• TOP
  • 過去実績
  • 筋トレで、バリバリ働く元気な事業家・経営者を増やして鳥取の経済を活性化したい!パーソナルトレーニングジムの挑戦

筋トレで、バリバリ働く元気な事業家・経営者を増やして鳥取の経済を活性化したい!パーソナルトレーニングジムの挑戦

鳥取県 鳥取県

main_img

寄附募集期間:2018年4月1日~2018年6月30日(91日間)

寄附金額
1,553,000
支援人数
8
達成率
51.8%
目標金額
3,000,000円
終了まで
受付終了

鳥取県×岸本拓郎

プロジェクトオーナー

私岸本は、10歳で体重が60kgもあり、少年時代から肥満や体型のコンプレックスに悩んできました。社会人になってからも重度の腰痛に悩まされ、半年間寝たきりの生活を送ります。心身共に辛く、人生が終わったと半ばあきらめかけていました・・・ワークアウト(筋トレ)に出逢うまでは。

人生をワークアウトによって変えた男の信念はゆるぎません。栄養学、運動生理学、機能解剖学などを理論的に学び、ワークアウトを実践し、そしてパーソナルトレーナーになる道へ進みました。
ワークアウトには、人生における不安や問題を解決する、特殊な力があると心から信じ、ふるさと鳥取に戻りパーソナルジムを開業して3年。この起業家のエネルギーとパッションは今夢に向かってさらに走っています。

鳥取で一番熱い男、地域を元気にするこの起業家に注目してください。

※本ガバメントクラウドファンディングに限り、鳥取県民の方も起業家が提供するお礼の品を選択することができます。
※寄附金受領証明書やお礼の品の発送については、寄附募集期間の終了後となります。ご了承ください。
※誠に恐れ入りますが、本事業への寄附金額が50万円を下回る場合は、産業・農林水産業の活性化として活用させていただきますので、あらかじめご了承ください。また、この場合、1万円以上のご寄附で鳥取県外に在住の方へ、心ばかりのお礼として県産品等を贈呈させていただきます。(県産品はお選びいただけます。)

鳥取県

「課題先進県・人口最少県」の鳥取。

人口減少、少子高齢化が進む課題先進県だからこそ、未来の日本をリデザインできる最先端にいます。
鳥取というフィールドで挑戦することは、「未来の日本に挑戦する」ことだと私たちは考えます。

この考えをもとに私たちが2017年から始めた、未来の輝くSTARを支援するプログラム『とっとりスタートアップキャンプ(TSC)』。
TSCでは、鳥取県内で起業することを前提に、県内経済に多大な貢献が期待できるビジネスモデルで起業しようとする起業家を発掘し、そのビジネスプランを起業家育成や事業化支援で実績をあげている著名なメンターが徹底的にブラッシュアップ指導してきました。
TSCの2017年度ファイナリストとなった起業家たちは5名。
この起業家たちが、ガバメントクラウドファンディングに挑戦します。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

このクラウドファンディングは『ふるさと納税』対象事業です!

ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度です。

ふるさと納税をもっと知る
私はふるさと納税をいくらできる?(寄附金控除額のめやす)
ふるさとチョイスのガバメントクラウドファンディングについて

ワークアウト(筋トレ)で鳥取の経済を元気にしたい!

鳥取に健康でエネルギッシュな人を増やす!

鳥取県は全国で人口最小県です。現在のトレンドのまま人口減少が推移すれば、2018年に57万人の人口が、30年後の2048年には40万人になると試算されています。人口が大幅に減ることで、企業の売り上げも大幅に減少するため、鳥取県の経済は落ち込むことが予想されます。

そこで、鳥取県でビジネスをしている方へ、パーソナルトレーニングでワークアウト(筋トレ)を通じて、健康でエネルギッシュな人を増やしていきます。

私自身、少年時代から肥満や痩身のコンプレックスに長年に渡って悩んできました。それを肉体改造で克服した経験から、ふるさと鳥取県にワークアウト(筋トレ)の可能性を広める活動をしています。

 

ワークアウトをおこなうと、全身の血流が良くなり、脳の働きが活発になります。ホルモン分泌が高まるため、やる気が出たり、多幸感が得られるなど、ビジネスをしている方にとって、とても良い効果があります。身体が変わって自信がついたり、周りの目も変わってくることも、ワークアウトでビジネスが成功することに関係するでしょう。

特に経営者や事業主が身体を変えて元気になることで、社員全体にもよい波及効果をもたらします。元気な会社が増えることで、鳥取県の経済自体も元気になっていきます。鳥取県に自信を持って自分の人生に向き合う人が増えることで、他府県には無いエネルギーに充ちた街にしたいです!

鳥取県でバリバリ働くビジネスマンを増やし、鳥取県の経済を元気にしていくため皆様のご支援が必要です。どうか鳥取県の未来の元気のために、ご協力ください。

 

パーソナルトレーニングジムの可能性

パーソナルトレーニングS-BODY GYMは鳥取駅南で創業し、2018年2月に3周年を迎えることができました。

お客様の目的に合わせて緻密に組み立てたメニューを、1時間ずつ1週間に2回、数カ月以上かけてマンツーマンでじっくり指導し、一人だと挫折しやすい食事法もアドバイスしていきます。メンタル的な部分も大切にしていて、トレーニングより話を聴くことに時間を割くこともあります。

鳥取県のため、トレーナー仲間を育てたい!

これまでたった1人で活動を続けてきましたが、鳥取県の経済を元気にするためには、もっと多くの仲間が必要です。

体型や健康で悩む方を理想の身体へと導き、人生が変わるくらいの感動を与えていくためには、優秀な人材が多く必要です。今回のご支援は、同じ志を持つ優秀なパーソナルトレーナーの発掘、育成の一部に充てさせていただきます。そして、お客様に喜んでもらえる一流のトレーナーを、教育、育成していく仕組みを構築します。

そして、エネルギッシュにバリバリ働く人を数多く増やすため、鳥取県内でパーソナルジムの店舗展開をして、幅広くパーソナルトレーニングのサービスを受けられる環境を整えていきます。

寄附者の皆様へ

健康でエネルギッシュな人を増やすためには、優秀なパーソナルトレーナーの育成が欠かせません。教育者として、世の中に元気なエネルギーを与える人材を発掘、育成する本プロジェクトのご支援に心より御礼申し上げます。

全国のフィットネス参加率は約3%と言われていますが、実は鳥取県は人口当たりのトレーニング施設数が日本一です。パーソナルジムを展開して、フィットネスに関わったことのない方や運動の初心者の方へ、ワークアウトの楽しさや重要性を広めていきます。そして鳥取県のフィットネス参加率を全国トップにして、日本一健康で元気な、フィットネス大国へとしていきます。

そのためには皆さまからの厚いご支援が必要です。どうか鳥取県の未来のために、ご協力をお願いいたします。

※本ガバメントクラウドファンディングに限り、鳥取県民の方も起業家が提供するお礼の品を選択することができます。
※寄附金受領証明書やお礼の品の発送については、寄附募集期間の終了後となります。ご了承ください。
写真