はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • ながのけん
  • きそぐん
  • きそまち
  • 長野県
  • 木曽郡
  • 木曽町
このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる使い道

ご支援いただいた寄附金は、『心につながるふるさと木曽町温もり基金』に積み立てて、心につながるふるさと事業に充当させていただきます。

里づくり事業
誰もが懐かしく思うふるさとの里山、古き良き人情味のある商店街。かつてのふるさとの風景は、私たちの心に安らぎを与えてくれます。そしてそこには安らぎがあるだけでなく、里山は水をつくり、動植物の命を育み、そこから派生する全てが日本の産業や生活に豊かな恵みを与えてくれます。そんないつか帰りたいと思う故郷の風景を、あなたも帰ることができる故郷木曽でつくりませんか。日本のふるさとを自称する木曽町から日本の原風景を復活させます。
・里山の保存(自然環境、水源涵養、森林整備、山岳整備、絶滅危惧種の保存、自然の活用によるエネルギー対策、地球温暖化防止策 等里山に関わる事業)
・まちの形成(癒しと安らぎのある街機能の回復、歴史的建物や遺産の継承、景観形成)
人づくり事業
これからの地方には、人と人との交流により活力を生み出すことが必要とされています。
木曽町では、田舎のない人にも心の拠りどころとなるような都市との交流事業を進めます。郷土の民謡ひとつが訪れた人の心を癒すかもしれません。素晴らしいふるさととして迎え入れるために、まず木曽に住む私たち自身が木曽の文化や地域資源を認識していなくてはなりません。そうして木曽の心の財産を全ての人に提供し、共有し、心が豊かになる活動に結び付けたいと思います。地方の誇りと都会のニーズを踏まえた交流、心が通うふれあい事業によって、全ての人が心豊かになることを願います。
・交流事業
・文化継承事業
・人材育成事業
ものづくり事業
ものづくりは日本の粋。木の文化が残る木曽には技の文化が今でもしっかりと息づいており、それは日本の文化そのものでもあります。でも、今保存に取り組まなければやがて消えてしまいます。そんなものづくりの伝統をしっかりと残し伝える運動を進めます。ものづくりから日本人の心と技を伝えます。応援してください。
・ものづくりの機会の提供
・職人育成
一般的な寄付金も受付けています
上記のほかに、使途を指定しない寄付も受付けています。
両親に住んでいる町を支援したい、図書や蔵書の充実を図りたいなど寄付にはいろんな目的があると思います。そうした寄付もお気軽にご相談ください。
この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができませ>ん。
お手数ですが、自治体のホームページ等からお申込みください。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 21件 8件 11件
寄附金額 3,200,000円 690,000円 1,633,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 11件 12件 15件
寄附金額 1,107,000円 1,285,000円 1,770,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 147件 381件 994件
寄附金額 7,038,000円 13,566,000円 24,674,000円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 11,974人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 38.2%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -191人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 14.4%全国平均17.7%
  • 過疎状況※平成26年4月1日時点
  • 過疎地域市町村
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 52.5%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

長野県 木曽町 基本情報

住所
〒397-8588 長野県木曽郡木曽町福島2326番地6
URL
https://furusato.town-kiso.com/
TEL
0264-22-4287
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

90年以上の歴史を持つ「玉電」の復活を応援

  • 90年以上の時を経て、みんなの「玉電」をよみがえらせたい!
    【東京都世田谷区】地域の憩いの場、懐かしい記憶のひとつとして愛された大正生まれの玉電車両を改修し、地域活性化のシンボルへ。

スタッフ厳選!注目の特集

こだわりのうなぎ特集
お国自慢の日本酒特集
フレッシュな果物野菜がジュースにしました!野菜・果物ジュース特集
こだわりのパン特集
厳選!全国のお肉特集
毎日を特別に!こだわりの一品
贅沢!海鮮特集
初めての方にもおすすめ!1万円の寄附でもらえるお礼の品特集
北海道夕張市 ReSTART

ガバメントクラウドファンディング

ふるさと納税で地域の課題解決を応援

  • 離島にも、被災地にも医師を - 翼のある病院船プロジェクト
    【愛媛県上島町】医師がいなくなってしまった島に定期的に医師を派遣。島民の命を守る医療プロジェクト。
  • パラアスリートを夢の舞台へ!次に夢を実現したい障がい者を応援!
    【新潟県新発田市】パラアスリートを夢の舞台へ!スポーツを通して夢と希望が循環する地域づくり。
  • 小説「坊っちゃん」の舞台 道後温泉本館を未来に遺したい!
    【愛媛県松山市】地域のシンボル、小説「坊っちゃん」の舞台「道後温泉本館」を老朽化から救い未来に残そう!
  • 引退したサラブレッドにセカンドキャリアを!サンクスホースプロジェクト
    【岡山県吉備中央町】引退後に寿命をまっとうできる競走馬は、まだひとにぎり。1頭でも多くの引退馬をセカンドキャリアへ繋げる。

災害支援

  • 大火から1年~糸魚川市の軌跡~
    【新潟県糸魚川市】大規模火災から1年。災害に強くにぎわいがあり住み続けられるまちにするため、引き続き応援よろしくお願いします。
北海道夕張市 ReSTART
Areal Japan

ページ内の一番上へもどる