山梨県富士吉田市 心地いい目覚めはほんものの羽毛ふとんから

山梨県富士吉田市は富士山の北麓に位置し、多くの登山者が吉田口登山道を利用して富士山頂を目指します。
そんな富士吉田市は約1000年前以上の歴史を持つ先染め織物の産地として知られており、“織物のふるさと“と呼ばれています。富士山からの豊富な湧き水が実現する、水道水ではできない深みのある美しい色が魅力です。現在では織物だけではなく、その豊富な天然水と職人技が生み出す「羽毛ふとん」の生産地としても広く知られています。羽毛の品質を4つの区分で評価するゴールドラベルでは、最高ランクの「プレミアムゴールドラベル」に認定されています。
今回はそんな本物の「羽毛ふとん」に加え、どこでも携帯できて便利な「羽毛ひざ掛け」などをお礼の品としてお届けします。

熟練の職人が丁寧に仕上げた高級羽毛ふとん

柔らかでふっくらとしたタイプの高級ダウンまくら

使用方法はあなた次第!ふっくら仕上げた羽毛ひざ掛け

富士山の麓 富士吉田市

富士吉田市は、富士山の北側、富士五湖地域の中東部に位置し、標高700~900メートルに市街地を形成する高原都市です。古くから富士山信仰の町として栄え、現在でも多くの登山者が富士山頂を目指し吉田口登山道を利用しています。また、明治以降、織物が近代産業として脚光を浴びて以来、富士山の湧き水による先染め織物は本市を代表する特産品です。
富士山の雄大な自然環境は、市民にかぎりない恩恵を与えてくれています。富士吉田市では、富士山の恵み守り、後世に残していくため、ふるさと振興事業などさまざまな街づくりに取り組んでいます。

新宿駅発!ふるさと納税大感謝ツアー開催

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む