、ポイントを積み立てて、より高額なお礼の品を選べることが大きな特長です。

※すぐにお礼の品が欲しい場合は、寄付と同時にお礼の品と交換できます。
※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。

ポイント制にはメリットがたくさん

  • 好きなタイミングで
    お礼の品に交換

    ポイントを使ってすぐにお礼の品をもらうことも、後でお礼の品と交換することも。有効期限内であれば、年をまたいでお礼の品と交換することもできます。

    ※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。

  • ポイントは積立できる

    お礼の品と交換せずにポイントを貯めたり、余ったポイントは次回寄付時に併せて使用可能。ポイントを貯めて高額なお礼の品を選ぶこともできます。

  • ポイント限定の
    お礼の品がもらえる

    ポイント制を取り扱っている自治体の中にはポイントでしか手に入らない限定のお礼の品もご用意しています。

  • 高額寄付の手続きが、
    より簡単に

    高額寄付をする場合、自治体を絞ってポイントに変えておくことで、寄付をする度に必要な申請手続きの手間を少なくすることができます。

  • 複数自治体のポイントを
    簡単管理

    ポイントに交換した自治体の管理はマイページで一括管理!どの自治体にどれだけ寄付をしたか一覧で確認することができます。

≪ポイント制ご利用の際の注意事項≫

※ポイントは寄付した自治体のみでの利用となります。
※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。
※ポイントの範囲内で複数のお礼の品をお選びいただけます。
※ポイントの付与は、寄付の度に行います。
※自治体が独自で発行・管理している自治体独自のポイントではありません。自治体独自のポイントについては各自治体ページにてご確認ください。

お礼の品をさがす

該当のお礼の品:
 件

はじめての方へ

長崎県五島市からの使い道情報

  • 全天候型陸上競技場整備事業

    2020/08/07(金) 00:00

    ●寄附金充当額:4,989,600円
    「スポーツ愛ランド」を目指し、スポーツ合宿誘致を進めております。
    その重要な拠点となる中央公園陸上競技場のトラックをウレタン素材の全天候型に改修、令和元年5月に完成し、6月から供用開始しました。
    全天候型陸上競技場を管理、運営するにあたって必要となる備品を購入することにより、利用者の利便性を高めながら、さらなる合宿誘致、全国からアスリートが集まる島を目指します。

    <導入した備品>
    ・全天候レーン掃除機1台
    ・給水ローラー1台
    ・砲丸投げピットカバー

    長崎県五島市のふるさと納税はこちら

  • プロジェクトGの推進、イングリッシュキャンプ事業

    2020/08/05(水) 00:00

    ●寄附金充当額:4,810,142円
    五島市では、質の高い英語教育を推進するため、外国人指導助手指導員を雇用し、ALT研修会の開催や実際に授業のモデルを示したりすることで、ALTの指導力向上を行っています。
    また、小学校から英語教育を受けてきた中学生に英語を使う機会を提供し、コミュニケーションを図る楽しさを実感させ、英語に対する学習の意欲の一層の喚起を図るために、1泊2日の日程で「イングリッシュキャンプ」を五島市内で実施しました。
    イングリッシュキャンプを通して、もっと英語を勉強しよう、という思いを強くした生徒100%というアンケート結果でありました。

    長崎県五島市のふるさと納税はこちら

  • 全国離島交流中学生野球大会(参加)事業

    2020/08/02(日) 00:00

    ●寄附金充当額:2,356,826円
    島外との交流機会が少ない全国の離島の中学生が一堂に会し、野球を通じて「島」と「島」の交流することにより、人間形成や地域振興に寄与することを目的として開催される全国離島交流中学生野球大会に参加しています。
    令和元年度開催地は長崎県対馬市。全国から25チームの参加でした。
    五島市選抜チーム(チーム名:五島バラモン)は、トーナメント1回戦からの出場で、東京都の伊豆大島と対戦し、5対6で惜敗という結果でしたが、全国大会という大きな舞台に参加し活躍することで、自信と誇りを持つことができ、これまで支えてくださった野球の指導者、保護者らに感謝の言葉を述べる選手が数多くおりました。

    長崎県五島市のふるさと納税はこちら

  • ジオパーク推進事業

    2020/08/01(土) 00:00

    ●寄附金充当額:11,875,540円
    ジオパーク活動を通じて、価値ある自然遺産を保全しながら、地域住民と共に地元の豊かな自然遺産の価値や良さを理解し、自然遺産の保全や教育、観光に活用することで、地域の活性化、交流人口の拡大など地域全体が潤うための取り組みを行いました。
    引き続き、令和3年の日本ジオパーク認定を目指し、官民一体となり取り組んでまいります。

    長崎県五島市のふるさと納税はこちら

  • 石田城(福江城)跡石垣除草作業事業

    2020/07/31(金) 00:00

    ●寄附金充当額:2,270,400円
    長崎県指定史跡「石田城(福江城)跡」石垣の適切な管理・保存と、五島市の観光スポットとして美しい景観を維持するため、外堀石垣外周及び内堀石垣に植生している草木の除去作業を行いました。

    <除草作業箇所>
    ・外周石垣法面
    ・内堀石垣法面一部(文化会館裏等)

    長崎県五島市のふるさと納税はこちら

  • 旧五輪教会堂防犯カメラ設置事業

    2020/07/29(水) 10:26

    ●寄附金充当額:2,541,000円
    国指定重要有形文化財であるとともに、世界文化遺産の主要な構成要素である「旧五輪教会堂」の適切な防犯体制を整備するために、旧五輪教会堂の敷地内及び教会内に各1台の防犯カメラを設置いたしました。
    防犯カメラを設置することにより、これまでの課題であった教会守が無人となる時間帯の管理体制や防火・防犯体制の強化を図りました。

    ●令和元年度 旧五輪教会堂来訪人数:18,354人

    長崎県五島市のふるさと納税はこちら

  • 離島甲子園をご存知ですか?

    2018/06/15(金) 15:00

    ★全国離島交流中学生野球大会参加事業★

    全国離島交流中学生野球大会、通称「離島甲子園」。
    まさかり投法で有名な村田兆治さんの提案で始まった大会で、全国の離島から集まった中学生が、トーナメント形式で優勝を争います。
    2017年は沖縄県石垣島で開催され、五島市からは五島市選抜チーム「五島バラモン」が出場。
    その経費(旅費や負担金)にふるさと納税を活用させていただきました。
    結果は、1回戦で三重県鳥羽選抜に8対4で惜敗。
    敗戦チーム同士の交流戦では、伊豆大島選抜に勝利しました。
    今年は、鹿児島県種子島で優勝を目指します!

    離島甲子園 ⇒ http://www.rito-koshien.net/

    ◆寄附金充当額:2,509,561円

    長崎県五島市のふるさと納税はこちら

7件中1~7件表示

寄付するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄付で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄付へ進む