お知らせ

お食事券ふるさと納税サイト「チョイスグルメ」がオープンしました!

【品質本位】あなただけの、特別なモノを

優秀な職人の「手しごと」は、いつの時代も人々を魅了します。 南陽市の職人が生み出す格別なお品をご紹介します。

南陽「ものづくり」の精神

明治中期から昭和初期まで製糸業が盛んだった山形県南陽市。
その高い品質から、海外への輸出まで行われていました。
産業構造が変化した現在でも、「高品質なものづくり」の精神は市内企業に受け継がれています。

信頼と技術の宮城興業

1945年、戦時中に仙台市から南陽市へ疎開した「宮城興業」。技術者を育成しながら、70年以上にわたって靴を作り続けています。
「履く納得」と「所有する満足」を高度な技術で実現した紳士靴に、国内のみならず海外のユーザーからも高い評価と信頼を得ています。

世界に一つ、あなただけの紳士靴

宮城興業の靴づくりは「カスタムメイド」仕立て。
個別に木で靴型を削り出すことはせず、豊富なサンプルを試し履きいただき、更に「のせ甲」と呼ばれる微調整を行うことでベストフィッティングを目指します。
作りはもちろん、靴づくりの王道・グッドイヤーウエルト製法。
長く愛用いただける素材を厳選し、飽きの来ない豊富なデザインもご用意しました。
あなただけの、特別な一足に仕上がります。

履く納得、所有する満足[オーダーメイド靴お仕立券]

全国各地の特約店で、宮城興業の紳士靴をお求めいただけます。
豊富なサンプルと微調整でベストフィットを目指すパターンオーダーで、履き心地の高い満足度を実現しています。

【宮城興業のオーダーメイド靴お仕立券45】 1枚 45,000円分 『宮城興業(株)』 革靴 くつ シューズ ファッション ビジネス カジュアル メンズ 紳士 山形県 南陽市 [790]

150,000円以上の寄付でもらえる

詳細


お仕立券(45,000円分)1枚

【宮城興業のオーダーメイド靴お仕立券30】 1枚 30,000円分 『宮城興業(株)』 革靴 くつ シューズ ファッション ビジネス カジュアル メンズ 紳士 山形県 南陽市 [522]

100,000円以上の寄付でもらえる

詳細


補助券としてご利用いただけます。
お仕立券(30,000円分)1枚

【宮城興業のオーダーメイド靴お仕立券15】 1枚 15,000円分 『宮城興業(株)』 革靴 くつ シューズ ファッション ビジネス カジュアル メンズ 紳士 山形県 南陽市 [791]

50,000円以上の寄付でもらえる

詳細


補助券としてご利用いただけます。
お仕立券(15,000円分)1枚

靴屋の上質な[革バッグ]

高い製靴技術を誇る宮城興業が、革バッグの製作も始めました。
どれも1点モノで、一つとして同じバッグはありません。
随時入れ替わります。品切れにご注意ください。

靴屋の[革製クッションカバー]

宮城興業の職人が作る[革のクッションカバー]です。すべてハンドメイドの1点モノ。 随時入れ替わるので、品切れにご注意ください。

※返礼品画像が表示されない場合は品切れ中です。受付再開まで少々お待ちくださいm(_ _)m

職人技が光る逸品

優秀なクラフトマンが生み出す製品は、料理に、趣味に、あなたの暮らしを鮮やかに彩ります。

文化包丁 1丁 『(有)佐藤鉄工所』 山形県 南陽市 [504]

32,000円以上の寄付でもらえる

詳細


高い切れ味を誇る、扱いやすい文化包丁。
名入れ可能です。

カワイイを身近に

思わずホッとする、可愛らしい存在。
こころを潤す暮らしのアイテムはいかがですか。

南陽の魅力、もう少しご紹介します。

特有の気候と豊かな土壌に恵まれた南陽市は、季節ごとに豊富な果物を実らせます。香り高い旬の果物をご賞味ください。

ふっくらつやつや、噛むほどに旨い。今や日本を代表するブランド米となった「つや姫」をはじめ、自慢の銘柄米をご紹介します。

日本を代表するブランド和牛の「米沢牛」。 きめ細かく網の目のように入り込んだ霜降りと脂の質の良さが特徴です。 農家の皆さんが愛情をかけて育てた、自慢の極上肉です。

「美人の湯」として注目される赤湯温泉。 東京駅から、乗り換えなしで2時間半の好立地です。温泉街にはカフェや居酒屋、焼き肉店など、美味しいお店が立ち並びます。

「一度申し込めば続々と品物が届く『定期便』が見たい」「今年は寄附額に余裕があるんだけど、ちょうど良い品はないかな?」そういったお声にお応えすべく、スペシャルな特集を組ませていただきました。

【寄附金の使い道】

【寄附金の使い道】

子育て支援・青年教育など、将来を担う市民を対象とした事業のほか、観光・産業支援など、南陽市の魅力や経済の維持・発展に向けた事業に充当いたします。
ご寄附いただいた皆様に心から感謝申し上げます。