お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          五所川原市の人気ランキング

          次へ

          前へ

          新着のお礼の品

          特集記事

          絞込み検索

          自治体への応援メッセージ

          • コロナ禍で私どもも、仕事が激減し無収入になってしまいました。
            こんな時こそ、お互いが思いやる心を持ち、助け合いが必要だとおもいます。少額の寄付ですが五所川原町のお役に立てば幸いです。

            2021/06/10(木) 20:32

          • 頑張ってください!

            2021/06/10(木) 07:23

          • コロナ禍で問題山積でしょうが、頑張ってください。

            2021/06/09(水) 23:01

          選べる使い道

          • 地域課題解決コース(市長におまかせコース)

            当市は過疎化・少子高齢化が進行する地方都市です。山積する課題に一つひとつ真摯に取り組んでいきます。
            皆様からのご寄附は道路維持管理事業、豪雪対策、 空き家対策 、子育て支援策に使用させて頂いております。

          • 新型コロナウィルス感染症等緊急災害対応コース

            新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本市においても経済活動や市民生活に大きな影響が生じています。
            このような状況の中、「コロナウイルス対策に使って欲しい」「市に寄附をしたい」といった大変ありがたい申し出を受けております。
            「コロナウイルス感染症対策」のためにいただいた寄附金については、市が実行する感染拡大防止対策や緊急経済対策のための貴重な財源として活用させていただきます。
            皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

          • 立佞武多等観光振興コース

            立佞武多(たちねぷた)は、高さ約22メートル、重さ約17トンの巨大な山車です。
            平成8年、市民の有志により約80年ぶりに復活しました。
            毎年8月4日から8日まで夏祭りが開催され、「ヤッテマレ、ヤッテマレ」の掛け声とともに市街地を練り歩きます。
            その圧倒的な迫力は、沿道の観客を魅了してやみません。
            皆様からのご寄附は、立佞武多の制作・運行事業 や立佞武多を常設展示している立佞武多の館管理運営事業 などに使用させて頂いております。

          • 津軽鉄道等公共交通コース

            当市では過疎化、少子高齢化に伴い、地域の足としての地方公共交通を充足させることが喫緊の課題となっております。
            現在バス、乗り合いタクシー、津軽鉄道等の地方公共交通の再編に取り組んでおります。
            ・津軽鉄道活性化事業
            ・鉄道軌道安全輸送設備等整備事業
            など

          • 太宰治等芸術文化振興コース

            文豪「太宰治」は当市金木町で生まれ、2019年6月19日には生誕110年を迎え、 国の重要文化財である太宰治の生家「斜陽館」には今も多くのファンが訪れています。
            その他に当市は貴重な文化財を数多く有し、中でも国指定史跡である中世の港湾都市として名高い「十三湊(遺跡)」や、最近では日本海側では希少な縄文時代晩期の人骨を含む土坑墓群が発見された「五月女萢遺跡」などが注目されています。
            皆様からのご寄附は、毎年6月19日に開催される太宰治生誕祭事業、 斜陽館保全管理事業 や開発に伴う市内遺跡の発掘調査事業に使用させて頂いております。

          五所川原市の最新情報

          もっと見る