お礼の品をさがす

該当のお礼の品:
 件

はじめての方へ

幕別町のすべての寄付金の活用報告

【がんばれ髙木姉妹!北京オリンピック出場決定!】

2022/01/31(月) 12:21

 北京オリンピックのスピードスケート日本代表に、幕別町出身の髙木菜那選手、髙木美帆選手が決定しました!髙木菜那選手は全3種目、髙木美帆選手は全5種目に出場します。
 幕別町では、ふるさと納税を活用し、応援大使としてもご活躍いただいている両選手とともに、「未来のオリンピック選手を育てる事業」に取り組んでいます。
 子どもたちがオリンピアンを通じてスポーツに親しみ、髙木菜那選手、髙木美帆選手のような憧れの選手を目指して頑張れるまちづくりに取り組んでいます。
 みなさんも幕別町と一緒に髙木姉妹を応援しましょう!!

【令和2年度寄附金の充当事業について】

2021/11/26(金) 18:31

北海道十勝・幕別町(まくべつちょう)の令和2年度充当事業の一部をご紹介します。
「忠類ナウマン象化石骨発見50周年記念事業」
〇ナウマン象足跡化石発掘プロジェクト
 昭和44年、旧忠類村の晩成地区でナウマンゾウの臼歯の化石が見つかり、その後の発掘調査では、ほぼ1頭分のナウマンゾウの化石が発見される世紀の大発掘となりました。現在、幕別町では、足跡化石の再調査を実施しており、令和2年度には22個の荷重痕が見つかるなど、新たな発見と調査に取り組んでいます。
〇かぼちゃプロジェクト
 ナウマンゾウの全身骨格が発掘された幕別町と、北海道で唯一ゾウの飼育を行っている札幌市 円山動物園を結ぶ令和元年度から続くプロジェクトです。円山動物園のアジアゾウの糞で作った堆肥を使って育てたかぼちゃの苗を忠類小学校で育て、子どもたちが収穫した111個のかぼちゃを円山動物園にいる4頭のアジアゾウへ贈りました。

令和元年度寄附金の充当事業について

2020/08/31(月) 14:50

北海道十勝・幕別町(まくべつちょう)の令和元年度充当事業の一部をご紹介いたします。

〇マイホーム応援事業
 「定住・移住を促進する事業」を選択された寄附から、町内全域を対象に、新築住宅の建設または中古住宅の購入に要する費用の一部に対して補助を行いました。
〇ナウマン象化石骨発見50周年記念事業
 「ナウマン象記念館の整備に関する事業」を選択された寄附から、ナウマン象化石骨発見50周年記念事業として、記念特別展の開催や発掘跡地の再発掘などを行いました。
〇オリンピアン展示スペース設営事業
 「オリンピック選手を育てる事業」を選択された寄附から、子供たちが将来への夢や希望を抱く機会を与えるとともに、交流人口の拡大や地域のPRなどを行うため、オリンピアンの功績やメダルなどを紹介・展示するスペース設営しました。

今後も幕別町に応援をよろしくお願いいたします。

平成30年度寄附金の充当事業について

2019/09/11(水) 12:47

北海道十勝・幕別町(まくべつちょう)の平成30年度充当事業の一部をご紹介いたします。

〇マイホーム応援事業
 「定住・移住を促進する事業」を選択された寄附から、町内全域を対象に、新築住宅の建設または中古住宅の購入に要する費用の一部に対して補助を行いました。
〇札内川河川緑地テニスコート改修事業
 「未来のオリンピック選手を育てる事業」を選択された寄附から、平成28年度に台風被害を受けた札内川河川緑地のテニスコートの復旧工事を行いました。
〇町立保育所・幼稚園エアコン設置事業
 「未来を担う子どもたちを守り育てる事業」を選択された寄附から、入所(園)児の熱中症予防対策として、保育室および遊戯室にエアコンを設置しました。写真は整備後の様子です。

今後も幕別町に応援をよろしくお願いいたします。

平成29年度寄附金の充当事業について

2018/10/24(水) 13:37

北海道十勝・幕別町(まくべつちょう)の平成29年度充当事業の一部をご紹介いたします。

〇マイホーム応援事業
 「定住・移住を促進する事業」を選択された寄附から、町内全域を対象に、新築住宅の建設または中古住宅の購入に要する費用の一部に対して補助を行いました。
〇修学旅行費支援事業
 「未来を担う子どもたちを守り育てる事業」を選択された寄附から、町内中学校に在籍している中学校3年生の修学旅行に要する費用の一部に対して、補助を行いました。
〇緊急農用地排水改善対策事業
 「頑張る農業を応援する事業」を選択された寄附から、平成28年の台風被害に係る小規模暗渠の整備に対して、補助を行いました。写真は整備後の様子です。

今後も幕別町に応援をよろしくお願いいたします。

★未来のオリンピック選手を育てる事業★

2017/03/15(水) 14:09

幕別町は、町出身のオリンピック選手を数多く輩出したスポーツの盛んな町です。
今後も優秀なアスリートを育て、スポーツを通じて豊かな町づくりを推進していくことを目的に、このたび、ふるさと寄附金の使い道に「未来のオリンピック選手を育てる事業」を加えました。

今後とも幕別町と幕別町出身アスリートへのあたたかいご支援をよろしくお願いいたします!

【幕別町出身の現役オリンピック選手】
 山本 幸平 選手(マウンテンバイク-2008年北京五輪、2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪)
 福島 千里 選手(陸上-2008年北京五輪、2012年ロンドン五輪、2016年リオデジャネイロ五輪)
 髙木 美帆 選手(スピードスケート-2010年バンクーバー五輪)
 髙木 菜那 選手(スピードスケート-2014年ソチ五輪)
 桑井 亜乃 選手(7人制ラグビー-2016年リオデジャネイロ五輪)
 

6件中1~6件表示