お礼の品をさがす

該当のお礼の品:
 件

はじめての方へ

那賀町のすべての寄付金の活用報告

業務でのドローン利活用を促進するため、住民を対象としたドローン操縦講習費用に負担しました。

2022/05/02(月) 00:00

講習は、DJI CAMP教育カリキュラムを受講し、「ドローンの基礎知識」「法律や気象に関する基礎知識」「ドローンの操縦技術」「安全に飛行させるための知識」など、ドローンに関わる正しい知識と確かな操縦技術を身に付ける内容となっており、講習修了者には、技能資格認定証が付与されます。
今後、「空撮」「測量」「農業」「災害支援」など幅広い分野でドローンオペレーターとして、活躍が期待されます。

ふるさとシェアオフィス(旧桜谷小学校)備品購入事業にかかる費用の一部に負担しました。

2022/05/02(月) 00:00

コワーキングスペース、レンタルオフィス2室の整備を行い、2企業の誘致に繋がっています。
今後さらにコロナ禍での新しい働き方としてテレワークの導入やオフィスの分散化等を検討する企業を呼び込み、地域経済の活性化を図ります。

鮎・アメゴ稚魚放流事業委託業務にかかる費用の一部を負担しました。

2022/05/02(月) 00:00

鮎・アメゴ・ウナギの稚魚を放流し、地域住民の伝統漁法継承と水産業の振興を図ることを目的としています。

教育現場のICT化に伴い、町内小中学校の一部にプロジェクター型の電子黒板を設置しました。

2022/05/02(月) 00:00

この電子黒板は先生や子どもたちの端末から直接映像を受けることができ、発表等で非常に活躍しています。
また今までの電子黒板よりも大きい画面で先生の授業を受けられ、1人1台端末の活用も相まって高度な授業が展開できています。

農業生産物苗代及び種代補助事業

2022/05/02(月) 00:00

町内の自己所有地において、対象農業生産物を生産している農業生産者に対し、苗代及び種代にかかる費用の一部を補助しました。農業生産者の負担を軽減し、農業生産の安定と維持発展が期待されます。

幼児・学童インフルエンザ予防接種の費用を一部負担しました。

2022/05/02(月) 00:00

子ども・子育て支援の政策として、季節性インフルエンザ罹患とまん延予防を目的とし1歳以上19歳未満の町民が行う任意接種に対する費用の一部を負担しました。
学校等での蔓延防止、大学受験や就職試験を控えたお子様まで対象を拡大しました。

木頭ゆず振興事業として、ゆず試験園作業用車両を購入しました。

2022/05/02(月) 00:00

町営ゆず園内での草刈り作業、ゆず収穫や、出荷先への配送などに使用しています。また、鳥獣害対策事業やふるさと学習でのゆず収穫などにも使用しました。今後も様々な場面での運用が期待されます。

町単独「鷲敷ライン及び氷柱観音」保存活用計画策定委託業務

2022/05/02(月) 00:00

名勝「鷲敷ライン」が持つ、激流、巨岩、奇岩等の自然環境および公園内にある文化遺産「氷柱観音」の歴史的、民俗学的な価値が損なわれることがないよう保存を図るとともに、本町を代表する観光資源として有効活用することが可能となるよう、長期的な視点に立った保存活用の指針となることを目的として計画を策定しました。
 この計画を策定することにより明確な保存活用方策が示され、関係機関を含めた当該文化財の管理体制が整いました。

農林業マーケティング調査等委託料

2021/04/28(水) 09:43

農林業の活性化を図るため、農林業事業者及び周辺地域への実態・ニーズ等の調査を行う費用の一部を負担しました。マーケティング調査は、業務の効率化や新しい商品開発に活かします。

新商社設営経営計画及び協議会運営委託料

2021/04/28(水) 09:42

農林業の活性化を図るため、農林業関連団体や大学等と連携した協議会(農林業活性化協議会)を設立し、運営費の一部を負担しました。協議会では実際に事業展開する地域商社設立の経営計画を策定しました。

eラーニング講座制作等委託料

2021/04/28(水) 09:41

eラーニング(オンライン)講座の制作にかかる費用の一部負担しました。町のプロモーションとして、伝統文化や豊かな農林業資源などの魅力を発信することにより「関係人口」の増加に取り組みました。

ドローン利活用推進事業

2021/04/28(水) 09:40

国際的なドローン展示会の出展費用の一部を負担しました。展示会では、本町のPRやこれまでの取組についての説明、ドローンマップの配布など交流人口の増加を目指し活動を実施しました。

フレイル予防事業

2021/04/28(水) 09:39

高齢者の健康増進と活躍の場の創出を兼ねたフレイル(加齢に伴う心身の虚弱)予防事業費の一部を負担しました。「フレイルチェック」を行うフレイルトレーナー・サポーターを養成し、住民自らが主体となって取り組むことで、健康寿命の延伸や生きがいづくりに繋がります。

農業生産物苗代及び種代補助事業

2021/04/28(水) 09:36

町内で対象農業生産物を生産している農業生産者に対し、苗代及び種代にかかる費用の一部を補助しました。農業生産者の負担を軽減し、農業生産の安定と維持発展が期待されます。

学校空間安心安全確保事業

2021/04/28(水) 09:33

新型コロナウイルス感染症対策として、町内の各学校に備品を購入しました。小学校には空調管理に使用する大型扇風機やスポットクーラーを、中学校には製氷機を導入しました。これにより夏場の臨時登校を乗り越え、子どもたちは元気に登校しています。

15件中1~15件表示